富士吉田


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-27 17:47:31

姫3号マラソン大会入賞♪ とか釣りとかランとか飲みとか。

テーマ:釣り&マラソン
もうですね。。。毎日色々ありすぎてですね。
ブログを書く暇が全くなく、記録が追いつきません。。。ガーン

 

楽しい事ばかりではありませんが、日々充実している証拠でしょうか?(笑)

 
 
さて、うれしいこと音譜
 
姫3号が、小学校のマラソン大会で6位入賞しました~ビックリマークゲラゲラ
 
 
image
 
 
小1なのに、結構ながい距離走るんですよ!2kmくらい。
 
 
それにしても、姫3号。
 
 
当日僕は応援に行ってたんですが、ゴール直前まで4位だったんです・・・。
ゴール直前に抜かれちゃったんだもんな~ガーン
 
 
ピッタリマークしてゴール前、最後の最後で抜く、知能的なプレーで逆転されちゃったという。
「後ろ~!後ろピッタリ来てるよ!姫3号~!」って叫んでいたのに、全く聞こえてなかったそうです。(^^;)
 
 
練習ではいつも3位~4位だったので、相当悔しかったらしく、入賞しながらも、あまり浮かないこの表情。(笑)
 
 

image

 

 

その悔しさを良いバネにするんだよ~ウインク

 

 
一方、お姉ちゃんの姫2号は6年生。
小学校最後のマラソンは20位。それでも過去最高順位。(笑)
 
 
でも、一生懸命走って走ってましたし、半分より前にいたら上出来でしょう♪
走る事だけが全てではないし、得意不得意はあるので、それはそれでよしビックリマーク
 
 
何ごとも、頑張る姿は素晴らしいキラキラ
 
 

僕はと言えば、ちょっとランに時間を充てられておらず、合い間を見つけて、たまに。(-。-;)

 

 

相変わらず短い距離ばかりですが、坂を中心に走ってます。

 

 

{996B6810-B83B-4D7B-842C-4DD36F80BFCD}

 

 

坂練始めるようになってから、坂が好きになって来ています。

次第に上がる負荷を楽しみつつ効果を実感できる、筋トレに似てる気がします。

 

 

image

 

 

また時間がない、けど走っとかなきゃの、平地ラン。

 

今の僕には、これが5kmの限界スピード汗


 

image
 

 

心肺はまだまだいけるけど、あんまり飛ばすと脚痛めそう。うーん

 

 

 

姫1号の実家でクリスマスパーティーがあり車で行ったのですが、お酒を飲んだので車を置いて帰りました。

 

 

で、翌日・・・実家まで車を取りに、子供達とラン。(笑)

 
 
image
 
 
3kmでしたが、子供達と一緒に走れて楽しかったです。
 
 
image

 

 

高度上昇0mのはずないんだけどな~。。。こんなん、たまにあります。

 

 

それにしても、大会があると言うのに走ってないですね。

先日の鋸山トレイルで、やや燃え尽きた感がありますねー汗

 

 

でも12月は色々と会が目白押し。飲まないといけない月ですビックリマーク

(呑兵衛は何かと理由を付けて飲む。)

 

 

これは家族で行ったお店。

 

このお店、初めて行きましたが、接客も温か、ビールも美味いし、お料理も豊富でリーズナブルで美味しくて、とても気に入りました。

 

 

{38FF1B5C-E2F4-4344-AE7F-BEBE73C18419}

 

 

{D2E279A1-6028-4E4C-AA61-711CFF22CE55}

 

 

ヒラマサが美味しかった。。。

 

 

{C586D262-D377-4A5D-900A-2D14F434047C}

 

 

{FE74B308-E53B-44F5-B0AA-E88BFDAD220C}

 

 

{2137DB02-10AB-47B6-93B2-C2D217B716A0}

 

 

飲んで食べた分、翌日はしっかり体を動かします。

 

 

屋内プールでスイム1100m。

泳ぎは、一気に体をリセット出来ますね。グッド!

