国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は10日、党の定例記者会見を党本部の廊下で開いた。これまで記者会見や幹部会に使っていた唯一の大部屋を、側近の下地幹郎参院選対策本部長が選対用に模様替えを強行したためで、夏の参院選に臨む小政党の「お家事情」を象徴する一幕となった。

 国民新党の本部は、国会近くのビルの1フロア(約180平方メートル)。下地氏は、亀井氏から大部屋の転用を却下されていたが、「代表は『命がけで選挙をしろ』と言った」として、独断で模様替えをした。

 亀井氏は「あの野郎、勝手に部屋を動かしたな」と党本部を見回した後、約40人の報道陣を前に廊下で、「選挙に死力を尽くす!」と強調した。

【関連記事】
亀井氏、企業献金禁止について「民主党がどうしてもやると言うなら、民主党が自粛すればいい」
亀井氏、有事の核通過は「緊急にやればいい」
正社員登用は年次計画で 日本郵政に亀井氏
亀井氏、小沢氏の進退に言及 「参院選に影響」
亀井氏、夫婦別姓に改めて反対「家庭に悪影響」
20年後、日本はありますか?

【KANSAIハヤ耳】「本に願いを」プロジェクト 森のメープルあめ(産経新聞)
【衝撃事件の核心】本当の笑顔はいつ…眞鍋かをりにみる芸能界の「光と影」(産経新聞)
<鳩山首相>中国の唐元国務委員と会談 上海万博訪問に意欲(毎日新聞)
「暴れん坊将軍の悪代官に影響された」… 建設会社に「小判」要求した山口組系組幹部を逮捕 警視庁(産経新聞)
<新宿指輪強奪>容疑者を起訴 ソウル中央地検(毎日新聞)
AD