いつもお読みいただき、ありがとうございます。これは2016年~2017年年末年始のBaitingです。Cendrillonさんのブログで言及されている同じ詐欺師にメールを送り、その後Facebookでやり取りをしてみました。主な目的は、彼が詐欺師であるという明確な証拠を出して、詐欺情報掲載サイトに晒すこと。

 

タイトルは詐欺師が相手の日本人がCendrillonさんから私の意地悪なキャラに代わったことに気づかなかったことにちなんで、「もしシンデレラがマレフィセントと入れ替わったら」としました。

 

珠子さんはバツイチ、自称「DV原因で離婚」、高校生の息子が実家から通学している。離婚したシングルマザーの心理とか詳しくは知りませんのであくまでも演技です。どうか珠子の言動に多少疑問な点がありますことをご容赦くださいませ。

 

この詐欺師が使う写真は、カリフォルニアのビジネスマンの写真です。詳しくはRomancescam.comの情報をご参照ください。

 

この年末のチャットで、珠子のキャラクター設定を詐欺師に紹介しています。すでにCendrillonさんとはかけ離れたキャラ設定になっているにもかかわらず、彼が同じ人物と思い込んでいたことを知るのはもう少し後の話です。

 


ビーグルしっぽビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルあたま

 

年末12月28日のチャット:
珠子: お元気?

 

Alan: Am fine dear 

How are you? 
How is work and how is your family? 

 

珠子: 私は元気よ、ありがとう。息子は鎌倉の実家にいてそこから学校に通っているのよ。私も週末に東京に戻って息子に会うわ。

 

Alan: Ok 
Do you miss him? 
Do you have viber or can you download viber? 

 

珠子: ええ、息子が恋しいわ。Viberって何? そんなの持ってないわ、なぜ?

 

Alan: I always miss you. 
I want to be able to talk to you on the phone. 
Viber is for phone call. 

 

Viberはラインと同じようなアプリですね。日本人専門に狙ってる犯行グループは最近はLINE使いますが、アメリカ人も狙うやつなのでViberなんですね。なぜViverやラインやWhatsappなのかというと詐欺師がカモを支配できるからです。カモが既読なのが見られて、オンラインだったら時間を奪えるし。そうしてカモを洗脳してゆけるわけです。最終的な送金という目的を果たさせるために。もちろん偽キャラの珠子は断ります。

 

珠子: 英語話すのは得意ではないわ。

 

Alan: I know . 
But slowly you can practice. 
You know soon i am coming to tokyo. 

 

珠子: いつ?

 

Alan: When i come we would meet and we have to communicate. 
So slowly we should practice on the phone. 

 

珠子: いつ東京に来るの? 私は大阪に住んでいて両親の家は東京の知覚の鎌倉よ。仕事している間は東京にいないわ。

 

Alan: I want to come in January. 

 

珠子: 1月のいつ頃? 私の休暇は限られているのよ。

 

Alan: If you have home in Osaka i can come to osaka from tokyo. 

 

珠子: 東京から大阪までどれくらいかかるか知っているの?

 

Alan: How long? 

 

珠子: 新幹線で3時間くらい。飛行機なら1時間半。鉄道の在来線ならもっとかかるわ。遠いのよ。

 

Alan: Am coming for holiday and am coking to see you so no problem for me.I want to meet you and spend time together with you.I want to get to know you better. 

Do you have home in Osaka? 

 

珠子: 大阪では一人でアパートに住んでいるわ。息子は鎌倉にいて私の東京の家は誰かに貸している。

 

Alan: Ok 
Do you want me to come to Osaka? 

 

珠子: だからいつ来るのよ。どの日に来るかはっきりさせてないじゃないの。

 

Alan: I can come Direct to Osaka and later we go to Tokyo together. 

 

珠子: いつ?

 

Alan: I dont know which day yet,i have not booked my ticket. 
When i book my ticket,i would tell you. 
Tell me when is best for you? 

 

珠子:12月31日から1月5日まで東京よ。

 

Alan: If i come to Osaka,you can still go to work,not problem for me. 
I would wait at home everyday when you go to work. 

