Mon mariはフランス人~日仏ほのぼの日記

フランス人男性と結婚し、マダムになりました。
知り合うまでフランスに行ったことも興味もなかったのに
人生って何が起こるか分かりません。

Mon mari(私の夫)と娘との日常、日仏文化のギャップや
ダブル(ハーフ)の子の子育てについて綴っていきたいと思います。

ご訪問いただきありがとうございます。ニコニコ


東京に暮らす夫、私、娘2人(2012年産まれ、2014年産まれ)の

日仏日本フランス4人家族です。


Anne(アン・私):夫と知り合うまで、フランスに行ったことも興味もなかったのに人生ってわからないものです。

Mon mari(私の夫):在東京歴は私より長い、南仏出身の真面目なフランス人。

2人の会話は日本語が95%、フランス語が5%くらい。

ラーラ (Laa-Laa):プリンセスになりたい、可愛いもの大好きな女の子。

ポー(Po)     :食欲旺盛&活発で甘えん坊な女の子。

※ラーラ、ポーはテレタビーズのキャラクターです。


日仏家族はたくさんいらっしゃるようなのですが、

なかなか知り合う機会がなく、ブログを通して交流を持てたら、

と思い始めることにしました。

お知り合いになれたら、日仏関係イベントなどにご一緒できればと思っています。


育児中の方、国際結婚されている方(フランス以外でも)、国際結婚を考えている方

お気軽にメッセージやコメントいただけると嬉しいです。


最近、記事と関係ないコメントが見受けられます。
削除させていただきますので、ご了承ください。



テーマ:

今週は娘たちの学校が春休み。私も仕事を1週間休むわけにもいかないので、私の実家で預かってもらっています。

 

昨日はMon mariと久しぶりのデート。

先週ホワイトデーに子どもをチャイルドケアに預けてデートする予定でレストランも予約してくれていたのですが、Mon mariが仕事で接待しなければならずキャンセルしたのでした。

 

子連れで行けないお店でゆったり食事を楽しみましたラブラブ

 

が、今日からMon mariも出張飛行機

 

私ひとりぼっち。飲みに行く日もありますが。

 

子どもたちを実家に預けている間、電話とSkypeはNGなのです。

私と話したら子供たちがママ~と泣くかもしれないから、辞めておこうと母が。

 

毎日一緒だと、つい小言を言ってしまったりするけれど

こうして全く会えないと会いたくてたまりません。

そんなわけで携帯の中の写真を見てばかり笑い泣き

 

せっかくのおひとりさま時間も満喫しておこうかと思います。

 

娘たちが帰って来たら優しくなれそう照れ

たまーに離れてみる時間も必要なんですよね、きっと。

 

前回(12月)は自宅から車で出発するとき、涙を堪えていて

少し経って泣いた2人でしたが、今回は全く泣いてないみたいです。

 

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:

少し前にスキーに行って来ました。

 

ラーラとポー、スキーデビュー雪だるま

 

私自身得意でないのは子どもの頃に連れて行ってもらってなかったからだ。。。と思い続けており(大きくなってから初めて上達する人もいっぱいいるとは思うけど)、絶対子どもには怖いと感じる前にやらせたいと思ってました。

 

・ゲレンデがホテルから歩いてすぐ

・3歳でも参加できるスキー教室がある

・温泉がある

という条件で探して、予約したのは1月(ずっと予約が埋まっていた)

やっと予約した日を迎えたのでした。

 

 

2人とも寒さが苦手なので心配でしたが、防寒対策バッチリで臨みました。

その週末はスキー場が全然寒くなく、むしろ熱いくらい汗

 

 

スキー教室で受付してる時は泣きそうだった2人でした。

私たちが見てない方がいいと判断し、その場を離れたら調子がよくなりました(遠くからちょこちょこ見てた)

その間にMon mariと滑りました。

お迎え時間にはすっかり笑顔ニコニコ

 

 

Mon mariと私は6年ぶりのスキー

Mon mariはもともと上級者なのですが、私は滑れるか心配でした。

が、後退していなく、1度も転びませんでした~

意外と身体は覚えていたみたい。

 

Mon mariは理系らしく、教え方も ここに体重をかけると、遠心力がこう働いて

こっちに回転するから自然に回れる。とか説明しながら実践で見せてくれるので

分かりやすいんです!

 

ラーラはすっかり気に入って、東京に戻ってからも

「スキー教室行きたい。」と言っています。

今シーズンは1回しか行けなかったけど

来年は早くから予約して何度か行きたいな。

 

 

AD
コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

学校でできたフランス語を話すお友達と先日家族でランチをしました。

 

日本に来たばかりで不安だったけど、子どもにお友達が出来てうれしい。

うちで子ども見てあげるから、まずは一度家を見て欲しい。と言われて

その日早速お茶がてらおうちに伺って来ました。

 

娘ちゃんとラーラとポー、3人はとっても大人しく遊んでいて

まるで子どもが部屋にいないかのように静かで

大人同士ゆっくりコーヒー

 

週末でもいいし平日学校の後でも遊びに来ていいからと言われて

今は週1で学校帰りにお邪魔しています(子どもだけ)

 

3ヶ月の男の子の赤ちゃんもいるんです。私、ポーが3ヶ月のときに他のおうちの子を預かるなんてとても無理だったけど・・・ラーラもまだ2歳前だったし。

 

でもママ曰く、お友達が来てくれたほうが楽なんだそうです。

上の子もママ~ママ~とならないから。

それに女の子3人大人しく遊んでるそうです。

 

おそらく、友達になってまだ日が浅いのでお互い遠慮もあると思います。

長い付き合いの友達とはちょっと喧嘩しちゃったりもするけど、ラーラもポーもフランス語で何か文句とかは言ったり出来ないし。

 

そのお宅にいる間はママがずっとフランス語で話してくれています。

おやつを食べたり、工作したり、塗り絵したり、おもちゃで遊んだり。

 

迎えに行くと、帰りたくないと泣かれるほど楽しいみたいです。

身近な単語や言い回しを吸収してくれるといいな。

 

私もそのママとの会話やLINEがタメになっています!!

 

AD
コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。