• 25 Mar
    • 今年初の根尾周回☆セキサイ四天王の一人と遭遇♪

      今日は朝ゆっくりと起きて、車のタイヤ交換して   ちょっと腰が痛かったけど天気もイイので自転車乗らなきゃもったいないと   13時頃から出発     冬季通行止めだった九頭師坂峠に行って   山猫仙人が無事越冬して元気でいるかも知りたかった。       2016年11月07日撮影         その前に・・・朝から何も食べてなかったのでまずは腹ごしらえに     武芸川のライブリーMさんにやってきました   前回来たのはいつだったかと思って調べたらコーヒーポタ以来の来訪でしたね。   その時の記事は コチラ ←Click here            今回は8:30~15:00までやってるっつー『ライブリーセット』(350円)という名の モーニングをいただきに来ました                 お好きなパンを一つ選んでカウンターへ持っていくのですが   色んな種類のパンがあって迷ってしまうし1コじゃ足りないので2コ取ってしまった(笑)               前回来た時とまた違う種類のパンがあったり   マフィンやクッキーなんかもありました。   しかしどれもこれも100円(税込み)ってお値打ちですわね。             チョコチップミルクパンと照り焼きチキンの総菜パンをチョイス   パンの生地がフワフワでおいしかった         お腹も満たされてお外に出ると風が強かったけど   お店の目の前の通りをロードバイクに乗ったサイクリストが3人走っていった。   写真を撮っていたらまた2人・・今日は自転車乗りが多いなぁ。         さて、山猫仙人の会うべく九頭師へ   冬季通行止めも解除されていて道も綺麗だ     頑張ってアウターで登っていったけど、途中で腰の痛みが我慢できなくなってきたので   インナーに落としてトボトボ登る・・・         途中にある、山猫仙人のお宅を覗いてみるがどうやらご不在のようだ・・・         っと思ったらカーブの先からトコトコと下りてこられた           しかし『山猫の仙人さま~』っと声をかけても全くこちらを向いてくれず・・・           ガン無視・・・(´・ω・`)         何か食べ物で釣ろうかと思って背中から補給食の羊羹を取り出してみるも   全く見向きもせずでしたが元気そうだったので良かった。               こんな山奥、もちろん街燈なんて無いのに   夜中(深夜0時ちかく)にこの九頭師をロードバイクで登ってるっていう   アノお方はどう考えても頭のネジがぶっ飛んでるよね           昼間でもなんだか薄気味悪い雰囲気あるのに・・・   写真を撮っていたら誰かにジッと見られているような視線を感じて   背筋がぞみぞみ(ゾーッっと)したので   慌ててトンネル潜って下ります               下って集落を抜けて、ラステン洞戸の道の駅までダッシュで走り   息を切らしながら入っていくと・・・             セキサイ四天王の一人、生粋のクリーマーでもある   トレックお兄さんことkatsuさんじゃないですか   さすがクリーマーだけあってソフトクリーム片手に手を振ってらっしゃいました(笑)         今日は午前中の家庭のオツトメを済ませて   明日の浜名湖サイクルツーリングに向けて軽くのんびりと流してるってことで   寺尾の千本桜を超えて来られたとのことでしたが   この後は平井坂辺りで引き返し帰られるとのことだったので   途中まで一緒に走りましょうとお誘いして出発           クリーマーじゃないのでソフトクリームは食べなかったけど 餡子の補給はしっかりとしておいた。           今日はのんびり流してるだけっておっしゃられてたのに   普通に喋りながらでもペースが速いので喋るのも苦しくて   千切れそうになりながらも着いていく。     katsuさんは平井坂で帰られるつもりだったけど   なんと私に付き合ってくれて根尾周回コース(尾並坂→淡墨桜→金坂→鹿穴峠)   と一緒に走って頂けることに             katsuさんは平地も速いが登りも速い           最近はもっぱらヤバいお方たちと走ってしごかれているみたい   だから自然と強くなってるんだろうな。     尾並坂からの下りも向かい風がきつかったけど   katsuさんのおかげで無事に淡墨桜に到着           自転車を並べて写真を撮りながら   そういえばこうしてkatsuさんと走るのって   2015年のせきサイクルツーリングin板取川の時に声をかけていただいた以来   初めてだよなって、あの時声をかけてもらって一緒に楽しく走れてる今があって良かった   なぁって感慨深い気持ちに浸っていた。             写真を撮るアングルにも妥協せずこだわるこの方と知り合えて良かった             まだ真っ白な能郷白山を眺めながら二人で餅食って帰路へ             金坂峠~鹿穴峠と越えて   ずっと牽いてもらってばかりで申し訳なく思いながら   前に出たくても出られず最後までkatsuさんにアシストしていただき   山県市まで戻ってきたところでお別れした             最後までお付き合いいただきありがとうございました   帰り遅くなってしまうのに遠回りしてもらって・・・   でも楽しかったし走れて良かったです   今日一緒に走れたことに感謝します           走行距離:74.6km   総走行距離:33330km   体重:54.8kg     今日ずっと腰が痛くてしかたなかたので   ヒコさんやkatsuさんオススメのコレ買って貼ってます(笑)     じんわりと効いてきますな     明日は雨の予報だけどどうかな・・・   15時からは醍醐寺さんにてチャリヨガに参加予定   今回は心拍数についてのお話と先生のスペシャルサプライズもあるとのことで楽しみ          

      NEW!

      41
      テーマ:
  • 20 Mar
    • 今年初の女神様☆in片知渓谷♪

      伊吹山ヒルクライムの前に一度は登っておきたいと   今年初の女神様の待つ美濃市の片知へ行ってきました。             久々にご対面する女神さまは、足場に囲われておりましたがこれはいったい・・・   お色直しなのか、それとも撤去されちゃう!?     女神さまからゴール地点とする三叉路までは約12km。       途中激坂区間もあり、最後もなかなかの斜度が続く   岐阜県美濃地方が誇る超級山岳である。     私のスマホでは電波の入らないところだし1人で挑むにはちょっと心細い。     今日はこのお二方にご同行いただき3人でスタート。           ちゃんみぃさんとY際さん。         2人とも生粋のクライマーである。       しかし、いきなり片知に到着して登り始めるのもきついので   大矢田の坂を超えて一度心拍を上げておく。               自由の女神像🗽から4.7kmほど登った地点をスタート地点とし   補給を摂って息を整えてからスタート。                   ここからゴールの三叉路までは全長約7.6km(平均勾配8.6%標高差650m)                       一応タイムも計測してみたが・・・             ベストタイムより10分ほど遅かった。。。今このタイムで良いのか?わし。。。     そうそう中華のエアロハンドルに替えてみたけど、コレお値段のわりに全然いいね   ハンドル上部の幅のある部分にシッティングで手を乗せるとすごくラク   あと振動吸収性も良く、細かい路面のひび割れ等の振動で手が痺れることが無くなった。   ハンドル幅を400から420mmに変更してみたが気持ち呼吸がしやすく感じたのと   安定感もあってダンシングがし易かった。     ちゃんみぃはほとんどシッティングのまま淡々と登り   息ひとつ切らしてなかった。   Y際さんは伊吹山に向けてかなり仕上がってる模様。   当日は私のアシストに徹してもらおう。           三叉路から郡上看板方面は路面に雪がまだ残ってる感じで危なそうなので   ココから先へは行かず下ることに。   景色の写真とか撮ってて自分ひとりだけ置いてけぼり。           昔から山には何か不思議な力が宿っていたり、不思議な生き物というか   この世の生物でない物が潜んでいるとか言われますが   下っていく途中・・コーナーから山道に入っていく   ぬりかべのような者が視界に入りビックリした                           下った後は美濃橋を渡って・・・                 美濃のうだつの上がる街並みへ。                 十六銀行や自販機までもが街並みになじんでいた。   イイ感じにお腹も空いたので、今回は山水さんでランチ             『やまみずかぁ~・・山本にも見えるなぁ~・・・』   っと、ちゃんみぃが呟くと後ろに並んでたおばちゃんが   『そうやねぇ、山本屋に見えんこともないわねぇ(笑)』っとフォローしてくれた。   が、やまみずでもやまもとでもなく・・さんすいさんですからね             お好きな麺類が選べるお得な土日定食をいただいた   海老がプリプリでヒレカツも柔らかくて美味しかった。   お腹もいっぱいになり、ここから帰路へ     千疋橋でちゃんみいとお別れし、そのまま東へ向かってY際さんに向かい風の中を   快適速度で牽いてもらって帰った     しかしお尻の方はちっとも快適でなく、痛さでたまらずコンビニ休憩。           ロードバイクに乗り始めた頃の懐かしい痛みをお尻に感じた。   こんなサドルでロングライドしたらお尻の皮が何枚あっても足りない。               走行距離:77.0km   総走行距離:33255km   体重:54.6kg     来週日曜は自転車からのチャリヨガを予定。          

      70
      テーマ:
  • 19 Mar
    • ホイールバランス調整♪

      ホイールバランス、今まであまり気にしてなかったけど   けっこう重要だって事を知ったので匠のM井先生にお願いして調整していただいた。           オモリなんて貼ったら重量増えちゃうやんって考えだったけど   重量増しのデメリットより、振動によるパワーロスや身体やバイクにかかる負担の事を考えると   バランス調整をすることにより遥かに上回るメリットがあるらしい。       M井先生によるあれだけシビアな調整過程を見ていたら   それだけのメリットがあるに違いないと思った。       そんな重要性を感じさせてくれた記事があるので見ていただきたいと思う。           今日は町内の行事で自転車に乗る余裕がなかったのでトレーニングはお休み。   ハンドルとサドルをカーボン素材の軽い物に交換し             お世話になっている自転車屋さんで伊吹山ヒルクライムレースの為の   自転車の点検をしていただいて検査証にサインをもらった。               明日は女神の待つ超級山岳へ挑もうと思ってるけど   どなたかご一緒いただけると張り合いがあるし万が一の事を思うと心強い。         飲みすぎたので今夜は早めに眠ろう。       今月26日㈰はいつもの醍醐寺にてチャリヨガの日です。         おやすみなさい☆            

