ちょっと時間ができたので

テーマ:

このブログにアクセスするとセキュリティ警告が出ていたのを修正しました。


証明書がどーのかでるのでサーバ関係のエラーだというところまでは調べることが出来たのですが、証明書関係の会社のホームページでは対処法を確認できず。


で、アメブロの管理者に連絡してみると、おそらくウィルスソフトのせいで管理側では対処がわからないとの事。

どのコンピューターでもでるような異常はソフト的なものではないと感じたので、アメブロ内を検索してみるとサイドバーに画像があると、この表示がでるらしい。


早速プロフィール欄から画像を取ってみると直りました。

どうも、アドレスをリニューアルする前に画像フォルダから貼り付けた画像があるとエラーになるみたいです。

原因がわかって一安心。


AD

まだまだ不安定

テーマ:

まだかなり不安定のようですね。

っといっても僕のことではなく、アメブロのことです。

アメブロ全体のトップページはかなり軽くなっているようですが、各ブログがめちゃくちゃ遅いです。

現在調査中とのことで速い復旧を期待します。


このブログを拝見してくださっている方々には迷惑をおかけしていますが、ぬるーい目で見守ってやってください。

AD

アメブロに検索機能追加

テーマ:
とうとうアメブロに検索機能が追加されました。
これでgoogleをつかった裏技を使わなくても簡単に検索できるようになりました。
この検索機能にはちょっと難があるようでgoogleだと検索にかかるサイトでも引っかからないものがあります。
独自の検索プログラムを使っているんでしょうか?

それでもトップページから気軽に検索できるのはいいことですね。
これでうちのページも訪問者がふえるといいなー。
AD

書評つながり補足 オープニングキャンペーン

テーマ:
書評つながりはオープニングキャンペーンもやるみたいですね。
アメブロさんそんなに賞品出して大丈夫なんでしょうか?
広告費と考えれば安いもんなのでしょうね。

オープニングキャンペーンの商品はアマゾンギフト券1000円分×500名。
アメブロのブログが約1万あるとして全部のブログが書評を書いた場合は、

確率 500/10000=0.5%

実際の確率はもっと高いでしょうけど、この確率は高いんでしょうか?
とりあえず、挑戦してみますけどね。
さてさて、本をどこから調達してきましょうかねー。

書評つながりオープン

テーマ:
アメブロの新しい企画は『書評つながり』というらしい。
書評つながりは月替わりの2名の著名人と10人の専属書評家の人による書評ブログのコンテンツとのことである。
最初の著名人に光浦靖子さんを持ってくるというのはどうなんでしょうね?
(もう一人はエコノミストの方だそうです。経済方面は興味薄なもので)
オープニングということでもっと超豪華な感じでもよかったと思うのですが……
まあ、光浦氏は文系大学出ということで堅実な選択といったところなのでしょうね。

この企画にはつながり賞として著名人+書評家に紹介された本をよんで、その書評記事にトラックバックした自分の書評を書くと、優秀者には賞金と新刊本がもらえるそうです。

この賞は魅力的ですけど、内容の他にコメント数トラックバック数も評価の対象になるとのことなのでランキング上位の人が有利っぽいですね。

興味を引く本があれば、僕も挑戦したいですね。
出来ればミステリがいいんですけどね。
今のところ、ブルー・タワーと温室栽愛がちょっと気になります。