今日も私のブログをご覧頂きほんとうにありがとうございます!

昨日、一昨日の「心理テスト」は盛り上がりましたね~

たくさんのコメントありがとうございました!感謝!!

さて本日は、久しぶりに「私のアメリカ生活」であります。

今回でPART Ⅶ となっておりますので、よろしければ

バックナンバーもご覧下さい。

私のアメリカ生活 PART Ⅰ

私のアメリカ生活 PART Ⅱ

私のアメリカ生活 PART Ⅲ

私のアメリカ生活 PART Ⅳ

私のアメリカ生活 PART Ⅴ

私のアメリカ生活 PART Ⅵ




私のアメリカ生活も約半年が過ぎていきました。




私が通っていたゴンザガ大学のマスコットは




何故かブルドックであった。




b-1

b-2




それはさておき、




多くの留学生は約1年をかけて大学付属の英語学校




を卒業してから、そこの大学に入学するケースが多い。




私は最初から1年ぐらいと決めていたので、




英語学校を卒業したら、しばらく旅行をしてから帰国しようと




思っていたのですが、




運がいいのか、




要領がいいのか、




成績が良かったのか???




半年で卒業してしまった。




残り約半年なので、正式に大学に入るわけにもいかず、




もちろんプー太郎するわけにもいかない。




そこで、先輩日本人の方にアドバイスして頂き、




auditor (聴講生)としていくつかのクラスをとることにした。




auditor としてとれるクラスは限られているので、




考えに、考えた末




とったクラスが、




スピーチ、 ボーリング、 ゴルフ でありました!




誰か今 「おい!おい!」って言いました?




スピーチクラスは週3回。




様々なテーマを与えられ、クラスメイトの前で




一人一人スピーチをする。




そしてスピーチが終わると、クラスメイトと先生が




感想を言ってくれるというスタイルでした。




もちろんネイティブのクラスメイトも毎回、毎回、




違ったテーマでスピーチを作るわけですから




事前準備は大変だったでしょうが、




肝心の英語がボチボチの私にとっては




辞書を片手にホント大変でありました。




でも、このクラスが一番勉強になりました。




そして、ボーリングクラスとゴルフクラス。




こちらも各クラス週3回。




両クラスともレッスンプロの先生から教えを受けながら




とにかく実践、実践。




おかげでボーリングはハイスコア 235本




ゴルフはベストスコア 91。




今考えても驚異的なスコアを叩き出したのであります。




それ以降、この記録が更新されていないことは




言うまでもありません・・・




それでは本日はここまで。




お帰りの前に貴方に幸せを呼び込む


   一押しにご協力お願いします!感謝!!

            ↓

        ブログランキング




今日も皆さんに私のブログを読んで頂き、




私は本当に幸せ者です! 感謝!!

AD

今日も私のブログをご覧頂きほんとうにありがとうございます!



先日、私のアメリカ生活 PART Ⅴ で、



恐るべしサウジアラビアン(ジョー)のお話をしましたが、



今日は、その続編です。



ある日、他の学校から「アドナン」というサウジアラビアンが



我、ゴンザガ大学に転校してきました。



彼は、見るからに古い日産車を乗っていました。



するとジョーが、



「その車だと盗まれる心配がないからいいよな~」



と言ったのです。



アドナンは少し寂しげに、何も言わず帰っていきました。



そして5日後の朝・・・



アドナンが日産300ZXの新車を乗ってきたのであります。



「こいつら金銭感覚おかしいで~」



それからしばらく日が過ぎ、



ある日、アドナンが私に



「今夜、ご馳走するから他の日本人と家に来ないか?」



と誘われたのです。



「ご馳走!!うん、いいよ」と私。



2人の日本人を引き連れアドナンの家に行ったのです。



するとどうでしょう!



そこは高級住宅地。



その中に立つ立派なビルの1室がアドナンの住まいだったのです。



中に入ると、まぁ~広いこと!



