千葉県 西船橋で石けん教室を開催しておりますBijou de savonです。


お菓子作りみたいに楽しい♪

世界でたった一つの石けんを作りましょう★

楽しい!と評判・リピート率80%の楽しいレッスンで、癒されにいらしてください。

  • 17 Nov
    • ココロが躍る♪だってクリスマスなのだから。

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。コドモが楽しみにしている行事の一つ。大人だって何にも予定はないけれどやっぱり「アガる」クリスマス♪先日ご紹介したクリスマスソープのカット(断面)画像をヒーリングサロンPureさんのオーナー 樋口様よりいただきましたので、ご紹介させていただきますトップのスワール(渦巻き)模様に純白のお花が映えます~そして、丹精にならんだ赤と緑の四角いMPソープが見事で美しい!見本とは一味換えて窓のような ステンドグラスのような見ていてほっこりするようなデザインに変更しましたが変更して良かったです♪↓見本↓「特にイベントの予定などなくても作っている時からワクワクしてきます」と、Pureさんのブログに書かれているのを拝見して嬉しくなっちゃいました1月のチョコレイト石けんもお友達と一緒にご受講頂けるとの事。とっても嬉しいです♪チョコレイト石けん。とても人気で8席満席となっておりますが1月の4日、5日または6日の夕方に開催しようかな?と思っています。初めて石けん作りをされる方もご参加可能ですので新年に石けん作りにチャレンジされたい方は是非♪お問合せください★画像をクリックしてください。メールフォームが起動します。リンクが開けない方はコチラから→★今年やりたい事は今年の内に♡アラフォーからのシンプルスキンケアのススメ「洗う」を見直して、肌力回復!初めての石けん作り 体験レッスンも募集中です。12月3日 14:30~ 西船橋駅より徒歩5分の会場デザイン無:4,000円/デザイン有:4,500円詳しくは下の画像をクリックしてご覧ください☆募集中のレッスン一覧は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★初心者のためのお役立ち情報はコチラ★石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★石けんを紙パックの型からキレイに取り出す方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★詳し過ぎる(笑)苛性ソーダ水の安全な作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★それでは、また!

      27
      テーマ:
  • 16 Nov
    • 手作り石けんの憎っくき敵?ソーダ灰

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。え~、あまりにショック過ぎる出来事があり。。。個人的な失敗ですが、ちょっと書かせてください(涙)昨日、iPhoneXに機種変更したのですが復元が上手く行かず。。。画像と独自ドメインのメールが全て飛びました!自分のは仕方なしと思えても。。。お客様から頂いた画像が無くなってしまったのがとても悲しいブログに掲載してあるのが何よりの救いです。そんな訳で、今日は画像無いですが後日撮影して追加したいと思います。今日は冬場に石けんの表面(特に上面)に現れやすい汗ジミのような白い粉。ソーダ灰についてお伝えしたいと思います。しかし、コレをきちんと説明しようとするとちょっと難しい事をたくさん書かなければならないのでザックリとした内容で書きたいと思いますソーダ灰とは?ソーダ灰を簡単に説明すると苛性ソーダと二酸化炭素が結びついて水分がある程度抜けたものです。ちょっとアルカリ度が高めです。危険度のイメージとしては素手で触っていると手がガサガサになる程度。人によってはちょっと刺激を感じる位。洗濯石けんや洗剤に少し足して頑固な油汚れを落とすのを助けたり食品添加物として中華麺やこんにゃくの製造にも使われているようです。ドラッグストアなどで粉状のものが市販されています。石けん作りの過程では保温終了頃から型に流し込んだ上面に現れ始めます。白く汗ジミのようになって見た目の美しさを損なうのでソーダ灰が付くのは嫌われていますただ、このお肌への刺激が強いソーダ灰は表面だけに付いている事が多く石けんを使い始める時に表面を洗い流してしまえばあとは普通に使えます。気になる場合は、ソーダ灰が付いてしまった部分の表面を薄くそぎ落としてから使ってください★せっかく作った石けんを捨てないで使ってあげてくださいねちなみに、石けん作りをしている方の殆どは「ソーダハイ」と呼んでいますが市販品の読み方は「ソーダバイ」なんです。なので本来は「ソーダバイ」なのだと思います。石けんにソーダ灰が付くのはどんな時?石けんにソーダ灰が付く時はオイルと苛性ソーダがうまく反応できなかった時です。色々な要素があるので、一概には言えませんが一般的に言われている事を書きますね。①石けん生地が冷えてしまった時②攪拌(混ぜるの)が不足している時これらが原因でオイルと苛性ソーダ水がうまく結び付きません。オイルと苛性ソーダ水は油と水ですから分離します。そうなると、色々な科学的な理論を経て苛性ソーダ水が表面に出て来ます。※化学的ではなく科学的表面に出てきた苛性ソーダ(水)と二酸化炭素が結び付いて更に水分が奪われて、白い結晶のソーダ灰(みたいなもの)となります。つまり①シッカリと混ぜる②石けん生地が冷えないようにする③苛性ソーダ水と二酸化炭素が結びつくのを防ぐ★とび技?このどれかでも行えば、ソーダ灰ができにくくなりますソーダ灰を防ぐ方法①シッカリと混ぜる・数秒でも良いのでブレンダーを使う・トレースをシッカリ目に出す※トレースの確かめ方とろみが付いてきたら泡だて器の混ぜる部分を真下にし、取っ手の方に垂直に持ち上げます。その状態を保ったまま、滴り落ちる石けん生地で線を描くように動かします。2~3秒線が消えずに確認できる位までとろみを付けましょう。②石けん生地が冷えないようにする石けんを作る時の注意点(特にデザイン石けん)・型や道具を温めておく・中に入れ込む飾り用の石けんを温かい所に置いておく・石けん生地が温かい内に保温し始める。などなど。保温をしっかりしたり保温箱の中を温かくしたり工夫して石けんになろうとする反応を助ける・夏場よりタオルを多く巻く・タオルより保温性の良い毛布などを巻く・発泡スチロールの箱に入れる・使い捨てカイロやぬるま湯を入れたペットボトルを保温箱に一緒に入れるなどなど。③苛性ソーダ水と二酸化炭素の反応を防ぐ石けん表面に水滴が付かないようにします。・石けん型の上面に新聞紙やティッシュなど吸水性の高いものを挟んでフタをする。・水滴を見掛けたらすぐに吸い取る。二酸化炭素との反応を防ぐために空気を遮断します。・保温終了後、数日間なるべく密閉しておく。※水滴はこまめに拭いてください・カットしたらすぐにラップなどで包んでおく。などなど★とび技表面の石けんになろうとする反応を助ける・ソーダ灰が付きやすい表面に消毒用エタノールを吹き付ける。※石けん生地にアルコールを加えると反応を促進させます。表面に吹き付けると、石けんになろうとする反応が盛んになり灰ができる前に石けんにしてしまおう!という原理です。ソーダ灰を取る方法表面に薄くソーダ灰が付いた場合ソーダ灰が水に溶けやすい事を利用します。・カットしたらラップでふんわり包んで湿度を保つ(温かい季節は結構これで消えます)・霧吹きでぬるま湯をスプレーして優しく拭い取るなどなど。表面にシッカリソーダ灰が付いた場合・カットしたりそぎ落としたりして取り除く安いもので良いので、鰹節を削る道具を使うと削りやすいようですよ★いかがでしたか?この記事が、あなたのお役に立てますように♡今年やりたい事は今年の内に♡初めての石けん作り 体験レッスン募集中です。12月3日 14:30~ 西船橋駅より徒歩5分の会場デザイン無:4,000円/デザイン有:4,500円詳しくは下の画像をクリックしてご覧ください☆募集中のレッスン一覧は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★ご質問、ご感想はコチラから。リンクが開けない方はコチラから→★初心者のためのお役立ち情報はコチラ★石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★石けんを紙パックの型からキレイに取り出す方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★詳し過ぎる(笑)苛性ソーダ水の安全な作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★それでは、また

