桜も咲き始めました。


とても清々しい季節です。


4月は皆様も、新たに何かを始める時でもありますよね。





坂本も、長らくお待たせしていましたホームページが完成しました。





今まで以上に…


自分自身を知り。





自分自身を見つけ。





自分自身を活かす。





ことをお手伝いしていきます♪








http://birthofheart.net





検索していただけると嬉しいです。


よろしくお願い致します。





ありがとうございました。





※ブログ情報のメッセージボードからも、入っていただけます。♪


よろしくお願いします。







AD

きゃさりんです。


やっと…

暖かくなってきましたね♪

さあ~!!

描いた「望む未来」に向けて、パワー全開、フル稼働しましょう!

私も走りますよ~♪


今回は、「広報」について。。。

皆様も、広報の大切さはよくお分かりになっていることと思います。

なので、あの手この手を使って「広報戦略」なるものを考えられるのだと思うのです。


しかし、果たして皆様の思っておられるものが広報戦略としてのベストだと言えるのでしょうか?


私も、広報というのは、何でもいいから知ってもらう為お金をかけて宣伝したり、お客様に媚をうった様なうわべの広報活動を、さも戦略的に行っている様に見せている感が拭えませんでした。


しかし、そうではないのだと…

今さらながら痛感した次第です。


自社の理念を経営者は勿論、全社員が賛同・共感・共有しその想いを創造し、情報としてお客様に向けて提供すること。

自社の理念の軸は変えることなく、お客様のニーズに合わせた提案を創造していくこと。

そして、理念追求の先にある「こうありたい会社」の姿を一緒に創造していけるお客様と、仕事をすることだと思います。


そうすることで、その創り出した仕事がどこにも負けない「広報戦略」になっていくのだと思います。


想いのない情報は何の意味も持ちません。

人の心には響かない!

確固とした理念がその情報に入っていることが一番の広報戦略であると思うのです。


私の仕事は、ご承知のように…

経営者の想い(理念)を明確にし、ビジョンを描き形にし社員と共有する理念経営のお手伝いをさせていただいています。
















その、ツールとしてイメージ力(感性)や潜在意識を活用する為に、経営者の「想い」をアートとして表現してもらうのです。

その上で、本当の想いを明確化していきます。


自分自身の想いを知り…

どうなりたいのか・どうありたいのかを想像し…

ビジョンを創造し活かしていく…


「自知想創」の提供をさせていただいています。


広報戦略と言えば、何か方法論・戦術が先に立つかも知れませんが、そうではありません。

想いに勝るものはなし」だと思うのです♪


皆様も、まず自身の「想い」の点検をして見て下さい。

その想い(理念)にブレのない広報を行ってください。

そのことが、最終的には、お客様の心に響くことになり仕事を頂き、利益に繋がっていくのだと思います。


ありがとうございました。


AD

きゃさりんです


二月も数日に…

春はもうそこまで来ていますね。


今年の春は、自分を成長させ、そんな自分を認めてみませんか?

「自己成長」・「自己承認」です。


何か言葉で表現すると難しくなりますが。。。


何かしら自分自身に変化をもたらせませんか?!


過去の事をくよくよ思いめぐらせるような「持ち越し苦労」的な想いや、起ってもいない未来のことを案じるような「取り越し苦労」て的な想いをしないようにしませんか?!


それだけで、劇的に自分が変わると思うのです。


そして一番大切なのは…

今の自分の想いと向き合い、自身の「想いを知り」行動に変えてみてください。


アートで自分自身の想いを表現することは、現在の自分の想いや課題を明確にします。












その想いを知ることで過去や未来の想いに引きずられることなく、今何を思い、何を欲しているのかがわかります。

それゆえ、何をしたらいいのかも分かるのです。


そのことで、少しずつ自分自身に変化が生まれてくると…

それが「自己成長」ということになりますね。


自身が本来の想いを知り、そして想う行動に変えていることは、「自己承認」することも難しいことではありません。


普通なら、自身を承認することってなかなかできにくいものだと思います。

しかし、過去や未来に囚われることなく…

自分自身の想いを明確にすることで、そのハードルは低くなるのではないでしょうか。


今回のクライアントさんは、上記に書いた様に変化されました。


すぐに、変化したわけではなく何回もアートで自身の想いを表現されたことと、自分がどうなれば素敵な自分になれるかを「イメージ」しアートで描き表現したことによってです。「


