匿名だけど匿名じゃない

テーマ:

テレビとかで自分の研究に関連したことがあったので、ちょっと自分の意見を交えつつヒトネタやろうかと画策中……

だったんですが、いろいろまとめているうちに専門的になりすぎてとてもブログでは公開できなくなっちゃいました。


専門的といっても原理が難しいというわけではなく、ただ単にマイナーすぎて岡山でこれを専攻している学生が10人くらいしかいないっちゅう事態になったわけで。

残念ながら没です。

結構時間かけてまとめたんですけどね。

まぁ、仕方ないです。

そっちは研究の方で役に立てることにします。


もう一個まとめ中なのがお気に入りライトノベル。

とりあえず、シリーズタイトルだけ発表しときます。

そのタイトルは「狼と香辛料」です。

いろんなライトノベルのランキングで上位にランクインしていたので知名度は(ライトノベル読みの中では)高いように思います。

ちなみに著者は1982年生まれと僕より年下だったりします。

サイドバーのブログリストにも著者の支倉凍砂(はせくら・いすな)さんのサイト「すぱイしー ているず」登録済みです。

電車のなかで読む本がなかったのでこの前までいろいろと評価の高い本を読んでみましたけど、このシリーズが一番気にいりました。

文学少女シリーズも読んでみましたけど、なんか僕には足りなかったです。


というわけで現在鋭意まとめ中です。

書評サイトさんを参考にして名場面・名セリフにふせんでマーキングしつつ読んでます。

AD