 

珠子: 私は仕事しているし、週末しかないわ。

 

Alan: What time do you close from work everyday? 

Am coming for 2 weeks holiday. 

 

珠子: 1月9日は休日よ。7日から9日の間に来れないかしら? 私のアパートには泊められないわよ、部屋が小さいから。ホテルに泊まってもらうわ。

 

Alan: Ok i stay at hotel near your apartment. 
Is there hotel near your apartment? 

 

珠子: このあたりは外国人に勧められるホテルはないわ。大阪の中心地に泊まるべきよ。

 

Alan: I dont need big hotel,i just want to me close to you. 
Am coking for you. 
I dont have family or friends there. 
I am coming for holiday and also spend time with you. 

 

珠子: だめよ。梅田に泊まりなさい。そのほうがいいわ。私は週中は働いているからあなたの面倒見ていられないの。病院の管理部門で働いているのよ、時々残業もあるわ。梅田は職場から近いの。

 

Alan: What time do you get off work? 

 

珠子: 5時半が定時よ。でも残業で9時、10時になることもあるわ。

 

Alan: Ok 

When i come,we can see how it goes ok. 
But i think i want relationship with you. 

 

珠子: いつ来るのか教えて頂戴。

 

Alan: Am tired of being single and i want to move on. 

My wife died of breast cancer May 2013. 

 

珠子: 私はお付き合いするのが怖いのよ、前の旦那のことがあるから。あなたがどんな人かまだ分からないし。

 

Alan: That is why i want us to slowly start talking and get to know each other better. 

We dont spend time together that is why you dont know me and i dont know you. 

 

珠子: まずこちらに来て実際に会ってみるべきよ。

 

Alan: I want us to communicate. 

Yes i want to come. 

 

珠子: じゃあまず日本に来てくれる?

 

Alan: Ok i would come. 

 

珠子: あなたは私のアパートに泊められない。だからホテルに泊まる、いいわね。まだ決定してないわ。

 

Alan: Can you download Viber or wattsup on your phone? 

ok 

 

珠子: 私の電話ダウンロードってできないわ。

 

Alan: Which phone do you use? 

 

珠子: 普通の携帯電話よ。

 

Alan: Not Iphone or Samsung? 

 

珠子: いいえ。

 

Alan: ok 
Communication is very important for me. 

 

珠子: だからこちらに来て顔を合わせるべきでしょう。私は言葉をうのみにはしないの。別れた夫がそういう人だったから。彼はいいことを言ったわ。でも暴力をふるった。

 

Alan: ok 

 

珠子; 彼は自分はいい人で正直で信心深いと言ってたわ。でも暴力振るった。

 

この後、この詐欺師がログオフしてしまったので、この日のチャットはここで終わりでした。

 

AD

いつもお読みいただき、ありがとうございます。これは2016年~2017年年末年始のBaitingです。Cendrillonさんのブログで言及されている同じ詐欺師にメールを送り、その後Facebookでやり取りをしてみました。主な目的は、彼が詐欺師であるという明確な証拠を出して、詐欺情報掲載サイトに晒すこと。

 

タイトルは詐欺師が相手の日本人がCendrillonさんから私の意地悪なキャラに代わったことに気づかなかったことにちなんで、「もしシンデレラがマレフィセントと入れ替わったら」としました。

 

珠子さんはバツイチ、自称「DV原因で離婚」、高校生の息子が実家から通学している。離婚したシングルマザーの心理とか詳しくは知りませんのであくまでも演技です。どうか珠子の言動に多少疑問な点がありますことをご容赦くださいませ。

 

この詐欺師が使う写真は、カリフォルニアのビジネスマンの写真です。詳しくはRomancescam.comの情報をご参照ください。

 


ビーグルしっぽビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルあたま

 

珠子: 私の名前は珠子、東京出身で今は大阪で仕事しています。病院の管理業務です。あなたは?

 

Alan: Am a single father, 
Am a widower,i have one lovely daughter. 
Am an architect,..I design both commercial and residential. 
`How old are you? 
Do you have any child? 

