キボシヌマガメ

テーマ:

タンク内苔だらけでメンテをさぼっているのがばれますが、毎日全換水しているので子亀の状態は良好です。

さすがに寒さに強い亜種だけあって、ハウス内の低い位置にあるにもかかわらず元気にえさを食っています。

来年は屋外越冬できるかな?

 

AD

クリーパー

テーマ:

絶賛ブログ更新さぼり中ですが、クリーパー77号が届きました。

なんと、超・両・爬・道 SPECIAL に、うちのカメたちが載っちゃっているんですよ~

ブログのアドレスも記載されているので、誘導されてきた方もいると思うんですよ~

 

あんまりさぼってはいけないですね、ブログ更新。

 

とりあえず、最近のトウブハコガメでも張っておきます。

残留ベビー2尾のうち、1尾はヤシガラに移行し、もう1尾は水飼いを継続中です。

べつに信念とか思惑があるわけではなく、ただなんとなく、です。

 

もうあとひと月もすれば、両親を起こしてやらねばならないですね。

AD

アカスジヤマガメの卵が…

テーマ:

ブログ更新おさぼり中です。

 

画像がありませんが(ちょっとグロいし)、アカスジヤマガメの卵?が一つ腐敗し始めました。

そこで、中身を確認してみると、ちゃんとアカスジヤマガメの胚がでてきました。

 

ということは、うちのアカスジヤマガメは有精卵を産んだということです。

もう一個ある卵は、まだ生きているようなので、こちらが孵化してくることを願っております。

 

アカスジのべびーはハデハデできれいですからね。

 

 

胚の画像はちょっと全世界に発信しづらいので、エンゼルフィッシュの卵でも。

もうこれ以上エンゼル殖やしてもどーしようもないので、かわいそうですが放置です。

 

孵化→遊泳まではいきますが、当然ほかの魚にみんな食われます。

 

熱帯魚と電気代

テーマ:

あっというまに2月になってしまいました。

 

さほど雪が多くはないものの、寒さは続いております。

電気代が何でこんないかかるのだと嫁様が節分の鬼ならぬ節約の鬼になって怒っています。

 

半分以上は床暖とエアコン(人用)とIHとエコキュートによるもんだと思うのですが、

きっとエアコン(カメ用)やヒーター(熱帯魚、カメ用)、バスキングライトやUVランプもばかにならないはずです。

 

ざっと見積もってエアコンが最大1000W、水用ヒーターが800Wくらい(サーモにつないでいるから常時ではない)、ライト類が30近くあるので平均40Wとして1200W(わぉ)(昼のみ、もしくは夜間のみ)。

合計3000Wもあるではございませんか。

まあエアコンはインバーターついているし、ヒーターはサーモ制御だし、ライト類は昼間のみor夜間のみなので、ざっくり半分として1500W

 

1KWhが30円とすると一日およそ1000円、うそー

月30000円 うそー

 

いや、ちょっとまてよ。夜間電力は1KWh7円の契約だったはずだから、

1.5×7×12 + 1.5×30×12 = 666円

月約20000円

 

うーん、そんなにかかっているのかなー

かかっているんだろうなー

内緒にしておこうっと。

 

 

 

で、本日の本題。

けっこう電気を食いますが、リビングにお魚がいるとメンタルヘルスに良いに違いありません。

ましてやこんなに奇妙なお魚だったら超癒されます。

ブラインドケーブカラシン

 

表情はわかりませんが、そこそこ幸せそうです。