偽銀行と本物の銀行サイトの違い、どこにあると思いますか?

 

合法的な本物の銀行なら、セキュリティがしっかりしている必要がありますよね。IDやパスワード、個人情報を入力したりする必要があるからです。

 

https (Hypertext Transfer Protocol Secure)ではじまるサイトのアドレスでは、ブラウザとWebサーバー側を暗号化して通信するSSLやTLSというプロトコルを使っています。このHTTPSを使うには、認証が必要なので犯罪者集団が作った偽銀行では使えませんね。

 

アフリカ人の犯罪者集団は、格安プロバイダでドメインを登録してWebsiteを作ります。当然ですがSSL・TLS通信など使いませんので、サイトのアドレスはHTTPで始まります。

 

本物の銀行と偽物の銀行の違い、下記の画像をご参照ください。

 

AD