BIGBANG BaseBallのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
皆さんこんばんは


ニューヨークヤンキース・黒田博樹投手の年俸のニュース見ましたかイチローの日本人最高年俸に並ぶ18億円になるのではないかと報道されていましたね


MLBの桁はNPBとは一桁違いますね


やっぱりMLBには驚かされますね



しかーし


日本の野球も黙ってはいません今日は、日本の野球界で輝く、魅力ある一人の選手をお伝えしたいと思います



◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



西郷泰之



ご存知な方も、ご存知ない方も、双方同じくらい多いとは思うのですが、ご存知ない方には是非、覚えて頂きたい選手です


社会人野球の名門、Hondaに所属する「ミスター社会人」である



「ミスターアマ野球」と言えば、以前、記事にさせて頂いた杉浦正則元日本生命監督であるが(記事はこちら)、西郷泰之選手は現在、「ミスター社会人」と呼ばれている。


現在、41歳の西郷選手。社会人野球で40代の現役選手などは殆ど聞いた事がない


当然ながら、プロ野球同様に力の無い選手は引退。アマ球界では「現役をあがる」と言われ、野球部を去り、所属する会社の社員として社業に精を出す事になる。

しかし、西郷選手は30代になっても打撃は衰えるどころか、ますます磨きがかかり、いつしか「優勝請負人」と呼ばれる様になった


高校野球が甲子園ならば、社会人野球は東京ドーム、つまり都市対抗野球が一番華やかな場所である


その都市対抗で、西郷選手は6回も優勝をしているのである


三菱ふそう川崎時代に3回、補強選手で出場した、いすゞ自動車と東芝で1回ずつ、移籍したHondaでも1回。


恐るべし西郷泰之選手


しかも、都市対抗野球で14本塁打を放ち、都市対抗での通算本塁打記録を所持しているスラッガーでもあり、ベストナイン6回の受賞も最多タイ記録である


ただ、この西郷選手の魅力は実力や、実績などでは計れない部分なのである



Hondaではもちろん、補強先のチームや日本代表チームにおいても、西郷選手を見習い、慕い、敬う選手が多いのだそうだ


41歳になってもトップレベルで現役を続ける事の難しさは、その領域まで行った選手にしか分からないが、相当な努力と、自己管理が必要だったはず。

185cm88kgという、その大きな背中から若手に伝え、そして「ミスター社会人」と言われる圧倒的な存在感で、社会人野球の発展に大いに貢献している西郷泰之選手。残り僅かであろう、野球人生を機会があれば是非、一度球場でご覧頂きたい





読者登録よろしくね
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。