民主党の平田健二参院国対委員長は7日の記者会見で、平沼赳夫元経済産業相らが結成を予定する新党の党名が「たちあがれ日本」になったことについて、「立ち上がり切るかな?。残念ながらそういう目で見ていない。(参加者が)古過ぎる、立ち上がれるかどうか心配だ」と酷評した。

【関連記事】
閣内不一致どころか、もはや“閣分裂”の域に
民主平田参院国対委員長、郵政での閣内対立、「あの顔ぶれだからあるだろう」
批判は許さん!小沢取り巻き“生方イジメ”過熱
生方氏「小沢氏は証人喚問も」「高嶋氏は国民に謝罪を」
テレビにバッチリ映った!小沢“親衛隊”言論封殺現場
「中国内陸部の資源事情とは…?」

道路予算 民主要望、9割反映 参院選“苦戦”の県、優先(産経新聞)
首相動静(4月10日)(時事通信)
<東京スカイツリー>全盲の歌手が「音頭」歌う がんと闘い(毎日新聞)
気象庁観測課係長、スリ未遂で現行犯逮捕(読売新聞)
国宝飛雲閣の公開始まる 西本願寺(産経新聞)
AD