 

 

{6A2C641A-C2CA-44D2-BCFC-A534FEC9987B}

 

 

先日のトレラン練習後のアリランで、ラーメン封印が解けてしまったので、それ以降、「ラーメン食べたい食べたい症候群」が発症・・・

(精製された小麦粉って、砂糖同様に中毒性が高いとされてますが、まさにその通り。。)

 

 

封印が解けたついでに、地元でお世話になっているラーメン屋さんにも顔を出しました。(笑)

毎年お伺いしている、大晦日夜の予約も済ませました。

 

 

{3C92AA03-BF60-423E-97B3-E03947A4C2D3}

 

 

知る人ぞ知る、地元の名店。

青柳らーめんさんの「カジメラーメン」メチャクチャ美味い。照れ

(名店ですが、地域密着の方でないと、おそらく辿りつけないかも。。)

 

 

美味しいけど、体作りには全く良くないんだよな~。。。ジレンマ。

 

 

釣りも、最後に書いた記事から随分経ちますが、その間、無理やり2回行ったきり。

 

 

黒キノコと先日トレイルを走った鋸山方面へ。

釣れないので移動。

 

 

image

 

 

富士山と潜水艦のコラボ。

急に浮上してきた潜水艦に驚きましたガーン

 

 

image

 

 

そこでは、アジ2匹、ヘダイ1匹しか釣れず。

 

 

納得いかないので、一度家に帰り用事を済ませてから、再出動。

いつもの所に戻り、そのままサヨリストさんとアジングに挑戦ビックリマーク

 

 

しかし、付き合ってくれたサヨリストさんによると、この日は全然ほとんど当たらずおかしいとのこと。アセアセ

 

 

で、なんとかアジングでカサゴ君をGETしたものの、アジは釣れず。。。

 

 

image

 

 

ようやく来れた日に限って、こんなか。。。と思いながらも諦められず。

遠くで当たってそうだったので、最後だけカゴ釣りにシフト。

 

 

image

 

 

ほぼ、入れ食いでした。(^^;)

 

 

image

 

 

距離的にも時間的にもロング釣行だったので、フラフラになりながら、捌きました。チーン

 

 

image

 

 

それと、もう一度はイルカ君と釣りに行きました。

もう随分前の記憶です。。いつでしたっけ?!

 

 

そうそうビックリマーク

この日は昼から横浜に行くことになっていたので、朝だけの強行コース。

 

 

{01F2C95D-7173-48DA-A10B-DC3D29AA8E0C}

 

 

カワハギを狙うも・・・

 

 

え?何このタコ?!

 

 

{6BF7EDA6-B5F9-48A0-B55E-DC5010ECB052}

 


模様が変わるんですけど・・・もしかして・・・猛毒のヒョウモンダコ?!ガーン

 

 

{D3A85C54-3227-4E07-86E0-6AC9CF5D35D8}

 

 

と思ったら、ただのイイダコだったみたいです。チュー

 

 

image

 

 
でも、初めてイイダコが釣れたのでうれしい。(笑)
 
 
後は、サバだの、
 

 

image
 
 
型の良い、太ったアジだのが釣れ、
 
 
image
 
 
カワハギは釣れず、アジもツ抜けられませんでしたが、おかずレベルに音譜
 
 
image
 
 
その後、急いで魚を捌いて、釣り具洗ったり、片づけてして、アクアライン飛ばして横浜方面へビックリマークおーっ!
 
 
{F7105131-9460-4B8D-A6C1-50913EE712E6}

 

 

空気が澄んでいるのか、スッゲーー眺めがいいキラキラ

スカイツリーもバッチリ拝めます。

 

 

{7588F18C-0554-4A98-AB39-8FBEE003E6D5}

 

 

姫1号が革の学校に行っている間に、子供達を連れて、以前から行きたがっていたオービィ横浜へ。

 

 

パンダになったり、シマウマになったり。

 

 

{D012FFFC-27EF-4725-AD65-79ED8923F5F9}
 
{8AB3D5C8-E45A-44F8-9AC9-461EF524C1E0}

 

 

ケヅメリクガメを触ったり。

 

 

{AED135D1-7CCC-48F1-8792-087E84CF7966}

 

 

ハリネズミを抱っこしたり。

 

 

{DF41C89A-11C7-4FED-8EC7-A0CCA14E5EFE}

 

 

イグアナを触ったり。

 

 

{6A07396D-256E-4338-B918-FDC2BCDAA020}

 

 

大きい蛇(なにへび?)を触ったり。

 

 

{1348FA05-E2B8-4B30-94EE-77E4790777D5}

 

 

ちょっとお高いけど、子供達は体験型で楽しめたようでした。

 

 