  • 15 Nov
    • クリスマスの準備は万端★

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。クリスマスをコンセプトにした石けん「純白の花を装ったクリスマスソープ」のレッスンを、プライベートレッスンとGEUGIAカルチャーセンターさまと2レッスン開催いたしましたヒーリングサロン Pureさんでのプライベートレッスンから。お世話になっているPureさん オーナーの樋口さまと樋口さまのお友達のドライロミロミ&靈氣ヒーリング&お茶の友 Hug meのオーナー mihoさま。お二人は日本古来から伝わる霊氣というお手当のヒーラーなのです。レイキって、とってもスピリチュアルなイメージですが実は電子量子の世界で、結構科学的なんですよ~壺を売られたりするような事は全くなくってじっくりお話を聞いてくださるので癒されに行ってみてくださいねそんなお二人とのレッスン。和やかに作り進めまして型に流し込み終えた時の画像がコチラ!お花を飾らなくても充分ステキ♡でも。。。純白のお花を飾って頂くとひときわ華やぎます♪余った生地は別容器に流し込んでミニミニ石けんとしてお持ち帰り頂きました続いてGEUGIAカルチャーセンターさんでのレッスン。皆さま、Bijou de savonのお客様でしたありがとうございます!とはいえ、初対面の3名さま。最初は静まり返っておりましたが作り進めるに連れ お互いの作品を「可愛い~」「ステキ!」と誉め合うように♡だから初めての方も安心してご受講頂けるんですよそんな皆さまの作品はコチラ!色付けも模様の作り方もそれぞれの個性が出ています♡見本通りに作っても良いし見本通りに作らなくてもOK!余った石けん生地も可愛く型に流し込まれていました石けん作りが初めてでも2回目でも可愛くて美味しそうな石けんをお作り頂けた事がとても嬉しいです!皆さま同様におっしゃって下さるのが「自分の石けん、カワイイ♡」もうね、だよね、ですよね~!と20cm位顔を上下したくなるのを抑えつつ心にあったか~い物を頂いているまえのなのでした皆さま、ありがとうございます♡今年やりたい事は今年の内に♡初めての石けん作り 体験レッスン募集中です。12月3日 14:30~ 西船橋駅より徒歩5分の会場デザイン無:4,000円/デザイン有:4,500円詳しくは下の画像をクリックしてご覧ください☆募集中のレッスン一覧は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★それでは、また

      27
      テーマ:
  • 14 Nov
    • 萌え断!お客様の作品紹介★カット(断面)画像いろいろ

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。お客さまから続々とカット(断面)画像をお送り頂いておりますのでご紹介させていただきますまずは紫根と馬油の石けんから~Sさまの作品です栗入りの羊羹みたい!美味しそうですね♡こんなステキなお皿に乗せてもらって目の前に置かれたら。。。思わず食べちゃいます!Oさまの作品ですダリアのコンフェティがアクセントに♡中に入れ込む白い角切りの石けんを控えめに入れてグッと渋い大人っぽい仕上がりに♪Tさまの初めてさんのレッスンでお作りいただいたマルセイユ石けん。丁寧に丁寧に流し込んでマーブル模様をお作り頂きましたが偶然にもバタフライスワールのような断面に!コレ、ハンガー使っていません!バタフライスワールとは?一般的に言われているのは断面をロールシャッハテストみたいにカット面を見開きにすると蝶々のように見える模様の事を指します。ちょうどTさまのカット画像がその状態に!本来は、ランダムに石けん生地を型に流し入れてハンガーなど太目のワイヤーを中に差し込んでクルクル動かして蝶々のような模様になるように動きを付けます。それを、天然でやってしまうという凄技♡皆さま、手先が器用なので美しい作品ができてとても嬉しいです♪まえのもお力になれるように精進しなければ、ですね!自身の過去作品を見ておりましたがキャー!というよりギャー!と発したくなる作品もございました。プロの手を借りて上達する事の大切さを改めて感じたのでしたこの流れでいやらしいですが今年やりたい事は今年の内に♡初めての石けん作り 体験レッスン募集中です。12月3日 14:30~ 西船橋駅より徒歩5分の会場デザイン無:4,000円/デザイン有:4,500円詳しくは下の画像をクリックしてご覧ください☆募集中のレッスン一覧は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★それでは、また

