アンティークスタイルの天然石パールアクセサリー | ひと味違う大人のランクアップジュエリー。ご褒美ジュエリー*BijouYasuko

天然石ビーズや淡水パール、ヴィンテージカボッション等使用した、オリジナルハンドメイド天然石アクセサリー。誕生石ジュエリー。よそおいによりそい華やぐ!あなたを後押ししてくれるあなただけのご褒美ジュエリー。


テーマ:


こんにちは^^

天然石アクセサリー作家のyasukoです。


お客様のお悩み相談の1例



ブレスレットに

「ラッププレス」という、手くびに巻きつける4連・5連がBijouYasukoにこざいます。

オーダーするときに、

「長さについて迷う」声が多くなりました。


チェック(白地)「何センチにしようかしら?

チェック(白地)「メジャーで測ったらピッタリ○cm。大丈夫かしら?

チェック(白地)「どれぐらい余裕があればいいかしら?



みなさま。とても迷われるようで、

決めやすくなる手がかりになれば・・・。

参考になりますように・・・はーと






私の手首は約14cm。

メジャーで4巻きが約60~60.5cm。

約61cmで試作。(4連の場合)


余裕が無かったので、留め具が着ぬぎしにくく断念。


再度試作。「約1cmから1.5cmほど余裕分の長さをプラス」

約62cmです。

キツメでしたが普通にとめれました。



最初はちょっと「キツイかな

その日、約5時間ほど着用。

2回目、着用時はレザーが伸びちょうどよくなってました。



画像ラップブレス長さは約62cm。

私のジャストサイズ。つけ感はピッタリです。



※個人差あります。


画像アフリカンターコイズラップブレスは62cm




約80cmです。(5連の場合)

決め方は4連と同じです。

きつくはからずに、キモチよゆうのあるように巻いて、

メジャーで測ってくださいね。



長さを決める時のポイント
留め具の余裕分は実際の長さよりプラスしてください。

メジャーで手首に巻く時は、重ならないように巻いてください。

巻くときは、キツく巻かずに、手首に食い込まないように、少し余裕がある程度で測って下さい。


レザーですので必ず伸びます。




ラップブレス長さ 作り方






長さの記入をしなかったので変更させていただきたいのですが・・・
ブログで拝見しましたが、yasukoさまと同じく私も骨下の手首14CM強ほどですの
で、
ぴったり目に「62CM」でお願いしようと考えております。

メジャーで測る場合と、実際のブレスでは石が入る分、若干長めの設定にした方がいいのでしょうか?

◇そうですね。4巻きなら、14.5×4約58㎝。60㎝ぐらいあればと、
私も思ってました。(^^)

巻く時は石が重ならないように、手首に巻きます。
実際の手首のところから4巻き分、外側に巻くので、
長さは太くなる分。必要になります。

シルバー淡水パールラップブレス長さが62㎝です。

巻いたところをご覧くださいませ。
あまり余裕はありません。
これでジャスト62㎝です。

アフリカンターコイズは、66㎝で作っているので、
ちょっと手首から離れたところから巻いています。

石が入る分。若干長めにした方が、手首は動くので、余裕はある方がいいかな。と思っています。

最初61㎝ぐらいで作っていたのですが、きつかったんです^^

それで長くしました。

レザーなので、使っているうちに伸びてきます。


62㎝の手首に巻いたライン
を確認くださいませ。

長さのご希望には対応しますので(^^)

ご検討くださいね。


また何かございましたら、ご遠慮なく問い合わせてくださいませ。

長さが確定してから確認メールを送りますね。



大いに参考にさせていただき考慮いたしまして、あまりきつくしないで

「64CM」でお願いしようと思います。

止め穴?を二つ、のご提案もありがとうございます。

とても迷いましたが
完成形の形がとても素敵なので、今回はそのままでお願いします。


提案しました
62㎝より短めにして、もう一つ留め具を通す穴を作る。(予備をつくります。)

もう少し短めにして、留め具を留める所を2つ作りましょうか?

穴が2つあって、4㎝垂れる部分ということになります。





64cmで誂えさせていただきました

気軽に聞いてくださり、嬉しく思いました。

同時に、私が自分の長さに決めたいきさつを

改めて記載した方が、よりわかりやすいかな。

数字だけ見てもピントこないですね

※後日改めて記載としてました⇒今日に至る


質問くださった方のラップブレスのご感想はコチラです


ラップブレス長さ 作り方



長さについてやカスタマイズのこと。

気になるコトございましたら、何でも聞いてください。




カスタムできるアフリカンターコイズラップブレスはコチラからご覧いただけます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

アンティークスタイル天然石アクセサリー作家yasukoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります