ばーど@イヌ・サンローラン・アケミ cinéma LIFE 映画が教えてくれたこと

映画は人生だ!映画は世界だ!映画はわたしのすべて!
試写会・映画館で観た映画の健忘録(DVD鑑賞はKINENOTE、filmmarks、coco)
気軽にからんでください気軽にコメントしてください

NEW !
テーマ:

 グッド・タイム 
{72617AC1-2448-4520-BD10-4C28C0C34B4D}
こんな汚れ役、やっちゃう、って感じの今までにない新しいロバート・パティンソンが見られます。イッちゃってるのだ。




ロバート・パティンソンのイメージがガラッと変わる?いい意味、裏切られる作品。




知的障害者の弟を施設から勝手に連れ出す→銀行強盗する→逃げるが弟だけ捕まる→弟、病院送致される→病院に忍び込み、弟を奪還→と、思っていたら、全然、別人→てか、そいつ、ヤバイ奴→そのヤバイ奴、警察に追われて、逃げる途中、大量の薬物を遊園地に隠した→ソレ、取りに行く→換金しようとする→が、逆に命を狙われそう→逃げる→逃げる途中、奪還したと思った別人、落下して死亡→本人、逮捕→弟、施設でイエスノーゲーム→the end



スピーディで、スタイリッシュで、でも無茶苦茶で、稚拙で、グダグダで、うそーっ、こんなこと有り得ないだろ?って感じなんだけど、あれよあよれ、次から次へと、グイグイ引き込まれます。巻き込まれ型のクライムサスペンス。




タイトルのグッドタイムは、誰にとってこグッドタイム?主人公にとってではないことだけは確か…







おススメ度   ★★★☆☆




 こどもつかい
{3C519999-187D-4ADD-AA69-1DEFAE6284DF}

怪奇大家族』の清水崇監督の新作『こどもつかい』。コレも試写会ハズレちゃって、ま、そのうち観に行こうと思ってて、結局DVD鑑賞になってしまった…

{knJKrxh8qvk}


てか、一般的には『呪怨』の…って冠ですかね、清水監督は。



でも、わたし的には『怪奇大家族』大好きだったんですよね。ホラーなんだけど、おどろおどろしいってより、程よくいい加減で、笑えて、キャストも絶妙で、好きだったな〜ウインクチューニコニコ



って『こどもつかい』の感想だから!





『ハーメルンの笛吹き男』を想起。




子供たちが姿を消して、現れてから3日後に、見つけた人が呪われて、死ぬ、っていう都市伝説、所謂、トミーの呪いってのがまことしやかに若者たちの間にあって、それを取材していた記者の周りでも不可解なことが起きて…




ぎゃ〜ポーン




で、そのトミーとは、人形とも人間とも、実在するモノなのかも、判別不能で、ちょっとIT/イットを彷彿?!





イット+ハーメルンの笛吹き男、のような世界観?



そして『リング』のような…



ま、いろんなモノが混ざってる?!いいとこどり?!



子供に怨みをかったら、最後、大人は…




成敗されちゃいます。




子供たちの怨みってのは…?



そして大人たちは、どうして子供たちに怨まれるのか…?




幼児虐待とかもテーマにしつつ、現代社会の歪みたいなのも描いていて…





切ないホラーですよね。




くれぐれも、こどもたちには怨まれないのうに…




『死』を届ける簡単なおつかいの犠牲になっちゃいますから‼️



トミーには映画初主演の滝沢秀明。てか、滝沢秀明である意味ある?!



おススメ度  ★★☆☆☆


 

どくしゃになってね…



 

ペタしてね

 

 

 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ハットンガーデン・ジョブ

{BDBE48F2-CC27-4FE9-A037-ABA2489A2B47}

貸金庫からお宝を盗み出す!


でも窃盗団は60overの高齢者軍団!


『ジーサンズ』かよ!?と思ってしまうような年寄り軍団による強盗劇。



昔気質でくせ者頑固者たちばかりだけど、腕は確か‼️その熟練の技を駆使して計画は成功するのか?!