      25
      テーマ:
  • 13 Nov
    • 募集中のレッスン一覧(11月13日現在)

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★この記事をご覧ください★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。2018年4月までは偶数月→体験レッスン12月3日(日)14:00~16:30 ※残席1名様詳細はコチラ→★奇数月→デザインソープレッスン1月はチョコレイト石けん(重ね模様)3月は花より団子(斜めの重ね模様)※詳細記事準備中とさせて頂きます。体験レッスンは石けん作りの経験がある方もご受講可能です。手作り石けんを使いたいけど家で作れない方に最適です。・小さいお子さんが居る・材料や道具を用意するのがめんどう・後片付けがめんどうetc.よろしくお願いいたします。募集中のレッスン・初回補講受付中 フラワーコンフェティソープ ベーシッククラス(東京)・12月3日(日)14:30~ 西船橋 体験レッスン※残席1名様・12月3日(日)14:30~ 西船橋 酒粕のフジヤマ石けん ※満席御礼※酒粕の粕の部分までしっかり使ってベルベットのような手触り肌に♪※ご受講料:5,000円/エプロン、メガネ、石けん型、保温バッグ、タオルお持ちください。※画像はイメージです。・12月16日(土)10:00~ 鹿児島県霧島市 ハートを描く肌思いチークお問い合わせ先:てづくりせっけんたいむさま※画像はイメージです。※実際には少し異なります。・12月16日(土)13:00~ 鹿児島県霧島市 緑茶のパフェ風石けんお問い合わせ先:てづくりせっけんたいむさま※冬に使いたいしっとりバージョンでお作りいただきます。詳しくはコチラをご覧ください★研究熱心で可憐でお人柄も最高♡な石けんの先生鹿児島のThyme先生のブログは画像をクリック★リンクが開けない方はコチラから→★・2018年1月13日(土)10:30~ 西船橋 チョコレイト石けん ※残席1名様※画像が用意でき次第リンクいたします。※ご受講料:5,000円/ミニ石けん10個分を予定※デザインは全く異なりますがチョコレイトを使います。2018年 外部レッスンの予告GEUGIAカルチャーセンター 八千代緑が丘様にて12月中旬頃~募集開始予定です。3月19日(月)13:00~15:004月15日(日)10:30~12:30準備中(美味しそうなバタフライスワールを予定)5月21日(月)13:00~15:00お問い合わせ先:GEUGIAカルチャーセンターさまお問い合わせはコチラ★レッスンへのご予約&お問い合わせは画像をクリックしてください。メールフォームが起動します。リンクが開けない方はコチラから→★メッセージはコチラからご質問、ご感想などメッセージはコチラの画像をクリックしてください。メールフォームが起動します。リンクが開けない方はコチラから→★初心者のためのお役立ち情報はコチラ★石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★石けんを紙パックの型からキレイに取り出す方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★詳し過ぎる(笑)苛性ソーダ水の安全な作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★皆さまにお会いできるのを楽しみにしております♪それでは、また

      55
      テーマ:
  • 10 Nov
    • 【特別講座@鹿児島】ハートを描く肌思いチーク

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。てづくりせっけんたいむのThyme先生からお話を頂いてまだまだ先ね~なんて思っていたら、もう一ヶ月位なのですね!こちらのレッスンをご受講の皆さまにコスメサロネーゼ®のレシピと同等レベルのものをお使いいただけて、ご自身でも作っていただけるようチークの基剤を作りましたコスメサロネーゼ®のチークの使い心地がとても良いのですサラッとしていて色付きはふんわりやさしい。紫外線防止効果のある材料や毛穴や小じわを目立たなくする材料も使っていて手作りながら意外に機能的♡こちらのレッスンにご参加くださる方は石けん作りに慣れ親しんでいらっしゃる方が殆どだと思いますので石けん作りににも活かして頂けるような模様で作って頂きますハートを描く時、人魂みたいになってませんか?そうならない為のコツがありますのでチークだけではなく石けんにも可愛いハートを描いてくださいねコスメサロネーゼ®との出会いまえのが、コスメサロネーゼ®のレッスンで一番嬉しかったのは手作りコスメでも可愛く作れるという事でした。今までの手作りコスメのイメージはポンポン容器に入った粉状のもの。ブラシ要らずで便利なのですがまえのにとってはブラシの方が使いやすくプレストタイプのチークが作れないかな?と思っていました。ブログで知り合った方がプレストタイプのチークのレッスンを開催されたので迷わず参加して念願のプレストタイプのチークを作る事ができました。初めてのプレストタイプのチーク♡そこで先生の作品を拝見しコスメもデザインできるんだ!という事を知り感銘を受けました。先生の作品たち☆いつか先生にお越しいただいてレッスンを開催する事を夢見ておりましたがひょんなきっかけで自分がコスメサロネーゼ®に!笑まえのの作品たち♪+αコスメサロネーゼ®のレシピはお肌に優しく嬉しい効果がある材料も使っています。メイク協会の資格だけあって色を作り込まなくても混ぜるだけで簡単にできるのが魅力。使用感はそのままに少し苦労は伴いますが自分で材料が揃えられる事を前提にレシピや色を厳選しました。そして手作りコスメも可愛く作って頂きたいという思いからハートを描くデザインでお作り頂く事にしました。開催日時など詳細【開催日時】2017年12月16日(土)10:00~12:00【開催場所】霧島市いきいき国分交流センター 工作室会場へのアクセスはコチラをクリック→★【ご受講料】(チーク1個)6,480円※お楽しみ特典有【お持ち物】・エプロン(または汚れても良い服装)【お問合せ先】てづくりせっけんたいむThyme先生へ→★※該当記事が表示されます。鹿児島のThyme先生のブログは画像をクリック★リンクが開けない方はコチラから→★鹿児島で皆さまにお会いできるのを楽しみにしております♡それでは、また千葉でのレッスンも含む募集中のレッスンはコチラをご覧ください★※千葉で手作りコスメのレッスンを希望される場合は、お問い合わせください。

