社会的格差は「歯」に現れる 

テーマ:

バイオクリニック東京 歯科医師 福田 です。

先日のyahooニュースの気になる記事の紹介です。
日本にも通じる情報です。
あくまで、因果関係は分かりませんが、相関関係についてです。

米国と英国で行われた、25歳以上の成人を対象にした歯の調査に注目した。この分析には、学歴や所得が考慮に入っている。
学歴による口腔衛生の比較については、英国での8,719件の調査と、米国での9,786件の調査に着目。所得による比較については、英国での7,184件の調査と、米国での9,094件の調査が対象だった。

全体的に見ると、米国人は、英国人よりも白い歯が少なく、欠けている歯の平均本数は、英国の6.97本に対して7.31本だった。僅差に思えるが、これは統計的に有意な差だった。

研究チームが、学歴と所得層に注目してデータを調べたところ、米国人は英国人と比べて、社会経済的地位が低い層の口腔衛生状態が非常に悪かった。論文執筆者は、口腔衛生に対する所得と学歴の影響が米国において大きいのは、歯科治療が公的な健康保険の対象外だからだと考えている。英国では、ほとんどの歯科治療に国民保健サービスが適用される。

論文執筆者は、結論として次のように述べている。
「通説に反して、米国人の口腔衛生状態が英国人よりもいいわけではないことが、研究から明らかになった」ということでした。

=================================

■歯科のことならお気軽にお問い合わせください。
治療についてのお問い合わせは、下記のピンク色の「お問い合わせフォーム」をクリックして下さい。

お問い合わせフォーム

バイオクリニック東京
フリーダイヤル:0120-860-086

10:30~20:00 土日祝 9:00~18:30
休診日:各週 火水・火日

バイオクリニック大阪
フリーダイヤル:0120-500-123
9:00~18:00
休診日:隔週 木日・月金





米国と英国の歯科衛生調査を比較した研究から、米国人は、英国人よりも白い歯が少なく - Yahoo!ニュース(WIRED.jp)
ZASSHI.NEWS.YAHOO.CO.JP



=================================

■歯科のことならお気軽にお問い合わせください。
治療についてのお問い合わせは、下記のピンク色の「お問い合わせフォーム」をクリックして下さい。

お問い合わせフォーム

バイオクリニック東京
フリーダイヤル:0120-860-086

10:30~20:00 土日祝 9:00~18:30
休診日:各週 火水・火日

バイオクリニック大阪
フリーダイヤル:0120-500-123
9:00~18:00
休診日:隔週 木日・月金