      50
      テーマ:
  • 13 Mar
    • 山神参拝~コルマール☆チャリヨガ♪

      昨日の坂トレの疲労が残っていて、今朝目が覚めたときに身体が怠かった   15時からチャリヨガに参加する予定もあったので今日は近場を回復走         しぐら坂経由で地元の『山神神社』へ                     伊吹山ヒルクライムまで一ヶ月を切った今、藁をもすがる思いでっと言うと 神様に失礼だけど少しでもご利益を賜れればと                     上まで登る階段もかなりの斜度がありクリートシューズで登るには難があったのでここで   賽銭を入れ手を合わせた。                               美山を抜けて、はじかみの熊五郎さんにも参拝                     平井坂を北から南へ超えて・・・                 伊自良を南下し黒にんにく街道を走る・・・                 そしてやってきたのはフランス アルザス地方の小さな田舎町                 ここで1人のライダーと出会う。               彼の名はM井・・花粉症に悩むデリケートなライダーだ。               彼とテーブルを共にしたが   myティッシュを持参され、使用済みティッシュが散乱していた。   ちなみにヘルメットは王道のOGKカブトだった。                                                       ボリュームたっぷりお得感溢れる美味しいランチをいただきながら   ライド計画に花を咲かせた。                               この後、ライダーM井と道の駅織部の里もとすへ向かう。                       しかし、食べてみたかったラングドシャクッキーのソフトが販売中止になっていたので   ここでM井ライダーと別れた。             M井ライダーと別れた後、彦坂を超えて安食粟野線経由で帰路へ。   少し早めにヨガの会場に行かなきゃと慌てて準備して車で向かう。                   第4回チャリヨガ教室の会場はいつもの醍醐寺さんではなく   急遽レンタサイクルON-OFFさんの店内で行うことになった。   お店の自転車を全部お外に出して、床の雑巾がけまでして会場を提供してくれた   恩田さんに感謝します             ヨガ・・もしかしたら中止になるかもって聞いてたけど・・・   そうなると前回からの間が空いちゃうし、いろいろあって気持ちも沈んでいたので   ヨガしてスッキリしたかったから開催されて良かった               今回も、ヨガは初めてだよって方や、小学生、中学生、大学生の若い子も参加。           みんなビックリするくらい体が柔らかい   私なんか、これってみんなと違うポーズじゃね?ってくらい体がかたくて   大丈夫かなって思ったけど・・・           隣見たら同じようにかたい人(トレックお兄さん)居た(笑)             回を重ねるごとに意識するポイントや呼吸に集中できるようになってきたけど   今回また新しいポーズを教えてもらって、背中の筋肉が使えるようになるって   先生が言ってたポーズあったけど忘れてしまった・・・。                       瞑想の前のシャバーサナの時に、Chiko先生が胸をそっと押してくれた   このとき自分では力を抜いて脱力しきってるつもりだったけど   まだまだ余計な力が入ってたんだと気づいた。           以前から速い人と走ったりしたときに『脱力して』ってアドバイスをもらうことがあったけど   イマイチ意味が解らなかった・・・。     でもチャリヨガをはじめてから実際に自転車に乗るとき、坂を登ってる時とか   脱力することでペダルに体重を乗せる感覚が解ってきたリ   前傾姿勢であっても呼吸を深く取り入れるられるようになってきたり   何らかの効果を感じ始めてきている。               プランクやお尻歩きなどのサイクリスト向けの体幹トレーニングもあり。               おおぉぉぉぉ❢❢これは効くうぅぅぅぅぅ❢❢❢             次回のチャリヨガは26日に開催予定です   ご興味ある方はChiko先生   レンタサイクルON-OFFさん   もしくは私までご連絡くださいませ。                 ツーリング途中に参加されたセキサイメンバーの皆さん   ヨガでスッキリしたあとまたチャリで帰って行かれました   私も歪んだ心と身体を矯正してリセットしスッキリしました             お疲れさまでした   Yさん最後までお片付け手伝ってくださりありがとうございました感謝               走行距離:52.6km   総走行距離:33178km   体重:54.0kg    

      57
      テーマ:
  • 11 Mar
    • ダンディズム練☆関市カフェ・マビッシュ~八百津♪

      今日は教官と坂トレ   三輪のミニストップに9時集合               Hじまさん来てくれて3名で出発   練習フィールドは全長12kmの登り、信号ひとつ無く走り続けられる 八百津の丸山バイパスを目指すのですが、私のリクエストで   関市にあるカフェ・マビッシュに寄っていただきモーニング                 テラス席がめっちゃ手作り感があってイイ感じ わたくしこういうのが好きなんですよね     店内に入ると目の前にシフォンケーキやマフィン等が並んでる             今写真見て気づいたんだけどキッシュも何種類かあるみたいですね     あとカレーのめっちゃイイ匂いが漂っていたのだけど   カレーはお昼のランチでの提供とのことでしたので   モーニングセットでドリンクは春のオススメ   甘酒いちごラテにした。                   パンにつけるクリームバターやメープルシロップ   自家製のみかんジャムやキウイのジャムもかけ放題   ヨーグルトにみかんジャム入れたらめっちゃ美味かった     あとキッシュ   キノコの入ったキッシュを食べたのだけどこれがもうたまらなく絶品でしたね     テイクアウトも出来るみたいだし、会社から近いから仕事帰りにも寄れるなぁ   ランチのカレーも食べたいし、近いうちにまた来よう           テラスには薪ストーブがあって暖かかった。                 お店の方が自転車見せてもらって良いですか?っとおっしゃられ聞くと   御夫婦で自転車乗られてるそうで鈴鹿も出たって話されてた     そういえばレンタサイクルON-OFFの恩田さんもこの店のキッシュ美味いって   推してたもんね。     モーニングをまったりと堪能し出発したのですが   今日は風が物凄く強くてキツイ             下米田のさくらの森を超えていくルートで行ったけど   八百津に入るころには完全に脚は削られヘトヘトになってしまった・・・   これからが今日の練習コースなのに・・・     八百津入りし早々にO☆RACINGの鬼コーチとY.Hさんとスライド   ひと登り朝練終えて早くも折り返し帰って行かれるところだったけど   鬼コーチ・・まさかここからナガシマスパーランドの河口までそのまま自転車で行っちゃうなんて   ドM・・ってかド変態ですね                 風に体力も奪われ堪らず和菓子屋さんへ入って何か甘いものを補給しようかと   すると同じタイミングで車で来られた方が 『ごちそうしてもらえるんすか!!』っと言ってる     誰かと思ったらトレックお兄さんでした(笑)   奥様にクマジャーカワ(・∀・)イイ!!tっとお褒めいただいたので 奥美濃山県自転車倶楽部への入部勧誘しておきました(笑)             今日も自転車のグループの方がみえましたよっとお店の人が言ってたように   サイクリストの補給地点になってるようですね。   お茶やコーヒー、おせんべいまでサービス       トレックお兄さんが食べてたの探したけど無いと思ったら あれはアイスだったのね(笑) そりゃショーケースどんだけ探してもないわ         今度はこれ食べよう。       さて、すっかりお尻に根が生えてしまったけど   さぁ、登りますかっと出発。   この和菓子屋さんから少し行くともう今日のトレーニングコースの登りが始まる。     自転車に跨りながらHじまさん、登るのが憂鬱だとため息交じりに・・・ ダンディーF川教官も苦笑いしてたけど 私も、みんな同じ気持ちでした(笑)     だけど登りだしたらモチベーションが上がってきた   後ろはHじまさんだが今日の爆風ですっかり戦意喪失・・・ 教官は最後方から登ってきてる。   今日はタイムアタックやらないって言ってたから誰も来ないかと思ったら   気づいたらダンディーF川教官が真後ろにいた(笑)   追い付かれるも踏ん張って抜き返しまた抜かれるも 教官の後ろに張り付いて風よけになってもらって最後のゴールスプリント                 限定数有りの五平餅定食に売り切れ寸前に間に合った             前回来たときは食べれなくてガッカリしたんだよね。   漬物も美味しいから一杯食べたいっておばあちゃんに言ったら厚めに切ってくれた。   豚汁も具だくさんで美味かったなぁ                 せっかく暖まったけど、帰りの下りは寒かった・・・       新旅足橋の横風に注意してとトレックお兄さんに言われてたけど   ハンドルは取られるは下りなのに押し戻されるほどの爆風だった。               下ったところのファミマでまた休憩(笑)   豆乳でソイラテ作ってチキンにもかぶりつきタンパク質の補給。       外の風でバタつく幟を見ながら、帰りはどうしようか・・・   車でトランポして来たら良かったねとか、輪行で帰りたいなぁ・・・   なんて情けない話してたのが笑えた。     でもダンディーF川教官が牽いてくれてなんとか富加町まで来たところで   お別れし、Hじまさんと私の2人になったところでゆっくり帰りましょうかと   関市内まで帰ってきたところで冗談交じりに『またマビッシュ寄っていこうか(笑)』   って言ったらHじまさんもマフィンが気になってたという事で本当に寄ることに             本日2度目の来店、お店に入ると若い店員のお姉さんが   不思議そうな顔してたので、また来ちゃいました(笑)っというと   笑顔でありがとうございますっと歓迎?してくれた   ニコニコと愛想があってとても好印象でしたね                     売り切れちゃってるのもあったけど   抹茶のマフィンとショコラシフォンケーキを注文してHじまさんと仲良く半分こして食べた。               マフィンも美味しかったけど、シフォンケーキが驚きのフワフワさでした   この後向かい風に泣きながら鼻水たらしてゆっくりと帰りました           走行距離:104km   総走行距離:33125km   体重:54.6kg     明日は近場を回復走して、15時から醍醐寺でチャリヨガに参戦予定   ヨガ中に足が攣りませんように感謝          

      69
      テーマ:
  • 05 Mar
    • O☆RACINGの仲間☆ガリバーさん送別ポタ♪

      春は出会いと別れの季節と言いますが   最近お別れすることばっかりだな。。。     今回はO☆RACINGで共に血と汗と涙を流してきたガリバーさんが   新年度から地元へ帰られるということで久しぶりにオギ練メンバーでラストポタへ         ガリバーさんのブログは コチラ ←Click Here           皆さんはオギウエサイクルで早朝集合でしたが   私は寒くてなかなかオフトゥーンから出られないので   途中参戦させていただきました。               赤いラインがお洒落な『マルケー』こと『サークルK』で   マッタリとカフェラテなんかを飲みながら待っていると   いつものスプリント区間を走り終えた第1集団の皆さんがやってきた。               先頭はM口さんだったかな?   ガリバーさんは既に脚を使い切ってしまいましたと言ってたけど   今日は送別会という名のゆるポタじゃなかったの?     今日はガリバーさんが主役なんだから優雅にアシストされても良いはずなのにね(笑)                 第2集団のメンバーも到着し総員13名となり   ここからのルートは。。。   武芸川→寺尾の千本桜→ラステン洞戸→山県平井坂→彦坂→〆の金華山。         1人では味わうことのできない巡航とローテーションで快適ポタ   すごく楽しい                 今日はガリバーさんとの最後のライドだし、ゆるポタと聞いていたので   私も今日は気合入れて前々で!先頭集団に最後まで残って走ることと   全行程をアウター縛りで走り切ることを自分に課した。         が・・・         やっぱりゆるポタなんかじゃなく   まんまとゆるポタ詐欺に遭ってしまった・・・。       登りに入るともう皆容赦なく千切り愛♡       今回は Rueda(ルエダ)のK選手も参戦されてたので   頑張って着いて行こうとしたけど早々に千切られ・・・   そしてY際さんに爽やかに抜かれ、心折れかけるがなんとか持ちこたえた。                     見晴らし最高の風情のある『ラスティンホラードゥ』に立ち寄り   和スイーツでカロリー補給。             ココのお団子や大福、饅頭は密かに美味い!                   しかし、つかPは本当にガリバーさんのこと大好きだったよね(笑)                   伊自良湖の卑猥な椅子でガリバーさんと一緒に寄り添っていたよね。。。   そしてガリバーさんは小刻みに震えていたよね。。。               M井先生も心なしか寂しそうに   いつもに増して哀愁感を漂わせていた・・・。                   主役を囲んでみんな楽しそうに思い出話?                 ここで一般客のおじさんに集合写真を撮っていただいた   はい、撮るよ~の掛け声とシャッター音が同時で笑えた。                 指が入ってないか心配だったけど上手く撮って頂いてたので良かった。   ありがとうございます。         『ラスティンホラードゥ』で楽しいひとときを過ごし出発   私はこの幟の商品が気になっていたが後ろ髪を引かれる思いでいた。                   この後はラスティン坂を西側へ下って山県市美山地区を抜け   平井坂を登った。       序盤、U野さんが元気にオラオラオラァーっと集団を飛び出して登って行ったが   すみませんでした~っと言いながら落ちてきた(笑)                 私も調子こいて登っていたら   Y際さん率いる集団が後方から迫ってきてて怖かった・・・   集団の2人目におられた鬼コーチのオーラがヤバかった・・・。     平井坂を下って   伊自良のサークルKでまた補給を摂り   ここでU野さんが離脱。                   彦坂を超え岐阜市入り、そして最後の〆に金華山を登る。               岐阜公園側の最初が少し斜度があってきついけど   先週MベンドのU井氏から見て盗んだ『休めるところで休まず踏む』を意識して登った。   すると今まで攣る事なんてなかった大腿筋膜張筋がピクピクとヤバい感じに・・・     M口さんは鼻歌歌いながら悠々とと先頭へ・・・     しかし後ろを振り返るとみんななかなか追い付いてこないから   もしかして俺ってちょっと速くなってるんぢゃね?なんて思って登っていたら     ルエダの黒と緑のジャージがN織さんを引き連れてみるみる近づいてきた   ちょっと速くなったんぢゃねっとウキウキした気持ちも、勘違いだったとすぐに気づく。   O☆RACINGの若手I君にも抜かれたが千切られまいと後に着いてなんとかゴール     STRAVAのゴール計測が何故かゴール後しばらくたってから反応していたので   公式ではないがおそらく自己新記録だったと思う。   本日走った各所でも次々と自己記録を更新していて   なんとKOMまで獲った区間もあって嬉しかったがこれは実力ではなく   O☆RACINGメンバーの恩恵。                   O☆RACINGのオギ練は、3回我慢して参加すれば強くなるとの名言があったけど   本当にその通りだなと思った。                 主役のガリバーさんを真ん中に記念撮影           鬼コーチは怖そうな顔で『気をつけ!』の姿勢(笑)   私はガリバーさんの隣で背伸びしたけど届かなかった。。。       今日は一応ここで解散!   フッと気づくと、つかPが大粒の涙を流していた。     夜はまた夜で柳ヶ瀬で送別会   ガリバーさんとの夜のゆるポタもまだあるのにね                 Y際さんとM井先生と3人で途中まで一緒に帰った。   帰りにお腹空いたのでたこ焼き屋さん行きたかったけど   M井先生から強奪した補給食の黒糖まんじゅう(こしあん)で我慢した。                   参加された皆さん、お疲れ様でした     そして、ガリバーさんどうかお元気で   何十年後になるかわからないけど・・またいつか一緒に走りましょう   お互いそれまで、それからもずっと 自転車に乗れる健康な心と身体を維持したいですね               走行距離:78.8km   総走行距離:33021km   体重:54.8kg    

      70
      テーマ:
  • 27 Feb
    • さよならだけどさよならじゃない☆ラストランチポタ♪

      日曜日はお世話になったサイクルカフェのマスターとの最後のポタ&ランチ                 急な企画だったので最初は参加者は5、6人程度かなと思っていたら   最終的には20名近くのメンバーでのゆるポタとなった                 せきサイクリングチームの四天王の1人O川さんのお声かけもあり   新規加入メンバーの大学生の子やチャレックお兄さん、N山さんも来てくれた     そして今回はなんとMベンドの方々も参加していただき   ゆるポタながらもとても刺激的なポタリングとなった     レンタサイクルON-OFFさんを出発し鵜飼い乗り場経由で   長良川サガンの堤防下を南下                   多少の風はあるけれど日差しがポカポカして気持ちいい                 みんな楽しそうですね(笑)               穂積大橋を渡って右岸側をさらに南下して   墨俣の一夜城に到着                         一夜城近くにある茶房のとお山という和風カフェでモーニング                 サイクルカフェのマスターのリクエストであったが   実は私も前からこのお店の前の堤防を通るたびに気になってたんだよね                       陽気も良いので外のテラスを貸し切って   おじさんたちのペラが止まりません(笑)             桜の咲くころにお花見しながら抹茶の白玉あんみつ食べたいな       いろんなチームの人たちがいるので   練習コースや練習方法など聞いて   情報交換を図る。       おかみさんのご厚意でモーニング400円のところ350円にまけてくれた   ごちそうさまでした                   復路は再び長良川の堤防下   ランチのみ参加のメンバーに連絡をし写真を撮っているうちに   集団は行ってしまったけど   優しいM藤さんが下がってきてくれて   私を牽いて集団に戻してくれた       堤防下はいつものおじ様方やヘッポコさんもいて賑やかだった       最後に金華山を1本登る   実業団選手と一緒にヒルクライムを楽しめるなんて     U井氏について行こうと決めて登って行ったが   いつもなら脚を休める区間でアタックをかけられ離される   ふるいにかけるように何度もアタックをかけられるが   よく登りでそんな体力とガッツが保てるなぁと思った。   やはり練習量の違いなんだろうな。           中学の時の同級生でもあるU井氏の後ろを走りながら   まさかこの歳になって再会し   一緒になって山をハァハァ登ってるなんてな・・・・って   感慨深い気持ちになって目頭が熱くなった。                 今まで金華山登った中で一番楽しかったし   タイムも一番良くて嬉しかった                 金華山を下ったら猛烈にお腹空いてきた・・・   早く帰ってランチ食べたい       O川さん、チャレックお兄さんにありえない巡航速度で牽いてもらって   レンタサイクルON-OFFに無事に帰ってこれた                 ランチの部のみの参加のかたも合流して   みんなでビュッフェ                   腹ペコサイクリスト達によって   あっという間に料理は消化されていった(笑)         まえにキッシュが食べたいなって呟いてたことを   マスターが覚えていてくれた                             M井先生は弱虫ペダルを観ながら哀愁を漂わせていた。                         今日は楽しかったなあと   調子こいて飲んでいたら・・・                     Mベンドさんのお三方が   4倍だの5倍だの駆け引きだの   なんだかよくわからない難しいお話をされて聞いてるうちに   私の意識は静かにフェードアウトし   目が覚めたらいつの間にか深夜の部に入っていて   知らない人たちがたくさんいた(笑)     自分も復活したのでまた少し飲んで   マスターにさよならは言わず   また会いましょうと言ってお別れ。。。     0時を過ぎた頃におひらきとなり迎えに引っ張られて帰った。         参加されたみなさまお疲れさまでした     新しい出逢いに感謝   懐かしい旧友と再会し一緒に走れたことに感謝   自転車に乗れる健康な心と身体に感謝                 走行距離:64.9km   総走行距離:32942km   体重:54.6kg          

