2009-09-30

「オレキス」のシャンパンランチ

テーマ:【東京】フレンチ
多くのファンを持ち、惜しまれながら閉店したジョージアンクラブ。初めてここを訪れたときに味わった「お姫様気分」は忘れることができません。その場所は今も「オーベルジュ・ド・リル」として東京フレンチの最高峰に位置し続けていますが、サービスに定評のあった店だけにスタッフの去就が注目されていました。

なかでも、この「オレキス」は元支配人の春藤祐志さんが、やはり同店でシェフとして活躍していた山本聖司さんを迎えてオープンした店として特に話題に。わたしも訪れようと思いつつ日がたつばかりでしたが、ようやく8月末にお邪魔することができました。


東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道 東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道
支配人の春藤さん。お人柄のあらわれた優しい笑顔(でもキンチョー気味?)ですね。
女子4名だったけど、飲むだけ飲んで、次があるからと去っていったひめは写ってません笑


白金高輪駅からほどちかくのマンションの1階ですが、一軒家レストランのようなたたずまい。モダンなファサード、小さいながらも落ち着くウエイティングなども備え、昼も夜のようにムーディです。
今回は期間限定のシャンパンランチで、シャンパーニュ3種が飲み放題。1種類ずつ飲んで、そのあと好きなものを注文します。お料理は3000円コースということで、特別なこのためのコースではないのが好感度大。差額を払えば5000円コースを選ぶことも可能でした。


東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道 東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


この女子会の企画者、ひめのレポートはこちら。自家製のチーズサブレのアミューズは珍しく嬉しいサービス。さらに人参のムースまで出されて、さあここからがプリフィクスの前菜とメインです。


東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道 東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道 東京&京都 ほぼ日刊 追求!美食道


店内がかなり暗めだったうえに、酔っぱらってきてデザートも含めきれいに撮れず残念です・・。
それにしても、サービスもお料理も素晴らしいものでした。正直、ジョージアンのお料理は少しクセがあって(*山本シェフはグランシェフではありませんでした)わたしの好みからするとちょっと・・・というところがあったのですが、そんなマイナス点を凌駕する雰囲気とサービスがあったからこそ、何度かお邪魔していたのでした。


でも山本シェフのお料理にはそのようなクセは全くなく、このお値段はかなりお得だと思います。人なつこい笑顔の春藤氏の接客は、客をリラックスさせながらもどこかビシッとしていて、さすがあのグランメゾンを12年間も守ってきた人なのだなぁと思わされました。今回はシャンパーニュメインだったので控えたけれど、ここは早く再訪して、もう少し充実したコースを味わってみたいですね。


ミシュランの星はついていないようですが、こういう店こそ星がつくべきではないかと思います。どんなシーンにも合う一軒です。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AKIKOさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:私も オレキス すきです!

>Ayanoさん
お返事遅くなってごめんなさい。
オレキス、とても素敵なお店だったのでぜひまた伺いたいなと思います♪

1 ■私も オレキス すきです!

シャンパン おいしかったおもいでがー♪

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。