部屋を案内してもらうと、大きなリビング、ダイニング、



それと何より驚いたのはベットルームが3部屋もあるんです。



そこで私が、



「アドナンここに一人で住んでるの?」と聞くと、



「そうだよ」とアドナン。



「なんでベットルームが3部屋もあるの?」と聞くと、



「1つは自分用で、後の2つはゲスト用だよ」とアドナン。



関西人の私は間髪入れず、



「ここ、月なんぼ?」



「$1,000だよ」とアドナン。



顔を見あわす日本人3人・・・



そして、ダイニングには肉、スパゲティー、サラダ、ポテト・・・



どこかのレストランから取り寄せたという料理がズラリ。



その横にはワイン、ブランデー、ウィスキー・・・



まるで、どこかのバーのよう・・・



しばらくすると、ピ~ンポ~ンと音がして、



アドナンが一人の金髪美人を連れてきた。



「This is may girl friend」



「やっぱりか!お前まだこっちに来て10日ほどやろ!」



恐るべしサウジアラビアンでありました・・・



お手数ですが閉じる前にランキングアップ



ご協力お願いします → ブログランキング



それでは本日はここまで。今日も皆さんに私のブログ



を読んで頂き私は本当に幸せ者です!感謝!!

AD

今日も私のブログをご覧頂きほんとうにありがとうございます!



朝晩は少しましになりましたが、昼間は暑いですねぇ~



皆さん24時間テレビ観ました?



丸山弁護士、頑張りましたねぇ~



僕はギリギリセーフでしたが、家内はボロボロ泣いておりました。



だって、円広志が出てたでしょ。



円広志って関西では完璧にお笑いタレントですからね・・・



でも、円広志ってすごいんですよ!



昨日、歌ってた「夢想花」(とんで、とんで、とんで・・・)は



ご存知の皆さんも多いとは思いますが、



森 昌子の歌う「越冬つばめ」の作曲者なんですよ!



知ってました?



この曲は第25回日本レコード大賞最優秀歌唱賞曲なんですよ!



それに、彼の所属事務所は「オフィスとんで」なんです・・・



へぇ~ でしょ?



ちょっとタイトルとは違う話題が長くなりましたが、本題に入ります。



今日の私のアメリカ生活のお話は「恐るべしサウジアラビアン」です。



皆さんは「サウジアラビア」と聞いてどんなことを連想しますか?



原油国 ? 大金持ち ? アラビアンナイト ? 禁酒 ? ・・・・



私が持っていたイメージは、やはり「大金持ち」でありました。



そして私が通っていたクラスには1人のサウジアラビアン



「ジョー」がいました。



サウジアラビアの英語教育はconversation(会話)が中心



なせいかジョーは、やたらベラベラ英語をしゃべるんです。



アメリカ人とも堂々と渡り合っておりました。



すごいやっちゃなぁ~ と思いつつも、



よ~く聞くと文法はめちゃくちゃなんですよね。



でも、間違いなんかお構いなしでしゃべりまくることが、



英会話上達のコツなんだとジョーから教わりました。



日本の英語教育は最近は変わりつつあるようですが、



どうしても文法中心に教わりますし、試験社会の日本人は



間違うことを恐れる習慣がしみついていてるんですね。



それに、もともとシャイな日本人は会話となるとダメなんですね~



話を戻して、



ジョーは18歳の少年で、やたらはしゃぎまくる明るい男の子でした。



でも、ジョーは大金持ちだったのです。



車は黒メタリックのポルシェ。時計は金キラ。彼女は金髪美人・・・



ある日のこと、ジョーが昨日まで連れていた彼女と違う金髪美人と



学校内のカフェでお茶を飲んでおりました。



「こいつまた新しい金髪美人をゲットしやがって!」と羨ましい私・・・



するとジョーが見せたいものがあるからと言って私を外へ連れ出した。



カフェの前には白のポルシェが停まっている。



「これいい色だろ~」とジョー



「黒のポルシェはどないしてん?」と私(もちろん英語ですよ。関西なまりの・・・)



「彼女が黒は嫌だと言ったから昨日買い換えたんだ~」とジョー



「はい?」と私・・・



恐るべしサウジアラビアン・・・



お手数ですが閉じる前にランキングアップ



ご協力お願いします → ブログランキング



それでは本日はここまで。今日も皆さんに私のブログを読んで頂き



私は本当に幸せ者です!感謝!!