      71
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 新規開拓☆焼却練~レンタサイクル初心者練♪

      先日、サイクルカフェのマスターが話してた気になる峠道を走ってきてみた。                 その前に腹ごしらえを・・・   以前、『ぎふ七福神めぐりポタ』の時に寄ったけどやってなかったパン屋さん。     人気店のようでお店の前には路駐の車もあり、ごったがえしていたが みんなパンだけ買ってささっと帰られるので意外と大丈夫だった。                   どれもこれも丁寧に作られたのが見てわかる 間違いなく美味しそうなパンばかりで目移りしてしまいますが 3つだけ購入。               あんぱん  餡と生地との間に絶妙な空間があってもちっとした食感があり   餡も甘すぎずお上品な甘さで美味しかった。           クリームパン  とても柔らかくしっとりとしていてクリームも美味かった。   八天堂のクリームパンに似てる感じだったので冷やして食べても美味いのかなと思った。             明太フランスパン  しっかりとした歯応えのあるハード系   一口を多く頬張るとあごがやられます(笑)   中には明太クリームがたくさん入っていてかじると飛び出してくるほどだった。   これも美味かった。         全体的に丁寧でいい仕事されてるなと感じられるパン達であった。 また行きたいな。             さて、本題の坂ですがタカハシベーカリーさんの通りの道を   そのまま東へ真っすぐ行くとトンネルがあり緩やかに登ってる感じ   ちょっと下ってまた少し登るとドームが見えてきました。             隣はちょっとした芝生の広場があり   子供たちが滑り台で遊んでました。                 さらに登ると・・・                     ごみ焼却場の施設があり、町でよく見かけるごみ収集車が登って行きます。                     奥まで登ってるように見えたのでさらに進むと・・・               粗大ごみの受付場があり行き止まり   引き返して今度は焼却場の南側を走るルートへ   地図上では各務原市の須衛坂へ出る峠道になっているのだけど・・・                   なかなかの斜度でこのまま続いたらきついなあっと思った矢先に・・・                   まさに工事の真っ最中で通行止めでした・・・。                   綺麗な舗装路になってたので工事も終わっったころにまた走ってみたいと思う。   振り返るとなかなかの景色。                 このまま帰ってもしかたないので   来る時に気になった団地の坂の方へ行ってみた、                       とてもエグイ坂道があった・・・     団地へ登っていく、自転車押してヒーコラ登ってるおばさんいたけど   毎日買い物いく度に登るのも大変だなっと思った。                   団地内を1周巡っているうちに猛烈にお腹空いて   背中で温めてた残り物の明太フランスをかじった。                   団地を出て下り、来た時とは違うルートで   焼却場まで登る裏ルートを発見したのでそちらを往復して登ってみた。       そんなことをしているうちにまた猛烈にお腹すいてきた・・・   最近減量したら燃費が悪くなったな・・・ パワーも落とさないようにちゃんとトレーニングしてタンパク質も摂らないとね。                   近くの吉野家寄って新登場の牛カルビ生姜焼き丼食べた。               食後にコーヒーでも飲もうとサイクルカフェへ寄ってみたら・・・     マスターは自転車でツーリングに出かけたとかでお店閉まってた(笑)                 隣のレンタサイクルON-OFFさんを覗くと   Mベンドが誇る生粋のスプリンターがっ     童心に返って嬉しそうな表情で警笛のブザー鳴らしてた(笑)   この自転車子供の頃欲しかったけど買ってもらえんかったんやてっと話す彼は   私の小、中の同級生。   まさか同じ趣味の自転車の世界で再会できるとは思ってもみなかった。   しばらく話してたらマスターがツーリングから帰ってみえたので   コーヒー飲めると思ったら・・・               今度は初心者の女性のアテンドに出発・・・。     私もなんだかんだで結構距離は稼げたから良かった                     走行距離:61km   総走行距離:32877km   体重:54.0kg         明日は20名近くのメンバーが集まってのゆるポタ後   サイクルカフェでランチパーティー   楽しみです      

      52
      テーマ:
  • 19 Feb
    • セキサイチーム合同ライド☆第3回チャリヨガ♪

      今日は久しぶりにセキサイチームのメンバーさんたちと   ツーリングを楽しんできました             その前に、サイクルカフェのマスターが紹介したい人が居るからと   連絡をいただいたてたので、どんなカワイイ子を紹介してもらえるのだろうと期待してたら   競輪選手みたいなごっつい脚した男性を連れてきてくれた             実は彼はこう見えてまだ今回で4回目の走行という超初心者   バイクもレンタサイクルON-OFFさんでレンタルしてきたクロモリでの参戦でしたが   前に出て牽いてくれた時は向かい風にも関わらずなかなかの牽きをみせてくれた。   自転車始めて2回目のライドで早くも130キロのロングを走り切ったそうで   ビックリしたのですが、それもそのはず・・・   元サッカー選手だったそうで体力とガッツは超一流でしたね!             というわけで、今回はセキサイメンバーと奥美濃山県自転車倶楽部   そしてサイクルカフェのマスターと競輪選手並みの脚を持つ初心者詐欺のこまちゃん   小学生のお子様を含めた計14名でツーリングスタートです               武芸川の集合場所を出発し山県市の美山方面へ   平井坂を超えて初心者ツーリングの鉄板、伊自良湖へ。     平井坂ではちびっ子ライダーも皆からアドバイスをもらって元気に登り切った。                               無事に平井坂を超えて伊自良湖へやってきました。                   恋人の聖地として認定された伊自良湖ですが   ダムの耐震工事中のため水が抜かれていて寂しい雰囲気に・・・                   気づくと、たかさんが一人寂しそうにたそがれていた・・・   仲間としては放っておけなかったので   M井先生と3人で一緒にたそがれました。                 水もなく、お客さんも居なくて寂しい雰囲気でしたが   さすがセキサイメンバーは違います!   ここでいったい何十分と過ごしていたのだろう・・・   セキサイメンバーはペラが止まりません!   ずっとお喋りしてましたね(笑) ディスイズ・セキサイクオリティー                 風が強く身体も冷え切ってしまったので、そろそろ出発しましょうかねっということで   豈坂を超えて山県市大桑地区へ向かう                     そしてやってきたのは、山県市の『ハーブレンド』さん。     すると入り口で待っていたのは・・・                                                       久しぶりのカリン様やん!!!!!(笑)                 ってか、カリン様の風格も無く・・くつろぎ過ぎでしょ(笑) ヨガやってたの?(笑)      O川さんに、いとも簡単に捕まって抱っこされてました(笑)                ハーブレンドさんといえば、山県市の特産品の黒にんにくとボーノポークを使用した   元気玉バーガーが有名ですが、今回は元気玉ドックをオーダー。             飲み物はトロピカルマロウをチョイス。               色が変わるスカッシュドリンクです。             ここでもセキサイメンバーの『ペラ』は絶好調で女子かっ!ってくらいずっと喋ってました       そしてマロンソフトやらパンケーキやら、女子かっ!ってくらい皆食べてました         そしてここから大桑TTロードを通って高富で途中離脱し   一旦帰ってヨガマット持って醍醐寺さんへ                 第3回 チャリヨガin醍醐寺に参加してきました                                                     今回で3回目のチャリヨガ   前回とまた違うポーズも教えていただきましたが   前回と同じポーズでも、回を重ねるごとに今日はココを意識してやってみようとか   初めてやったときはポーズをとるだけで苦戦していたところも   呼吸をしっかり意識してやれる余裕が出てきてより効果的にトレーニングできた                   しかし、自転車で走ってきた後なので、ちょっとしたことがきっかけで脚が攣って悶絶   私だけかと思ったら、他のかたも悲鳴上げてましたね(笑)         かと思えば、終盤のシャバーサナ(究極のリラックスが得られる亡骸のポーズ)では   いたるところからイビキが聞こえてきて   M井先生なんてもう完全にあっちの世界にイってしまって   最後まで1人戻って来られませんでした。                     それだけ緊張から解放されてリラックスできてたってことですね   チャリヨガは何かしらの良い効果があると思うので今後も続けていきたいと思う。   知らなかったけど、サイクリスト向けのヨガトレーニングって結構導入されてるんですね。             体幹トレーニング的要素もあるし、精神面の強化も期待できるので良いですよ     来月も開催予定あるのでやってみたい方はお気軽にご参加ください   見学だけでもOKですよ       ヨガの後は、参加者の皆さんとちょっとしたおしゃべりタイム   運が良ければ先生の特製チャイもいただけるかもよ                       走行距離:50.7km   総走行距離:32816km   体重:54.6kg         チャリヨガ後、1人サイクルカフェへ・・・                     ほっとひと息、美味しいコーヒーと   美味しいピッツァをいただいた                             マスターとお話ししながらしっかりと味わっていただいた。     来週末もライドの後、こちらでランチ予定   晴れるといいな                        

      63
      テーマ:
  • 12 Feb
    • 犬山☆恋小町団子ポタ♪

      本日は久々の実走   このところ週末は天候不良で外を走れない日が続いたけど   前日の雪も積もらず予定していたツーリング企画を実行   今日は犬山の城下町へ   気になっていた魅惑的なお団子を求めての超ゆるポタです                   朝方は路面がまだ濡れていて、凍結しているところもあったので   集合場所のオギウエサイクルさんまで今回もM井トランスポーター(株)の   送迎を利用させていただいた                 何かみんな、いかにもこれから銀行でも襲撃しに行きそうな まるでギャングみたいな風貌に笑えたね                     今日は奥美濃山県自転車俱楽部のグループラインで   ゆるポタと告知してあったので、参加してくれる方は少ないかなって思ってたけど   U野さんやHじまさんも来てくれて嬉しかった                 今日は江南市民駅伝競走大会があったり 犬山国際友好シティーマラソンがあったりで   各所交通規制がかかっていていましたが   事前にその情報をいただいていたので 慌てる事無くあらかじめ回避ルートを検討して行けたので良かった                   犬山ライン大橋より、犬山城をバックに記念撮影                               みんな良い顔してるけど   ちゃんみぃとM井先生のお肌がつやっつやでやっぱり若いって良いなって思った。                   ここから犬山城下町方面へ   マラソン会場周辺道路は自転車を押して歩き   迂回させられてちょっと遠回りしたけど   無事に目的地の城下町にある昭和横丁へ到着                     城下町のメインロードもマラソンコースとなっており   ひっきりなしにランナーの皆さんが走っていた                     そして私もダッシュで真っ先に向かったお店がコチラ             茶処 くらや~蔵家   恋小町だんご               見た目がめっちゃカワ(・∀・)イイ!!デコレーションお団子!!     私はずんだの団子とこし餡の上に苺がのったのを食べたけど   こし餡のが美味しかったです             U野さんやHじまさんが食べてた、昔懐かしの揚げパンに チョコとバニラのミックスソフトがサンドされたやつも一口いただいたけど美味かった   次回はこれにするかな                 お団子を食べ終えてけっこうお腹も膨れたけど   U野さんの趣味の話とかの流れでロードバイクを始められたきっかけ談等   楽しい時間をダラダラと満喫してたらまたお腹が空いてきた(笑)       どこかこの辺で犬山グルメを満喫できるスポットはないのか?っと   みんなで調べたり案を出し合ったりしてたら   U野さんがネットで調べて出てきた『まるす』っというラーメン屋さん・・・     まさに今いるこの場所   昭和横丁の中にあるお店ですやんかっ       ってことで再び昭和横丁に立ち並ぶお店を巡ることに(笑)   私はまるすのラーメンは前回来た時に食べたので   今回は前回しげさんやM井先生が食べてた   ご縁家の国産牛カルビ丼にした                         大盛にできますか?っとお願いすると   ご飯だけでなくお肉も特別に盛っておいたからねっと気さくな店主さん   奥さん!大盛でもお値段は据え置き価格でしたわよ       食べ終わってからもしばらくU野さんの楽しい法話がはじまって   かなり長い滞在時間でしたが   そろそろ行きますかってことで帰路へ               迫間不動尊まで登る予定でしたが   路面凍結の恐れもあったので安全第一のため回避。     U野さんの少年時代の話で出てきた駄菓子屋のお好み焼きのことが頭から離れず   おがせ池に立ち寄って100円お好み焼きを食べた               ちゃんみいがお茶入れてくれてほっこりしながら   皆ではふはふして食べた100円お好み焼きの味はまた格別だった。             午後からは風が強く向かい風に苦しまされましたが   比較的日差しが暖かく少しだけ春の兆しが感じられました         今日も無事にツーリングを走り終えたことに感謝   皆と一緒に綺麗な景色や美味しいもの楽しめたことに感謝   自転車に乗れるこの健康な心と身体に感謝   ってなんかアノ美人すぎるヨガインストラクターさんの〆みたいになったけど         ツーリングを終えてから   一緒にトランポしてきたM井先生とお疲れさん会と言う名の   ちょっと早めの夕飯にサイゼリヤへ             生中ジョッキ@399×2杯         やわらかチキンのサラダ@299             辛味チキン@299×2             クラムチャウダー@299             セットプチフォッカ@79           ミラノ風ドリア@299         野菜ときのこのピザ@399             赤デカンタ250ml@200             エスカルゴのオーブン焼き@399             ミニフィセル@169             プリンとティラミスの盛り合わせ@399         サイゼリヤで豪遊コスパ最強         イタリア直輸入といった響きや・・・       プリンのカラメルソースがちょっと垂れてるあたり・・・           そしてこのピッツァのチーズの伸びた感じ・・・           割れかけた半熟エッグから溢れる黄身・・・         メニュー表のこの数々のあざとい演出にまんまと魅了されるM井先生と私であった。                 走行距離:29.6km   総走行距離:32765km   体重:55.6kg       来週末は軽く近場を坂トレした後に   醍醐寺さんでチャリヨガに参加予定        