      32
      テーマ:
  • 09 Nov
    • 初心者のためのお役立ち情報まとめ

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。気付かれた方がいらっしゃるかも知れませんが初心者のためのお役立ち情報をチラホラ更新し始めました。石けん作りにまつわるあんな事やこんな事を書いて行きたいと思います。このブログ記事が、少しでもお役に立てたら嬉しいです目標は、おウチで自分で石けん作りにチャレンジされる方が増えること!その時の頼りになる場所になれるよう頑張ります♪お役立ち記事を更新したら定期的にコチラにもリンクして行きますのでお楽しみに!お役立ち情報一覧石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★石けんを紙パックの型からキレイに取り出す方法が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★詳し過ぎる(笑)苛性ソーダ水の安全な作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★初心者のためのレッスンはコチラ今年やりたい事は今年の内に♡初めての石けん作り 体験レッスン募集中です。12月3日 14:30~ 西船橋駅より徒歩5分の会場デザイン無:4,000円/デザイン有:4,500円詳しくは下の画像をクリックしてご覧ください☆募集中のレッスン一覧は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★ご質問やご感想はコチラからご質問、ご感想はコチラから。リンクが開けない方はコチラから→★それでは、また

  • 08 Nov
    • 贅沢★紫根と馬油の石けんのカット画像いただきました♡

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。先月行った紫根と馬油の石けんをご受講くださったTさまよりカット(断面)画像を頂きました♪丁寧に白の角切り石けんを埋めてくださいました♡こっくりとした紫×白のコントラストはやっぱりカッコイイ表面の整え方、今度伝授させて頂きますね!お忙しい中、いつも丁寧なメールをくださるTさま。ソーダ灰というものが発生して表面が白くなる事がありますがその部分はカットして仕上げられたそうですソーダ灰が付いてしまっても、石けんは使えますが仕上がりが美しくなくなるので残念ですよね特にトップ(型に流し込んだ状態で上面)を見せたい昨日のブログでご紹介したデザインはトップをカットする事ができません。そんな時の対処法もレッスンでお伝えしていきますね。少しずつステップアップして頂けるようサポートさせていただきますカット(断面)画像が見せて頂けるのはとっても嬉しい事の一つなんです。リニューアルに向けていくつか特典をご用意しようかな?なんて企んでおりますそれでは、また今年やりたい事は今年の内に♡初めての石けん作り 体験レッスン募集中です。募集中のレッスン一覧は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★それでは、また初心者のためのお役立ち情報はコチラ★石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★石けんを紙パックの型からキレイに取り出す方法が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★詳し過ぎる(笑)苛性ソーダ水の安全な作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★

      25
      テーマ:
  • 07 Nov
    • New Year soap

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。先日の犬の日に1時間だけ最新記事に登場させた我が家の淀殿の記事に「いいね!」をしてくださった皆さま。ありがとうございました皆さまからの愛を感じます~フラワーコンフェティ®レッスン用の石けんタネを作る時に普通に使う用の石けんを作る事があります。今回は、お正月用のイメージで自分用に作りました大好きなシルクパウダーを入れました♪型に流し込んだ時はこんな感じ。型に流し込まれている状態の画像を型入れ画像といいます。※写す角度は様々です。WithFlowersさんの梅コンフェとフラワーコンフェティ®を応用して作ったオリジナルコンフェで松竹梅&溺れてしまった鶴本体には青海波という日本の伝統文様を。カットした時はこんな感じ。コレをカット画像といいます。通常は断面を見ていただくのですが今回のデザインのようにトップ(上面)を楽しむこともあります♡改善点・反省点はありますが一年位温めていたデザインの石けんができて一先ず満足♪和の世界をどんどん拡げたいですね~それではまた!募集中のレッスン一覧は画像をクリックしてください。リンクが開けない方はコチラから→★レッスンへのご予約&お問い合わせは画像をクリックしてください。メールフォームが起動します。リンクが開けない方はコチラから→★

      43
      テーマ:
  • 06 Nov
    • 西船橋のステキなカフェ Cue's Cafe

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。土曜日に午前&午後とレッスンがある日は間に学習指導をされている方がいらっしゃるので1時間半時間が空きます。そんな時はランチ休憩。会場近くにCAPRIさんという喫茶店があってそこのプリンが絶品だったのに閉店してしまってショックだったのですが駅の反対側にカフェを見つけました。Cue's Cafeさんです。普段からお一人様が気にならないまえのですが店内のお一人様率は30~40%位。これならば、レッスン後にお一人で訪れても割とすんなり入れるのではないかな?と思いますスタバほど混んでないし純喫茶な雰囲気でもなくカジュアルな雰囲気です。駅のすぐそばなのにのんびりできて心地よかったです。※ちなみに駅南口正面にザ・喫茶店な雰囲気のお店もありますよ♡レッスンの最後におやつを食べるのでなかなかデザートに縁がなさそうですがその内チャレンジしたいな~と思います!西船は割と喫茶店やカフェが充実しています。駅構内には西船橋珈琲研究所スターバックスカフェじゃないけど、大好きなSoupStockTokyo辺りは、お一人様でも入りやすいと思います。カフェじゃないけどこの記事書くのにたまたま見かけたビストロcoma西船橋店さんcomaさんが西船にあったとは!しかもランチ営業は土日祝。これは行かなくては。西船橋駅周辺の落ち着いていてできれば健康に良さそうなお料理を提供してくれる土日にランチ営業しているステキなお店情報お待ちしています♡Cue's Cafeさんでの写真を撮るのを忘れていたので二和(船橋)の星乃珈琲さんのフルーツティを♪中のフルーツも美味しく頂きました♡募集中のレッスン一覧は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★それでは、また初心者のためのお役立ち情報はコチラ★石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★石けんを紙パックの型からキレイに取り出す方法が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★詳し過ぎる(笑)苛性ソーダ水の安全な作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★

      32
      テーマ:
  • 03 Nov
    • 【特別講座@鹿児島】緑茶のパフェ風石けん

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。鹿児島県霧島市にて12月16日(土)13:00~16:00緑茶のパフェ風石けんのレッスンを開催いたします緑茶のパフェ風石けんはどちらかというと夏にピッタリな使い心地の石けんなのですが今回は冬に開催という事もあり緑茶のパフェ風石けん@冬バージョンでレッスンをさせて頂こうと企んでおりますレッスン内容緑茶の成分をたっぷりと移したオリーブオイルとしっとりお肌へと導くココアバター贅沢に保湿感バッチリのアボカドオイルを使って和スイーツのような石けんをお作りいただきますしっとりとした使い心地だけでなく緑色の色持ちも少し良くなるんです♡気軽に重ねて行くだけなので初心者の方も楽しんでご参加頂けます重ねるだけじゃツマラナイ!という石けん作りに慣れていらっしゃる方は一工夫でカッコイイ!一期一会なデザインでお作り頂くことも可能です(所要時間は5分程度)↑どちらかと下のデザインに近くなります。※色は上に近いです。当日は簡単な材料の説明と石けん作りを楽しんで頂きます。栗、アズキ、白玉の各コンフェの作り方を体験されたい方はランチタイムのお時間に無料で補講を行います。教材をご用意する都合上1週間前までにご連絡ください☆ご自身の石けん作りやレッスンに是非!ご活用ください開催日時など詳細【開催日時】2017年12月16日(土)13:00~16:00【開催場所】霧島市いきいき国分交流センター 工作室会場へのアクセスはコチラをクリック→★【ご受講料】(浴用石けん3~4個分)6,480円※風邪の季節に嬉しいブレンド精油の香り付※受験生や花粉症対策にも嬉しい香りです♡【お持ち物】・エプロン・お弁当箱が入る大きさの保温バッグ・汚れても良いフェイスタオル・1Lの紙パックまたはハーフサイズのアクリルモールド【お問合せ先】てづくりせっけんたいむThyme先生へ→★※該当記事が表示されます。鹿児島のThyme先生のブログは画像をクリック★リンクが開けない方はコチラから→★鹿児島で皆さまにお会いできるのを楽しみにしております♡それでは、また千葉でのレッスンも含む募集中のレッスンはコチラをご覧ください★初心者のためのお役立ち情報はコチラ★石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★石けんを紙パックの型からキレイに取り出す方法が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★詳し過ぎる(笑)苛性ソーダ水の安全な作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★

      36
      テーマ:
  • 02 Nov
    • 詳し過ぎる(笑)苛性ソーダ水の安全な作り方

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中のレッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。今日は苛性ソーダ水の詳し過ぎる作り方についてお伝えしたいと思います。小姑のようにアレコレ書いているのでとても面倒な印象になってしまってますがやってみるとシンプルです。取り扱いにちょっと注意が必要な塩水を作る感覚でトライしてみて頂けると嬉しいです心配性な方に嬉しい内容となっています。※「安全」は皆さまのご協力を頂いて初めて成り立ちます。一般的な方法に、個人の見解と工夫を盛り込んでおります。この方法で何かトラブルがありましても、一切責任は負えません。自己責任において作業を行ってくださいますようよろしくお願い申し上げます。苛性ソーダについて苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★材料・苛性ソーダ(純度が99%以上のもの)・精製水※精製水が手に入らない場合は、ミネラルウォーター以外なら大丈夫です。軟水、日本の天然水、水道水など道具①デジタルのはかり(1g単位で量れるもの)②ステンレス または プラスチックのスプーン③紙コップ(苛性ソーダを量り取るために使います)または、耐熱性のプラスチック容器200ml程度の大きさの物④耐熱性のプラスチック容器500ml程度の大きさの物(苛性ソーダとお水を混ぜ合わせるために使います)⑤温度計(100℃以上計れるもの)⑥④の容器が浸せる大きさのボウルや器など⑦氷または保冷剤※耐熱性のプラスチック容器の材質は★ポリプロピレン製(PP)★ポリエチレン製(PE)のどちらかをお使いください。※苛性ソーダ水を作る時、温度が急激に上昇します。耐熱性の道具をお使いください。※金属は唯一ステンレス製が使えます。身支度万が一に備えて動きやすい服装で。なるべく肌の露出が少なくなるようにします。・長袖・長ズボン・ゴム手袋・マスク・保護メガネ※三角巾はしなくてもOK苛性ソーダ水を作る場所シンクのすぐそばが良いでしょう。シンクのすぐそばが良い理由①使った道具をすぐに水につけられる。②万が一こぼしてしまった場合もすぐに水が使えるので対処しやすい。ごみ収集の方が誤って触れないように紙コップなど使い捨ての道具も一度水ですすいでから捨てましょう!水がハネないようにご注意ください!混ぜ終えたスプーンなど道具も水につけておきましょう。手順①材料と道具が揃っているかチェックする・苛性ソーダ、精製水・デジタルはかり、紙コップ、ステンレススプーン、耐熱プラスチック容器、温度計、プラスチック容器より大きい器、氷②身支度をする。長袖、長ズボン、ゴム手袋、マスク、保護メガネ③デジタルスケールの電源を入れる。④デジタルスケールの表示が「0」になったら苛性ソーダを量り取るための容器を置き「風袋」や「0表示」ボタンを押して「0」にする。⑤デジタルスケールに耐熱性のプラスチック容器500ml程度の大きさの物(苛性ソーダとお水を混ぜ合わせるために使います)を置き、「風袋」または「0表示」ボタンを押す。⑥表示が「0」になったら精製水を量る。精製水は数グラム多くなっても大丈夫です。⑦デジタルスケールに・紙コップ(苛性ソーダを量り取るために使います)または、耐熱性のプラスチック容器200ml程度の大きさの物を置き、「風袋」や「0表示」ボタンを押して「0」にする。⑥表示が「0」になったら苛性ソーダを量る。勢いよくスプーンを出し入れすると容器から飛び出すので注意してください。分量通り正確に量りましょう!苛性ソーダはキッチリ正確に量ってください!⑦苛性ソーダを量ったら紙コップにくちばしを作ってから精製水に一気に入れます。こぼさないように注意してください。⑧紙コップの中に苛性ソーダが残っていないことを確認する。⑨すぐにかき混ぜて苛性ソーダを精製水に完全に溶かす。蒸気を吸い込んだり、覗き込んだりするとむせたり、目を傷めたりしますので注意してください。⑩使い終わった紙コップに水を入れておく。水ハネに注意してください!⑪苛性ソーダが完全に溶けたのを確認したら⑩の紙コップに混ぜるのに使ったスプーンをつけておく。水ハネに注意してください!⑫温度計を挿して必要に応じて氷水や保冷剤につけて冷やす。いかがでしたか?この記事が、あなたのお役に立てますように♡それでは、またご質問、ご感想はコチラから。リンクが開けない方はコチラから→★初心者のためのお役立ち情報はコチラ★石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★石けんを紙パックの型からキレイに取り出す方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★

  • 01 Nov
    • フラワーコンフェティ®ベーシッククラス合格おめでとうございます!