元町は、クリスマスムード一色。クリスマスツリー

 

 

{0E7E7BE5-0FBE-4BB5-A362-C4E1E4FB7EFD}

 

 

ライトアップも煌びやかですねキラキラ

 

 

{52B13D73-8AD3-4DEC-9269-A3233F52DD47}

 

 

ビックリマークサンタさんだ~わしぢゃよサンタ

 

 

image

 

 
慌ただしいけど、生きてますね照れ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2016-12-18 18:33:34

房総横断トレイル&アウトドアクエスト30km無事完走!(旧、鋸山アドベンチャーフェスタ)

テーマ:トレイルラン
 
 
{1F0E2BD1-ACE4-4F5B-8084-98F334431E8A}
 
 
いや~、ヤバかった・・・チーン
 
 
この大会は、旧、鋸山アドベンチャーフェスタと房総半島横断60kmがなくなり、合体したものだそうです。
 
 
僕が参加したのは。鋸山ラウンド30km。
大会名が分かりにくくて覚えにくいので、「鋸山トレイル」と呼んでいました。
 
 
富津市金谷の東京湾フェリー乗船場をスタート、ゴール地点とする鋸山周辺エリア30kmのコース。
 
 
{99FC63FF-6A62-4007-863B-EEB0E64A0581}

 
 
距離は良いとして。ねー
 
 
累積獲得標高が、1589m。。。
 
 
僕はこれまで、こんなに上った経験はありません汗アセアセ
 
 
 
{8B71962F-97E0-4CFE-A8F0-7C2AA3A5E37D}

 

朝8時頃、現地入り。

一番近い、金谷のフェリー乗り場の無料駐車場に止めることが出来ました音譜 

 

 

ものすごく天気が良く、岸壁から、富士山がバッチリ拝めましたビックリマーク絶景です。

 

 

{01156277-C6A8-4B8C-A586-26036A9DE090}

 


 

暑くも寒くもなく、そして、風もなく最高のコンディションビックリマーク
 

 

{787F6360-B7A1-4F5F-BE13-953F13F6A893}

 

 

 

ラン日和だな~って思うよりも、釣り日和だな~って思ってしまったのは、釣り人のサガでしょうか?(笑)

 

 

大会のブースをウロウロ。

こじんまりとして、出店数はあまりなし。

 

 

なんだか、強者揃いの雰囲気。

 

 

{0CC78CD0-8FA8-45CD-A746-8BA04674C7A5}

 

 

 

大規模な大会ではないので、トイレ待ちゼロ分ビックリマーク

会場となっているザ・フィッシュさんのキレイなトイレ2ヶ所がゆったりと使えて、これは本当に良かったです。ウインク

 

 

スタート前。

 

 

左から、アンコキャットさん、鈍足親父さん、starmanさん。白キノコ、riorioさん、えりまきさんとキラキラ

 

 

 

 

10時、30kmの部スタートビックリマーク

 

 

{C5B6006F-99AC-434A-A498-E251918D52EE}

 

 

 

フェリー乗り場からスタートしますので、海のすぐ脇をかけていきます。

海の水がメチャメチャ澄んでいてキレイです。

 

 

「あ、鳥山が出来てるビックリマーク」  ←またもや、釣り人センサー反応。

 

 

{636A517C-4F87-417F-BA77-430189ED9006}

 

 

 

コースの一部に、押し寄せる波しぶきがかかったり、歓声が起こったりと、出だしから良い雰囲気キラキラ

 

 

爽やかな海風に和んでいたのも束の間・・・山中に入ると、落石多数汗

一気に上り始めます。

 

 

そして、短いロードを抜けると、すぐにアドベンチャーが始まります。

 

 

ちょっとした崖を下りるのに、渋滞しています。

木に掴まりながらでないと降りられません。これがまた足元が滑る滑る。。。

 

 

{7938C50C-901A-40B5-A859-91D1738E679D}

 

 

 

ザクザク進みます。ここは走りやすかったなぁ~

 

 

{56950EC7-A4B7-4AC4-A127-E91062D75ED4}

 

 

 

なんと、ロード用の靴で参加されている方がいて、滑って崖底まで滑落しそうになっておりましたあせる

 

 

{3C5CC9B3-1759-4129-B235-9CA10B029BAB}

 

 

 

ギリギリ、周りのランナーに助けられて事無きを得てましたが、この後、待ち受ける相当な悪路を抜け無事完走できたのでしょうか?!

