足の痛み・お悩み解消☆東京浅草橋足裏専門店

足底筋膜炎・外脛骨症・踵骨骨棘・外反母趾・扁平足・タコ・ウオノメ・足の疲れ・足の痛みお悩み解決専門店クイスクイスのブログです。


テーマ:
インソールで人生を100倍楽しくする!
足裏コンシェルジュの宮地ヒロコです^ ^
 
 

◆パターンオーダーで靴を作ったけどそれでも足に合わない
◆足の採寸もしっかりしてもらい、選んだヒールが痛い
◆サイズは合っていると言われたのに、カカトがスポスポ脱げてしまう
◆ヒールだとどの靴も足が前に滑ってしまい、足指がツライ


そんなご相談も結構多いです。
まずは、大前提をお伝えします。
☆ヒール靴は足に合っていても、足に必ず負担がかかる靴です(「ヒールでも全然痛くなったりしないわよ!」という方でも、足に負担がかかっていないワケではないです^ ^)

☆ヒールは滑り台の上に足を乗せているようなものなので基本前に滑ります!

なので、足にしっかりと合ったヒールでも、どこも痛くない・負担がない・前に滑らない…という事はあり得ません。

ただ、ヒールを快適に履くコツは
ヒールの負担をどれだけ減らせるか⁉️


このポイントに絞る事です。


ただ、最近だとあまりにある部分が弱っている方が増えています。
そんな方はヒールを快適に履けるように工夫するより前に、
その弱ってしまった部分を、是非とも!徹底的に!鍛えて欲しいな〜と思います。
{8C850626-12BB-4949-89ED-46F6059AA343}

鍛えて欲しいのは
足指!です。

チョット足指の先を触って、クニャッと曲がってしまう方は要注意です。

この状態だと、いくらスリムでも何十キロもある体重を支えられません(>_<)


{B5A8531D-EC84-4553-AA75-16BC34DA1962}

スニーカーは余り履かない〜という方も、
カルフのスニーカーは可愛いのでチョット履いても良いかな⁇という気持ちになりませんかね⁇

{EF9F4DF2-D507-4FE0-AB28-451CBEDE6D26}

指をニギニギして歩けるように、モチロンインソールを使って頂きたいです。

カルフはやや細身なので、革タイプのワンタッチオーダーインソールの真ん中部分だけを入れて歩くのもオススメです。


現状で足指が明らかに弱っている方は、
週に4日は
足裏貯金day…スニーカー✖︎インソール
にして歩かないと
足裏借金が増えちゃいます(^◇^;)

ご参考になさってください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

足裏の痛み悩み専門家 足裏コンシェルジュ 宮地裕子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。