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。先日、千葉と東京で昨年10月から始まったフラワーコンフェティ®ベーシッククラスのディプロマ試験がありました。合格者はYさまとTさま。ご受講当初8名様中ご受験された方が5名様。合格者は2名様です。色々な思いからご受験を希望されない方もいらっしゃいます。苦渋の判断だったと思いますしそれも素晴らしい選択だと思います。お花が無くても可愛い石けんは作れます。それでもコツコツと努力を重ね試験に臨まれた皆さま、お疲れ様でした!合格されたお二人の作品が本当に素晴らしい出来上がりなのでご覧くださいませそれぞれ是正箇所はありますがとても美しく作ってくださいましたご受験くださった皆さん全員忙しい中 時間を見つけてたくさんたくさん!!!!練習してくださったと思います。一生懸命に努力してくださった事に感動と共に、感謝と心からの応援の念を抱くばかりです!ありがとうございました再度挑戦される方もいらっしゃいますが一先ずお疲れ様でした先日、フラワーコンフェティ®ベーシッククラスの新しいクラスがスタートしました。なんと!大阪からいらしてくださった方も♡行動力と勇気に感動!ありがとうございます今回は何人ご受験下さるかな?東京会場にあとお一人様お席がございます。補講は11月5日に新三河島にて行いますが別日程もお気軽にご相談くださいませ。千葉会場では好きな時に始めて頂けるよう随時募集をしています。フラワーコンフェティ®の考案者の金子ひとみ先生主宰のWithFlowersさんで体験レッスンを行います。該当記事はコチラをクリック→★体験レッスンはひとみ先生直々に教えて頂けるチャンスです!是非ご活用ください♪本格的なご受講を検討されている方はこちらの記事をご覧ください☆リンクが開けない方はコチラから→★レッスンへのご予約&お問い合わせは画像をクリックしてください。メールフォームが起動します。リンクが開けない方はコチラから→★Yさま、Tさま。改めましておめでとうございます!これからもフラワーコンフェティ®を作り続けてくださいね!それでは、また初心者のためのお役立ち情報はコチラ★石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★石けんを紙パックの型からキレイに取り出す方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★

      26
      テーマ:
    • 今日は犬の日という事で

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。淀殿の入浴シーンを再掲します♡我が家の大切な家族の一員ですレッスンには参りませんのであしからずお願いいたしますワンちゃんの写真、載せてみよう♪▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう

      12
      テーマ:
  • 31 Oct
    • 紅葉狩りのイメージで★

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。ブラッシュアップのために通っているWithFlowersさんのモールド別レッスン。前後しましたが、トールハーフモールドという通常より幅が狭くて高さのある石けんが作れる型でのデザイン石けん。先生のブログで一目惚れしてこの為に受講を決めたと言っても過言ではありませんこの日は、クレイというミネラルを含んだ泥を使って色を付けました。ピンククレイと珍しいパープルクレイです。パープルクレイは、紫がかった茶色に。ピンククレイは、オレンジ色になります。クレイで色付けするとウルトラマリンや酸化鉄などで付けた時に比べて仕上がりの色が薄くなります。石けんの色付けは濃い色よりも淡い色の方が理想の色を出すのが難しいのです。紅葉狩りのイメージで川にたゆたう紅葉の葉を表現してみました☆レッスンを受けた日にご一緒した方とカット(断面)画像をブログに掲載するとお約束しましたが遅くなってすみませんでした基礎クラスを楽しくご受講されているご様子!ますます石けん作りに魅了されていくことと思いますデザイン石けんが大好きなのですが時々デザインをしない無地の石けんを作りたくなる衝動に駆られるまえのなのでした在庫薄恐怖症に陥るほどイイ!というウワサの石けん。毎日の締めくくりにプチ贅沢♡石けんを作ってみたい!というあなたのための体験レッスン12月3日に開催します♪詳細は画像をクリックしてください。リンクが開けない方はコチラから→★それでは、また初心者のためのお役立ち情報はコチラ★石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★石けんを紙パックの型からキレイに取り出す方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★

      31
      テーマ:
  • 27 Oct
    • [再掲]純白のお花を装ったクリスマスソープ(@JEUGIAカルチャーさま)

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。11月12日(日)に行われる十字屋カルチャーセンター 八千代緑が丘さんでの1dayレッスンのお知らせです。石けん作りが初めての方にこそ!是非体験していただきたいこのレッスン。石けん作りの楽しい所を中心にご堪能頂けます♪クリスマスのプチギフトに使って無くなる日用品。日常に使うものなのに手作り石けんは市販品よりも断然使用感が良いものが作れます♡クリスマスのプチギフトに最適な石けん♪シアバター配合で乾燥対策を♪初心者でも作れる!可愛いクリスマスソープ♡クリスマスと言えば、キリストさまの誕生日その際贈られたのが・黄金・ミルラ・フランキンセンスだと云われていますこの逸話になぞらえてミルラとフランキンセンスにオレンジスィートとゼラニウムを配合。甘くて温かみのある香りですトップは、赤×緑のクリスマスカラーの模様に純白のバラをあしらって画像では確認できませんがゴールド(黄金)のラメがキラキラしてゴージャスなんですカット面は、ザク切りのMPソープがステンドグラスやイルミネーションのように明るくアクセントに♪クリスマスまで、じっくり石けんを育てましょう★このレッスンではオイルと苛性ソーダ水の反応熱だけで石けんにしていく「コールドプロセス製法」という作り方で作るので、オイルの良い成分が残りやすくしっとりとした使い心地の石けんになりますコールドプロセス製法で作った石けんは作った日から、使えるようになるまでに1か月間かけてゆっくり使い心地が良い石けんになります。ちょうどクリスマス時期から使える石けん。石けん作りが初めての方も楽しんでいただける内容でお待ちしています♪開催日時や場所など【開催日時】2017年11月12日(日) 12:00~14:00【開催場所】JEUGIAカルチャーセンター 八千代緑が丘さん【ご受講料】4,160円【お持ち物】・エプロン・ゴーグルまたはメガネ・汚れても良いフェイスタオル・お弁当箱が入る位の大きさの底が平らな保温バッグ※作業しやすい服装でいらしてください。お問い合わせ先JEUGIAカルチャーセンターさまへお願いいたします⇒★ご質問、ご感想はコチラから。リンクが開けない方はコチラから→★皆さまにお会いできることを心より楽しみにしております♡