AD

今日も私のブログをご覧頂きほんとうにありがとうございます!



さて、本日は私のアメリカ生活の続きです。



さぁ~~ 今日は待ちに待ったバーべキューの日、



朝から近くの大型スーパーへ買出しに行きました。



お肉に、ビールに、ワインに・・・・



お昼頃になり、クラスメイトがやってきた。



う~ん! やっぱ炭火で焼いた肉は美味い!!



あっ!やばい! お腹すいてきた・・・・ ダイエット中につき我慢、我慢



アルコールもほどよくまわってきたその時!!



「ピ~ンポ~ン」 インターホンが鳴った!!



あっ!金髪美人だ!!



ドアを開けると金髪美人が立っていた・・・可愛い!!



私は決して目が悪い方ではない。



逆に良すぎるぐらいである。



その私が目を疑った・・・



どうみても金髪美人の後ろにビールを抱えた髭面の大きな男が立っている・・・



この人誰? 新しいクラスメイト? 2軒先に引っ越してきた人? 新しい管理人?・・・・



わずか1秒ぐらいの間に色んなことを考えた ???????



金髪美人 「 Hi ! This is my boyfriend. His name is ●● 」



私 「 Hi ! ●●. Nice to see you. Please come in 」



その日は後片付けもせずショックで寝込んだことは言うまでもありません・・・



気分を変えて、次回は「恐るべしサウジアラビアン」のお話をします。



それでは最後に貴方に幸せを運ぶクリックにご協力お願いします → ブログランキング



それでは本日はここまで。今日も皆さんに私のブログを読んで頂き私は本当に幸せ者です! 感謝



今日も私のブログをご覧頂きほんとうにありがとうございます!



20日からの続きで今日は私のアメリカ生活 PART Ⅲです。



いよいよアパートでの一人暮らしが始まりました。



それまで一人暮らしをしたことがなかった私は毎日がワクワクでした!



しかも、向かいの部屋には金髪美人が住んでいる・・・ウキウキ!



お読みの男の皆さんもウキウキ、ドキドキしてるでしょ!



それでは続きをお話しましょう!



一人暮らしを始めて3日目の朝、クラスへ行こうとドアを開けると



向かいの部屋から金髪美人が出てきたのです。ドキドキ・・・



金髪美人 「 Hi Good morning!」



私 「 Good morning!How are you ?」



金髪美人 「●●●●●●●●●●●●●●●●●●」



うっ 何を言ってるのかサッパリ分からない・・・



私が理解してないことに気付いた金髪美人は



金髪美人 「 Where are you from ?」



これは分かった



私 「 I am from Japan 」



金髪美人 「 It thought that you were Hawaiian 」



どうも彼女は私の体を見て(今よりは痩せてましたよ・・・)

日系ハワイアンだと思っていたようです。それで、もちろん私が


英語を話すと思ってベラベラときたわけです。



その後、一緒にクラスの近く途中で金髪美人が



日本にとても興味があるのでまた話を聞かせて欲しいと



言ってきたのです。ドキドキ



ちょうど3日後の日曜日に我が家のバルコニーでクラスの


日本人、Korean、Chinese、Saudi Arabianを呼んで



バーベキューをする予定でしたので、金髪美人を誘ったのです。



金髪美人は大喜びで、必ず行くと言ってくれたのです。



そして、いよいよ日曜日がやってきました。



それでは最後に貴方に幸せを運ぶクリックにご協力お願いします → ブログランキング



それでは本日はここまで。今日も皆さんに私のブログを読んで頂き私は本当に幸せ者です! 感謝


今日も私のブログをご覧頂きほんとうにありがとうございます!