現状の想い」と「なりたい自分の想い」を目に見える形にしたことだと思います。

そのことで、行動が変化していくことも忘れてはなりません。



今回コラージュという手法で自身の想いを表現してもらったことで…










決定的に…自分が変化されたことを、自分自身が認め受け止められたようです。


個人情報なので詳しく言えませんが…

自分以外の周りの想いに惑わされ、その中でしか自分自身の価値を認めることができなかった。しかし、自身の想いを明確に知り・表現し・伝えることができる様になられたことだと思います。

そして、そんな自分自身を素敵に思えるようになったことが大きな変化なのだと思います。


まさに。。。

「自己成長」・「自己承認」をアートから自分自身の心に落ちた(腑に落ちた)時だった様です。


本当に、素晴らしい!!


Birth of Heartの瞬間だったのではないでしょうか♪


屋号である心の誕生です。


自分を「知り」

自分を「見つけ」

自分を「活かす」

本来の自分自身の想いを知って、なりたい・ありたい自分を見つけ・それを活かす行動する!


これからも、自身の想いに向き合いながら、「望む幸せ」を追求して生きていって欲しいと思います。


ありがとうございました。







AD

きやさりんです。


経営者ならば…

いるプライドを持って仕事をして欲しい。

いるプライドのない人の仕事は、お客様を幸せにはしないと思います。


必要なプライドを持っている人ほど謙虚であり、いらないプライドは捨て去っていると。。。

私もそうありたいと思います。


経営者としての、ぶれない「想い」こそが、プライドに値するものだと思うのです。


その経営者としての想いや理念・その追求した先にあるビジョンを明確にするために、「ビジョンアートコンサルティング」の提供する意味があるのです。










先日、「ビジョンアートコンサルティング」のセミナーでもお話したことですが。。。


まず、根底にある「自分自身の想い」、現在の自身の状態や課題をアートから客観的に自己理解します。


次に、経営理念(経営者としての想い)をアートから明確にします。

その時に、この二つの「想い」がイコールで繋がるかどうか…

しっかり、客観視してください。

そこに全くの繋がりがない「想い」なら、経営者としての想い・自分のなりたい想いをもっと掘り下げることをお勧めします。


ねばならない経営や自身の想いが明確でないのに、いくら会社の仕組みや利益を考えたところで、上手くいくはずがありません。

ましてや、社員と共有できるはずなどないのです。



「ビジョンアートコンサルティング」をすることによって…

自分自身の想いを「知り」

経営理念(経営者の想い)を「見つけ」

それが一致したら次に、その想いを活かし、ビジョンを掲げてその方向に(社員共々)行動する。

それが、ビジョンを「活かす」ということになりますね。


そうすることが…

会社に携わる人達の幸せと会社の繁栄に繋がっていくと思います。


経営者の「想い」・自分自身の「想い」を明確にすること。

そのことを、自分が自己理解することが何よりも大切だと考えます。

そして、この「ビジョンアートコンサルティング」入門セミナーを通して分かっていただけていたら思います。


経営に悩んでいたり、社員との想いの共有ができていなかったり、利益が思う様に出せていない経営者の方々に。。。


ぜひ「ビジョンアートコンサルティング」をお勧めします。


自分の想いを知り…

どうなりたいのか想像し…

ビジョンを創造していく。


『自知想創』のお手伝いをさせていただきます♪


ありがとうございました。






きやさりんです


まさに、三寒四温の気候ですよね。

奈良のお水取りが終わらないと、春本番にはならないのでしょう~


最近、巷ではいろんな事件があって…

その多くは、当事者同士の話なのではと思います。


人を自身の価値観で裁くことは、ある意味簡単かもしれません。

人はオンリーワンでいいと言われているけれども、誰もそれを許さない風潮があるような気がします。

倫理観や道徳心は、持たなくてはいけませんよね。

しかし、それは自分自身の中にあるもの(自身を律するもの)であり、他者を裁くものではないと思うのです。

正しさや、正解は人との関係性においては、無限にあっていいものだと…

なんだか、息苦しい社会だと思うのは私だけでしょうか?!



そんな、社会だからこそ、自身の「想い」を明確にして、望む幸せを追求しましょう♪

私の、アートコンサルティングで。。。


今回は、<経営者の方々に対して>


経営戦略の前に、様々なノウハウの前に…

目指すべき本当の自分の経営を明確にすることが重要ではないでしょうか?