てか、実際の事件の映画化なんですよ、コレ。


実話だから仕方ない?!



ジーサンたちの窃盗団なのでスピーディさや派手なアクションシーンなんかはないから、最近のド派手なのに慣れてる人には物足りない?


ダメダメでグダグダなマシュー・グードがカッコいいチュー



おススメ度   ★★☆☆☆





 彼らが本気で編むときは、
{8E09CEA2-6EE2-4795-9369-98239FD8F51D}

自分自身に正直に生きるって、言うのは簡単ではだけど、出来てる?



わたしは、どうだろ?



いろんな体裁とか世間体とか…、大人って厄介だ。



これを観た後にアバウト・レイ 16歳の決断を観て、そんなことをより思ったな。



そして、やはり愛なのだ。



愛があればカタチなんて関係ないし、繋がりだって関係ないない。



お互いがお互いを必要とし尊重し絆をつくることが大事なのだ。





差別とか偏見だとかってのは、無くならないと思うけど、少しでも理解される世の中になったら、いいな。



優しさに包まれる映画でした。



自分も、こんな心の綺麗な人になれたらいいな、って思った。




ススメ度 ★★★☆☆






 

どくしゃになってね…



 

ペタしてね

 

 

 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{D82B2DFE-AB50-4B3B-9664-96A0963072DE}

今年一発目の試写会。

去年の一発目の試写会は1/13の『マギーズ・プラン 幸せのあとしまつだったな〜


ちょこっとあらすじ

 16歳になり、身も心も男の子として生きたいと決断した主人公・レイ。医者から受け取ったホルモン治療についての資料を手渡されたシングルマザーのマギーは、「突然、息子を育てることになるなんて…」と、動揺を隠せない。共に暮らすレズビアンのおばあちゃんのドリーもレイのことをイマイチ理解ができないでいる。一方、髪を短く切り、身体を鍛え、少しずつ“本当の自分”に近づいていくことで生き生きしてくるレイ。そんな姿を見てマギーは意を決して、治療の同意書のサインをもらうために、何年も会っていない別れた夫に会いに行くのだが、そこでまさかの“家族の秘密”が明らかになる!




感想
 オープニングのレイ(エル・ファニング)のスケボーのシーンから始まり、そしてそれに続く家族の足のアップ。イライラしてることがわかるこのシーン。なににイライラしているの?


と、引きづりこまれる。


てか、エル・ファニング⁉️


確かにエル・ファニングなんだけど、


えーっ…



軽くShooooooooo〜ck



ざん切り頭でニット帽にスケボー。完全に男の子になりきってる…あのお人形さんみたいにかわいいエル・ファニングが❗️


{0F162D15-E615-43BA-8BB7-868462793FE1}
こんなになっちゃってます…



そう、エル・ファニング演じる主人公レイは性同一性障害なのだ。女のカタチで生まれてきたけど、中身は男の子。最近、多いLGBTを取り扱った作品。


しかも他の家族、他も色々問題ありで…


祖母はレズビアンで同性カップルと同居、母はシングルマザーで実家に住んでる。なんで父親がいないのかは、あとあと分かるんだけど…、これも複雑で…


母親も、ま、一筋縄ではいかない経歴です。


家族って、いろんなカタチがあっていいと思うし、


思いやる気持ちと


愛があれば伝わるのだ。


ギュッで抱きしめられれば伝わる?


精神的なことも含めてだけど…


わたしは抱きしめられたことってないんだよな。だから抱きしめることが苦手だ。



この家族はあけすけになんでも言い合ってるように見えて、キチンとその根底には愛があるのだ。ぶつかり合い、時には傷つけ合ったって、愛が伝われば、最終、絶対、分かり合えるのだろうと思う。