 

ここで典型的な設定が出てきます。シングルファーザーで子供が一人、建築家。

そして相手の年齢と子供がいるかどうかを聞いてくる。FBのプロフィール見ればわかることですが、メッセンジャーしか見ないのでしょうね。

 

この後すぐに返事をしなかったら:

Alan: You seem busy 

 

珠子は2日ほどおいて返事。

珠子: 年末で忙しいのよ。女性の年齢聞くなんて失礼じゃない? 私には16歳で高校生の息子がいるのよ。

 

Alan: Ok 
Seem like you are always very busy, 
I wish i can talk to you more. 

 

珠子: そうよ、今12月、忙しいの。正月の前だから。メッセージを入れてくれればいいわ。

 

Alan: It ok 
I understand. 

 

意外と物分かりがいい。


 

AD

いつもお読みいただき、ありがとうございます。これは2016年~2017年年末年始のBaitingです。リブログさせていただきましたCendrillonさんのブログで言及されている同じ詐欺師にメールを送り、その後Facebookでやり取りをしてみました。主な目的は、彼が詐欺師であるという明確な証拠を出して、詐欺情報掲載サイトに晒すこと。

 

 

時として、

(1)英語が幼いとか、

(2)写真が盗用だとか、あるいは

(3)複数の女性とやり取りしているとか

指摘しても、相手を好きになってしまった人にはあまり効果がありません。いずれも詐欺師に確認すれば何らかの理由を説明してもらえてしまいます。例えば

(1)「メッセンジャーだし、これは英語の略語だよ。」 

(2)「そうだよ、僕の写真を悪い奴らが悪用しているんだ。僕が本物だということは明白じゃないか。」 

(3)「誤解だよ、彼女は僕の仕事のセクレタリで既婚者なんだ。」など

もともとなりすましで作り話の人物なので、彼らは言い訳など簡単にできてしまう。

 

しかし、送金要求やそれに至るまでの内容のメールが晒してあったらどうでしょうか? 説得力が増しますね?

 

Baitingをする人の目的は様々ですが、何も生み出すものなく行っている人よりは、どこかに情報を晒すことを目的にやっている人のほうが多いでしょう。もちろん、詐欺師にいろいろ要求を出して、その副産物を楽しむユーザーもいますけれどね。

 

あと、時々フェースブックの日本人でお見掛けするのが、相手が詐欺師だと完全にわかっていて、「自分なりの考え」で絶対騙されないとの自信のもとにイケメンや美女写真とのチャットで萌えてる方。ご自身はともかく、詐欺師がFBの友達リストからカモ探す可能性もあるので、実名でそのような遊びをすることは本当はお勧めできません。

 

私は一貫して情報を入手して詐欺情報掲載サイトに掲載することを目的としています。

 

さて、タイトルは詐欺師が相手の日本人がCendrillonさんから私の意地悪なキャラに代わったことに気づかなかったことにちなんで、「もしシンデレラがマレフィセントと入れ替わったら」としました。

 

珠子さんはバツイチ、自称「DV原因で離婚」、高校生の息子が実家から通学している。離婚原因が本当に夫側にあったかどうかはわかりませんよ。もしかすると珠子さんのほうがモラハラ妻でDVでっち上げして別れた可能性も否定できません。そんなことを匂わせる演技を含めてBaitingしています。ライトサイドのシンデレラからダークサイドなマレフィセントに入れ替わった珠子と、わりと紳士的な詐欺師のやり取りをお楽しみください。

 

この詐欺師が使う写真は、カリフォルニアのビジネスマンの写真です。詳しくはRomancescam.comの情報をご参照ください。

 


ビーグルしっぽビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルからだビーグルあたま

 

珠子: 交流サイトでのメッセージありがとう、大阪の珠子です。あなたはどちらの方?

 

アラン:Hello Tomako,how are you?

Am from America but am presently in Turkey working.
Tell me a little bit about you?