      39
      テーマ:
  • 26 Oct
    • 紙パックの型から石けんをキレイに取り出す方法&カットする方法

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。今日は紙パックで作った石けんの型から石けんを取り出す方法についてお伝えしたいと思います。石けん用語「型出し」手作り石けんを、型(容器)から取り出す事を「型出し」と言います。雰囲気で分かるかも知れませんが念のため説明を書いてみました前準備冷凍庫に入れて4時間以上凍らせる。そのまま冷凍庫に入れるのは抵抗が有るようでしたらラップに包んだり、ビニール袋に入れて冷凍庫へ入れれば気になりません♪紙パックの他、紙コップやシリコン型などに流し入れた石けんが上手く取り出せない場合が多いです。その時には冷凍庫に4時間程凍らせると型と石けんの間に水滴が発生してキレイに取り出せます。凍らせる事で・型にくっ付いてしまって取り出せない・周りが毛羽立って見た目が汚くなってしまうこのお悩みが解決します。シート状のシリコン型で小さなパーツを作った場合は石けんを取り出すのではなく型を逆さにして、シートを慎重に剥がしてしていくと上手く剥がせます。手袋をはめる手袋をしましょう。手袋をはめる理由①型から取り出す頃の石けんはまだ刺激が強く手が荒れたり場合にとってはヒリヒリと痛み感じる事があるから。※せっかくの石けんで手を荒らしては残念ですよね②手の常在菌が石けんに付着して石けんが傷みやすくなるから。※どんなに清潔にしてても常在菌はいるのです~③指の跡だけでなく指紋も付いてしまって見た目が汚らしい印象になるから。※拭けば取れますが、デザインの関係で拭けない場合もあるので画像のようにピッタリしていた方が作業がしやすく石けんに手袋の跡がついても比較的綺麗ですが・ビニール手袋・炊事用の厚手のもの・ビニール袋を手にはめる など石けんに直接手を触れずに安全に作業できれば何でも構いません。紙パックから石けんを取り出す石けんが柔らかくならない内に作業する事がポイントです。貼ってあるテープを剥がす。※自撮りしている都合上、片手になっていますテープで留めてある方は、テープを剥がせばあとは箱を開けばキレイに剥けます。牛乳パックの底だった部分は、隅にハサミを入れてから剥く。反対側もハサミを入れる。一気に剥こうとしないで角をキープする事を重視して剥きましょう。角でうまく切れなかった場合は丁寧に角をキープしつつ剥がすようにするピシッと角がキープされています♪石けんが柔らかくなると手で持った時に跡が付きやすくなります。まだ凍って固い内に作業しましょう。水滴はこまめに吸い取る石けんが傷みやすくなるので水滴はこまめに吸い取りましょう!取り出した石けんが室温に戻るまで石けんの表面が濡れます。そのままにしておくと、石けんが傷みやすくなります。水滴が出なくなるまでこまめに吸い取りましょう。例えば、こんな風に表面が濡れてしまいます。そんな時は。。。ティッシュペーパーをこんな風に折って表面を平らにします。デコボコだと石けんに跡が付くので表面を平らにすることがポイントです。「拭う」のではなく「吸い取る」事がキレイに仕上げるポイント!ティッシュを折っておくことで、コンフェの隙間など細かい部分も吸い取りやすくなります。石けんをカットする水滴が収まって表面が乾いてから作業すると、手の跡がつきにくくなります。包丁は、いつも使っている包丁で大丈夫です。画像の包丁はちょっと刃渡りが短いですね両端から5cm位ずつ刃が出ていると作業がしやすいと思います。包丁は・穴あき包丁ではないもの・刃が薄いものを選ぶとよりカットしやすいと思います。カットする時、ケガをしないように気を付けてくださいね。包丁はまっすぐカットするのが難しいです。でも、いびつも味があって可愛いんですよ専用の道具を使うとまっすぐカットできます。専門の道具は・ソープカッター・ソープカッター台というものが、インターネットショップで購入できます。セットで購入した方が良いです。カットすると画像左のように包丁やソープカッターのワイヤーに石けんが付いてきます。(画像左)1カットするたびにキレイに拭き取りましょう。そうする事でカット面がキレイな仕上がりになります。(画像右のようにキレイにしてからカットしましょう♪)カットしたらこんな風に箱などに置いて1ヶ月間乾燥させます。作成日から1ヶ月で使えるようになりますがよ~く乾燥させた石けんは泡が更にクリーミーになってとっても使い心地が良いです半年位乾燥させてから使う方も居るんですよ♪いかがでしたか?この記事が、あなたのお役に立てますように♡それでは、またご質問、ご感想はコチラから。リンクが開けない方はコチラから→★石けん型の作り方が知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★苛性ソーダについてと苛性ソーダの買い方苛性ソーダの取り扱い方法を知りたい方は画像をクリックしてください☆リンクが開けない方はコチラから→★

  • 25 Oct
    • 日本古来から信じられている二つの素材の石けん!

