こうして私のロード人生は広がった。

テーマ:

2年前の今日。

CATのトレインに遭遇した日。

のりさんとお会いした日。

ここから私とベルちゃんの成長期が始まりました




4回目のライドにして、
2回目の淀川CR。

初の流れ橋へ行く途中、赤い大きなトレインが正面から来て

怖!!

とビビったのと、

すれ違った時に

かっけえええええ!!!

と思ったのは今でも覚えてます

その後、その日の内に私はCATの一員にして頂くべくお店に出向いたのでした

あの頃はまだCATにゆる練とかの区別がなくて、全然ついていけなかったなぁ

懐かしい…

そのおよそ1ヶ月後、初めて鈴鹿のレースに出させてもらえるとは思ってもみませんでした!

{A025E49F-EC30-417E-86EC-8D3C21C0FC63}

夜中、初のピット取り。

{5EAC88BC-A8F1-4C96-B2E4-936024C0DE26}

暗い中照らされるコースにウキウキして

{86D83ABB-1B00-4C83-A046-550106E19CA7}

この頃はまだレースの撮り方が全くもって分かってなかったですね

十六夜さん、ハチさん、サカキさんと男女混合8時間に出してもらって

とてもいい経験をさせて頂きました

今思うと、なんという精鋭揃いのチームに入れて頂いていたんですかね

ロード歴2ヶ月にして飛んでもなく厚かましいところにいたんだなぁと思います(笑)




話は戻りまして…

初流れ橋に到着し、それはもう感動して

その帰り道

色んなローディさんに抜かれていく中、ビアンキに抜かれた時は即座に反応!!!

まだ周りにビアンキ仲間誰もいなくて寂しかったんですよね

この時私を抜いたビアンキが

のりさんでした!

追いつこうと必死に漕いでも、全然追いつけなくて

途中で止まった(止まってくれた?)のりさんに「新車?」と気にかけてもらえたのが嬉しかった…

初のビアンキ乗りさんとの交流!!!

だったわけです(笑)




この日から私はのりさんと何回走りに行ったんやろう

{01BB3EC1-2918-4024-909C-EEC121A9E07F}

これが今や…

{1E006C0C-EB89-4A16-AF46-DAEE9A678B6A}

これですからね!




年齢差は親子。

でもロードに乗って、のりさんに会ってからは私の周りの人の中で一番親しくもらえてるんじゃないかなって思います

のりさん優しいから甘えちゃうんでしょうね

同じビアンキ乗りであり
人生の大先輩であり
友達であり
お父さんみたいな存在。

それがのりピーコンビの“ のりさん ”なのです




2年前のこの日、

CATトレインに会えてなかったら、

鈴鹿やレースにも行ってなかったかもしれません。



のりさんに会ってなかったら、

今くらいまで乗れるようになれてなかったかもしれません。



日々出会いに感謝ですね!




AD