珠子: 私は元気よ、ありがとう。良い一日を。

 

この後フェースブック見つけて友達申請したら乗ってきたのでした。

 

この種の詐欺に詳しい人であれば、この3行の返事で「この人物はアフリカンの詐欺師です」と判断できます。Amの使用、そして現在トルコにいるというくだりで"presently"を使うのも特徴的。

 

この詐欺師のフェースブック友達になっている女性たち、アメリカ人が多く、一部は共犯者のようでした。こういう言い方失礼ですが、彼がフェースブックで狙っているアメリカ人女性の特徴は、『トランプ支持者、田舎のおばあちゃまたち』のようでした。(もちろんすべてのトランプ支持者が田舎のおばあちゃんばかりではないですが…)


AD

 最近、『子供を使った手口』の国際ロマンス詐欺の話もよく聞きます。戦地からの荷物や休暇申請などといった話だと、常識で考えれば『おかしい』と思えるし、『会ったことのない人の荷物は受け取れない』と断る方も少なくないです。

 

  しかし、子供の病気を理由に送金を要求されると、『送金しなかったら本当に子供が死んでしまうのだろうか』という心配も生じます。人道的見地から送金してしまう方も少なくないかもしれません。

 

 

 

 

さて、シリアにいると主張する偽軍人の息子はガーナの学校に通っていて、そして学校で病気で倒れて病院に担ぎ込まれ、前金を支払わないと治療ができないと医者に言われたといいます。そして早く送金して前金が支払われないと子供の治療ができず、死んでしまうのだという。

 

珠子が実在するガーナの病院に電話をしたことにして、次のようなメッセージを送ってみました。(ネットで検索かけたら、彼が言った名前の病院は存在しました。仮に本当に電話かけたとしても、Vincent Andersonという白人の子供が入院していることはないと言われるでしょう。)

 

珠子: そんな人その病院にいないわよ、嘘つき! もうメールしないで頂戴、ブロックするわよ!

 

Andy Blinks: Why do you lied to me, when you are not willing to help me. i have write to my son teacher, and my son is still lying down there in the hospital and you are here claiming you have called them, how could you done such thing, why. send me the number you called them with.

【詐欺師は息子の命が危ない状態にいて戦地で心配する父親を演じます。そんな人病院にいないと言われたと伝えると、息子の先生から息子がまだ病院で危険な状態だと言うのに、嘘ついて病院にそんな人いないと言った、なんで僕を助けてくれる気がないからってそんな嘘をつくんだと言ってくる。】

 

珠子: あなたの息子がその病院に入院しているという証拠がないわ。息子さんが紙に自筆で名前を書いた紙をもって写した写真を送って。

 

Andy Blinks: You are such a wicked woman, how could do that, when you don't want to help.

【詐欺師はあくまでも自分は可哀そうな息子を助けてほしい父親を演じます。そして珠子を悪い女だと言ってきます。ここでからかって終わらせようと思い、珠子も言いたい放題。】

 

珠子: あなたは怠慢な嘘つきで学校も行ってないから、何もしないで楽してお金をとろうとしてるんでしょう!

 

Andy Blinks: You know what, i regretted talking to you, first place. Am thankfully to God, because someone has already help me out and my son is alive. I never knew you are this heartless and wicked.

【あくまでも珠子が薄情な悪い女でこんな女に引っかかったことを後悔しているという。そして神様の思し召しで誰かほかの人が助けてくれて息子が助かったと告げる。珠子はもうどうでもよくなってきたので売り言葉に買い言葉で遊びます。】

 

珠子: あなたが悪辣なお金が大好きな小猿で嘘をついてお金をせびっているってことはお見通しよ。あなたの息子なんて存在しない、ただ守銭奴のドブネズミがいるだけ。もうメールしてこなでちょうだい! さようなら。

 

Andy Blinks: What, you called Monkey, oh i see, you are so disrespectful, are you a pervert.

という言葉に反応してしまう詐欺師。そして珠子のことを人に敬意を払わない変態だとまで言います。】

 

珠子: ええ、詐欺師に敬意を示す理由はないわ!

