次世代ブログ活用術

ブログ運営お役立ち情報

アクセスアップ

アドセンス講座

アフィリエイト初心者基礎知識

ようこそ♪ 次世代ブログ活用術へ☆彡

次世代ブログ活用術 - Ameba

高島玲子@ReikoReportのブログ

ブログ運営お役立ち情報 ・アクセスアップ・カスタマイズ

アドセンス講座・アフィリエイト初心者基礎知識.


$次世代ブログ活用術
Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
$トップアフィリエイター塾

今回は、アフィリエイトサイトの「入り口」についてです。

アフィリエイトの基本的なことも理解できて、アフィリエイトサイトやネットショップを作成運営しても訪問者が誰もいなければ意味がありません。

成果をあげておられるアフィリエイターは、広告やソーシャルメディアを使うなど色々と工夫しているわけですが、私が思うには、継続的に人を集めるのであればブログを作るのが一番良いのではないかと思います。

ブログ上で、アフィリエイトサイトやネットショップに関連するお役立ち情報を提供するのです。

そうすることで、記事で発信した情報に関心をもった一見さんが、訪れる仕組みが徐々に出来上がってきます。

それと並行して検索エンジンやソーシャルメディアでの露出も増えてくるでしょう。

ここで重要なのは、ネット上に張り巡らされた網の目のようなネットワークとのつながりを持つことです。

そこが、アフィリエイトサイトやネットショップの「入り口」になっていくわけですね。

充実した内容のコンテンツを提供することで、その繋がりをたくさん持つことが出来ます。

ただし、ブログ内にアフィリエイトサイトやネットショップの「リンク」を貼ってるだけでは、「入り口」の効果は期待できません。

ですので、ブログに訪問者が訪れるような有益情報&お役立ち情報発信ブログにしていく必要があります。

ですから、せっかくアフィリエイトサイトやネットショップを運営したのに「アクセスが集まらない」「成果がでない」という悩みをお持ちの方は、ぜひブログからの「入り口」を増やしてみてはいかがでしょうか。

アメブロ集客でお悩みの方は、ぜひご覧いただきたいブログ↓

アメブロ集客・売れるブログ作り講座:中川恭介

やさしいブログの作り方

以上、アフィリエイト初心者

アフィリエイトサイトの「入り口」を作ろうでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。


テーマ:
$トップアフィリエイター塾

皆様は、ブログとメルマガの違いはなんだろうって、思ったことありませんでしょうか?

どちらもアフィリエイト戦略に欠かせない媒体ですので、上手く利用していくには違いを、わかっておく必要があります。

今回は、マーケティングの観点から見たブログとメルマガの違いについて説明したいと思います。

ブログは、検索エンジンやソーシャルメディアなどに露出しやすい媒体なので、より「多くの人々」を集められます。

メルマガは、そこからターゲットを絞り込んで、より「興味のある人」を集めることができる媒体ではないかと思います。

じゃあ、ブログの方がより多くの人に伝えられるんだから、そっちの方が、良いのではと思うかもしれないんですけど、リピートで何度も読んでもらえるのは、メルマガの方です。

実際のところブログの場合だと熱狂的なファンでない限り、毎日はなかなか見てくれないのが現実です。

更新したからといってリアルタイムで訪問する読者は少ないのではないでしょうか。

よく自分のブログの読者なんだから更新すればスグに訪問してくれると思っているブロガーさんもいるようですが、逆に皆様は読者になったブログへリアルタイムで訪問していますか?

更新をチェックしても、よほど気になるタイトルであれば訪問するでしょうが、毎日欠かさずとなると厳しいですよね。

逆にメルマガですと毎日配信してもプライベートな受信ボックスに入りますから、ついつい読んでしまうところがあります。

どちらかというと、メルマガはコミュニケーションをとりながら、継続的な関係を持てるところに魅力を感じてメルマガ戦略をたてておられるアフィリエイターが多く存在します。

それだったらメルマガに力をいれた方が、いいんじゃないのって声も聞こえてきそうですがメルマガにも弱点はあります。

それは「独自で集客がほとんどできない」ということです。

理由はメルマガは「ターゲットを絞った段階」ですから、「ターゲットを絞る前の段階」が、土台としてなければいけないからです。

最近、有名人がメルマガを始めるのが流行っていますが、聞くところによると読者の集まりはかなり悪いそうですよ(笑)

ネームバリューが、ある有名人でも読者を集めるのは難しいということですね。

つまり、読者を集めようとすれば、しっかりとしたマーケティングが必要だということです。

その点、ブログの場合は運営しだいで単体で集客ができるので安定したアクセスを維持させることが可能です。

ただし、コンテンツの充実した読者にとって有益な情報を発信しているブログでないと安定したアクセスを維持させることは難しいですね。

理想なのは、ブログで集客して、さらにそこからターゲットを絞りこんでメルマガでコミニュケーションが、とれるようになるとアフィリエイト戦略も組み立てやすくなります。

ブログとメルマガどちらが良いということではなく、うまく使い分けができるかどうかだと思います。

両者は役割が違うということを頭に入れておいてくださいね。

以上、アフィリエイト初心者

ブログとメルマガの役割を理解しておきましょうでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。


テーマ:
$トップアフィリエイター塾

皆様、お久しぶりです!

遅めの夏休暇でバカンス旅行に海外へと飛んでいました(笑)

現在は富裕層相手の新事業のセキュリティビジネスのために中東に来ています。

落ち着くまでは更新も少なくなりますが、ビジネスの合間に、新記事をアップしたいと思います。

今回は久しぶりですので、活気あるブログにすることについて、お話したいと思います

ブログを作成したものの、誰からも読まれなければなんだかむなしい気持ちになりますよね。

やはりインターネットで自分のブログ記事を投稿するのであれば、何かしらの反響があった方がうれしいものですね。

しかしインターネット上には数多くのブログが存在し、自分のブログが自然に注目されるなんてことはまずありません。

あなたが芸能人や著名人でなければ自然に注目されることは、ないでしょう。

ではどうすれば注目されるのでしょうか?

それには、アクセスアップに取り組むことが必要になります。

アクセスアップ?どうすんの?って感じかもしれませんが、どのようなことをすれば効果が、あるのかについて説明したいと思います。

アクセス数(自分のブログが閲覧される回数)などは気にしないという方には直接関係ないですが、集客目的であれば最後までお付き合いいただければと思います。

では早速説明に入りますね。

アクセスアップをする方法はたくさんありますが、一番有効なのが活気あるブログを目指すことです。

活気あるブログとはどういうものかを説明すると、自分の記事にたくさんのコメントが付くことです。

コメントがつくことによって、そのコメントへの返事、そしてそのコメントへの返事・・・など訪問者との交流、訪問者同士の交流が盛んになります。

こうすることによって自分のブログのアクセス数は自然と増えていきます。

ではどうすれば活気あるブログにすることができるのでしょうか?

それは交流する人を見つけることが重要です。

さきほども言ったように、ネット上にはかなりのブログが存在しており、その中から自分のブログが注目されるなんてことはありません。

なので自分から交流する人を探さなければなりません。

その大事な交流についてはアメブロ集客・売れるブログ作り講座:中川恭介さんの記事が大変参考になりますので、ご紹介したいと思います。

アメブロだからできる!集客に繋がるコミュニケーション術

ブログ記事にコメントを増やすテクニック

以上の2記事をご覧いただいて、活気あるブログにしてアクセスアップに繋げてくださいね。

以上、アクセスアップ

活気あるブログにしてアクセスアップでした。

最後までお読みいただきありがとうございました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。