聞く耳持たず

テーマ:



正しいことが
すべて正しいとは限らない

自分でいいと思えることが
正しいとも限らない

だから
今を選ぶ




AD

自分への招待状を

テーマ:


「駄目だ」
「駄目だ!」と何度も

胸を叩き続ける

甘えてばかりで
すべてを見下す

今は、毒でしかなく
深い、深い沼の中…

傷つけて
蜜を吸い取る

このままじゃ
甘い甘い蜜は底を突き
何もかも失い
生きていく事さえ出来なくなる

この鼓動はいつ治まる?

いつなり止む?

何処へ逝きたい?

謝ろう…

無くそう…

捨てよう…

「ありがとう」へ
すり替えよう

蜜はやがて
沸き上がり
愛へと移り変わる

底の見えぬ愛へと

心へと繋がる

自分への優しさに
「ありがとう」を贈ろう



叶うわぬから愛しくて

テーマ:


幸せになれる道を
知ってる
わかってる

知ってるはずなのに
わかってるはずなのに

見ないフリをして
熱くなる鼓動へ
走りだしてしまう

戻れなくなるとわかるから
これ以上、前には進まない

そう決めて
押し殺して

気付かれぬよう
悟られぬよう
そっと胸にしまってる

それでも、きっと
あなたは、気付いてるんでしょうね

お互いに
見ないフリをしよう

今を守ろう



あなたに秘密

テーマ:



嫌いと言えば
キライになる

好きと言えば
スキになる

届きそうな星空に
そっと、手を伸ばす

重なり合うことのない心が
胸を締め付け
此処に居る事を
思い知らされる

哀しくはない
虚しくなんかない

そう抑えつけて
見ない振りを決め込む

行方なんかない

ただ、そこに居る
少しでも触れればイイ

たった、それだけが欲しくて

嘘をつく

自分にじゃなく
貴方に嘘をつく

重ならなくても
傍に居なくても

居なくならなければイイ
それだけでイイから

もう少しだけ
想わせて下さい



心だけ下さい

テーマ:


遠い背中

腰のくびれ

触れたい声に

届かない

忘れよう

見ないフリが出来なくて

ただ、切なく

心が揺れる

目を見て欲しくて

近くに来て欲しくて

声を聞かせて欲しくて

優しさに溺れる

声に溺れる

温もりに溺れる

何もいらない

あなたを想う

気付かれぬよう

見透かされぬよう



1人でいい

テーマ:



言ってはいけないと
想うほど…

ダメだと想うほど…

欲があたしを満たし

嫉妬をやく

あたしのものじゃない

離れていく人

消えていく人なのに

それでも

触れていたい

声が聞きたくなる

欲張りな心が

身体を狂わせる

惨めな笑顔

テーマ:



枠から抜け出せずに

足掻き続けてる

手を伸ばせば

届く距離でも

心は遠くに…

願えば願う分だけ

胸を締め付ける

決して許されることのない

鎖された門を

眺めることしか出来ない

嘲笑う門番に

拙い笑顔で

通り過ぎるだけ