どんなナビを搭載しても、目的地を入力しなければ意味をなしません。


経営の目的地

それは、「想いの実現」です♪


まずは、あなたの「想い」を知ってください。

そして、経営の「目的地」を明確にしてください♪


経営を難しく考え、立派な経営理念を掲げ、社員にも伝わらず経営もしんどくなる。

そうなる前に考えてください!


自分自身の想いと経営者としての想いに矛盾はありませんか?

「想い」が一致していますか?

つまり、「なりたい自分」と「なりたい経営者」が矛盾していないかどうかということを意識したことがあるかどうかです。


そんなこと考えたことがない!

自分は経営者であらねばならない!

良い経営者であらねばならない!


そう思い込んでいると経営は、とても苦しいものになります。

そうではなく…

なりたい自分

なりたい経営者

ありたい会社の姿

が、矛盾していないことを目指してもらいたいと思うのです。


「経営すること・経営者でいることが幸せ」だということになるのでしょう♪

そうなれば、必ず利益の上がる成功する会社経営ができると思います。


そんな思いで「ビジョンアートコンサルティング」を提供しております。

今回は、導入編をセミナー形式でお届けします。
















<開催日程>

2月23日(火)

3月15日(火)

どちらも残席わずか…

時間 19:30~21:30

場所 大阪市立青少年センター(ココプラザ) 802号室

大阪市東淀川区東中島1-13-13

費用 3000円


ご興味のある方は、メッセージをお願いいたします。

個別のコンサルティングもさせていただいていますので…

幸せで繁盛する経営を目指す「あなた」のご参加をお待ちしております♪


ありがとうございました。







きゃさりんです。


2月は、私の誕生月です。

2日で一つ歳を重ねました。


皆様から、沢山のお祝いをいただいて本当に感謝の月の始まりになりました。

この、感謝の思いを、一年間忘れずに…


「想い」の大切さ!

皆様の根底にある…

自分自身がどうありたいのか!を明確にすることに全力を傾けていきたいと思います。

よろしくお願い致します♪


今回は、SQ(感性)の大切さを紹介したいと思います。


ビジネスでは…

まず、IQという知性、論理的思考能力、知力は絶対的に必要ですよね。

日本的な高学歴であれ…というのではありません。

絶対的に知識が多いということは、そこから教養の裾野を広げて知恵に変えることができます。

アイディアが浮かんでも論理的に説明できなければ何もなりません。


それから流行った、EQです。

理性・人間性、人望や人徳ともいうのでしょうか!

自分および他人の感情を理解・認識し、自己を動機づけ、自分や周囲の人の感情を効果的に管理する能力は、組織を束ねるということでは、本当に必要なものです。

コミュニケーション力・対人間関係能力とも言うと思います。

経営者でなく人としても、大切な能力だと思います。


今までの、ビジネスはこのIQとEQに注目されていていました。


しかし、これからは…

SQ、感性が絶対的に必要になるのです。

感性とは、外的刺激に対する感受能力やひらめき・直観力です。


理論やデータで裏打ちされた正解があるわけではありません。

自分自身の根底にある正解(感覚・直観)を疑うことなく信じ迅速に行動することです。


この、IQとEQとSQを持っていることがビジネスにおいて、成功の扉を開く鍵だと考えます。

特にこれからは、SQ・感性を多く持つことがより一層大切なのです。


IQに裏打ちされた知識やEQの人間性は、いくらでも自分次第で磨くことができます。

しかし、SQの感性なかなか学んだり、訓練から磨くことは容易ではないと考えます。


幼い頃から枠にとらわれた考え方や、正解を探す教育ではなく、「疑問?」を大切にして生きてきた人は、感性が豊かなのだと思います。

大人になってからでも、自由な発想やイメージすること、心を解放することで感性が豊かになることはあると思います。

感性に正解はないので、感じることが大切であり、そのまま表現できればいいのです。


人間が本来、持っている、普遍的無意識層や個人的無意識層に眠っている、自分自身の中の「想い」に敏感になることだと思うのです。


自身が、何を感じ、何にひらめき、何を想い、何を大切に…

心の本質を、潜在意識の想いを、いつもいつも意識にのぼらせてあげることが必要だと考えるのです。

それしかないのではないでしょうか♪


それには、私が提唱しているアートコンサルティングが有効だと思います。

イメージすること…

そして、アートすること…

目に見える形にし、想いを明確にすることが、SQ(感性)を高めることに繋がっていくと思います。

















経営者の方にさせていただいている、アートコンサルに、ビジネスの成功が、隠されていると思うのです♪


アートを活用してもらい、SQを高め…

成功の方程式♪

IQ×EQ×SQ=BQ(ビジネス感度)


多くの経営者がビジネス感度を高め・磨くことで、自分自身の「想い」を追求した理念経営ができることになると思います。

ひいては。。。

望むビジネスを展開し、幸せに繋がっていくことになるのではないでしょうか?!


