定めで繋がる糸

テーマ:



「何の為に…」

こんな言葉は

無意味だったんだと

気づく日が

やがて訪れ

成長した証を残す

別れや出会いを

何度も繰り返し

背負った涙も

笑った声も

未来へ繋がると

心が叫ぶから

ここにいる



AD

旅立つ友へ

テーマ:



強い自分でしか

生きていくことが

出来なかった毎日を

堅いトビラを

こじ開けるように

あなたは

少しずつ

包むように

壊してくれた

いつも別れの最後は

冷めるように

小さな『さよなら』を告げて

傷つけて

それでも

向かい合うこと

分かち合うことを

与えようと

一緒に居てくれた

「別れ」じゃないよ

これから先も続く道だから

「これからも宜しく」

あなたに捧げる

たった一つの贈り物



AD

声が聞こえない、待つ涙

テーマ:



遠くて

すごく遠くて

視界にあるのに

見えなくて

それでも

手を差しのべて

ただ、頷いた

声は聞こえているのに

深く入り込めなくて

小さなことにさえ

敏感になる

小さなことにさえ

喜びになる

同じ空間なのに

届かない

忘れることは

もう出来ない



AD

心の盲目、紙の壁

テーマ:



あの瞳に映るのは

私であって欲しい

そう願うばかり

話す言葉

数少ないけれど

それでも

与えて欲しい

悲しくも切ない

心の動揺を

隠している

太陽の部屋

隠しきれずに

涙する

月明かりの部屋

『大丈夫』

そう言い聞かす

暗闇のなか

明日は笑える

あなたは強いから



箱のデート

テーマ:



わかってた?

こうなる事を

始まりは常に

『終わり』を告げる

それを知っていて

あなたと出逢った

鐘は鳴らなくとも

小さな箱を

幸せに感じていたから

存在する場所を

消さないでいて

少ない想いで

満足だから

だから

距離を消さないで

離さないで

待ってはいないから