 

 

{F4E8E5F5-DF70-46D9-A033-6459B048536E}

 

 

この状態を、走ると呼んでいいのでしょうか?(笑)

 

 

途中、もうコースが見えないところもあったり汗

(草の背丈高すぎるし)

 

 

{2C8BA8BE-814C-42FF-8C9A-ADF03EA50644}

 

 

 

コース上に倒木があったり、至る所に太い枝が落ちていたりと、かなりアドベンチャー。
 
 
{99254E87-36E7-4308-8210-B06804C9DFF6}
 
 
そうそうあせる
 
 
前半戦・・・
 
 
枝の多いエリアで、前のランナーが蹴った枝が勢いよく回転してきて、僕のふくらはぎに刺さり、負傷。。。びっくり
 

 

出血は僅かだったのですが、激痛。滝汗

なんかヤバいかも。

 

 
どんな刺さり方したのか分からないまま、うずくまります。
しばらく動けず。
 
 
でも、ここで休んでいても仕方ない。プンプン
 
 
脚がジンジンしながらも、再スタート。おーっ!
 

 

鋸山名物、石切り場付近は、壮大な景色でした。

 

 

石がゴロゴロしてはいましたが、ここはまだ走りやすかったです。

 

 

{8D4B691E-8217-4F10-8F40-E6C14B411E8A}

 

 

すごいですね~

 

 

{0F500CCF-E44D-4E6F-AA2A-B30C662A1CCB}

 
 
話は変わりますが、コース上のルート案内。
こういった看板は、分かりやすくて良かったのですが・・・
 
 
{42FA03B4-6788-4549-BEE3-F2D275E0660B}

 

 

 

険しい山の中は、コースを示す目印となる黄色いテープがあまりないところもあったりして・・・ちょっと分かりづらかったです汗

 

 

僕も前のランナーと距離が出てしまった時に、一瞬コースが分からなくなったりして焦りました。アセアセ

 

 

見渡す限り、木々で、道らしい道もない場所で・・・

 

 

あれ、遭難した?!

 

 

なんてことが。ニヤニヤ汗

 

しかもそんなところに限って、ケータイ電波なく、圏外w

(僕のau、iPhone)

 

 

途中でも、行き先を迷っているランナーさんを何度も見かけましたあせる

 

 

 

開けたところに出ると、カヌー(?)をやっている湖(?)があったりして、驚きました。

 

 

{5C4FAC43-7F2E-4B34-ACCF-2542A4B61D3F}

 

 

ようやく1回目のエイド、16km地点。

ここまで、エイドは無しビックリマーク

 

 

{A2F32698-351D-414C-866F-6F3EE59A7170}

 

 
 
今回のレースでは、エイドが2回しかないので、水分補給のために、初めてハイドレーションを背負って走りました。
 
 
水分はハイドレーションでしっかり補えてましたが、エイドが見えた時、オアシスに辿りついた気分でした。キラキラ
 
 
即エネルギーになるバナナ(一気に元気になった)をはじめ、梅干し(超疲れが取れた)、バームクーヘン(超美味しかった)、スナック(食べてない)、そしてスタッフの皆さんの温かい笑顔とサポートが用意されていました音譜
 
 
水分は、水とスポドリ。
ハイドレーションの中身と混ぜたくないので、持参したコップ(持参必須)にていただきました。
 
冷え冷えで、美味しくて、生き返りました。チュー
 
 
 
そしてここから、山中に入って、また同じエイドに戻ってくるのですが、ここからが大変。。。
 
 
「30kmの方は、ここから一度、上に上がって、下りてきてくださいね~ニヤリ
と、軽いノリのスタッフさん。
 
 
軽く上って軽く下りてこられると思う、そのフレーズとは裏腹に、この後、壮絶な6kmが待っていました。。。ドクロ
 
 
{746B29B3-9ADB-4B4F-BF5E-EF1AA9CF2F1B}

 

 

写真を撮れたのは、最初のこの階段だけです。

この後はもう、写真など撮っている場合ではなく、ヤバすぎ。ガーン

 

 

壮絶な6kmを上って下りてきて、2回目のエイドに辿りついたときは、身も心もボロボロでした。チーン

 

 

これは・・・軽いノリで案内しちゃ~ダメでしょあせる

 

 

6kmの旅路。

その途中、必死で辿り着いたのは鋸山山頂。滝汗


 

{31E174A5-951E-4E25-88A9-394AAB0C37A2}

 

 

ここでは、みなさん記念撮影してました。

 

 

{2D864DA5-7588-481D-971A-94E4EE5C6C38}

 

 

眺めは最高です。

 

 

{1D3F3183-6225-4A9D-A3AC-FF6D1AD4DF92}

 

 

そこからも、景色は、本当に良いところが多く。

 

 

{373AD23A-97D1-4296-B1F3-1F3D0BBA913D}
 
 
トンネル?!
 