そんなことをヒシヒシと感じた。



一人一人違うんだって、尊重し、認め合うことが大事だし、そうできたら素晴らしい。




ラストの家族の食卓のシーンは各々が各々、抱えてる問題はあるにせよ、観るものに希望を与える、良いラストだったな。と観終わってつくづく思った。






違うってことは、ヘンなことでもないし、個性なんだよ、熟知に勝るものはない、人と違うことっておかしなことぢゃない、誰もやらないことをずっとやり続けることで、それが後々、偉大なことに繋がるのだ、みたいなことをトークイベントで、元・暮しの手帖の松浦彌太郎さんが言ってて、



なんか勇気をもらった気がした。



わたしは、これからも、このままでいいんだよね、自分自身に正直でいいんだよね。


{782F83A7-8270-4A4C-9F62-770CC326366F}
試写会場で貰ったプレスシート


{40ADB74D-E8D5-46DD-81A3-FB6A743E7CC4}
トーイベントの写真はNGだから、その前の雰囲気だけ…



【73点】


2018.1.16  ニッショーホール 試写会












 

どくしゃになってね…



 

ペタしてね

 

 

 



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 チップス

TVドラマの『白バイ野郎ジョン&パンチ』をリブートした作品。

監督、脚本、主演、製作総指揮の4役をダックス・シェパードがこなしてるコメディアクションムービー。

相棒役は『エンド・オブ・ウィッチ』や『バッドガイズ‼︎』など数々の作品で主人公の相棒役をこなしてるバディ役がよく似合うマイケル・ペーニャ。本作品でも見事な相棒っぷりを魅せてくれる。

マイケル・ペーニャにハズレなしです。人懐っこい笑顔といい人感ハンパない、大好きな役者のひとり。

適度にコミカルでいてアクションシーンやカーチェイスなんかは結構、過激で、そし下品で、ライトな娯楽大作に仕上がってる。

おススメ度   ★★★★☆





 エブリシング

ラスト、びっくりするね。ってことだけは言ってもいいよね。あとはね…、ネタバレになるので…


切ないラブストーリー?



幸せになって欲しいけど…



意外性はあるけど、イマイチ、リアリテイに欠ける?


でも、嫌いではないのよ、わたし。


そんな作品。


キュンキュン度、高いよね。




おススメ度  ★★★☆☆






 

どくしゃになってね…



 

ペタしてね

 

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今年の抱負

{BABB74A2-3E9C-4A4B-AC97-BBE5FCD34FC5}

今年の抱負?目標?


観た映画の感想は、都度、全て、書き留める!


地デジになってからテレビを捨てた、わたしの楽しみは映画🎞


だから毎日、観てるんだけど…


なかなか時間がなくDVDの鑑賞記録まで、全部つけられていないえーん


もれてるのをあると思うけど、去年、観て、感想をつけてないDVD鑑賞履歴がこんなにあるよ〜えーんえーんえーん



徐々に一言レビュー?短評を書いていきたいと思います。






スパイダーマン・ホームカミング
君はひとりじゃない
武曲
無限の住人
隠された時間
サブウェイ・パニック
ザ・マミー
ディストピア パンドラの少女
ローマ法王になる日時まで
美しい星
ブレードランナー
ワンダーウーマン
傷だらけのふたり 
ウィッチ
ハートストーン
カフェ・ソサエティ
コンビニバイト バイトJK VS ミニナチ軍団
アイムノットシリアルキラー
真夜中のパーティ
キッズ・イン・ラブ
ボーイ・ミッシング
メッセージ
ジーサンズ はじめての強盗
ザ・ボス 世界で一番お金が好き
ローガン
午後8時の訪問者
素敵な遺産相続
アメリカン・バーニング
大人の事情
ウイラード
夜に生きる
THE NET 綱に囚われた男
ベートーベン 大海賊の秘宝
バーニートムソンの殺人日記
汚れたミルク あるサラリーマンの告白
ダイバージェント
灼熱
抵抗 死刑囚の手記より
パージ 大統領令
インビジブル・ゲスト 悪魔の証明
哭声/コクソン
トゥー・ラビッツ




こんなに感想書いてないショボーン



今年は逐一、一言でも書こう‼️






 

どくしゃになってね…



 

ペタしてね

 

