相変わらずミリタリー詐欺の被害減らないですね。なんで信じてしまうのかなって不思議に思う今日この頃。詐欺師やタカリ屋をSNSの友達リストからブロックすることお勧めしてもやめない人多いし、なぜそんなにしてまで見ず知らずの外国人と友達になりたいわけ??? と最近は思ってしまってます。

 

 

 

ある方のブログ発見しまして、詐欺師じゃないかと疑っておられる彼氏の写真、拝見いたしました。アメンバー限定記事だし、コメントもできないので調査結果をこちらにご披露する次第です。但し写真はブログからではなくRomancesccam.comから引っ張ってきましたので念のため。非公開記事から勝手に写真を盗ってきたのではない証拠とするため、ブログにはなかった写真も含めて詐欺情報サイトの透かし入りのを掲載します。

 

この写真はLt. Colonel David Dosierさん、2015年にすでに退役。もちろん既婚。アフガニスタンに任務で行ってることはあり得ません。

 

Dosierさんが退役したと言う話はこちらをご参照ください。

http://www.daily-chronicle.com/2015/08/ ... y/asmv5n4/

 

Dosierさんは既婚で2009年当時で10歳の息子さん、ということは2017年では18歳ですね。リタイアして危険地域にいないうえにお子さんは15歳じゃなくて18歳。

http://www.cantondailyledger.com/article/20090407/NEWS/304079999

 

 

それからRomancesccam.comにたくさん詐欺師が写真を盗用していることを報告されていることはこちらのリンクをご参照ください。

https://www.romancescam.com/forum/viewtopic.php?t=64665

 

ついでに、FBではStephen Murphyさんの写真も使っているようでした。顔が全然違うんですよね、DosierさんとMurphyさんは(笑)

 

Stephen MurphyさんもDavid Dosierさんも詐欺とは関係がありません。詐欺師は写真を盗んで使って成りすましているんです。それを理解してくださいね~!!

 

 

 

 

 

Stephen Murphyさんの写真を使ったビデオトリックについてはリブログをご参考に。

 

こちらはStephen Murphyさんの写真。Dosierさんと全然似てない。

 

 

 

 

 

詐欺師が複数の写真を盗ってきて同一人物として使うことは珍しくなく、被害者に突っ込まれると「これは友達の写真でこっちが自分だ」とか言うんですね。例えばRomancesccam.comには、この男性の写真がDosierさんの写真と一緒に使われていた記録もありました(笑) こちらもまた全然違う顔!!

 

AD

ぽってりフラワーブログご紹介ぽってりフラワー

 

ミリタリー詐欺の被害に遭われた方のブログです。同じような事で人に言えずに悩んでいる方がいたら是非読んでいただきたいと始められた経験談です。是非応援したいです。

 

(でもご無理はなさらないでほしいですが!!)

 

AD

黄色い花 いつもお読みいただき、ありがとうございます。黄色い花

 

『横須賀ストーリー』という古い歌謡曲からとったタイトルですが、​日本語のBBSでしばしば登場する、横須賀基地の米国海軍軍人を名乗る詐欺師を2015年にBaitingしたときの話です。旧暦のお祝い日の日付が出てきますが、それも2015年に該当する日付になっています。

 

詐欺師のメッセージは英語のままですべて掲載します。一方レスリーの文章は日本語にして掲載。今回はリブログへのコメントと、それから調査記事で結構長くなります。ご了承くださいませ。

 

本日リブログさせていただきますのは、新川さんのブログ。一昨日のニュースで『詐欺の国内の認知件数は400億円上回り、ここ3年はで依然として高水準で推移』と言われていました。ここで注意すべきなのは、この数字は「オレオレ詐欺」などの国内詐欺の件数がほとんどだということです。

 

その一方で、国際ロマンス詐欺、ナイジェリア詐欺は認知件数にはほとんど加えられていない。前に遭遇したある被害者の方(ご本人がおっしゃることを真実と信じれば)、まだ送金はなさっていない方でした。その方はお友達に警察関係がおられ、私が「この種の詐欺は警察に相手にされない、外国だからと捜査もしてくれない、調書すら取ってもらえない場合も多い」と申し上げたら、少し気分を害されて警察が動かないはずがないとおっしゃりました。おそらくその方のお友達の警察官なら、何らかの動きをとってくださるのでしょうね。しかし、参考程度に調書を盗られた場合、認知件数には入らないのです。泣き寝入りする方が多い中、勇気持って警察に行かれた方の件数のほとんどは、警察の認知件数に入っていない可能性が大きいです。