 
{39919B25-45B9-40B3-BF7F-2D7978E3DFB9}

 

 

だぁ~、ウワサ通り、本当に何にも見えないんですけどビックリマークポーン

携行していたライトを点灯懐中電灯

 

 

{52F923CD-3E02-4CD6-8D45-BC47B8029F11}

 

 

壮絶な上りで時間かかった分、下りで取り戻すぞ~ビックリマーク

 

 

富士山麓トレイルで、爽快に駆け下りたように。ゲラゲラ

 

 

なんて、思っていたのは甘かった。

 

 

 

下りは、とにかく・・・落差のある階段、石段、木の根っこ、滑るところ、ばっかりDASH!

 

 

{C568DAD1-BB4B-4D47-8117-3A2695545DFA}

 

 

全く、飛ばせないじゃんあせる

 

 

{12F89DED-8D10-41A5-BC4F-0D3230D90698}

 

 

石が多くて、衝撃がダイレクト。。。

 

 

{B91F3305-96E9-48BE-A534-668C04496543}
 
 
かつ、荷物を背負っているので、肩が痛くなってきたし。。
 
 
ハイドレーションに入れいていた水分は1300cc。

それとエネルギージェル他装備で1.5kgほど。

 

 

スタート時からして3kg近く背負って走り、しかもドカンドカン飛んだり跳ねたりしてるんですから、当然ですよね。ガーン

 
 
しかも、こんな重い装備で走るの初めてだし汗
 
 
26km地点、放心状態で2回目のエイドへ。
 
 
2回目と言っても、最初のエイドと同じ場所です。
 
 
最後の2~3kmは、最初の道。
ロード、やっと飛ばせる~ウシシ
 
 
山を抜け、海が見えた時は、海だ~って思わず叫んでしまいました音譜
 
 
{F7A77602-C643-4B8C-9A9F-B41770AB61CF}

 

 

なんとか、ゴールアップ

 

 

ゴール地点では、スタッフとしてお手伝いをされていたecchanさんがお出迎えしてくれました音譜

コースの途中でも案内スタッフさんとしていらっしゃり、お会い出来てパワーをいただきましたビックリマーク感激でしたビックリマーク

 

ecchanさん、ありがとうございましたキラキラ

 

 

激闘でした汗爆  笑

 

 

途中一度思いっきり滑って横転したりもして、ドロドロ。(笑)

 

 

{8963328E-6E5E-4F94-8D17-ECB3B98019F0}

 

 

タイムは気にせず、とにかく完走だけを目指した今回のレース。

 

完走出来て本当によかったです。。。

 

 

 

 

最後に振る舞われた、豚汁、激ウマでした。ラブ

 

 

{2B7BE725-3F99-4758-B8B6-6310FFD17A2C}

 

 

2杯目もどうぞ!ということで、遠慮なくオカワリ。ほっこり

 

 

{0654697F-4360-42E8-98BD-FF8F32780508}

 

 

 

アフターで、riorioさん、starmanさん、アンコキャットさんと一緒にお食事音譜

 

 

タイミング的にチェックしていたお店がすべてやっておらず。

完全ノーマークでしたが、開いてた金谷食堂さんへ。

 

 

{5D644FFB-E1A2-4003-B9F4-C6EC047C971C}

 

 

 

アジフライ定食を食べたかったのですが、完売とのことで・・・

 

 

魚が有名な街なのに、唐揚げ定食ビックリマーク

 

 

普段の僕なら絶対にチョイスしないメニュー。(笑)

 

 

{D05201B6-119E-46F5-816F-C3D04DC81E39}

 

 

「なんだ?!あのボリューミーでウマそうな唐揚げは?!」

と、他のお客さんに配膳されているのを見て、食べてみることに。にやり

 

 

 

ご飯もお味噌汁も大きいんですよ?!