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{E93CE10A-A18F-4711-9876-F17B7BD18298}

待ってましたー‼️

ホントは初日に観ようと思ったが、どうしても時間のやりくりが…

いや、試写会で、誰よりも先に観たかったえーん


{B9087851-B8CB-4E9B-92D3-FD1A119F0D59}
去年、劇場で、このポスターを見てから、ずっと待ってましたチュー


て、ことで、今年一発目の映画館での鑑賞です。


試写会もなかなか当たらないしね。




そんなことはさておき、あれから2年ー



まさか、まさかのハリー(コリン・ファース)が生きていたなんてー⁈って予告編観て、びっくりしたんだけど…、どーゆーこと?!この目で確かめなくては!



ちょこっとあらすじ
 世界的麻薬組織、ゴールデン・サークルの攻撃により壊滅したキングスマン。 残された2人、エグジーと、メカ担当のマーリンは、バーボン・ウイスキーの蒸溜所を経営するコテコテにアメリカンな同盟スパイ機関:ステイツマンと合流。さらに、彼らの前には、死んだはずのハリーまで現れる! 一方、上品な見た目に反して超サイコなゴールデン・サークルのボス、ポピーは、世界中の麻薬使用者を人質にした驚愕の陰謀を始動させていた。 果たして、エグジーの前に現れたハリーの秘密とは? そして、一流エージェントに成長したエグジーは、敵の陰謀を阻止することができるのか!?




感想

 なにより、キャストが豪華です。


前作からのコリン・ファース、タロン・エガートン、マーク・ストロング。そして今回から参戦のチャニング・テイタム、ハル・ベリー、ペドロ・パスカル(すいません、初見?)、ジェフ・ブリッジス、ジュリアン・ムーア、そしてエルトン・ジョン‼️


監督は前作に引き続きマシュー・ヴォーン。



まずプリンスの『レッツ・ゴー・クレイジー』でガツンと掴まれて、そこから怒涛の展開がスタートウシシ



えーっ、いきなりキングスマンが破壊されちゃいます。



最悪ぢゃん…



なに?!


どーなるの?!



この破壊は世界征服、新世界秩序を目論むパピー率いるゴールデン・サークルの仕業ってことで、てかポピーってかわいい名前だけど、やることはエグいのだジュリアン・ムーアおーっ!


そしてキングスマンの残党はアメリカンな独立諜報組織のステイツと合流し、悪を成敗しようとするのだが…




てか、その前に、アメリカンな独立諜報組織ステイツに拉致られちゃう。


そして、なんとそこに…



死んだはずのハリーがー


えーっ、鱗翅学者になってるよー?!



前回の銃撃戦で記憶がぶっ飛んでしまってるのだ。



てか、その前に、なんでハリーが生きてたのか?!ってことは、観て、自分の目で確かめてねウシシウシシウシシ



そして、記憶の蘇らせようと、荒治療を試みるのだが…


てか、水責めとか…、死んぢゃうよー



ってことで、諦めて…



わたしは蝶の研究をしたいと家に帰ることに…



って思ってたら、


犬が…


犬が…


犬が…



本作は兎に角、わんこが大活躍なのだ。犬好きさんは必見?



犬で全てが蘇ったのだガーン



やったーガーン



そして、そこから怒涛の…、となるのかとも思いきや、ハリー、身体能力は戻ってないアセアセ





あららっ…アセアセアセアセアセアセ




でも、あることがきっかけで身体能力が戻り、てか、その、あることとはとても哀しい出来事なのだ。そしてそこからは怒涛の、目を見張るアクションシーンの連続で…、って言ってもコメディかよ!ってツッコミたくなるコミカルなシーンもあり、兎に角、前作同様、スピーディで、ちょこっとコミカルで、でもキレッキレの超絶アクションが満載で、楽しめます。絶対、楽しめます。




