1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-12-10

2017秋、宮古島へ!(6)伊良部島で美食&絶景♥紺碧ザ・ヴィラオールスイート

テーマ:■旅グルメ:沖縄
{2E2473DF-A840-46A1-802A-B535DD54CAF9}

シギラベイサイドスイートアラマンダに別れを告げ、いったん宮古島空港へ。相変わらず秋らしからぬ暑さですが、もともと雨予定だっただけにお天気が不安定。雲の流れが早くてくるくる空が変わります。

 

{6B9FF74C-0B45-4C09-AC66-3E8365E57801}

向かうは伊良部島。宮古島には橋でつながる小島がいくつかあり、伊良部は一番大きく、昨年できたばかりの伊良部大橋は無料の橋としては日本最長だそう。この橋の近くにある前浜ビーチのはす向かいくらいの位置にあるのがこの旅のメインのお宿「紺碧ザ・ヴィラオールスイート」。他に迷ったところもありましたが、新しい宿だったこと、お部屋のプールが海水の掛け流しであることがポイントでした。またお料理が美味しいという口コミも決めてのひとつでしたね。
{919FF1DB-6B39-4FB6-8196-D092BAA0B1F6}


広い敷地にヴィラが八棟、つまり8客だけの海沿いの宿。その点ラグジュアリー感はあるのですが、パブリックスペースは小さなロビー以外はなく、付近もレストランのファサードのようでそれほど高級感はありません。ここはあくまでもヴィラでの「個」の贅沢な時間を楽しむ宿のようです。

{5692CB5C-35BF-4799-87C5-F8528B87CF5B}


沖縄らしい琉球赤瓦の屋根が並びます。ロビーのあるレストラン棟から道を隔ててそれぞれのヴィラが建っていてその向こうは、海!

{D6F5753C-72E2-402A-8AB6-4755062FA973}

木の門扉を開けるとさらにドアが。

{C16C6005-A5FD-4B8A-82FC-463673863A55}

お部屋は海を一望するプールとテラス、そしてベッドルームと一体化したリビングで、一番奥にお手洗い、洗面、ビューバスが。

{CE32F558-D1BD-417B-9A9F-111D251D17AA}

 

{25ECF02C-D8C8-4EC1-AE03-4FC70F289195}

 

{63E287A1-A1C9-483D-A639-4A15E8FD4F49}

洗面はダブルシンクで、アメニティも充分。宮古特産でその名を知られる「雪塩」を使った入浴剤も置いてあります。

{2B67E0C6-B632-4947-8EE2-F9F791A28CB1}

このビューバスは最高!じゃんじゃんお湯を掛け流しにして湯浴みも楽しみました。

{78847559-2E42-4BFF-B82B-CC89D7B79033}
プライベートプールは目の前の美しい海の水を常時掛け流しにしているもので、秋冬は入るのはちょっと厳しいでしょうね。でも今回は異常な暑さだったこともあり、たぷり入ることができました。私の背ほどの深さもあるし入るだけでタラソ効果もあると思います。東屋でお昼寝もできました!
{3558FD76-0CE4-40C5-9AF5-75C205AC7A3C}
もうこの景色が最高!目の前は美しい海ですがビーチではないので泳いだりすることはできません。
{99C663D3-30F2-49A7-BB38-B4F3BBC53137}
みるみるうちに空が変わり・・・曇ったり晴れたり。
{FF52D360-2A8E-41B1-A7D6-D1284936F357}
すっかり太陽とお友達になってしまいました。
{A15E79FF-35BE-4CCE-91A1-C325547F3A15}
夕暮れ時、ちょっと落ち着いてからシャンパーニュをいただきました。
{8742083E-5DD4-465A-9B31-FA7A72F2BE6E}
{9D6F5741-2507-42F9-A5AE-11B41BF12DCD}
絶景!
{2911BC30-FE46-4ABF-A2EB-287028BE9374}

陽が落ちてもしばらく明るく感じる宮古の空。ここは日本なんだろうか?と考えてしまいます。虫の侵入をとても恐れていたのですが(口コミでもクレームを見ていたので)、ドアの開け閉めをきちんとしさえすればほとんど問題ないと思います。


段々天気が悪くなるようだったので、初日、特に昼のうちはほとんどプールにはいっていましたね。ヘタな温水プールより絶対、この掛け流しの海水は清潔だし気持ちが良い! プールや海に入る気はないという方であれば問題ないですが、海水ゆえの水温の冷たさがあるため暑い時季がおすすめです。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。