 
新川さん曰く、『認知件数に入らないということは、国際的な詐欺に関しては人々の認知や危機管理も上がらないということで本当にそれは問題だと感じています。』

 

私もその通りだと思います。幸い金銭被害に遭わなかったけれどこの手の詐欺師に振り回されて心をもてあそばれた方、ぜひこういうBaiting記事を読んで憂さ晴らししてください。そして金銭被害に遭われた方は警察に。突き返されてもいいんです。警察に認知させることが大切です。突き返されても何度も警察に出向いて、本気であることを示してください。もちろんがっかりさせられることが多いですが泣き寝入りは問題が警察の認知された統計に入れられない結果になるのです。警察が認知して数字を統計に入れるようになれば、日本だけでは手に負えないこの種の詐欺をどうしようかと国際的な視野で何らかの動きをするようになることが将来的に期待できます。もちろん、今被害を受けて警察に行って突き返された方には何の助けにもならないのです。でも、積み重ねが警察を動かせるようになる。そうすると、「警察は動かない」と言って気分を害される警察官のお友達もいなくなると思います。


さて、宝石のビジネスをするためのお金などの貴重品をラブアンから日本に送りたいというジム。そんな荷物最初から存在せず、詐欺師はマレーシアにいるわけですが。荷物を送るための個人情報をレスリーに求めてきたので、偽情報を送りました。

 

ジムは嬉しそうにメールを返してきました。

 

 

桜桜桜

 

ジムのメール:


I am pleased to inform you that I have made all necessary procedures to deposit the consignment with the security company in Labuan Island, Malaysia today, which I am very relaxed now that the consignment is in safe place awaiting delivery to you.. I decided to send the consignment through a Diplomatic Security Company to guarantee all safety of my valuables including the amount of money inside. I include the following items in the trunk box: {1} Cash Amount of 250,000USD, {2} Rolex Wrist Watch and Vital Documents. 

Please, I want you to quickly contact the security company by email or telephone as stated below and quote the TRANSPORT COLLECT STICKER Nº: DIP/09.VOL.8 KG and Identification #: ASF/GBIZXXAR/OGHGB25 to the Security company to enable them advice you the exact date and time which you will receive the consignment at your mailing address without any delay... 

MTR DIPLOMATIC COURIER SERVICES 
Suite 34, 5th Floor, 
Wisma Bukit Mata Kuching 
Jalan Tunku Abdul Rahman Kuching, 
Labuan, 
Malaysia. 
TEL: +601-126127082 
TEL: +601-62750214 
Email: apx_delivery(atmark)mail2malaysia.com 

Website: http://panpages.my/listings/my26695-mtr-services-sdn-bhd 

FaceBook account : https://www.facebook.com/pages/MTR-services-sdn-bhd-bki-station/223595821049047 


Contact Person:Mr Henry Micheal (Admin. Officer) 

NOTE: I shall send to you the unlock code which you will use to open the consignment as soon as you receive it at your end to enable you deposit the money in your bank account or keep it safe until my arrival. 

See attached Air Way Bill document which was issued to me during the deposit of the money with the security company, please keep it very safe because it will be required during the claim of the consignment at your end. 

Thank you so much for your kindness and supports so far. 

Miss you dear...kissssssssssssssssssssssssssssssss, 

Your Darling 

 

 

 

●セキュリティ会社はマレーシアのラブアンにあると言っています。しかし、このメールに書かれている住所はでたらめです。Jalan Tunku Abdul Rahman通りというのはマレーシアの元首相の名前からとった通りで、マレーシアの至る所にありますが、Kuchingというのはサラワク州の州都。Jalan Tunku Abdul Rahmanはクチン市の中心、川沿いのホテルなどが立ち並ぶところにあります。クチンはラブアンからは飛行機で4時間半、車で15時間半もかかる距離です。

Suite 34, 5th Floor, 
Wisma Bukit Mata Kuching 
Jalan Tunku Abdul Rahman Kuching, 
Labuan, 
Malaysia. 