なによりエルトン・ジョン最高です



『カントリー・ロード』って言ったら、昨年末に観たローガン・ラッキー。で、チャニング・テイタム。『ローガン・ラッキー』のカントリー・ロードはハッピーなカントリー・ロードだったけど、本作のカントリー・ロードは切ないカントリー・ロードだったよね。ホント、このシーン切ないです。職場の同僚の若い子ちゃんは、◯◯なくても良かったぢゃないですかー?!と興奮してましたし。


カントリー・ロード&チャニング・テイタム繋がりとゆーこで、もし観てない人いたら『ローガン・ラッキー』もおススメですウシシ


前作を観なくても楽しめると思いますかすが、でも前作を観てからの方が、確実に数倍楽しめると思います。


パンフもカッコいいね👍
{DD64105E-42CF-488D-BA3F-CFEF1CDF305D}

{104EDEE1-72FC-4FF0-9E4A-04CC9B0DC21E}





【75点】


2018.1.9   HOHOシネマズ西新井







 

どくしゃになってね…



 

ペタしてね

 

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{74122E9B-6DA0-4EF7-B90C-8E83277485DF}

ちょこっとあらすじ
 天才的な戦略を駆使して政治を影で動かすロビイストの知られざる実態に迫った社会派サスペンス。大手ロビー会社の花形ロビイストとして活躍してきたエリザベス・スローンは、銃の所持を支持する仕事を断り、銃規制派の小さな会社に移籍する。卓越したアイデアと大胆な決断力で難局を乗り越え、勝利を目前にした矢先、彼女の赤裸々なプライベートが露呈してしまう。さらに、予想外の事件によって事態はますます悪化していく。(映画.comより)




感想

 観たのは去年の12月26日と大分、経っちゃってますが…


{E5856793-5C94-4B73-A990-E0FFD639442B}
もう終わっちゃって観られない!と思ってたら、なんと‼️角川シネマ新宿で12/29までやってるってので、ギリギリの26日に観てきましたよウインクHTC会員サービスデイだったってのもあるけど、満席でした。ネット予約しといて良かったーチュー



てか、タイトル…


相原コージの『神の見えざる金玉』を思い出すニヒヒ

{394B3B88-F15C-44EC-A220-CBD32898D53A}
のは、わたしだけか…おーっ!


ロビー会社とかロビイストとか???日本人のわたしにとっては、なんやらチンプンカンプン?!



本作はそのロビー活動の裏側を描いている。



裏側って言っても表側も分からないのだ。




 ってことで、ロビイストとは…?
特定の団体や企業、国家などの活動に有利に働くよう根回しを行うのがロビイストと言われる人のようだ。




 そしてロビー活動のルーツとは?
愛煙家だったグラント大統領が、妻からはホワイトハウスでの喫煙を禁止されていた。そこで彼はホワイトハウスの近くにあるウィラード・インターコンチネンタル・ワシントンホテルのロビーでたばこを吸うことになったのだが、そこに大統領が出没することを知った関係者がホテルのロビーに集まり、陳情を行うようになったことがロビー活動の始まり。




敏腕ロビイストとはこんななの?とびっくりさせられる。



使えるものはなんでも使う。



一切、妥協は許さない。



同僚をもあざむく。



ありとあらゆる手を出して使って、相手を潰しにかける。
 
 

昔、リゲインのCMで🎵24時間戦えますか〜ってのがあったけど、あんな感じ。


しかも女。


仕事が一番。


仕事で成果を出すことだけに人生の全てをかけている。


恋人も作らない。


プライベートも要らない。



欲しいの仕事上での勝利だけ。



男は、欲しい時に、金で買う。


後腐れなくていいでしょ?と言わんばかり。




そんな勝つためには手段も許さない主人公エリザベスは、その過程で超えてはいけない一線を超えてしまうのだ。



でも、それには…




主人公が罪に問われてまでと守ろうとしたものは…?



