2006年04月23日

【ヨハネ福音書20章1-10節】

テーマ:【ヨハネ福音書】

週の初めの日、朝早く、まだ暗いうちに、

マグダラのマリアは墓に行った。

そして、墓から石が取りのけてあるのを見た。


そこで、シモン・ペテロのところへ、また

イエスが愛しておられたもう一人の弟子のところへ

走って行って彼らに告げた。


「主が墓から取り去られました。どこに置かれているのか

わたしたちにはわかりません」


そこで、ペテロとそのもう一人の弟子は、

外に出て墓へ行った。


二人は一緒に走ったが、もう一人の弟子の方が、ペテロよりも

速く走って、先に墓に着いた。


身をかがめて中をのぞくと、亜麻布が置いてあった。

しかし、彼は中には入らなかった。


続いて、シモン・ペテロも着いた。

彼は中に入り、亜麻布が置いてあるのをみた。


イエスの頭を包んでいた覆いは、亜麻布と同じ所には

置いてなく、離れたところに丸めてあった。


それから、先に墓に着いたもう一人の弟子も入って来て、

見て、信じた。




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。