 

 

●Tunku Abdul Rahman 通りのWisma Bukit Mata Kuchingというのはクチン市の中心部にあるオフィスビルで、スタンダードチャータードバンクの他、日系企業のオフィスなどが入っているところです。ラブアンではありません、当然ながら。Googleでたくさん写真が見られます。

 

●MTRというのは実在する会社のようですが、この存在しない住所(ラブアンのクチン)なんて、日本で言うとまるで鹿児島県の札幌市っていうような感じですね。鹿児島県川内市を仙台市と間違うレベルではありませんよ! MTRはクチンにもありますが、本物のサイトを調べると住所が違います。

 

ちなみにクチンとはマレー語で猫のこと。猫に関するありとあらゆるものがそろった猫博物館があり、猫好きには聖地になっているとか。しかしながらボルネオのサラワク州とかラブアンというと日本人にはあまりなじみがない。日本人に人気のボルネオはコタキナバルとかサバ州のほうですね。海がきれいなのと、それから「サンダカン八番娼館」という「からゆきさん」のノンフィクション小説などがあるからです。

 
サンダカン八番娼館 (文春文庫) サンダカン八番娼館 (文春文庫)


Amazon
 

●彼の荷物は、(1)現金25万ドル、(2)ロレックスの時計と重要な書類

現金を国際配送会社で送るなんて言うこと自体おかしいですね。ラブアンには銀行があります。常識で考えるなら、大金持っているならそこから国際送金するのがベストでしょう。マレーシアの大手銀行も、外資の銀行もあるのですから!!

 

●セキュリティ会社にコンタクト取ってほしいとの要求。これも怪しいとみるべきです。「Without any delay」ということで、緊急感を持たせ、被害者に考える余裕を与えない。

 

●セキュリティ会社の電話番号、+601-12 とか+601-62等となっています。

TEL: +601-126127082 
TEL: +601-62750214 

よく見ると、これらはマレーシアの携帯電話番号だとわかります。+60が国番号です。+1126はマレーシアのボルネオ側のサラワク州のMTXというプロバイダの携帯電話番号。

 

+601126127082
Area Name: Sarawak (1126)
Type: Mobile
Original Provider: MTX

 

そして016のほうはDIGIの携帯電話番号。

+60162750214
Type: Mobile
Original Provider: DiGi
Validity: The number is the correct length for a Malaysian phone number.

 

●セキュリティ会社のメアドをemail dossierで調べてみるとmail2world.comのフリーメールだとわかります。個人営業の小さな会社でもない限り、仕事用に顧客と接するメアドにフリーメールを使うなんて言うことはまずありえませんね。個人メールを仕事で使って叩かれた政治家もいるように、仕事に使うべきものではありません。

 

Email: apx_delivery(atmark)mail2malaysia.com 

preference exchange IP address (if included)
5 publicms1.mail2world.com  
10 publicms2.mail2world.com  

SMTP session

[Resolving publicms1.mail2world.com...]
[Contacting publicms1.mail2world.com [216.163.188.54]...]
[Connected]
220 c9mailgw15.amadis.com ESMTP Exim 4.84_2 Wed, 28 Dec 2016 12:55:02 +0000
EHLO mx1.validemail.com
250-c9mailgw15.amadis.com Hello mx1.validemail.com [208.101.20.91]
250-SIZE 104857600
250-8BITMIME
250-PIPELINING
250-STARTTLS
250 HELP
MAIL FROM:<>
250 OK
RCPT TO:<apx_delivery@mail2malaysia.com>
250 Accepted
RSET
250 Reset OK
QUIT
221 c9mailgw15.amadis.com closing connection
[Connection closed]

 

 

●そして、詐欺師は後でアタッシュケースを開けるためのコード番号を送り、そのお金を銀行に預けるなり金庫に保管するなりするようにと書いています。これは被害者に事がリアルであると感じさせるのでしょうね。そしてアタッシュケースを開けたら大金が入っているのです。この後要求される巨額の手数料や税金も元がとれちゃう金額なのです。罠!!


『NOTE: I shall send to you the unlock code which you will use to open the consignment as soon as you receive it at your end to enable you deposit the money in your bank account or keep it safe until my arrival. 』
 

★以上、素人の机上探偵でこれだけ調べられます。

 

AD

【ご質問】某サイトで出会った方とやりとりをしています。話が怪しくなったので、問い詰めてミリタリーのメールアドレスを聞きました。すると確かにミリタリーのメアドで送ってきましたが、こちらに書かれているアドレス(.mil)と違っていました。これは偽アドレスでしょうか。

@usmilarmy.us

 

【ご回答】

はい、正解です。偽アドレスです。軍のメアドは「.mil」になっているはずです。「usmilarmy.us」というのはそれらしく見せかけた偽物です。ガーナの詐欺師が一見米軍のアドレスに見えるように作ったメールアドレスで間違いありません。

 