常に相手の半歩先を読み、相手を動かし、スピーディに仕事をこなす。


ふーぅ、出来る女はかっこいい。



キレッキレッのジェシカ・チャステインが兎に角、かっこいい。




ジェシカ・チャステインのハマり役と言った感じ。やっぱりこういう強い女の役が似合うのだ。




スピーディで、先が読めなく、まさかの展開。一度見ぢゃ、よく理解できない…えーんエリザベス・スローンみたいにキレ者ではないのだよ、わたしは。

DVDになったら、もう一度、必ず観ようと思った。




【72点】



2017.12.26    角川シネマ新宿






 

どくしゃになってね…



 

ペタしてね

 

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{30F2A385-67A6-4748-8350-6FCCB73D9634}

ちょこっとあらすじ

 ニューヨークのスラムで生まれ育った2PAC。ブラック・パンサー党員の母に連れられ、住まいを転々としていたため、あまり周りに馴染めない辛い幼少期を送っていた。役者に憧れていた彼は、12歳の時にハーレムの劇団に入団し舞台デビューを果たす。1986年、一家はバルティモアに移り住み、2PACはバルティモア芸術学校に入学。その頃から彼はラップに没頭することとなり、数々の詩を書き始める。17歳の時、カリフォルニアに移り住むこととなるが、その頃には母親はドラッグ中毒で家庭は酷い有様と化していた。そんな中、彼はラッパーとなる夢を追い続ける。1991年に2PACの名で、アルバム「2Pacalypse Now」でソロ・デビューを果たし、着々とその名を上げていく。 だがある日、レコーディングに訪れていたスタジオで強盗に襲われ、その身に銃弾5発を受けてしまう。一命を取り留めた2PACは、事件はたまたま同じスタジオにいたショーン“パフィ”コムズとノトーリアス B.I.G.が仕組んだことだと思い込む。西海岸のヒップホップ・レーベルDeath Rowレコードに所属する2PACは、東海岸のBad Boyレコードのショーン・コムズやビギーをことあるごとに避難し、ヒップホップ界史上最悪の東西抗争が幕を開けてしまう。そして遂に、1996年9月6日ラスベガスで2PACは銃撃され、25歳の若さで人生の幕を閉じる事となる。(公式サイトより)





感想

 『ストレイト・アウタ・コンプトン』が良かったから、これも絶対、観ようと思ってた。



そして初日に鑑賞。


やっぱり映画は初日に観たいよな〜チュー



ホントはこの前に『女神の見えざる手』を観てるんだけど、こっちを先に…






うーん…


『ストレイト・アウタ・コンプトン』を超える衝撃が全米を震撼させた!


とか、かなり煽ってるんですが…





超えては、ないです。



わたし的には。



伝記映画って、どこに焦点を当てるかで違ってくる。


25歳の若さで夭折したっていうのを、もっとエモーショナルに描いてるのかな?って思っていたら、そこは割とあっさり。



彼のインタビューを元に、時系列を追ってるいる構成で、分かりやすいし、すっと入ってくる。


が…


わたしはそんなに深く2PACのことを知らないから、作品としてどうかって面でみて、そしてどうしても『ストレイト・アウタ・コンプトン』と比べてしまうのだが、2PACという人物の人となりを知り得るには価値があると思うが、作品としてみたとき、それは、わたしのエモーショナルな部分に働きかけてはこなかった。ただ時系列を追っているだけのような…




クスリ、売春、レイプ…アメリカの闇、理不尽な人種差別、迫害され続ける黒人たち…、そんなものをhip-hopで変えようして、変えられたかもしれないのに、志半ばで銃弾に倒て、もし、今も生きていたら、例えば、オバマが大統領になったのを見て…、どう思ったのだろうか?そして今、生きていたら、どうなってたのだろうか?