      60
      1
      テーマ:
  • 11 Feb
    • 3本ローラー☆フォーム修正♪

         今日は仕事は休みでしたが雪の為自転車は断念。   3本ローラーを回しながら気になってた   クリートの調整とアンクリングの修正をした。             前回のダンディズム練の時、八百津の坂で横から撮ってもらった写真を何気に見てたら   自分だけ若干アンクリングしているのに気付いた。               アンクリングが絶対にダメというわけではないけど   一般的には力が逃げてしまったり脹脛に余計な負担がかかると言われてます。                   他のみなさんのペダリングと見比べてみると私だけ踵が落ちてしまっている。                 自分はアンクリングしてないって思ってたけど   初めて真横からの自分の走ってる姿を見て気づいた。 ステムも長くしてみたい・・・     これを直そうと意識してローラーを回してみたけど   実際に登坂で苦しくなった時には無意識にこういった漕ぎ方になってるのかな?   ヒルクライムしながら一度動画で確認できたら良いなと思った。               クリートはQファクターを狭く戻して母指球と小指球を結んだ線の真ん中に   クリートの中心がくる基本的な位置にしてみたのでしばらく様子みよう。     明日は自転車乗れるかな???       体重:54.2kg        

      57
      テーマ:
  • 05 Feb
    • トレーニング~の第二回☆チャリヨガin醍醐寺♪

      今週末も自転車で走りに行きたかったけど生憎の雨   仕方ないのでトレーニングルームで汗を流すことに   M井先生とM井パパ(帝王)、ちゃんみぃも来てくれて   いつもより追い込んだトレーニングができた             高ケイデンスでエアロバイクを回すM井先生     帝王はトレッドミル(15%傾斜)や筋トレ、スピンバイクにストレッチ   一通り熟し 『俺はこれぐらいで充分だから先に帰るからな』 『おまえらは修業が足りねぇからもっと励めよ』っと一言残し帰っていった。       スピンバイクでウォーミングupを10分   レッグプレス・カール アブの筋トレ60分   クロストレーナーで負荷を変化させながら   体感を使って軸がぶれないように意識してのペダリングを   60分みっちりと追い込み汗だくになった     ちゃんみいがトレッドミルで頑張ってたので   私も負けるものかといつもより長い時間回してしまった     おかげでトレーニングルームを出るころに   早くも太ももがパンパンの嬉しい筋肉痛に見舞われた               速攻プロテインして一旦帰ってシャワーをしたら   再びM井先生とちゃんみいとジョイフルで待ち合わせて   ジョイフルことにした                 先生は、ずーっとやってるモーニングセット   あら?いつもより軽めですね(笑)               私も今日はいつもより軽めに   牛すき鍋をいただいた               最初はスタミナ豚丼に決めてたけど   オーダー時にちゃんみいがチゲ鍋を注文してて   そんな期間限定メニュー表があったのか   っと急な変更になったがこれが正解だった(笑)       そしてこの後、本日のメイン行事である     第2回 チャリヨガin醍醐寺   に参加すべく岐阜市石原の醍醐寺さんへ                 サイクリスト向けのヨガということで   大勢のサイクリスト達が集結     久々に『ちゃんあす』(元親善大使さん)も来てくれて   奥美濃山県自転車倶楽部から   ・M井先生 ・ちゃんみぃ ・ちゃんあす ・じろー の4名が参加。   レンタサイクルon-offの恩田さんは急用の為欠席でしたが   ・M井嬢 ・M藤さん(はじかみで会った速い人) ・瀬戸市からお越しいただいた御夫婦   そしてchiko☆先生、ご住職も一緒に   計10名でチャリヨガスタート                   ヨガは初めてというかたも何名かみえたけど   今回もヨガの基本の呼吸法から優しく教えてくれた     でも前回よりも体感トレーニング的な要素が増したメニューになっていて   とてもやりがいのある内容でしたが   特に良かったのがこれ                     私もメルマガ読んでお世話になっている   あのカリスマペラリングトレーナーの   フランキーたけさんも推奨されている     『お尻歩き』                         いやーこの方とても素晴らしいです     このお尻歩きをまさかこのチャリヨガで体験させてもらえるとは思ってもいなかったです     トレーニングルームでレッグプレスのやりすぎもあって   大腿四頭筋と腸腰筋が同時に攣って悶絶したけど     お尻歩きも自転車乗りにはとても良いと感じたので   これからのトレーニングにも導入していきたいと思います                 背中の熊五郎さんが冬眠されてるから余計に寝てるように見えるけど   寝てるんじゃなくて肩を回して可動域を広げる運動をしています。   これをやると呼吸も深くしやすくなって良いですね。           なんだか教祖様に礼拝している怪しい集団に見えますが   鼻から吸って鼻から出す腹式呼吸をしています。   レースや練習にも使えそうな2段式呼吸法も教えてもらった。     あと、しっかり脱力して呼吸をし易くする動作ね。   肩甲骨と肩甲骨の間の少し上 タトゥーのしわを伸ばすイメージ。 なんだか備忘録みたいになってしまってますがスミマセン(笑)     そして前回もやった足先、足裏のセルフマッサージ   ハムの筋膜リリース等すると   やってない方の足との上がり方の違いを実感できた。                     真面目に真剣にやってたのだけど   ふとM井先生の方見て笑ってしまってすみませんでした             だって、エガちゃんかと思ったもん(笑)                 そして最後にシャバーサナの後に5分ほどの瞑想   心を無にして呼吸に意識を集中し、静かに時が流れていく   普段の生活の中でなかなかこんなリラックス状態に浸れる時がないのですごく心地よい               今回も心も身体もスッキリいたしました   また次回も参加できたらいいな               最後にご住職がお話ししてくださった韋駄天様について   ただいま醍醐寺さんの山門が修復工事中なのですが   新しく改築される際にこちらの韋駄天様の仏像も祀られるそうです。   (韋駄天様も修繕中)               韋駄天走りという例えがあるように韋駄天様は健脚の神様であり   私たちサイクリストにとってもとてもご利益のある仏さまです。   4月の末頃には山門も完成し   クリートのシューズでもそのまま参拝できるよう 本殿ではなく山門の所に祀られるそうなので   サイクリストの方々にもレース前の祈願や練習途中に等 気軽に立ち寄ってもらえたらいいなと話されてました。     次回チャリヨガin醍醐寺は   2月19日の15時~から予定されています     3月は  3月12日(日)15時〜         3月26日(日)15時〜                を予定されてるそうです。             参加してみたいなって方はChiko☆先生のブログからどうぞ         体重:54.0kg            

