ちょこっと釣行記

テーマ:

超がつくほど久しぶりに釣りに行ってきました。

前々から行こうとは思っていたんですが、今まで都合がつかずじまい。

で、日曜日に研究室に寄ったついでに行ってきました。


それにしても、近頃は冬に戻ったぐらいに寒いです。

暖かくなったので釣りに行く気になったのに……。やっぱり天気の神様には嫌われているようです。

天気が気分屋なら、こっちは理屈屋なので合わないのも当然かもしれませんが。


大学で用時が終わったのが午後4時ごろだったので近場を選択。

それでも釣れないのはいやなので、旭川を越えて百間川までタナゴ狙いで出発。

餌はねり餌のグルテン。

竿は2.1mの小物竿。針はタナゴ用の三越を使いました。

魚はいるがどうも餌に食いついてこない。前夜は上流で雨が降ったり2~3日前から寒かったりしたせいだと思われる。

最初の一匹はアブラボテのメス。

かなり小さいサイズ。

つづいてまたもやアブラボテ。

すこし移動するもまたまたアブラボテ。

結局、釣果は


0311
ごらんのとおり、アブラボテばっかり(内訳は♂2♀4)

この時期は小さい個体の方が活性が高いようで掛かったのはほぼ同じサイズでした。

寒い中1時間の釣果で6匹はまずまずでした。

が、しかし、アブラボテばっかりなのはかなり心残りでした。

婚姻色が出始める頃にはまた狙ってみようと思います。


AD

コメント(1)