あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-08-23

蒲郡プリンスホテルから天然記念物「竹島」を歩く

テーマ:■旅グルメ:愛知・岐阜
軽くてエレガントな持ち運べるローヒールパンプスかバレエシューズを早く見つけて買わねば。。。こんなとき、本当に思います。楽しむものも楽しめなくなってしまうもの。歩きにくいのを覚悟して、いざ、島全体が天然記念物に指定されているという「竹島」へ出発。ゆっくり往復して1時間足らずといいますが、さて。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


ホテルの玄関を出たところの池。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道 東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


ホテルは高台にあります。ホテルエントランスからはこのようにかなりな坂が。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道 東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


これが予約制の鉄板焼きレストラン。一軒家(はなれ)になっていてここからだけ見える噴水のあるお庭もあります。お昼は5000円しないお値段からと案外お手頃。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道 東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


鉄板焼きレストランを少し過ぎたあたりに、竹島への近道があります。ホテル敷地内から竹島へ渡る橋のほうへと急な階段が続きます。距離はたいしたことはありませんが、これは気を付けて歩かないと怖い。橋手前に小さなお社があります。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


島へのいわば、エントランス。竹島は陸地と400mしか離れていないのに全く違う暖地性植物が自生する珍しい生態系を持つ島なのだそう。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


ピーカンなので海がきれい。驚くほどの遠浅が島まで続いています。季節には潮干狩りができるそう。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


橋をわたりきったところ。マップを見ると島の周りもスニーカーなど歩きやすい靴でならお散歩できるようですが、とりあえず島の上のほうにあるという「八百冨神社」へは行かねばです。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


昨夏の鞍馬寺から貴船神社への道中を思い出します。ハードそう。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道 東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


階段は急ですが距離はやはりさほどでも。すぐにここまで着きました。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


境内も小さく鄙びた風情ですが、八百冨神社は由緒のある神社で「日本七弁財天」のひとつなのだとか。金運を上げるお社だそうです。あやかりたーい♪笑

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道 東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


お賽銭もはずまねば♪このまま引き返さず進んでいくと島の反対側に出られるようですが、ハイヒールゆえ仕方なく今来た道を戻ります。

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


竹島橋の向こうに蒲郡プリンスホテルが見えますね。この橋をふたり、間をあけずに一緒に渡ると縁結びのご利益があるそう(笑)

東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道 東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


歩いても渡れそうな透明な遠浅の海をみながら、ゆっくりと橋を渡り切りました。
今回はあまり周囲の下調べをせずに来てしまったのですが、自然の豊かなところに旅をするなら、やはりファッションにも備えをしなければと痛感。そう、何度も来るところではないでしょうしゆっくり見て回れなかったことは、少しココロ残りでした。ご参考に^^
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。