      64
      1
      テーマ:
  • 29 Jan
    • ダンディズム練☆八百津~潮見間坂トレ♪

      今日は皆気合入っているダンディズム練に参加     各務原のオギウエサイクルさんに9時集合   M井先生に車で迎えに来てもらってトランポいつもありがとう           MTBでお山へ遊びに行かれるMTB組3名の   ・ヒコさん ・U野さん ・Hじまさん   ダンディズム練組 6名   ・ダンディーF川教官 ・カネゴンさん ・トシさん ・つかP ・M井先生 ・じろー   計9名が集まりました     新しく作った冬用の奥美濃山県クマさんジャージを みんなで着てスタート   冬用ジャージなので背中の熊五郎さんは冬眠されてます           背中のクマさんは寝てても、皆は寒くても関係なく元気いっぱいです       本日のダンディズム練のステージは八百津ですが   まずは各務原から関市へ抜ける迫間山ヒルクライム                 苧ヶ瀬池側から多賀坂トンネルまでいっきに登り   早く登り切った人はそのまま折り返し最後尾の人のところまで戻って   再び登るマスタング方式。             多賀坂トンネルを関市側へ抜けたところの景色       奥美濃山県のツーリングは基本的にゆるポタ・グルメライドが主流なのですが今回はいつもと違って思いのほかキツイ・・・         補給食も準備してきてなかったので急遽コンビニに寄って補給                 そして今度は美濃加茂川辺の下米田さくらの森という   ちょっとしたアップダウンのあるコースを抜けて行ったのですが   けっこう脚にくるコースだった               ここも速い人は折り返し、最後尾の人のところまで戻って再び登る。     私はお腹ペコペコでもうあかんかったので   プロテインバー齧ってましたがね・・・       ダンディーF川教官がおっしゃるには本当はもう一山攻めるルートだったみたい   私はもうお腹も空いて脚もプルプル来てたので短縮してもらえてよかった・・・               無事に八百津入りし、外観からすでに昭和雰囲気をプンプン醸し出している   こちらの三勝屋さんで昼食タイム               知らない人だとこの外観をみてちょっと入るのに躊躇してしまいそうだけど   ローディーさんやバイカーさんも多く訪れる超人気店だ。             お店に入ってまず目に飛び込んで来たのはコチラのちゃぶ台のあるスペース   なんとも昭和レトロ感満載なスペースではないか   ここで座って食べたかったけど、人数が多いので一番広いテーブルに案内していただく。             ウドちゃんや照英さんも来てるのね   しかしセキサイのO川さんのサインもあるはずなんだけどなぁ・・・   探したけど見つからなかった。           メニューも沢山あってみんな迷っていたけど   私はもう来る前から決めてたんだよね   セキサイO川さんもオススメの『パーコー』               それパー子やないかいっ!!!!!   パーコーとは   豚ロースを天ぷら風に揚げたもので   酢醤油にラー油やお好みでおろしニンニクを入れたタレでいただく一品   サクサクの食感と噛むほどに肉の旨みが味わえとてもムンマイ!         先生の親子丼や他のみなさんが食べてた味噌カツ丼も 美味かったようで   始めは食べきれるか心配してたダンディーF川さんもペロリと完食されていた         M井先生も満足そうにお店から出てきましたよ(笑)     今度は常連さんぽい方達が召し上がられてた 中華そばも食べてみたいな         ボリュームもたっぷりあって、こんだけ食べた後に坂を走れるかー   大丈夫かよ~っとダンディーF川教官が心配してたけど   今日は坂トレの為にココに来たのだからと走り出し   すぐに丸山バイパスの登りがはじまる               ゴール地点とした潮見の産直販売所まで   約12kmの区間、交通量も少なく信号ひとつなく延々と登り続けられます   トレーニングには最適な場所だと思いますが   単調な登りがずーっと続いてるのでメンタル的にも辛い     中間地点辺りの新旅足橋まで来たところで停まって記念撮影               つかPと先生とスリーショット     教官とトシさんはもう遥か先まで登って行ってしまった                                             そして、先生の歌う『恋のヒメヒメぺったんこ』を聞きながらなんとか走り切った       本来ならここも登り切ったら最後尾まで戻って 再び登らないといけないところでしたが   潮見の直売所で焼かれてる五平餅の香ばしい匂いで 完全にノックアウトされてそんな気力も無くなってしまった(笑)   しかしコースを見下ろしてたら もうすでに折り返して走ってたトシさんが戻ってきて再び折り返していくではないか     これにはダンディF川教官も『すげーな・・・』っと苦笑いされてた。                         待ちきれず私たちは一足お先に五平餅をいただく           五平餅もムンマイけど   熱いお茶を啜りながらポリポリ食べた赤かぶの漬物がムンマイかった           そろそろ帰らないと時間的にも、夕方からの雨予報の心配もあったのでヤバい                       どこをどう走って帰ったのかよく覚えてないけど   ダンディーF川教官が牽いてくれた           美濃加茂のロマンチック街道を   つかPとエロチックな話しながら走った。             途中カネゴンさんが自宅近くで離脱され   残る皆で無事にオギウエサイクルまで帰ってきて解散     そしてみんなとお別れした後、M井先生と車で帰ったのですが   私のリクエストで行きたかったお店にお付き合いしていただいた                 炎の上がる鉄板餃子!!! by 「下町の空(くう)」     お肉がギッシリ入っていて、皮もパリパリ そして最後まで熱々で食べれてとても美味かった               大盛ぎょうざ32個 これでワンコインで食べれるなんて   M井先生と半分こして食べたけど大満足な量だったよ             もうコレとビールさえあれば他には何もいらないって感じだった                 っと言いつつ実はどて飯も食べちゃったんだけどね(笑)             また行きたいな     お腹いっぱいになってお店を出た後   今度はM井先生のリクエストでオギウエ近く 各務原のとてもおしゃんてぃーなケーキ屋さんへ               M井先生、目を輝かせながら高級ケーキいっぱい買ってた       今日はみなさんありがとうございました   私とても幸せでございます   感謝感謝             RELIVE.cc     走行距離:104km   総走行距離:32735km   体重:55.2kg                    

      69
      1
      テーマ:
  • 28 Jan
    • 久々にタマキーズコーヒーラボへ☆久々が久々を呼ぶ♪

      本日は快晴   溜まった疲れを癒すため軽く自転車で近場を走ることに                   少し南下して、ぐるっとまわって伊自良湖にでも行って来ようかと思いドリームトンネルを抜けたら   そういえば久しくタマキーズコーヒーラボに行ってないなと 久々にマスターの顔も見たくなったので寄ってみた。           いつ以来ぶりに来ただろう?   最後に来たのはまだ店名がナウコーヒーだったころで   タマキーズコーヒーラボに名前が変わってから初めての来店だったが、扉を開けると『あ!久しぶりじゃないですかー』っとマスターの笑顔が。   本当に久々だったが名前も憶えていてくれて嬉しかった。               パナマ農園豆の浅煎り。   抽出方法はおまかせで頼んだけど話に夢中だったので忘れた(笑)   酸味が特徴的でスッキリとした味わい。 美味かった     ロードバイク乗りのお客さんも沢山来てくれるよっと話されてた。                   美味しいコーヒーとマスターとの会話を楽しんだ後は   伊自良湖へ向かって北上、若干登ってるのと   向かい風がきつく20km/hを維持するのが精いっぱいだった。               伊自良湖の手前のお店の軒先にあったクマの毛皮   皮だけでも真近で見ると力強いオーラが感じられる。                 伊自良湖に到着   堤体の補強工事のためまだ水は抜かれたままだった。             写真だけ撮って伊自良湖をあとにする・・・       平井坂を登ろうかやめとこうかと   甘い心と闘ってたら前方から走って来たローディーさんが   平井坂を登って行くのが見えた!     あれはもしかして!!っと追いかけていってみたら   これまた超久しぶりにお会いする『坂道くん』だった。   お話ししながら一緒に登った。             ずーっと勉強ばっかりの生活が続き   自転車は久しぶりだと話す坂道くん   今日は天気もイイし気分転換にと走ってたみたいだけど   伊吹山にもエントリーされてるそうでライバルにも負けないように   と頑張ってるようだった。               坂道くんはトンネルをくぐって北斜面へ   私はここで折り返し帰路へ。                 坂道くんに触発されて坂を追加し豈坂経由で走る。                 自転車で走ると気持ちもスッキリするし   ほんといい気分転換になっていいね。                     明日はダンディズム練で八百津方面へ     今日の疲労が残らないようにプロテイン飲んで   リカバリーツールでセルフケアも施した。               冬用チームジャージも出来てきたので   明日はお揃いで着て走るのが楽しみです               走行距離:47.6km   総走行距離:32631km   体重:54.8kg              

      54
      テーマ:
  • 22 Jan
    • じろー練☆キノコパラダイス♪

      今日は2週間ぶりの自転車 やはり室内ローラーやトレーニングより実走がイチバン楽しいね     Photo by M井teacher    本日ご一緒していただけたのは M井先生 ダンディーF川教官    久々の実走だしちょっと負荷も高めで坂も入れたいなと思って進路は北へ   ツアーオブジャパン・美濃ステージの山岳賞ポイントでもある 大矢田トンネルを久々に走った                息を整えた後、トンネルを抜けて北斜面へ・・・ トンネルを抜けるとそこはまるで テカテカの凍結路地帯であった              自転車から降りてもシューズが滑る滑る ブラックアイス状態のとこなんて普通に立って静止しててもスーッと滑っていってしまうくらいだった   自転車押して下っていたら、対向を走ってきた車から声をかけられ、見ると超久しぶりのS斗米さんだった 後続車もあって停まってお話もできなかったけど 最近自転車乗られてるのかな いつかのオギ練以来だったけどまた走りましょうね   凍結路の下りは危険だったので引き返そうと思ったけど 先に走ってたM井先生はそのまま上手いこと下っていかれたようなので私も恐る恐る下って行った。        睦橋まで来たところでダンディーF川さんは大人の判断で離脱し 平地選択で帰るとおっしゃられたのでここでお別れ   M井先生と私も迷いましたが今日はどうしても食べたい目的のお店があったので引き続き坂選択ルートで・・・      あまり奥へは行かず手前の寺尾の千本桜コースに変更したけど それでも凍結してる区間があってヤバかった。       ネコさんと戯れながら温かい飲み物を飲もうと 駐車場の自販機に寄ったけど稼働してなかった・・・     『フゥス・・・・・』っと情けないため息を漏らすM井先生。        坂の峠を下って武芸川方面へ向かう途中で自販機を発見し ホッとひと息入れる      温か~いっと幸せそうなM井先生。    出屋敷の坂を超えて山県市へ      そしてやってきたのは山県市大桑の四国山香りの森公園にある ハーブレンドさん        本当は先週のトレーニングルームの後のランチに行く予定で めっちゃ楽しみにしてた『キノコパラダイス』が 鳥インフルエンザの騒ぎの真っ只中だった為営業自粛で食べれなかったんだよね。       今日は開店してるし、表の看板にも期間限定メニューに載ってるぞ      まずは3種から選べるスープとサラダセット(250円ってリーズナブル過ぎない?) ミネストローネorクラムチャウダーorコーンスープ 温かいコーンスープは優しいお味で美味だったM井先生にも一口勧めた      『キノコパラダイス』の正体は 片栗で揚げた、えのきとエリンギとしめじの乗った マッシュルーム入りのきのこ尽くしのカレーでした  きのこの下にはスライスした茹で卵も  きのこが香ばしくて美味しかったので掻き揚げみたいなの単品で作って欲しいと思ったわ    M井先生はコーラフロートに付いてきたモーニングセットと 同じくキノコパラダイス       茹で卵の殻を剥くのに苦戦するM井先生。  先生とやっと念願のキノコパラダイスできて良かった    帰りももう一坂、ひざつき坂を入れたかったけど 養鶏場の近くにあまり近づかない方が良いと思ってやめといた。    消毒ポイント係りの白装束の職員さんお疲れさまです。 白さがトレードマークのM井先生もさすが負けていた。      私は超久しぶりにステルスブラックエモンダで出動 乗り始めはやっぱり練習機と比べると軽いっと感動したが はじめだけだった(笑)   最後の〆に女子大前の坂を喘ぎながら登りM井先生と別れた 先生が千本桜の坂や女子大の坂のピークで見せたまるで池に落ちてしまった虫のような高ケイデンスクライムは見る者の呼吸を笑いで乱し失速させる。 伊吹山ヒルクライムレースのゴール前でも警戒が必要だ。    最後の一滴を絞り出し帰って行くM井先生   来週末こそスカッと晴れてミッチリ走り込めるといいな 来週はダンディズム練 体調管理に気を付けて万全の態勢で挑みたい      走行距離:46km 総走行距離:32583km 体重:55.2kg   プロテインを面倒なシェイクなしで飲む方法をみつけたよ計量スプーンですじ切り1杯10gを粉のままダイレクトに口に投入するのさそしてすかさずコップの水を口に含んで口の中でシェイクして飲むのさこれを2回繰り返して計20gのプロテインを摂取すれば完璧さ シェイカーを汚さず洗う手間も省け、ダマにもならないからストレスフリーだよ     

