あなたの体験を、次のトレンドに womedia会員募集中!


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-08-24

温泉入って食べまくり★真夏の函館ひとり旅(4)朝市と「きくよ食堂本店/支店」「うに村上本店」

テーマ:■旅グルメ:北海道
今回泊まった「湯の川プリンスホテル渚亭」は、夏休みのさなかに海を望む温泉付きのお部屋が取れたのはラッキーでしたがさすがにお食事は朝夕共にレストランは満席となっており、セットプランはビュッフェでした。朝はともかく夜もビュッフェはちょっと・・・というわけで、結局お食事はナシにしてもらったのです。梅乃寿司に「函館朝市」の行ってみたかったお店も訪ねることができて、これで正解でした!
{D86224D9-79FD-4BE9-ADBD-C1A351FAE332}

朝は事前にチェックしていた「きくよ食堂」へ。函館駅から近い場所にある朝市は、自由市場と違い昼でほとんどの店の営業が終わってしまうそう。朝8時前くらいだとまださほど混んでいませんでした。タクシーの運転手さんに連れていってもらったのは、なぜか本店ではなく、巴通りにある「支店」のほうでしたが、こちらのほうが車道から近いという理由だったようです。メニューは両店ともそれほど変わりません。

{0996842B-C014-474A-A188-028C64280315}

朝は5時から営業!獲れたてのイカのお刺身に、甘エビ、いくら、塩水うにの3色丼。もずくのお味噌汁に鮭はらす。自家製塩辛はすごく生っぽくて、塩気も少なめです。

{010A4BA3-7182-4557-9E08-E83F3ADE3857}

 

{D6597FC5-D958-4965-A9C6-76B21FA52D7D}

別のお店の店先には、なんとイカが泳いでいました。これを釣って、そのままそのイカをお刺身にしてくれるそうです。これを活けイカといい、だいたい普通のお刺身の2、3倍のお値段です。朝市は全部を見たわけではないですが、中心となる建物の中にも同じようなイカ釣りができるところがあったようです。

{2EB73A53-31A6-46EF-A993-29A41681AE31}

実はこのあといったん宿に戻りました。チェックアウトまでできるだけ温泉につかりたいんですもの!そしてチェックアウトしてから、再び今度は「うに村上」へ。この店は札幌で発見し、行こうと思っているうちに本店が函館にあることを知ったのでした。ならばせっかくここまで来ていかないわけにはいかない!と思っていたのですが、この店も朝市のそばにありました。名店だけあり、客足が途切れることはありません。

{0197077A-AC9D-465C-BE1C-8D3EE6C7D7F1}

うにの専門店なので、他の店とは違って「生うに」、そして旬の短い私の大好きな「エゾバフンウニ」もちゃんとオンメニュー。市場近辺では異色の高級店で、普通の和食屋さんのようなたたずまい。予約はできないということなので、電話して混み具合を聞いて昼前くらいに訪ねました。

{D8EFE338-2E71-42EB-8B25-657528685F69}

丼は元々苦手で、頼んでも結局ごはんはほとんど食べないので、お刺身だけにしてもらいました。エゾバフンウニのような色ですが、これはキタムラサキウニの生うに。エゾバフンウニは塩水うにしかないのですが、さすがの美味しさです。おととし、ひとりでクルマを運転し積丹半島にうにを食べに行ったときも、エゾバフンウニは食べられなかったのでその前に、礼文から取り寄せて以来です。コクと甘み、やっぱり最高! 

{52B3564D-4CDD-4F71-ABDA-6AF622C0D3FC}

 

{03D20059-6EF6-4841-9A70-5680AAF81108}

うにの盛り付けを見て、これはいける、と思いサラダやうにコロッケも追加。どれも美味でしたが、うにコロッケはあまりうに感がなかったのが残念。

{652601D4-46D4-4E86-81D8-9333B9222452}
 
{46F67A99-4382-45D8-8970-98C7E52ED8F6}

ごちそうさま! 店を出て次に向かったのが朝市仲通りにある、朝から目をつけていた果物屋さん。といってもメロンしか置いてないように見えました。店頭のこのメロンに目が釘付け・・・夕張メロンもやはりなかなか食べる機会がないので、後で食べようと思っていたのです。が・・・!

{B3818459-B428-460B-A664-5D0DFF2DE518}

なんと、私が訪れた昼にはもう300円のメロンが一切れしか残っていませんでした(涙)。やっぱり朝市は早いうちに行かなきゃですね。お値段の違いは甘さの違いだとかで、あー、これより甘いのと食べ比べて見たかった・・・

{7E380AF1-F2FC-4137-99A2-3EE3E2710DEA}

気を取り直し、その先にある「きくよ食堂本店」へ。朝、支店では見かけなかった真イカの丸ごと焼きというメニューが店頭にあり、それを目当てに入ってみました。

{765E2894-C6E1-4499-8DE1-5F5C18335BFC}

ランチタイムは時間のかかる焼きものはやっていないと言われたのですが、そこをなんとかとお願いし食べることができました!

{7C104B32-8DB3-4897-A385-A44FC642A2A7}

おなかいっぱいで食べきれないので、半分以上は持ち帰りにしてもらいます。オットの今夜の夕食です。保冷バッグもあるし大丈夫!

{A8ECE988-4DD0-43F7-8911-D9C0968533FE}

このあと、やはり「自由市場」でオットのためにイカ刺しを買って帰ろうと自由市場へ。おみやげを買うなら、絶対自由市場が良いとみんなが口を揃えるので朝市から移動です。10分ほど歩くとレトロな町中を走る電車があるのでそれに乗ってみました。

 

昨日買い物をしたときに、もし明日も来たら保冷バッグの保冷剤を新しいのに変えてあげますよと言ってくださっていたので、ガッツリ大きな保冷剤を交換してもらって助かりました。「喫茶マルシェ」で夕張メロンジュースを飲みたくて立ち寄ったのですが、すぐには作れないとのことで断念。やっぱり、注文を受けてからマスター自ら市場内にメロンを買いにいくんでしょうね♪

{71EFBFDE-CC72-4A49-9E5B-417216A35C08}
あとは急ぎ空港へ。行きと同じ路面電車で函館駅へは数駅。ちょうど空港行きのバスに乗れて思ったより早く着いたので、最後にラーメンも食べられたというわけです(笑)そして少し買い物もして・・・こうした土産物は札幌とあまり変わらない印象でした
{890D9EBE-4B62-4D30-920B-DE71E0B990FE}
「湯の川プリンスホテル渚亭」のことは写真がお風呂と海ばかりなので、改めてUPはしませんがとても良い宿だったと思います。海が一望できるロビーでソファに座って泡をいただきチェックイン。タブレット端末を年配のスタッフが使いこなしてその手続きを済ませるなど、見た目は普通の大型旅館ですが湯の川温泉随一の宿と言われるだけあり、またぜひ訪れたいと思いました。
{7524B20D-7FF6-4895-951E-D339970EC8E5}
函館が大好きになりました。。。明後日には、函館出身のシェフのあのフレンチへ! 函館話ができるかな♡

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。