 

この後、詐欺師からの連絡が途絶えます。利口な奴なら、罵声を飛ばさずに詐欺だと気づかれたことに気づいたら黙って立ち去ります。送金する気のない相手に時間を無駄にさせられたくないからです。こいつは罵声の応報に乗ってしまいましたね。バカですね。乗らなかったら、フィクションの世界の珠子は「やっぱり悪いこと言ってしまったかしら」と思い直していたかもしれないのにね~爆  笑

 

『病院に電話したけど、その名前の患者いない』と言われたと詐欺師に伝えた場合、詐欺師によっては『救急で名前も知られていないかもしれないので、担当医の携帯に電話してほしい』と指示して「医師」の携帯電話番号を伝えてくることもあります。当然ですがその「医師」も詐欺師の仲間ですので、本物の病院のサイトに電話して「いない」と言われた患者が「いる」ということになって、医師が送金を促してくるでしょう。そして、もしかすると子供の泣き声(ママ、助けてなどと言って泣く)まで聞かされるかもしれませんね。詐欺師だと疑うべき相手から子供の入院先の医師の電話番号だとして本物の病院のサイトにはない電話番号を知らされたら、間違いなくそれは詐欺師の電話番号であり、そこに電話をしてしまったら、すっかり罠にはまります。

 

子供が入院していると言われていて、ネットで検索したら本物の病院が存在することがわかったら、詐欺師から伝えられた電話番号ではなくて病院の本物のサイトに掲載されている電話番号に電話することです。そうした結果、「それは詐欺ではないですか」と病院側に言われたというお話も被害者の方から伺ったことがあります。

 

但し病院サイトさえも作っていて検索かけると偽物が出てくる可能性もあります。病院サイトが本当に本物かどうか確認するため、scamadvisorのサイトを使うとよいでしょう。小さなクリニックならともかく、重病患者が入院するような病院が無料や格安のドメインプロバイダーでホームページ作っているということはないでしょう。

 

【終わり】

ねずみねずみねずみねずみねずみ

 

子供の病気や事故を理由に送金を要求してくる詐欺は、被害者の方も心を痛めます。

 

誰かの警告を信じたり、このようなブログを読まれたりして詐欺だと納得して送金しないことにした後でも、心が痛むでしょう。

 

子供の病気や事故で送金要求された方は、『じつは本当に子供さんが病気だったらとおもうと…』と考え、半信半疑ながらも病気の子供の写真を見ながら『送金しなかった結果本当にこの可愛い子供が死んだら、自分は一生悔いが残るのでは?』と思うかもしれない。

 

本当にひどい手口だと思いませんか?

 

こんな手口に引っかからないためには、見ず知らずの人がSNSなどで近づいてきたら警戒することです。知らない外国人を軽い気持ちで承認しないことです。

 

特にシリアやアフガニスタンにいるという軍人や医師やジャーナリストとくればほぼ間違いなく詐欺師のなりすましなのです。そんな人物が子供の医療費を肩代わりしてほしいと泣いて頼んで来たら絶対に詐欺なのです。絶対に、本人や子供が泣きついてきても、送金すべきではありません。たとえあなたのことを薄情だ残酷だ、鬼だ悪魔だと言われたとしてもです。

 

軍人や国連などで戦地や紛争地域で仕事をする人なら、きちんとした保険に入っています。ですから子供が本国にいようと第三国にいようと、医療費は保険でカバーされます。例えば米軍ならTricareという保険に加入しています。

 

緊急事態ならどこの国の医師も人命第一です。医療費の前金が支払われなければ治療ができないと言われたら詐欺とみなして間違いない。

 

珠子のように「薄情な女だ」と言われて罵声を受けるだけで終わるならまだ良いです。しかしながら、詐欺師がまだお金がとれそうだと判断するなら、別の筋書きもあるでしょう。

● 『誰かが助けてくれて大丈夫だった。あまりにも焦ったため君を苦しませてごめん。僕が悪かったよ』などといって撚りを戻してラブ/ハニーメッセージを再開し、別の機会に送金要求をしてくるかもしれません。

●あるいは、子供が死んだことにして、送金しなかったことに対する責任の追及をしてくるかもしれません。偽弁護士などが登場し、仮想的な訴訟まで起こされるかもしれません。そして訴訟費用や弁護士費用、賠償金などと称してお金がとられる。当然ですが登場する警察や弁護士や医師などのキャラクターもすべて詐欺団の自作自演の偽物。

 

子供の病気や事故を利用した筋書きに絶対に騙されないでほしいです!

