海外メーカーのスマートフォンって高性能なのに破格の値付けがされている製品で溢れ返ってますよね。

 

そんな魅力的な製品をまとめて紹介している記事をご紹介します。

 

1万円台なのに4GB RAMやデュアルカメラ、格安スマホ「Ulefone」シリーズが安すぎてヤバイ

BUZZAP!

 


 

常軌を逸した超大容量バッテリーモデルでも知られる「Ulefone」シリーズが特別価格で販売されています。詳細は以下から。
 

◆Ulefone Power 2
まずはトップバッターとなる「Ulefone Power 2」。キズが付きにくいゴリラガラス3採用の5.5インチフルHD(1920×1080)液晶を備えたAndroid 7.0スマホで、現在1万8309円で販売されています。



 

「1万円台で買えるスマホなんて性能が知れているのでは」と思いきや、MediaTekのMTK6750T(1.5GHz、8コア)に4GB RAM/64GB ROM搭載と十分使える性能。特に日本ではまだミドルハイ~ハイエンドモデルにしか採用されない4GB RAMがこの価格で搭載されていることに驚かされます。



 

そして何を血迷ったのか一般的なハイエンドスマホの2倍にあたる6050mAhバッテリーを搭載。9V/2Aの急速充電もサポートしています。



 

カメラは背面カメラが1300万画素、前面カメラが800万画素。以下の通販サイト「Banggood.com」で販売されています。
 

Ulefone Power 2 Android 7.0 Touch ID 5.5 Inch 4GB RAM 64GB ROM MTK6750T Octa-core 4G Smartphone Sale - Banggood.com



 

◆Ulefone Future
続いてはやはり1万8309円で販売されている「Ulefone Future」。ゴリラガラス3採用の5.5インチフルHD(1920×1080)液晶を備えたベゼルレススマホです。



 

MediaTekの「MT6755(ARM Cortex-A53 1.1GHz×4、Cortex-A53 2GHz×4)」に4GB RAM/32GB ROMを搭載。背面に1600万画素カメラ、3090mAhバッテリーなどを備えています。



 

同じ4GB RAMモデルでも、大容量バッテリーが欲しいならPower 2、ベゼルレスボディがいいならFuture……と、上手く棲み分けた感のある2機種となっています。
 

Ulefone Future 5.5 Inch 4GB RAM 32GB ROM MT6755 1.95GHz Octa-core 4G Smartphone Sale - Banggood.com



 

◆Ulefone Gemini
そして見逃せないのがこちらの「Ulefone Gemini」。なんとゴリラガラス3採用5.5インチフルHD(1920×1080)液晶にMediaTekのMT6737T(ARM Cortex-A53 1.5GHz、クアッドコア)、3GB RAM/32GB ROM、3250mAhバッテリーを備えて、たった1万2587円です。



 

1300万画素+800万画素カメラを組み合わせることで、ボケのある写真が撮れるデュアルカメラ構成。デュアルカメラスマホの中ではほぼ間違いなく最低価格帯のモデルと思われます。
 

Ulefone Gemini 5.5 Inch Dual Rear Camera 3GB RAM 32GB ROM MTK6737T Quad-core 4G Smartphone Sale - Banggood.com



 

◆Ulefone Gemini Pro
最後に解説するのが「Ulefone Gemini Pro」。ゴリラガラス3採用、NTSC比95%の5.5インチフルHD(1920×1080)液晶を備えたAndroid 7.1スマホです。



 

ハイエンドスマホ用に開発されたMediaTekの最新10コアプロセッサ「Helio X27(ARM Cortex-A72 2.6GHz×2、A53 2.0GHz×4、A53 1.6GHz×4)」に4GB RAM/64GB ROMを採用。今まで紹介してきたモデルを圧倒する性能です。



 

バッテリー容量は3680mAh。9V/2Aでの急速充電もサポートします。



 

技適マークの問題があるものの、UE category 6のLTE(下り最大300Mbps)に対応し、SIMカードスロットはいずれも4Gをサポートしています。



 

ここまでであればただのハイエンドスマホの解説ですが、面白いのはカメラ部分。Xiaomi Mi 5s Plusにも採用されたソニーの1300万画素センサー「IMX258」をモノクロ、カラーでそれぞれ採用。



 

Huawei P10などでも採用されているカラー+モノクロセンサーの組み合わせですが、ポートレートなどをキレイに撮影できるようになる上、ボケもしっかり出せるようになります。




 

撮影した後の写真の好きなところにフォーカスを当て直す「リフォーカス」も。



 

これだけの性能なだけあって、さすがに2万8460円の値が付いてしまうUlefone Gemini Pro。しかし今ならサイトにログインしてクーポンコード「BGGeminiP」を入力すると、2万7464円にまで値下がりした上、40ドルのキャッシュバックが付いてくるキャンペーンが実施中とのこと。つまり2万3000円程度で買えるようです。
 

Ulefone Gemini Pro 5.5 inch 4GB RAM 64GB ROM MT6797 Helio X27 Deca core 4G Smartphone Sale - Banggood.com



 

1万円前半で買えるデュアルカメラスマホ「Ulefone Gemini」、1万円後半になる代わりに大容量バッテリーやベゼルレスボディが選べる「Ulefone Power 2」「Ulefone Future」、そして2万円前半で買えるハイエンドモデル「Ulefone Gemini Pro」。
いずれの機種も負けず劣らずリーズナブルで、つい目移りしてしまうラインナップとなっています。


・関連記事
使い捨て感覚で使えるえげつないほど安いタブレット登場、その名は「Cube iPlay8 U78」 | BUZZAP!(バザップ!)


カメラも性能も妥協しない6.44インチスマホの決定版「Xiaomi Mi MAX 2」登場、Zenfone 3 Ultraの半額に | BUZZAP!(バザップ!)


6GB RAMにデュアルカメラ搭載で2万円、えげつないほど安いベゼルレススマホ「DOOGEE Mix」発売 | BUZZAP!(バザップ!)


6GB RAM/128GB ROM搭載で2万円台、Xperia XZsより高性能な格安スマホ「ZUK Z2 Pro」 | BUZZAP!(バザップ!)


Surface Proより高性能でお値段3分の1、お絵描きもできる格安タブレット「Cube Mix Plus」実機レビュー | BUZZAP!(バザップ!)


Surface Proより高性能でお値段3分の1の「Cube Mix Plus」はどれだけすごいのか、FF14やドラクエ10のベンチマークを計測してみた | BUZZAP!(バザップ!)

 

 

【1万円台なのに4GB RAMやデュアルカメラ、格安スマホ「Ulefone」シリーズが安すぎてヤバイ】を全て見る

 

BUZZAP!

 

 

 

どの機種も格安スマホとは思えない尖ったスペックを打ち出してますよね。

 

国内メーカーも高性能を謳った製品を送り出していますが、以前として「高性能・高価格」の殻から抜け出せずにいる状態なので、一度海外メーカーと同じ価格帯、スペックの製品を出して戦ってもらいたいところです。

 

 

 

格安電話料金、通話料を下げたい方へ---BIS

格安IP電話はBIS
 

 

AD