今だったら…


今だったら…


今だったら…





映画中、理不尽で仕方なかった。



アメリカって、全然、自由の国ぢゃないぢゃん。差別だらけの保守的な国なんぢゃないの?!って憤りを隠せなかった。



いつの時代も出る杭は打たれるのだ。目立ってはいけませぬ。って言われてるようだ。(母親も言ってたけど)




{B7C3831F-747B-4B98-AC86-38CD64F4ADA5}





【70点】




2017.12.29   ヒューマントラスト渋谷







 

どくしゃになってね…



 

ペタしてね

 

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
すごく久し振りの更新となってしまいました…えーん

書いてないだけで『女神の見えざる手』『オール・アイズ・オン・ミー』と観てはいたのですが…
{7F01B105-C16B-4322-BA58-42C71247B209}

ちょこっとあらすじ
 第2次世界大戦中のポーランド・ワルシャワで、動物園の園長夫妻が300人ものユダヤ人の命を救った実話。1939年の秋、ドイツのポーランド侵攻により第2次世界大戦が勃発した。ワルシャワでヨーロッパ最大規模を誇る動物園を営んでいたヤンとアントニーナ夫妻は、ユダヤ人強制居住区域に忍び込み彼らを次々と救出。ユダヤ人たちを動物園の檻に忍びこませるという驚くべき策を実行する。夫婦によるこの活動がドイツ兵に見つかった場合、自分たちやわが子の命も狙われるという危険な状況にありながら、夫婦はひるむことなく困難に立ち向かっていく。(映画.comより)






感想

 いつものジェシカ・チャステインと雰囲気が違います。勝手なイメージですが、強い女性っていうイメージ。本作のジェシカは最初はすごくフェミニンで旦那に従う貞淑な、当時のステレオタイプの女性。でもホントは芯が強く、男性にはない強さを持っている女性を演じている。




愛と思いやりだけで300人を救った、武器を持たないヒーロー。強さって…?アベンジャーズだけが戦ってるんぢゃない。色々な戦い方がある。色々な強さがある。強さは一つではない。


でも、正義はひとつだ。


正しいことをする。信念をもって、正義を貫き通す。簡単なことではない。




シンドラー、杉原千畝、名もなき水道労働者のソハ…、多分、知られてないけどまだまだたくさんいるんだろうな。



強さについて考えさせられました。


ひとりの力では変わらないって、よく言うけど、確かにひとりの力は非力だけど、まず、そのひとりが立ち上がらないと、そこから先は進まない。ひとりひとりが立ち上がることが重要なんだ。



自分たちが経営している動物園の地下にゲットーに忍び込み、ユダヤ人を救い出し、匿う。


どうやって?!


その作戦とは…?!



ハラハラさせるサスペンスタッチの中盤から愛と絆を感じさせるラストまで、目が離せなかった。



なんか言葉にすると薄っぺらくなるから、あまりつべこべ書きたくないし、そしてなんて書いていいか、ずっとまとまらなかったから、観てからずっと放置してしまった。




第二次世界大戦中、自分の身を危険に晒してまでも、300人もの人を救った女性がいたってことを、この知られざる史実を、たくさんの人に見てもらいたい。






原題『The Zookeeper's Wife





【72点】




2017.12.19   TOHOシネマズ日本橋








 

どくしゃになってね…



 

ペタしてね

 

 

 


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
キネ旬ベストテンの投票が始まっているので、投票しようと、今年、観た作品をピックしてみました。