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。先日、紫根と馬油のレッスンを開催いたしました西船橋でのレッスンは、すぐに満席となってしまいご案内できなかった方々も。混み合ったスペースでの作業や補助テーブルでの作業は、やはりキケン。安全に配慮しての苦渋の決断でした。スケジュールに余裕がないとダメですねそんな人気の紫根と馬油の石けんに使われている紫根(生薬)と馬油どちらもお肌の修復効果が期待できる素材です。紫色は、冠位十二階では最高位の色。古来より紫は高貴な色として扱われていましたが厄除けの色として、病気になると紫の布団に寝て、紫の鉢巻きを巻いていたのだとか!ムラサキの根の紫根という生薬は「紫雲膏」という古くから愛されている軟膏(肌薬)に使われています。一方馬油は、肌なじみがとても良くノビも驚異的。マッチ棒の先程の量で片腕全体に広がるほどの浸透力なのだとか!セラミドというヒトの細胞と細胞を繋ぐ細胞間脂質に似た成分を含んでいて角質まで浸透し、お肌を潤します。馬油を実際にお試しいただいてそのノビの良さと、すぐにサラサラになる浸透力の良さを体験していただきましたアンチエイジング効果に期待大!の石けんなのですねデザインは白い石けんを角切りにしたモノのコンフェティを自由に入れていただきました。この画像がお見本のデザインです。「コンフェティ」または「コンフェ」とは概ね石けんの飾りの事を指します。紫色部分が本体だとすると白色の部分が「コンフェティ」です。今回のレッスンの「紫根と馬油の石けん」はコンフェティを入れ込むだけのデザインで非常にシンプルなのですが色が濃いので気泡が目立ってしまいます。気泡が入っていても使う事に遜色ありませんが見た目が綺麗だと嬉しいですよね気泡が入りにくくちょっと楽ができる方法をお伝えしました。綺麗なお肌の石けんに仕上がっている事を祈るばかり!皆さま、是非カット画像を送ってくださいね紫根という生薬(ハーブ)の成分を移したオイルはこんなキレイな赤紫色をしています。混ぜて行くとどんな風に変化するかも今回のレッスンの見所の一つ!前置きがかなり長くなりましたが2レッスン分ご紹介です和気あいあいと4名様の作品大集合!いつもよりかなり工程がシンプルなので物足りなかった???型に流し込む頃には青紫色に♡OさまとSさまの某セレブ姉妹の真似がとても面白過ぎ初対面同士でもすぐに打ち解けて楽しく和やかな時間が流れるのもBijou de savonのレッスンの良い所Tさまから美味しいクッキーを頂きました。お気遣いありがとうございますその数日後。初のGEUGIAカルチャーさまでのレッスンも同内容で行いました。Mさまがご受講の日はなぜかいつも台風の予報!でしたが、週末からどんどんお天気が変わり一変して快晴♡カナダのクリスマスマーケットで購入された石けんの香りの再現は次回の宿題にさせて頂きフレグランスオイル(化粧品グレードの合成香料)に気に入った香りがあったようでそちらをお使いになられました。白い石けんのコンフェティの入れ方が西船橋チームと違うのでこれまたカット画像が楽しみです型に流し込んだ石けんは青紫色でしたが石けんが固まる頃には少しだけ赤みが戻ってきます♪紫根の変化、いかがでしたか?リトマス試験紙みたいで面白いですよね!石けん作りは、理科の実験のようでもありお菓子作りのようでもあり香りに癒されたり美容に良いミニ情報なんかも聞いたり体験できたり!皆さまそれぞれ石けん作りを楽しんでくださっています何より、最近皆さまからお寄せいただくご意見が在庫がなくなるのがコワイお作り頂く石けんがお役に立てているという事ですね嬉しいご意見ありがとうございます石けんを作ってみたい!というあなたのための体験レッスンの詳細は画像をクリックしてください。リンクが開けない方はコチラから→★それでは、また

      29
      テーマ:
  • 24 Oct
    • Halloween soap Part3

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。Halloween soap第3弾はブラッシュアップのために通っているWith Flowersさんで習った石けんです。Part1はコチラ→★※クモが苦手な方は閲覧注意Part2はコチラ→★「ロールプチ」という石けん型で作る丸い形の石けんです通常の四角い石けんは上面に対して垂直に切るのが一般的ですが丸い石けんは上面に対して水平にカットします。画像の左上や右下の石けんが少し見やすいと思いますが同心円状に石けん生地を流し込んで作る模様を「波紋模様」とか「ファンネルスワール」とかいいます。この模様を四角い型に流し入れて上面と垂直にカットしてもステキですがすごくバランス良く流し入れるとこんな感じに♡上の丸い形の石けんのように上面と水平にカットしても楽しめる模様ですね初めての石けん作り体験レッスンはコチラの記事をご覧ください☆リンクが開けない方はコチラから→★それでは、また

      29
      テーマ:
  • 23 Oct
    • ”【特別講座のご案内】「緑茶のパフェ風石けん」&「天然素材・ハートを描く肌思いチーク」”

      Bijou de savon(ビジュー・ド・サボン)のブログへようこそ。savonese(石けん作家)のまえのですいつも応援ありがとうございます♡はじめましての方はコチラをご覧ください★募集中レッスンはコチラをクリック★新サービス準備中お問合せはコチラからお願いします★※当ブログ全般的に文字が中紅色の部分にリンクが貼られています。12月16日(土)の鹿児島でのレッスンの募集が始まりました!【午前】天然素材・ハートを描く肌思いチーク・材料集めが簡単で・お肌にやさしくて・市販品よりも肌が疲れない当日サプライズ有り♪【午後】緑茶のパフェ風石けん・簡単なのにステキに見えるデザイン・コンフェティの作り方・冬対策のブレンド精油インフルエンザや花粉症、受験生にも?!途中、ご希望の方とランチをご一緒させて頂きます♪鹿児島のステキなところ、た~くさん!教えてくださいね♡お問い合わせは、鹿児島県霧島市 てづくりせっけんたいむのThyme先生へ★関東で初心者の体験レッスンを探している方はコチラをご覧ください☆リンクが開けない方はコチラから→★皆さまにお会いできるのを楽しみにしております♪それでは、また

      24
      テーマ:

プロフィール

Bijou de savon手作り石けん教室 まえの

誕生日:
1972年2月11日
血液型:
AB型
お住まいの地域:
千葉県
自己紹介:
ご訪問下さいまして、ありがとうございます。 Bijou de savon(ビジュー・ド・サ...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。