その為にも、イメージしたものを、アートで表現するアートコンサルティングをどうぞ…♪

受けてみて下さいませ。

感性を知り、自分自身を活かしましょう♪


ありがとうございました。


きゃさりんです。


一月の最終日です。

お正月から、もう一か月経つことになりますね。

本当に、時間が新幹線並みに過ぎ去っていくようです。


一日、一日をやり残したことがない様に…

自分自身を認められる様に…


一生懸命生きることを忘れないように♪


決して頑張るのではなく…

自身を認められる生き方をしましょう~♪


私も、自分自身を褒めれる・ハグできる時間を過ごしたいと思います。



今回は、今年も奈良「tabia」で行うワークショップのご案内!

今年は、年末からの多忙の為に、二月からのご案内になります。



















グループで行うので、初めての方には、凄く入っていきやすいですし、他の方のアートから学ぶこと・気づくことが沢山あります。


まだ体験されていない方は、是非体験してみてくださいね。

楽しく、驚きに満ちた時間を過ごせることだと思います♪


きゃさりんのアートワークは…


言葉で表現できない感情・気持ちを、いろいろな素材・手法(外的刺激)によってイメージしたものを、アートで表現します。


表現されたアートは、意識(顕在意識)・無意識(潜在意識)の両方の想いが現れていて、それを客観視することによって、自分自身の本来の想いを知ってもらう「芸術療法」(心理学的技法)です。


心の90%以上は無意識の領域で、意識は10%にも満たないと言われています。


イメージしたことを表現したアートは、無意識(潜在意識)の領域にダイレクトに働きかけ、意識にのぼらせることが容易にできるツールなのです。

そのことで、なかなか自身では、理解できない無意識の想いを知ることができるツールでもあります。


学校の美術のようなアートをするのではなく、自分の心を表現するという感覚・イメージでアートすることを大切にしてください♪



2月25日(木曜日)

「コラージュ法」

たくさんの雑誌を切り貼りすることで、「現在の自身の状態」を知ることができます。

人生の疑似体験ができるアートなので、「たかが切り貼りと思うことなかれ~♪


3月31日(木曜日)

「感謝・幸せ」のアート

本来の自分を知ることで、普段なかなか実感できない「感謝や幸せ感」を思いっきり感じます。

きっと、ストレスフリーな生き方ができると思いますよ♪


4月28日(木曜日)

「なりたい鏡」のアート

鏡に写った自分自身の奥底にある「なりたい自分・ありたい自分」を見つけます。

そして、「自己成長」に繋げていきましょう♪


時間 14時~2時間

料金 3000円

場所 「tabia」タビア

奈良県北葛城郡王寺町王寺2-4-13


イメージしたものを、アートすることによって。。。

自分自身を知り…

自分自身を見つけ…

そして、自分自身を活かすことができます♪


認められる、素敵な自分自身と出逢ってみてください。


ご興味のあるかたは、是非メッセージをお願い致します。

人数が集まれば、出張ワークショップも可能ですので、よろしくお願いいたします。


ありがとうございました♪




きゃさりんです。


寒さも少し緩んで…

お天気がいいですね。

凛と空気がすんでいて…

「シャッキ」っとします。


経営者のビジョンアートコンサルと、社員とのビジョン共有の研修が終了して。。。

所見も書き終わりクライアントに報告終了!!


とても、感謝していただいて、本当に良かったぁ~♪

仕事をしていて、良かったと思う時です。


また、スイッチを入れ替えて、新しいお仕事に向かいますね。



その前に、今回のことで少し感じたことを書きたいと思います。


「目標」だけでは、人は動き続けられない!