それなのに見てください、この唐揚げのボリュームビックリマーク

(お新香をみてもらうとサイズ感が分かると思います。)

 

 

{7F6D85CA-5F6A-4250-B810-DEC0B2CB2CBE}

 

 

 

これがまた、サックサクの衣がメチャ美味い唐揚げでした音譜

 

 

もうですね、ぺろりと平らげちゃいました。

今度はアジフライも食べてみたいです。(^^)

 

 

帰る頃にはすっかり夕暮れ。

夕焼けに浮かぶ富士山が幻想的でした。キレイ。

 

 

{499D7D29-EBB7-4E63-B37A-CB186B0EE800}

 

 

 

家に帰ってからは、お好み焼き屋さんで2次会ビックリマーク ←まだ食うんかい

 

 

走った後は、絶対ビールですねビール

 

 

さすがにお好み焼きは食さず、もんじゃ焼きやらイカ焼きやらおつまみキャベツやらをいただきました。ニコニコ

 

 

{1794C025-4CA5-45FF-BD41-C7CEE44AFA01}

 

 

 

実は今回、レース前、ほとんどまともに走っていないにも関わらず完走できました。にやり

 

 

ロードでは、ほとんど毎回5~6km。MAXでも10kmしか走っていませんでした。

前2ヵ月間、10月から見ても、20km走を一回走っただけ。

 

 

普通に考えたら30kmトレイルに挑む練習量とは到底思えないと思います。

毎日走られている方から見れば、完全にナメてますよね。(^^;)

 

 

その代わり、ランのためだけではないのですが、筋トレをメニューを組んで徹底的にやっていましたビックリマーク

 

 

体幹部を鍛えるトレーニングをコアに、下半身、上半身、バランスよく鍛えました。

 

 

それと、トレイル対策として階段トレーニングは、定期的にやりました。

 

 

そして実戦練習として、連れて行っていただいた笠森トレイルトレーニング。

 

 

これらの相乗効果があったと思いますビックリマーク

 

 

中でもやはり、筋トレの絶対的な手応えを感じました。ウインク


 

一夜明けた今日、体が動かないのではと思っていたのですが、なんと、痛いのは肩だけ。(笑)

 

脚、腰ともに全く平気だったので、驚いてしまいました。びっくり

 

 

 

とにかく、目標としていた”完走”を達成することが出来ましたキラキラ

 

 

そして、次に何をやればいいのかも分かったので、来年はタイムを意識して、ぜひまた挑戦したいと思います。

 

 

房総横断トレイル&アウトドアクエスト、館山ラウンド30kmは、本当に素晴らしい経験になりましたアップ照れ

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
2016-12-15 17:25:27

映画「僕の妻と結婚してください。」に感動!

テーマ:映画・ドラマ

ちょっと前に、久しぶりに家族揃って、映画を観てきましたビックリマーク

 

 

 

 

観た映画は、「僕の妻と結婚してください。」です。

 

 

以前に姫1号が原作の本を読んで感動し、2回読んで2回泣いたらしい作品。

普段泣かないウチのお姫が、泣くなんて珍しい。。。びっくり

 

 

映画化されてからずっと、姫1号が観に行きたい!と言っていたのですが、ようやく鑑賞することが出来ました。ウインク

 

 

主演の織田裕二さんは、現在テレビ放映されている「IQ246」でも独特の演技で怪演されてますが、本作では、まさに熱演されていました。チュー

 

 

吉田羊さんをはじめ、他の出演者も素晴らしい演技をされていましたキラキラ

 

 

 

ストーリーは一切知らずに行ったのですが・・・

 

 

もう、大感動しちゃいました。。。えーん

 

 

姫1号も泣いてましたが、これまで映画で泣いたのを見た事がない姫2号も、泣いていました。ぐすん

ちっとは、お姉ちゃんになってきたのかな?

 

 

僕が一番号泣していたのは、ナイショです。(笑)えーん

 

 

結婚している人、子供がいる人は、余計に泣いちゃうかもしれません。

 

 

こんなにも良い映画、もっともっと話題になればいいのにな~。。。うーんあせる

 

 

姫1号は、原作のエンディングの方が好きで、もっと感動すると言っていたので、ぜひ僕も原作を読んでみたいと思います音譜

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。