2005-06-21 16:10:49

10. 殺人の追憶

テーマ:映画 : ヒューマン
タイトル: 殺人の追憶


=========================
                  殺人の追憶
=========================
         (Meomories of Muder)


◆監 督◆ ボン・ジュノ


◆出 演◆ ソン・ガンホ(シュリ、JSA、反則王など) 

        キム・サンギュン

        パク・ヘイル  

        
◆ジャンル◆ 社会 

◆ストーリー◆

1986年から1991年までソウル近郊の華城(ファソン)で

10件の連続強姦殺人事件が起きた。

3000人の容疑者が取り調べられたが、未だにその犯人は

つかまっていない・・・。

犯人は被害者の衣服で口をふさぎ、ストッキングで手足を縛り、

強姦殺害し、下着を頭にかぶせて死体を隠す。

地元の刑事パク・トゥマン(ソン・ガンホ)とソウルから来た

刑事ソ・テユン(キム・サンギュン)らは犯人を捕まえようと

必死に捜査するが・・・。

◆コメント◆


2003年公開作品。 日本では2004年3月末公開。


見終わった後、なんともやりきれない思いになった。

今もどこかで犯人は生きているのだろうか・・・。

この映画を観ただろうか・・・。
実話を元にしただけあり、刑事たちの焦りや無念さが

伝わってくる作品。


公式ホームページ には事件のことが詳しく載っているので、興味の

ある方是非はご覧下さい。 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-03-07 14:11:47

3.おばあちゃんの家/チブロ

テーマ:映画 : ヒューマン



タイトル: おばあちゃんの家

==================
   おばあちゃんの家/チブロ
==================

◆監 督◆ イ・ジョンヒャン

◆出 演◆ キム・ウルブン
        ユ・スンホ

◆ジャンル◆ ヒューマン

◆ストーリー◆

ソウルに住んでいる7歳のサンウ(ユ・スンホ)は、母親の仕事が決まる
までの間、田舎のおばあちゃん(キム・ウルブン)の家に預けられる
ことになる。
初めて会う耳の不自由なおばあちゃん。都会暮らしになれているサンウは
わがまま放題で大量に持ってきたコーラを飲み、ゲームに夢中でおばあ
ちゃんを馬鹿にしたり意地悪をしたりする。
そんな孫をあたたかく見守り続けるおばあちゃん。次第にサンウはおば
あちゃんに心を開くようになる。

◆コメント◆

2002年の作品。
見終わった後、涙がとまらなかった。映画をみてこんなに泣いたのは
久し振りだった。

韓国の山深い田舎の村。7歳でなくとも住むのは大変だと思うけど・・・。
そこでの音のないおばあちゃんとの生活。不自由な生活になれていない
サンウは憎たらしいくらいおばあちゃんに辛くあたるけど、おばあ
ちゃんは孫の為に一心に尽くして愛情を注ぐのがまた泣かせる。

小さなサンウとおばあちゃんの演技もいい。
なんとおばあちゃんは一般の人。ロケ地を探していた女性監督が道端で
見初めて映画に出演するように口説いたそうだ。ベテランの女優さんの
ように味があって自然体の素晴らしい演技だと思った。

泣いちゃうの覚悟で見てください!絶対オススメ。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2005-03-03 14:42:06

1. JSA

テーマ:映画 : ヒューマン



タイトル: JSA

==================
  JSA ~共同警備区域 ~
==================

◆監 督◆ パク・チャヌク

◆出 演◆ ソン・ガンホ(シュリ、反則王・・・)
      イ・ビョンホン (バンジージャンプをする・・・)
      イ・ヨンエ (ラストプレゼント・・・)

◆ジャンル◆ サスペンス&ヒューマン

◆ストーリー◆

南北分断の象徴、JSA(共同警備区域)で事件が起きた。
11発の銃声と二つの死体。韓国側は北朝鮮に拉致され逃げる際に
やむなく射殺したと主張。北朝鮮側は韓国の奇襲テロだと主張。
JSAで何が起こったのか。
事件の解明はスイスとスウェーデンからなる中立国監督委員会の手に
ゆだねられる。韓国人の父親を持つスイス人女性将校(イ・ヨンエ)が
捜査に介入する。

◆コメント◆

2000年の作品。

今まで見た韓国映画の中で一番強烈な印象を与えられた映画。
日本の映画館で見たのだけど涙が止まらなかった。北も南も同じ
人間なのに。言葉も心も通じあえるのに。
どうして敵として戦わなければならないのか。辛かった。
見ていてとても辛かった。

舞台になった板門店は1993年に行ったことがある。北朝鮮と韓国の
兵士達が警備しているところに行ってとても緊張した。
軍隊に行っている友達もいた。だからなんだか他人事として
見られなかったのだ。

今、韓国は平和に見えるけど実は休戦中。その事実を忘れては
いけない。
そしていつの日か近い将来停戦、両国民が望むのなら統一が
なされることを…。

総制作費4.5億円。セットだけで1億円だそうだ。




タイトル: 共同警備区域JSA (韓国版)
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。