やはり、限界があると思うし…

それが、「数字目標」なんかだとしたら、息切れしてしまう。


「達成しなければならない」の思いでしか仕事を捉えられなくなってしまうと思います。

それは、ある意味不幸なことだと思います。


しかし。。。

そこに、明確な「目的」があれば…

人は、諦めないと思うし、「~ねばならない」では、動かないと思うのです。

目的っていうのは、会社で言うと、「理念」です。


そして、その上に「目的」が、本当に自分自身の想いから出てきたものであるのならば、

「尚のこと…」


経営者は、理念が…

社員は、理念を理解し賛同する。


自分の想いと向き合い、自身を知ることは…

本を読む・知識を入れる・手段や手法を考えると同じ様に、大切なことだと実感しました。


もしかしたら、それ以上に必要なことなのだと思うのです♪


提供させてもらっている、アートコンサルティングは、一番大切でぶれてはいけない想いの部分を、明確化させるものです。


成長し続ける、企業を望み、自身も幸せになりたいのであれば、一度アートコンサルを受けてみてください。


経営者としての想い「覚悟」を明確にできると思います♪


ありがとうございました。



きゃさりんです。


今年初は、「ビジョンアート」のご紹介をします♪

まず、

「樹木画」で、自分自身の現在の心の状態を知ります。

そして…

昔の想いをアートセラピーの手法で呼び覚ましてもらいます。

そのことによって、その人の持つ、何が一番大切で・何が本当の想いなのかを…

アートから、目に見える形にし、自己理解してもらいます。











アートは、今年も凄いです!


「木」は自分自身です。

アートには、1000以上の個人情報が入っているといわれています。

唯の木ですが、多くの想いの結集なのです。

この、アートから一番気になったのは、「自己表現」の部分です。

素直に自分の想いを、表現されていないのではないかと思います。

その為に、いつも「はい」としか言えない自分自身がいるようです。


そして、我慢して我慢して爆発するので、自分自身も対相手からも、我が強い私とか、強情とかというマイナスなイメージを持つし、持たれることになる様です。


それが、嫌なのでまたまた、自分の想いが言えなくなるという悪循環になっているようです。


本当の自分自身の想いを伝えるということは、決して我が強い私ということではありません。

自身を表現するだけで、相手の想いを聴き入れないことが、我が強い私・対相手からは強情だということになるのではないでしょうか。


自分自身の想いを素直にいうことは、ある意味怖いことなのかも知れませんが、自分を信じて表現してみてください。

必ず、想いは、自分自身にも届くと思いますし、対相手にも届くと思います。



そして、もう一枚のアートからは、「認めて欲しい」想いがキーワードでした。

アートの凄さに驚くばかりです♪


本当の自分自身を表現しないで、認めてもらっても(承認)、本当に認めてもらったことにはなりません!


認めてもらうということは。。。

本来の素直な自分を表現して、認めてもらうことが本当に認めてもらったことになると思いますし、それが自信に繋がっていくのだと思います。


認めてもらいたいのであれば。。。

まず自分自身の本当の想いを知ってください。

そして、素直に表現しましょう。

対相手の意見を聞くことも忘れずに。

そうすることで、認め合える関係性になっていくのではないでしょうか♪


いつも、誰かに決めてもらわなくても、対相手に従わなくても、何事においても自身で決めることができると思いますよ。


自分自身の人生!!

どうして行きたいのか・どうありたいのかということを決定できると思います♪


〇○様には、凄く納得していただけた様で、「自身の想い」を表現しますと、力強くおっしゃって頂きました。


イメージしてアートで表現することの大切さを今年も改めて痛感しました。


ありがとうございました。







今年初の発信♪

テーマ:

きゃさりんです。


寒中お見舞い申し上げます。

あんなに、暖かかった年始から、冬らしくなりましたね。

冬らしくなるのは、大賛成なのですが…

やっぱり活動するのは、暖かいほうがいいかなぁ~

なんて。。。身勝手なことを言ってます。



気候に関係なく、何事にも惑わされることなく、自分自身の「想いに意志」を乗せて諦めず、

活動する一年にしたいと思います。


そんなことを言いながらも、今年初のブログ!

感謝しかないにですが、年末・年始にかけてとてもお仕事を沢山いただいているので、ブログがなかなか書けませんでした。


読んでくださる皆様、本当にごめんなさい。

ペースは遅くなると思いますが、自分自身の「想い」を知ることの大切さを伝えていきますので、

今年もよろしくお願い致します♪


















ありがとうございました♪