「usmilarmy.us」というドメインを調べたら、以下のようなことがわかりました。

  • ドメインを登録しているメアドがフリーメール(gmail)です。軍の公のメアドがフリーメールで登録したドメインということはあり得ません。
  • サイトが登録されて1年未満で、サイトの寿命が1年以内、つまり犯罪に短期間使うだけの目的で用意されたドメインです。
  • このプロバイダーはアメリカですが、登録しているユーザーはガーナです。(非常にハイリスク)
  • usmilarmy.usのドメインを運用しているグループはハイリスクの国であるガーナです。

 

 

Domain Name: USMILARMY.US
Domain ID: D52383050-US
Sponsoring Registrar: NAMECHEAP, INC.
Sponsoring Registrar IANA ID: 1068
Registrar URL (registration services): http://www.namecheap.com
Domain Status: clientTransferProhibited
Variant: USMILARMY.US
Registrant ID: RL0KHWBXHBJFV0RU
Registrant Name: Marthin Hobbs
Registrant Organization: robinjatar
Registrant Address1: 25 community road tema
Registrant Address2: Accra Central
Registrant City: Accra
Registrant State/Province: Accra
Registrant Postal Code: 00233
Registrant Country: Ghana
Registrant Country Code: GH
Registrant Phone Number: +233.269051205
Registrant Facsimile Number: +233.2690512051
Registrant Email: marthinhobbs@gmail.com

 

 

 

元CIA長官、David Petraeus氏と彼の自伝を共著した女性、ポーラ・ブロードウェルさんとの婚外関係のスキャンダルが明るみに出たのは2012年11月。このことがきっかけで彼はCIA長官を降りるわけです。(Petraeus事件、Wikipedia、英文

 

詐欺事件が起きたのはそのスキャンダルの一年前、2011年のことでした。その台湾人の女性は当時は台湾の超一流企業のエンジニアリングマネージャーで博士号を持つ才女。女性はペトレイアスを名乗る男とスカイプで知り合ったようです。

 

ペトレイアス氏がCIA長官に任命されて間もない時、ペトレイアス長官を名乗る男がその台湾の女性に求婚。そして女性はペトレイアスを名乗る男に30,000ドルを送金した上に、男から送られてきた偽の小切手を換金しようとして逮捕されたのでした。逮捕によって一流企業も辞める羽目に。男は第三次世界大戦が起きたとしても君に必ずお金を返し、必ず結婚すると約束したのだそうですが、いまだにそれは実現していません。

 

当然といえば当然で、本物のペトレイアスの愛人さんは翌年ニュースをにぎわせることになったポーラ・ブロードウェルさん。その後奥さんとは離婚しておらず、ペトレイアスさんは既婚で愛人あり。しかも愛人さんは彼に密着して自伝を書いたブロードウェルさんなのです。ブロードウェルさんも奥さんも差し置いて会ったことのない台湾の女性と熱い交際はありえない。

 

博士はプライドが邪魔してなかなか詐欺にあったことを認めたくなかったのかもしれませんね。本当は彼女のペトレイアスが偽物だって心のどこかで気づいていたのかもしれないけれど。

 

もし、彼女がつつましい身の上の女の子だったら、あまりにも場違いなのでCIA長官を名乗る男からスカイプで「特別に選ばれた」といわれても「はぁ? なんのこと?」といった感じだったかもしれません。しかしアメリカに留学して博士号をとった彼女。CIA長官を名乗る男に特別に選ばれたと言われたら、自分はそれに値する経歴の人物だと自信をもって信じてしまうのかもしれません。

 

女性は2012年にペトレイアス長官が辞任したときに、Watch China Timesのインタビューに対して「それは驚かないわ、彼は11月9日に私にメールをくれたのよ。選挙の後で長官のポストを退くって言ってたわ」「いつかデービッドが台湾に私に会いに来てくれるといつでも信じているの。実際、台湾政府は米国と台湾の二国間の関係のためにデービッドを台湾に招待することを考えるべきよ」と述べたそうです。(原文はこちら

 

参考資料:

Daily Mail Online

Taipei Times

 

 

 

「サイバーラブの伝説~トップ・スパイとチャイニーズの恋人(英語版)」

David Petraeusに成りすました詐欺師に騙された台湾人の博士号を持つ女性と、彼女が信じる「長官」との愛の物語。刑期を終えて釈放後にお金を得るために書かれたのでしょう。Amazonでの評価はなかなか厳しいですね。それにしても高い!! 

 

 

  ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村