      61
      テーマ:
  • 15 Jan
    • トレーニングルーム☆お寺ヨガ♪

      せっかくの週末も寒波襲来で自転車で外を走ることはできず   しかし正月太りを解消するためにも   今日もトレーニングルームで体を動かすことに                     M井先生は『日本のサイダー』を飲みたいがために   ここで汗を流すのですっとおっしゃられていた。     私もレッグプレスやレッグカール   腹筋等の筋トレの後トレッドミルをやっていたら   気づいたらヒコさんも来てた。             ここで気になる記事を発見してゆくっり読んでたかったけど   あまり時間もないので・・・           シャワーの後は、お楽しみのランチに   山県市大桑のハーブレンドさんで   『キノコパラダイス』を食べようと計画してたのだけど・・・   いまニュースで全国的に報道されてる問題もあって   念のため電話してみたのだけど どうやら今日は営業されてないみたいだったので   安定のファミレスジョイフルでジョイふることにしました。                       お腹も満たされたところで   山県市からもわりと近い醍醐寺さんへやってきました。                 近くにこんな立派なお寺があるの知らなかったなぁ・・   自転車でも何度も目の前走ってるのにね。   今日は何しにお寺にやってきたかというと     レンタサイクルON-OFFさんからのお誘いで   第一回『チャリヨガ』教室に参加させていただきました。   M井先生とヒコさんと一緒に行ったのだけど   M井嬢も参加しに来てたよ、普通に元気そうで安心した           とても温かい笑顔の御住職さんに案内され本堂へ。     ヨガの講師の先生も優しそうな人で良かった     初めてのヨガという事もあり、心と身体の緊張をほぐすために   まず始めに呼吸法や足の指や足裏のマッサージと 足の筋膜リリースをやった。   足の左右片方ずつやったのだけど   やってない方の足を上げるのと、やった方の足を上げるときの軽さの違いに驚いた。   やはり運動前や運動後も筋膜リリースをした方が良いのだなぁと実感できた。   また、胸を開く運動をすることによってかなり呼吸が深くなり   これもまた普段の練習やレースなどにも生かせるなと感じました。                               今回はサイクリスト向けのヨガということで ちょいちょいハードな部分もあったけど   先生の柔らかい声や癒し系のミュージックを聞きながら お寺の本堂でのヨガはとても落ち着き 心身ともに洗われた気がした。                   M井先生の赤ちゃんのポーズ           最後は瞑想の時間   仰向けになって脚と手をプラプラしてリラックスしているうちに   いつのまにかどこか違う世界に・・・           あれ?そこかしこからイビキが聞こえてきたぞ     私もどこか違う世界に行きかけてたところで   チーン・・・チーン・・・っと心地よい鐘の音で   現実の世界に引き戻された   何かしらないけど気持ちよかったな               終わってから、お茶とお菓子をいただきながら   参加者の皆さんと少しお話をしてから解散。     最初に先生や恩田さんのお話で   怪我をしにくい身体作りや   レースでゴール前で集中できる強い精神力を養うためにも みんなでレベルアップしていけたらいいねとおっしゃられたように   ヨガも練習と同じでやればやるほど効果があると思うので 普段から今日教えてもらったことを 寝る前や起きたときに軽くでも実施したり   月に1回でもまた参加できたらいいなと思います。                   チャリヨガ企画してくださったレンタサイクルON-OFFさん 醍醐寺さん、そしてヨガの講師の安藤先生 どうもありがとうございました   参加された皆さん、お疲れさまでした             体重:56.0kg    

      75
      テーマ:
  • 09 Jan
    • 栗一筋ライド♪

      奥美濃山県チームラインで話題を呼んだアノ一品を 是非とも自分の目と舌で味わってどんなものか確かめたいと カロリー消費の為にも自転車で走って行ってきました    ミニップに9時集合      ・ダンディーF川さん・Hじまさん・かなめさん・じろー そしてお子ちゃまと共にお見送りにだけ来てくれた、たかさん 参加できなくても見送りにだけわざわざお越しいただける その心意気が嬉しいです ありがとうございます    岐阜三輪北野南のミニップを出発し、関市を抜けて富加を走り 追い風という事もあり軽快なペースで順調に走っていたところ 美濃加茂SA付近まで来たところでHじまさんの後輪にパンク大魔王降臨         チューブラータイヤなのでパンクするとちょっと厄介・・・ 普通はチューブラータイヤはパンクすると新しいタイヤに交換し パンクしたタイヤは使い捨てになってしまう事が多いのですが 今回もクイックショットという応急処置のお助けアイテムを使用  特殊なシーラントをタイヤ内部に充填し 穴をふさいでしまうっつう優れもの  もう何度もお世話になってるアイテムなので安心してダンディーF川さんとルートを確認しながら話してたら  何か視界の隅に白いモノが舞ってる んもしかして雪降ってきた 粉雪や   っと振り返ると・・・           大惨事になってるやん  辺りは真っ白な泡だらけ 一体何が起きたというのか・・・  空気を充填し終え、専用のアダプターを外す際にタイヤチューブのバルブまで一緒に取れてきてしまい 泡状のシーラント剤がエアーの圧力でまるで雪のように舞い大惨事となった・・・。      もうだめかと思ったけど幸い小さい穴だったのかわずかなシーラントでも塞がってくれたみたいで助かった   そんなトラブルもあったけど なんとか目的のお店に辿り着くことができた       恵那川上屋の新店として可児御嵩にオープンした 咲久舎カフェ さん              到着してまず目に飛び込んで来たのは こちらの栗きんとんの形をしたオブジェ       デカい(笑)  そして座れます       モデルは、『可愛く撮って』っとおっしゃられたHじまさんです   さて、さっそく目的のアノ一品とご対面しよう           ざる蕎麦じゃないですよ          まるで、ざる蕎麦のように盛られたモンブランですよ    そして中身はというと      絵的にアレですみませんが 表面の絞ったペーストは、まるで栗きんとんをそのまま絞ったかのような 濃厚な栗の味で自然な栗の甘さが味わえます  そしてその下には生クリームとカスタードクリーム 核なる部分にはサックサクの焼きメレンゲが 一口頬張るとサクッとした触感の後スッと消えちゃいます  はじめはダンディーF川さんと、半分こしよっか なんて話してたけど、甘すぎず軽いのでペロリと食べてしまった  スポンジケーキでなくて焼きメレンゲなのはそこを考慮してあったんですね         私の大好きな羊羹に栗きんとんが優しく包まれてる一品も気になってたけけど となりの干し柿みたいなお菓子も切ったら中身は栗きんとんで ビックリした(笑)     私的にはどれも好みの味で大満足でした ここまで栗を堪能したのは初めてかな(笑)    さて、目的のモンブランも味わえて満足したから帰ろうか     いや、食べたからには登らなあかんやろう  っとダンディーF川氏が言うと・・・ かなめ氏はこんな顔してた→『はぁ~い・・・』       真新しい道に真新しいトンネルの『やおつトンネル』超走り易い これができたおかげで峠を一つパスすることができ 八百津の見覚えがある場所にスイーっと出ることができた        次はこの昭和の匂いのする大衆食堂でパーコー定食やな   そんな話をしながら、この先の信号を右折し 長ーい長いヒルクライムがはじまる             勾配6%の看板標識があったけど 斜度以上にこのダラダラとながいのが精神的にもエグさを感じる    はじめは、HじまさんやダンディーF川さんに着いて登ってたけど 途中から筋トレも兼ねてアウタートップでゆっくり登った。          緩やかな登りだけど、ながーいので確実に高度は上がっていく        そして素晴らしい景観の楽しめる 新旅足橋まで登ったところで脚を停める。              ながーいヒルクライムとその橋の高さのせいか みんないっきに痩せてしまって細くなってるよね(笑)        橋の中腹あたりで停まって下を覗くと・・・              見ろまるでジオラマのようだ                  素晴らしい景観におし〇こチビリそうになりながら ここで折り返して帰路へ     帰りの向かい風は厳しかったけど ダンディーF川さんが牽いてくれたり皆で走ってたから 然程苦しくもなくなかなかいいペースで走れた  途中、川辺のあたりや関市付近で小雨に打たれ 雨雲レーダーに映る雨雲に怯えながらも いい具合に雨雲を避けて無事に帰ってくることができた   100キロ走りたかったけどわずかに足りなかったのが残念・・・    RELIVE.CC   でも美味しいモンブランを味わえて良かったです 参加された皆さん、お疲れ様でした     走行距離:99.9km 総走行距離:32537km 体重:55.8kg       