先日、20日の記事 「私のアメリカ生活 PART Ⅰ」  の続きです。



シャワーを浴び、そそくさ逃げるように部屋に帰った私。



これがアメリカなんだと変に納得・・・



そして、次の日からアパート探しを開始。



決して私はビビリではありません・・・ 完全にビビってる・・・



学校からも近く、月約3万円のいい物件を発見!



1 L K のバス・トイレ・バルコニー付。



一人で住むにはちょうど良さそう。



気に入ったのですが、



とりあえず他にも数件見歩いてからでも遅くないと思い、



外へ出ようとした時・・・



向かいの部屋から金髪美女が現れたのです・・・



その直後、私は契約書にサインをしていました・・・ 単純



早速、寮からその日のうちにお引越し。



さぁ~ 新生活のスタートだ!!



つづく



ポチっとご協力お願いします m( _ _ )m ⇒ ブログランキング




それでは本日はここまで。今日も皆さんに私のブログを読んで頂き私は本当に幸せ者です! 感謝


今日も私のブログをご覧頂きほんとうにありがとうございます!



また、昨日は暖かいコメントありがとうございました!感謝です!!



今日は私の昔話をしたいと思います。



高校卒業後、大阪産業大学 短期大学部 自動車工業科 を卒業し、



神戸トヨペット(株) 三宮営業所に新車のセールスマンとして入社、



これは以前にもお話したと思います。



その後、1年目に、その営業所内で一度でもトップになったら辞めようと決意。



その営業所には、すでに2,000台を売っていたスーパーセールスマンがいたのです。



そして2年目の4月、11台を販売し堂々トップとなり辞表を提出。



これからは何をするにも英語が必要だと思いアメリカへの留学を決意。



同年6月にワシントン州、スポケン、ゴンザガ大学に留学。



留学といっても、全く英語の出来なかった私はひとまず外国人用の英語クラスに入った。



住まいは、少しでも英語が身につくようにと思い寮に入りました。



10日ぐらいして、街をウロウロするのに自転車を購入。



結構いいのを買いました。確か2万円ぐらいしたかな。



3日後、朝寝坊して、クラスへ自転車で行こうと寮の駐輪場へ行くと自転車がない・・・



昨日の夜、確かにバーから帰って停めたはずなのに・・・ (これって飲酒運転?)



もう一度よく見ると、いつもは10台ぐらいある自転車がその日は1台しかない・・・



そして、もう一度よく見ると自転車をつないでいた何本もワイヤーが無残に切られて残ってる。



残ってた1台をよく見ると大きな南京錠(今のU字ロックのようなやつです)が付けてある。



やられた~ 盗まれた!!!



とりあえずクラスへ行き、先生に自転車が盗まれたことを報告。



先生が 「Oh~ I am so sorry」



私 「えっ?何であんたが謝んの?先生がパクったんかいな?」 日本語で、しかも大声で・・・



他の日本人が 「違いますよ●●さん。それは大変でしたね~ってことですよ」 と詰め寄る私を制止・・・



先生に 「I am sorry」 と私・・・



その後、一応警察に行って事情を説明しに行ったが、



「Oh~ I am sorry」 と言ったきり詳しく聞こうとしない・・・



数時間後には噂が広がり夕方学校内のカフェに行くと、知らないアメリカ人の学生まで



「I am sorry」・・・ これじゃ犯人がいても分からない・・・



そして、2ヵ月後のある日。シャワーを浴びようと共同シャワールームに行くと、



黒人の学生が洗面所にお尻をスポッといれて、鏡の方を見ずこちらを向いて鼻歌を歌いながら髭を剃っている・・・



「Hei! What’s up」 これは、スラングで 「儲かりまっか?」って感じ



「Not so much」 これは、その返事で 「ボチボチでんなぁ~」って感じ



この状況、全く意味が分からない・・・ 何故? 恐る恐るシャワールームへ・・・ 恐かったぁ~



つづく



明日は日曜日恒例!面白画像!!です! 1週間早いなぁ~



ポチっとご協力お願いします m( _ _ )m  ブログランキング


それでは本日はここまで。今日も皆さんに私のブログを読んで頂き私は本当に幸せ者です! 感謝