{29CA2B84-74DC-4123-9D52-CAF16AC1BA49}
今年の招待状

ちなみに今年のキネ旬ベストの記事はこちら


良かったモノには◎


映画館📽で鑑賞

試写会🎞で鑑賞

DVD💿で鑑賞



 洋画

バーフバリ 🎞
◎ 永遠のジャンゴ📽
◎ ギフテッド📽
◎ ローガン・ラッキー📽
◎ 人生はシネマティック🎞
イッツ📽
はじまりの街🎞
◎ アトミック・ブロンド📽
◎ 愛を綴る女📽
◎ ドリーム📽
スイスアーミーマン🎞
◎ 50年後のボクたちは📽
エイリアン📽
パターソン📽
ベイビー・ドライバー📽
ギフト 🎞
◎ ハイドリヒを撃て📽
◎ ZOOM📽
バイバイマン📽
ライフ🎞
◎ ハンズ・オブ・ストーン💿
◎ ビニー   信じる男📽
◎ ジョン・ウイック2📽
◎ 幸せな人生の選択📽
◎ ハクソー・リッジ📽
フィフティ・シェイズ・ダーカー 📽
◎ ハーフ・ネルソン💿
世界にひとつの金メダル🎞
◎ ドック・イート・ドック📽
パトリオット・デイ🎞
◎ 怪物はささやく📽
ラプチャー💿
20センチュリーウーマン📽
おじいちゃんはデブゴン📽
光をくれた人🎞
シェーンドウの解剖💿
◎皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーク📽
◎ バッド・バディ💿
◎ マンチェスター・バイ・ザ・シー📽
スプリット📽
◎ ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー📽
ノーエスケープ📽
◎ フリーファイヤー📽
◎ 僕とカミンスキーの旅📽
◎ スウィート17モンスター📽
◎ T2トレインスポッティング📽
ゴースト・イン・ザ・シェル📽
ライオン🎞 
◎ はじまりへの道📽
ハードコア📽
ムーンライト🎞
ジャッキー💿
未来よ、こんちには🎞
◎  クロースドバル💿
キングコング📽
モンロワ📽
パッセンジャー💿
わたしはダニエルブレイク📽
SING💿
モアナと伝説の海💿
エイミーエイミーエイミー💿
ロストエモーション💿
汚れたミルク💿
アシュラ🎞
◎  フレンチラン🎞
ラビング📽
◎ お嬢さん🎞
ペット💿
マンダウン📽鑑賞券当選
素晴らしきかな、人生🎞
クリミナル💿
トリプルX💿
◎ ララランド📽
◎ パッドガイズ📽
雨の日は会えない、晴れた日は君を想う
◎ ナイスガイズ📽
グリーンルーム📽
たかが世界の終わりに📽
王様のためのホログラム💿
◎ マリアンヌ📽
◎ ミス・ペレグリン📽
ザ・ジェフ💿
エリザのために🎞
◎ 僕と世界の方程式📽
◎ エゴン・シーレ📽
ダンジェリン💿
◎ マグニフィセントセブン💿
スノーデン📽
未来を花束にして📽
ドクターストレンジ📽
◎ 真夜中のパリでヒャッハー📽
パーフェクトマン💿
◎ ショコラ💿
ザ・コンサルタント💿
マギーズ・プラン🎞
パリ、恋人たちの影💿
スケア・キャンペーン💿
ドット・ソロンズの仔犬物語📽
ネオン・デーモン💿
持たざる者が全てを奪う💿
ファウンド💿
ヒトラー最後の代理人💿
ザ・スクワット💿
ナーヴ💿
◎  ダーティ・グランパ💿
ワイルド💿
◎ 心に剣士を📽
◎ ストーンウォール💿
◎ アイ・イン・ザ・スカイ📽
幸せなひとりぼっち📽
ドント・ブリーズ💿
ヒトラーの忘れ物💿
フィシュマンの涙💿

試写会  18本
映画館  59本





 邦画

8年越しの花嫁🎞
◎ 南瓜とマヨネーズ📽
◎ あゝ荒野💿
斉木楠雄のΨ難🎞
ジョジョの奇妙な冒険📽
フェリシーの夢の中トウシューズ🎞
22年目の告白💿
ダブルミンツ💿
海辺のリア🎞
◎ ろんぐぐっどばい💿
たたら侍🎞
◎ 夜空はいつでも最高密度の青空だ💿
◎  追憶💿
◎  帝一の國📽
夜は短し歩けよ乙女📽
◎  暗黒女子🎞
ひるなかの流星💿
ひるね姫🎞
◎ 真白の恋💿
愚行録💿
一週間フレンズ🎞
◎  サバイバルファミリー💿
キセキ💿
◎ 僕らのごはんは明日で待っている💿
土竜の歌💿



試写会  8本
映画館  4本


DVD鑑賞は全部、網羅できてないと思います。


邦画、洋画、それぞれ10本づつ選ぶんだけど、選べないよねおーっ!おーっ!おーっ!



投票される方は、もう決まりましたか?!






 

どくしゃになってね…



 

ペタしてね

 

 

 


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。