      74
      テーマ:
  • 08 Jan
    • トレーニングルームでカロリー消費☆そして元気玉で補給♪

      今日は雨なのでライドは中止にしてトレーニングルームへ      今日はM井先生が一緒に付き合ってくれてほとんど休憩なしで2時間半ものトレーニングを積むことができた。       朝から水とアミノバイタルしか補給を摂っていなかったので お腹がぺこぺこ        シャワーしてスッキリしてから向かった先は 同じく山県市のティーハウスハーブレンドさん        2回も食いっぱぐれてしまっていた『元気玉』のリベンジです  『元気玉スペシャル』なるものも新登場していたが 今回はノーマルの『元気玉』をオーダー      元気玉とは山県市のご当地バーガーで 豚肉・卵・トマト・レタス・黒にんにくのペーストをパンでサンドしてあります 豚肉は山県市のボーノポークを使用にんにくと醤油で味付けをし、竜田揚げみたいに揚げてあるよ 黒にんにくパワー×豚肉で疲労回復とタンパク質の補給に良い まさに『元気玉』 お味はもちろん『ムンマイ』 ※(ムンマイとは、セキサイ用語で最上級に美味いときに用いられる用語です)  ドリンクのセットでさらにお得感もありあり        これだけで十分に食べごたえもあり通常のかたならこれで充分なんでしょうけどさらに私はパスタまで食べてしまいました      バジルパスタムンマイ    そしてさらに食後のデザートに バゲットのフレンチトーストみたいなやつ(名前忘れました)       こちらももう言うまでもなくムンマイかったです        先生が召し上がられてたのは期間限定のマロンソフト こちらも栗の風味がしっかりと味わえてムンマイだったそうです        雨の中、M井先生とラブラブ相合傘で駐車場まで歩く       さすが、先生の傘は特大な上に電動ファンまで付いていた      今日は、明らかにカロリー消費分以上にカロリーを摂取してしまったが 運動したからこそこれだけ食べても良いんだよ自分を慰める。   しかし、お正月、新年会と飲んだり食べたりする機会も続き         ウエイトの増加が著しいので明日は天気は回復するようだし 自転車で走りに行こうと思います 久々に100キロは走りたいなぁ      体重:56.2kg     

      53
      テーマ:
  • 04 Jan
    • ダンディズム練☆桃太郎と追間不動♪

      今日は新春オギ発売りの日だったので 開店時刻に合わせて車に自転車を積んで出発     狙うは限定3個の福袋     欲しいのはTREKの福袋だけど1個しかないから かなり激しい争奪戦が予想される     お店の前には開店前から長蛇の列になるだろうと 開店と同時にスタートダッシュする練習や 目当ての福袋もジャンケン覚悟でジャンケンの練習もした。   開店10分前くらいにお店に着いたのだけど 駐車場は既に満車   仕方ないのでお店の裏口に車を回し シューズを履き替え自転車降ろしたりなんだかんだしてるうちに 開店時刻となり 『あらいらっしゃい!寒いで中入りやぁ』っと 促されて入店するとなんと一番乗りだった(笑)   新年のご挨拶もそこそこに、福袋ください!!っと言って そして難なく福袋ゲット   なんとも拍子抜けする流れではあったが 無事に福袋ゲットできて良かった                 昨日はぎふ七福神めぐりを楽しませてくれた愛機だが 何故か今日乗る前から前輪がパンクしてペチャンコになってた・・・   でもきっとこれもご利益があって最後までパンクせず ギリギリまで踏みこたえていてくれてたのだろう。   スペースをお借りしてパンク修理の後   ダンディーF川さんとここで合流し走りに行くことに     久々に桃太郎神社のカリッカリのみたらし団子が食べたかったので、帰りにはちゃんと追間不動で坂トレしますから   っとダンディー教官にお願いして桃太郎神社に向けて出発                         犬山城方面へ向かう途中の堤防上で今更ながら気づいたのだけど   今日は練習機じゃなく決戦用バイクで来てたダンディー教官                       こんな機会はそうそうないぞと思って 思い切ってバイクチェンジをお願いする         まず持っただけで私の練習機との重量差に驚き   実際に乗ってしばらく走ってみると、走り出しが軽いのに加えて   巡航を維持するのにも私の自転車とは比べ物にならないほどラクに感じた                     本当は登坂でその違いを味わってみたかったのだけど   その違いにショックを受けるのが怖かったのでやめといた。                   あっという間に桃太郎神社に到着   桃太郎神社ってこんなに近かったっけ(笑)                     久しぶりにキジさんローディーにも会えた                   思ったよりも訪れているかたが少なかった・・・   さっそく目的のカリッカリのみたらし団子を食べようと   すずや食堂さんの所へ行き 自転車をいつも停めておくあたりに行こうとすると 店主のおじさんが、サイクルスタンドがありますよ っと教えてくれた。               いつのまに設置してもらえたのだろう ありがたいですね                 表面はカリッカリ中はモッチモチのみたらし団子   あいかわらずのウマさだった     しばらく話しながらマッタリと過ごし   さて、そろそろ帰りますかっと立ち上がるも   何か忘れてないか   っあ・・・これから一山登るんだった・・・                 おがせ池側から追間不動へ登る・・   ここも久しぶりに来たがけっこうキツい   教官の走りをしかと見て技術を盗む。   ダンディー教官は多くを語らない。                 追間不動は多くの参拝者が訪れていて   極楽の茶屋も大盛況だった。             本当はここで中華そばとかおでんでも食べようかと思ってたけど断念。   お話はできなかったが、久しぶりにファンキーおばちゃんの元気に接客してる姿を見れたので良かった。       追間を折り返し下ってからは ダンディー教官にオギウエまで牽いてもらう     風は強かったが、ずーっと安定して35km/hで牽いてくれて 後ろに着いているととても走り易かった               ダンディー教官、今日もご指導ありがとございました   またダンディズム練を企画してください。             走行距離:45km   総走行距離:32437km   体重:55.8kg             今日の戦利品             TREK福袋と補給食セットと、めっちゃカッコいいオギカレ                     ボントレガーのサドルバックは ボントレガーのサドルにジャストフィット   大きすぎず見栄え的にもちょうどいい   腐食防止加工のファスナーや ボントレガーのマークのリフレクターがさりげなくいいね               ボントレガーのプロライドウォレットは スマホを入れたまま使えるしカメラも機能する。 おまけにお札も入る いつも背中のポケットににそのまま入れてたけど 取り出すと汗で湿って水滴ついてるから 壊れないか気になってたんだよね。 防水だから雨や汗で濡れても安心             画像はオギブロより拝借。       チューブは早速補充に使ったし TREKのラバーコインケースもTREK乗りとしては超嬉しい     TREKのポロシャツなんて TREKストアのスタッフみたいでカッコいい 仕事の時に着ようかな(笑)         さて、明日から仕事始めとなりますが   正月休みでたるんだ身体を早くまた絞って行きたいと思います   自転車のおかげである程度の増加は防げたからまだいいよね                  

      62
      テーマ:
    • 走り初め☆ぎふ七福神めぐりポタ♪

      2017年 奥美濃山県自転車倶楽部の走り初め ぎふ七福神めぐりポタを開催しました         本日のメンバーは・・・ ・アルパチーノU野さん・はまじまさん・ヒコ太郎さん・カネゴンさん・ノムさん(ゲスト参加)・ちゃんみぃ・Rioさん・じろー 計8名でスタート        当初はメンバー少ないかなっと思ってたけど意外と揃ったので嬉しかったです 偶然を装って来てくれたU野さんもいつもありがとうね予定が空いたと急遽参加してくれたひこさんもありがとう  さて、七福神めぐりですが寿老人と福禄寿の福神様は同じお寺にみえるので計6つの寺院を巡ります          鵜飼い乗り場をスタートし、まず最初に訪れたお寺は・・・     1.大覚寺  (寿老人と福禄寿)☆長寿と健康の福神様         山門をくぐった左手にお堂があり、その脇に観音様が祀られてあるのですが、観音様の左手が外れるようになっていてその手で自分の痛いところを摩ると痛みが取れると聞いたので年々髪が薄くなりつつあるのが痛いので摩っておいた。       それから本堂に上がらせていただいて参拝した後、七福神めぐり専用の御朱印をいただく色紙を購入。2000円のと1000円のがあるが1000円のシブい方にした。そして各お寺で御朱印(300円)を授かる。     こちらのお寺は高台にあるのですが さらに2階からの景色は真正面に金華山と岐阜城が見えます。       2.吉祥寺  (弁財天)☆財産と学芸の女神様      こちらのお寺ではお野菜が売られてたり寺カフェも営業されてたので、また時間があるときに訪れたい。気になる御朱印帳もあったので要チェックだ。 希望合格とあったので、ちゃんあすの司法試験が合格するようにお願いしてきました。       山門の外に池があり、そこに弁天様が祀られてるのですが 天井からは無数のおっぱいが垂れ下がっていました。    3.龍雲寺  (毘沙門天)☆知恵と勝利の福神様     とても立派な山門 必勝祈願とあったので、伊吹山ヒルクライムレースで良い成績が残せますようにとお願いしてきた。    ここでお昼に良い時間となり、お腹も空いたので 気になるパン屋さんに寄ってみたけど・・・       5日から営業いたしますとの張り紙がありやってなかった・・・ 近くのコンビニで済まそうかと思ったけど それじゃちょと寂しいだろうっとクレームがあったので グルメの情報通のヒコ太郎さんにどこか近くにいいとこないかと 次に寄ってみたのがこちらも以前から気になっていた餃子屋さん      しかしこちらもやってなかった・・・    何だか餃子の口にもなってたので近くの餃子の王将へ     こってりセットでお腹を満たし 残すお寺はあと3つ    4.林陽寺  (布袋孫)☆福徳と繁栄の福神様     とても見事な枝垂桜があった 3月末ごろには見頃らしいのでまた来れたらいいな      布袋様の袋を触って邪気払いお腹を触るとご利益があるのですが なんかお顔がホンジャマカの石塚さんっぽいなぁと思った。 こちらではこの期間にしかお目にかかれない秘仏や陶器の布袋尊、3つの掛け軸に描かれた布袋尊も公開されてました。     5.智照院  (恵比寿)☆商売と豊穣の福神様       竜宮城を彷彿とさせる山門 鐘の天井には龍の顔が                        恵比寿様の隣にはお稲荷様もありました。          6.瑞巌寺   (大黒天)☆食物と財運の福神様                 ここで去年やり忘れてしまった『おもかる石』に挑戦したが・・・(石を持ち上げ、重いと感じるか、軽いと感じるかで願い事の成否を占う石) 重かった・・・           いま気づいたのだけど・・・   カネゴンさんの靴下www          指がカラフルでこれまた縁起がよさそうですね  各寺院でそれぞれの福神様にお願い事をし これにて満願達成            皆さんお疲れさまでした 今年もまた良い年となりますように                         今回の走行ルートはコチラからルートラボへ     走行距離:52km 総走行距離:32392km 体重:55.9kg     

      50
      テーマ:

プロフィール

じろー

性別:
男性
お住まいの地域:
岐阜県
自己紹介:
2011.09.07 禁煙開始、壮絶な禁断症状に苦しみながらも成功! しかし体重が激増しメタボ体型...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

ランキング

総合ランキング
36766 位
総合月間
47076 位
ダイエット
419 位
自転車
136 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。