ハワイ発ラウハラ&ニイハウシェルのアクセサリー

ラウハラやニイハウシェルなどいつもハワイを感じられるようなスペシャルなアクセサリーの制作販売をしています。


テーマ:



Ulana Aloha(ウラナ・アロハ)のこだわり②


以前、とってもおいしいイタリアンのレストランにいきました。

そこでは、素材選びにもすごいこだわりがありました。

中でも気になったのがお魚。

なんとお品書きに漁師さんのお名前が記載されていたのです。

その名も『村 公一』さん。

村さんは、消費者に最高品質のお魚を食べて欲しいという気持ちがとても強く、
魚を捕まえるときに与えるストレスが、お魚の味に影響を与えると考えています。

そのため、お魚に極力ストレスを与えないように採るそうです。

網にお魚が引っかかったら、漁師さんにとって大切な網を切ってお魚が傷つかないようにする。

採った後も、極力海の中と同じ環境に置き、ストレスをあたえないようにする。

〆るときも、お魚が気づかないような方法をとっているそうです。


そんな村さんのスズキは、通常の漁師さんの倍の価格です。

でも、たくさんの一流料理人たちに選ばれるのは、
村さんの一つ一つの心遣いが確実にお魚の味に影響を及ぼしているから。


ラウハラの工芸品はタヒチやその他の場所でも見ることができると思います。
ハワイでもお土産屋さんに行くと、フィリピン製の作品がとっても安く手に入ることもあります。

でも、私がハワイのラウハラが好きなのは、

他の場所ではグリーンの葉を採取して、あとから枯れさせる採取方法があったりするのに対し、

ハワイでは、すでに枯れた葉を採取します。

もう、枯れて木から落ちているものや、今にも落ちそうになっているものを使用するのが伝統的なハワイのラウハラの採取方法です。

image



そのため、カビが生えやすくなってる葉もあるし

虫もたくさんついているし

乾燥しているため処理作業が大変だったりするのですが、

村さんがお魚にストレスを与えないように、

私もハラの木にストレスを与えないように採取することを心がけています。

むしろ、採取した後は枯れ葉がスッキリとなくなって、木が喜んでいるように感じることも^^

ついつい、たくさん採ってしまいたくなるのですが、
自然からの恵みを、必要な分だけいただき、感謝の気持ちを忘れずにいたいなと思っています好



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ハワイのアクセサリー作家ミッチェルあやかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。