あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


2016-01-18

神楽坂/フレンチ「ラ・トゥーエル」

テーマ:【東京】フレンチ
今週は自主的フレンチウイーク❤︎続けて同ジャンルの店を訪れるのが好き。比較が楽しいから全く飽きません(^^) 特にフレンチは一番好きな料理ですから、たぶん毎日でも大丈夫かも?

{F77BAFCF-1F2F-4DD2-9EBD-796436F3196E:01}

メニューには載っていないコンソメスープ。当日お願いしてこれが出せるような店は凄いな、と思います。簡単にスープを出さない、ソースを使わない店も多くなりましたが、私が好きなのはやっぱりクラシックをベースにしながらも古さを感じさせないフレンチ。モダンフレンチについては好き嫌いが結構分かれてしまいます。

{ABBBCDF8-3D98-4087-A636-C46DA7CDC7C3:01}

神楽坂に勤めていたころに来て以来の「ラ・トゥーエル」は、清水シェフがまだいらしたころから好きだった店。閉店したブルトン、ラトゥールとシェフを追いかけてきましたが、弟さんがサービスをされていた6年くらい前以来ご無沙汰していました。店は今完全に山本シェフに引き継がれ、スタッフも若い方が目立ちますが優れたサービスや居心地の良さはそのままに、料理には山本シェフらしさも垣間見える素晴らしいレストランとなっていました。

image

{A36D7DD3-F6F1-4266-8F31-BF1BEBFB505D:01}

シャンパーニュに合うアミューズ。夫は二種の赤を飲み比べ、最後はふたりとも煮込みに合わせ最初の赤を。ソムリエの方のワインの説明が適格で感心しました。


{FF5B7843-9AB8-49F9-A1DC-BD0BCB30A893:01}

{FA47239E-9666-451F-8458-FD89CB6BCC70:01}

冷たいパテの類はあまり好きではないのですが、それだけに美味しいと感動が大きくなります。
様々な食感が味わえた魚の一皿も・・・

{4256A7F9-0248-486B-B246-EAF370790E2C:01}

以前とは違う器で出てきたコンソメスープは、チキンのダブルコンソメとのこと。最初の一口は濃いかな?しょっぱい?!と思ったものの、飲み進めるうちに永遠に飲み続けたいほどそのうまみの虜になってしまいました。このままではやや飲みにくいため、小さなスプーンをお願いしました。

{3178E3ED-EAD5-4553-A15F-11FF07BC4205:01}

お肉はスタンダードな一品、牛の赤ワイン煮。やや酸味が強かったものの、ソースに絡めていただくラビオリの演出も楽しく、シェフの創意が感じられるものでした。

{AA4984C9-5E17-48E3-8D41-F0EA11AC8429:01}

こういう温かみのあるウッディなインテリアやアンティーク風の照明なども私たち好みで、やはり良い店だなぁと再認識しました。

{9DD6BEE7-79BB-44C1-B1B4-142CD5D8F309:01}

{4B9A6B2F-C3EF-42F0-AB71-97517FD2F0E2:01}

アツアツの焼き菓子に冷え冷えの生チョコレート、瑞々しいパートドフリュイ。フレッシュのハーブティーも嬉しかったけれど、夫のエスプレッソのお代わりを出してくださったことには嬉しい驚きでした。丁寧で心のこもったサービスに良心的な価格。シェフが変われど、長く愛したい一軒です。
{021DAE03-8B2F-45F3-9651-FD48F3345179:01}

ところで、店の同じ並びのすぐ隣あたりに「ラトラス」というフレンチができています。奇しくも、清水シェフがいらしたトゥール・ダルジャン東京の後輩にあたるシェフの店なのですが、あまりの近さに、いくらフレンチ激戦区の神楽坂とはいえ・・・ありなの?とビックリ。でも、そのうち訪ねてみようという話に。

それにしても神楽坂は、フレンチのレベルがとても高い!銀座や青山に比べてCPの高い店が多いのも特徴です。「ラ・マティエール」「ルグドゥノム・ブション・リヨネ」「カーヴ・ド・コンマ」、少し離れていますが「ル・マンジュ・トゥー」など好きな店がいっぱいあります。フランス人が多く住むことや以前日仏会館があったこともその理由のひとつのようですが、ほかのジャンルも美味しい店が多いんですよね♡
ラ・トゥーエルの階段下にもなぜか吉野葛のまつやがあったり、フロマージュリーのアルパージュやイタリア食材が揃うドルチェヴィータ、クリームパンの亀井堂など食のショップや洒落たカフェが点在しており、お散歩が楽しい街です。飯田橋の神楽坂下から坂をのぼりながら、ゆっくり歩いてゆくのもおすすめですよ☆
AD
いいね!(27)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。