 

  最近、『子供を使った手口』の国際ロマンス詐欺の話もよく聞きます。最近、このブログへのキーワード検索でも「子供の病気」「詐欺」関連がありましたし、コメントもいただきました。

 

 戦地からの荷物や休暇申請などといった話だと、常識で考えれば『おかしい』と思えるし、『会ったことのない人の荷物は受け取れない』と断る方も少なくないです。

 

  しかし、子供の病気を理由に送金を要求されると、『送金しなかったら本当に子供が死んでしまうのだろうか』という心配も生じます。人道的見地から送金してしまう方も少なくないかもしれません。

 

  『love honey kiss』の連続の面白くない話は省略して、送金要求のところだけご披露します。このBaitingは写真をフェースブックからダウンロードする前に誰かが通報して詐欺師アカウントがFBから削除されてしまっていました。写真がないと詐欺情報掲載サイトに載せられないことが多いので、この獲物の価値はなくなりました。

 

しかし削除される前にメアドを交換していたので、この詐欺師は珠子のメアドにメールしてきました。シリアにいる米国軍人という設定でしたが、子供はガーナの寄宿学校に通っているという話になっていました。そこで、送金要求まで待ってみたら、特にほしかった子供の病気や事故を理由にした送金要求が出てきたのでこちらに晒します。

 

 

Andy Blinks: Hello, I have a problem here right now.

I need your financial help okay. 

【経済的な助けが欲しいと言ってきました。「okay」が最後に着くのがガーナかナイジェリアの英語らしい表現です。】

 

珠子: なぜ?

 

Andy Blinks: Please am sorry to bother you. 

My son class teacher just sent me an email, yesterday that my son  is seriously sick that he was rush to the hospital.today making it two days  now he as not been treated, they ask him to pay for deposit before he  can be treated Dear,  they ask him to pay the some of 2500 US Dollars, and he only have one thousand one five hundred dollars with him, and due to security reason here in Syria, will are not allowed to send money out of here for now or even carry fund. honey  please, my son is the only son i have, please you have to help me please any money you help me with i will pay you in a million times please honey  i don't want my only son to die and my retirement is very closer now honey  i beg you in the name of God, i want you to send the money to him today.through western union money transfer as soon as you send the money to him i want you to forward  the mtcn number and your senders name to me so that i can forward it to his class teacher to day. God will be so very happy if you are able to save my sons life. you will be reworded here on earth an also in heaven Dear. please, i will give you the account Number if you need it, please.

【要約:息子の学校の先生からメールがきて、息子が重い病気にかかり救急車で病院に送られた。前金として2500ドルを支払わないと治療ができないと医者に言われたが、息子の手元には1500ドルしかない。そして保安上の理由からシリアから送金することが出来ない。必ずお金を返すから、代わりに送金してほしい。ウェスタンユニオンから送金してMTCNを連絡してほしい。もし息子を助けてくれたら神様も喜ばれて祝福を受けるだろう。お願いだから助けて】

 

珠子: 病院の名前は? どこの病院?

 

Andy Blinks: I think is Jubail Specialist Hospital in Accra here in Ghana.

