天鳳とROにハマる猫好き

ラグナロクオンライン(vali鯖)の事、オンライン麻雀天鳳がメインで美味しいものや、その他日常についても更新していきます


テーマ:
ゆーみんの現代麻雀が最速で強くなる本/鉄人社
¥1,512
Amazon.co.jp

↑こちらのゆーみんの現代麻雀が最速で強くなる本」著:魚谷侑未(日本プロ麻雀連盟のTOP女流プロ)、通称ゆーみん本を読み終わりました。

「中~上級者向け」という設定なんだけど、正直な所
ネマタ本などの最新のデジタル系の本を読んで理解してる人には必要ないかもしれない。

けどさ・・・。


それらのデジタル本をすべて正しく理解できてる人って、割りとエリートであって
ちゃんと理解出来てるかって怪しかったりしませんか?

特に戦術本を1回しか読まない、って方は意外と抜け落ちてる部分もあるかと思います。

このゆーみん本は、そんなデジタルの基本戦術を

まるで、クラスの優秀な女子が分かりやすく教えてくれてるような感じの本です。

ちなみにその女子は、帯の裏の方に
「麻雀に奇手は必要ありません」
って書いちゃうくらい、若干厳し目の女子ですw

(ノ∀`)タハー←奇手の塊のような人w

まあでも、その女子は
雀荘のゲストの際はお客様をエレベーターまで見送り、扉が閉まってもずっと頭を下げ続けるくらい対応が素晴らしく、評判の良い方です
ただ、ただプロフェッショナルなんです。

最初読んでて、~~してくださいね。っていう口調が多いので、ちょっと慣れず照れくさかったw

(ノ´∀`*)

なんせ、女流初の戦術本・・・未知の世界。
ただ、決して嫌と言うわけではない、慣れないだけ。

内容は思った通り、今までのデジタル系の本には既に大体書いてあった事。
けど、すごくわかりやすい。
たとえば

安全牌を抱えずに、目一杯完全シャンテン形にする理由として
・リャンメン+リャンメンのイーシャンテンでもテンパイするまでには平均で8巡もかかる
というのを挙げていた。

それぞれ個別には知ってたんだけど
この2つの知識を因果関係でつなげる事が僕の中ではあまり出来てなかった。
読んで「おおおーそっかーー!!」ってなった
説得力がすごい。

多分これまでの戦術本でも因果関係は書いてあったのかもだけど
僕が読解力ないせいか、頭に残ってなかったんだよねえ(´・ω・`)

あと

・「1巡回してツモ切りリーチ」これは物凄く罪が重いと思ってください。
とまで言っている。
ええ・・・この女子、厳しいんですw
(つ∀` )モフー

基本、厳しめの女性の先生によるレッスン
みたいな感じなんだけど、これがもし中学時代で同級生の女子に言われたのなら、多分僕は泣く(爆)
(つ∀` )

僕、ドMではないし(なんなら、実はほんのちょっとS寄りっぽいし)

けどね・・・こと麻雀でどうしても勝ちたくて、成績を伸ばしたい!って思ってる時に
ここまで厳しく言ってくださるのは、すごくありがたいんですよ。


ああ、奇手ばっかやってちゃいかんなーってさすがの僕も反省するしw
※つっても、正直まだ捨てきれるほど自分の中で奇手の否定も出来てないけど・・・でも最近奇手は減らしてるつもり。

罪、とまで言っていただけると
「ああ、この辺が敗因かもなー」と、今はもし気づかなくても後で「ここが罪っぽいから見返そう」って思うし。

そしてこの女子は「仕掛け・鳴き」が元々得意です。
仕掛けている時こそ、守備を意識。
これはざんざん鳴いてきた人こそが痛感するし、
またそういう人が言うと説得力が増す。

僕自身、鳴いてもオリるスタイルなんで
魚谷プロや堀内プロの戦術書はとても親近感を覚えます。

あとは
・苦手なタイプへの対応法
・相手の癖の分析
・アガリTOPに強くなろう

あたりは割りと話として聞いたことはある気もするが
ここまでちゃんと分かりやすく本としてまとめてあるのは初めて見た気がする。

そして
・アガリTOP
・何を鳴くか

とかで、割りと適度に練習問題・例題そしてそれらへの丁寧な解説があったのは
理解しやすくてとても良かった。

あと、コラム・・・これ、魚谷プロって言葉で感情を伝えるのが上手い方だなあって思う。
いや、うまいというより元々ハートが熱いのだろう。

女流桜花のコラムは読んでる方にも「どんなに最善を尽くしたつもりでも結果が出るとは限らない」という「苦しさ、つらさ」がとても伝わってくる。
それだけに優勝が決まった瞬間の描写は少し感動してしまった。

ただ、女流モンドの方は多牌の誤植があって、そこが気になって流れるように読んでたのが止められてしまって残念だったけど、

「あれ?多牌?」ってツイートしたら担当の編集者さんがわざわざ見つけてリプ下さって「HPで訂正し、本人のBLOGでも訂正してもらいます」的な対応をすぐして下さって
むしろ「いいスタッフの下作られた本なんだなー」
と感動しました

他の方の感想を見ると最初にある「心構え」の所が評判いいみたいですねー
僕はメンタル割りと強いんで、そんなに必要なかったですけど(震え声)

全体的に、
「復習用として、とりあえず直近であと2~3回は読んでおきたいなー」
と思える内容でした。

激的にお得、とまでは言わないけど
買って損はなかったなーと思います。
(´∀` )

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

hemhemさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「麻雀」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。