まだまだ寒い日が続きますね。

本日は、電球交換をする際のちょっとした注意点についてです。

浴室の電球の交換について見てみます。

電球を交換しても電球が点かない場合は、接触不良の場合があります。

そのような場合には、ソケットの中を覗いてみると、奥と側面の二か所金具の様なものがみえます。

そのうちの、側面側の金具部分をドライバー等で少し引っ張り出してやります。

この場合は、安全の為、ブレーカーをおとしてから作業してください。

この様にして、電球をつけると点くようになる場合があります。

寒い日がまだ続きそうですが、体調等にはお気をつけください。

AD