 

【ここで注目、here in Ghanaってバカな詐欺師が書いてしまっています。そう、ガーナ人なんですね~そしてガーナにいるから「Accra here in Ghana (ここガーナのアクラ)」って書いてしまっている。ここで一気に心配する気持ちが失せる珠子です(lol lol 大爆笑)】

 

 Googleかけたら、病院は存在します。念のためScamadviserでサイトを調べてみると、ハイリスクなガーナのサイトだと出てきましたが、ドメインは9年使われている。ドメインの登録がフリーメールでしたが、ガーナではそれがありなのかもしれません。

Website: jubailhospital.com
Title: Home | Jubail Specialist Hospital
Description: Responsive Medical Health WordPress Theme
Type: Beauty,Hospital

Domain Age: 9 Years, 77 Days
Website Speed: Slow
Website Value: $177.56

Organisation: Visionet Networks LTD
Owner: Visionet Networks LTD
Owner Address: P.O.Box 3969
Owner City
: Accra
Owner Postcode: 23321

 

Andy Blinks: Please, am running out of time, you have to help me please, i don't want my son to die please.

Yeah, that's the name of the Hospital, i just confirmed it from his teacher right now.

Hello, are you here.

【ここで注目、時間がないんだと促してくる。緊急性をアピール。息子が死んじゃうと言う。そしてすぐに返事がないと「そこにいるのか」と聞いてくる。】

 

珠子: ガーナにいるの? ガーナはアフリカでも最も進んだ国の一つよ。ATMだってあるし、インフラもそろっている。自分で銀行に行ってお金をおろすことね。

 

Andy Blinks: Am not in Ghana for God sake, is my son that school there, am in Syria right now.

【彼は「Here in Ghana」と書いてしまっていました。ここでガーナにいることをかたくなに否定。これ以上突っ込むと彼の間違いを気付かせる結果になるので、ガーナにいるのかシリアにいるのかといった追及はここまでにしました。】

 

珠子: 息子さんの名前は?

 

Andy Blinks: Is name is Vincent, i know we have not chat to know ourselves very well, but i really want you tell help save is life, please.

【送金することで息子の命が助かることを強調する。】

 

珠子: フルネームがVincent Blinksね?

 

Andy Blinks: Is not, that i don't have money here. but we all are not allowed to carry fund or send money from here.

Is not Blinks, is Vincent Anderson okay.

 

【ここで注目、戦地にいるために送金したりお金を持ち出すことが許されていないという。そして彼の名前はAndy Blinksなので息子の名前がVincent Blinksかと思ったらVincent Anderson、何だかおかしいですね。これがイスラム教徒でイスラム名だったらありなんですけれどね。たとえは父親の名前がAbdullah Hussainで息子の名がFaisolだったら、息子のフルネームはFaizol Bin Abdullah、(アブドゥラの息子ファイゾル)になります。Andyの息子だからラストネームがAndersonってことですよね(笑) アメリカ人の名前の構造ではないです。】

 

  元英国植民地系の英語圏で、もともと苗字がなくて、近代化によりファーストネームの他にラストネームをつかうようになった文化圏では本人の名前+父親の名前という組み合わせはあり得ます。

 

  私の友人で、ボルネオ先住民族のマレーシア人がいます。彼女はキリスト教徒の多い民族で、名前は(仮名にしますね)『Mary John』という英語名。メアリーさんのお父さんの名前がジョンさんなのでメアリー・ジョンになっているのです。民族名も持っているようですが、外国人やほかの民族と英語でコミュニケーション撮る場合は発音しやすい英語名を好むそうですし、IDカードもその英語名(つまり正式名)。民族名はごく親しい親族などの間で使われるのかもしれませんね。元英国植民だった英語圏であるナイジェリアやガーナなどもそういうネーミングがありうるのかもしれません。

 

珠子: じゃあその病院に電話をして私のクレジットカードで支払うようにしてあげるわね。いい? じゃああなたの苗字がアンディで名前がBlinksだったのね。それで息子さんのフルネームがビンセント・アンダーソン。

 

Andy Blinks: Do you know the hospital.

 

珠子: ええ、調べたわ。これから病院のほうに電話して、クレジットカード決済してもらうわね。もう行かなきゃ。おやすみなさい。

 

Andy Blinks: Wow, that would be so kind of you, i do really appreciate you for that candid help. please call them now okay, i will hear from you later in the day, i have to go back to work. Thank you so much.

 

【大喜びする詐欺師ですが…続く。】