1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2013-11-30 00:05:26

仕入代金調達サービス

テーマ:資金調達

思うように資金調達ができない方へ
思うように資金調達ができない方へ

11月30日

昨日紹介した仕入資金調達サービスについて、シンプルに分かりやすく説明したいと思います。

思うように資金調達ができない方へ


このサービスが利用可能になる条件は次の2つです。

①御社が仕入代金を準備していることが分かれば、仕入先が商品を出荷してくれること。

②顧客の売掛債権譲渡承諾が取れること。


この二つの条件がOKになり、次のポイントがOKであれば、このサービスを受けることができること。


ポイント 

①顧客は法人  顧客が個人の場合は不可

②顧客の代金支払いについて信用があるかどうか。 顧客の与信が低くないこと     

       顧客の与信が低い場合の解決策あり

  

そして、多くの会社にとって一番問題なのは顧客の売掛債権譲渡承諾が取りづらいことだと思います。

多くの場合、自社の信用不安を顧客が懸念して販売できなくなるのではないかと懸念する経営者が多いです。

この懸念は日本の現在の商習慣から言えば当然かもしれません。 

でも、顧客の売掛債権譲渡承諾がNGの場合の解決策はあります。

       ※売掛債権譲渡承諾が取れない場合の解決策あり

思うように資金調達ができない方へ

(このサービスがご利用いただける会社)

・債務超過、新設会社などあらゆる会社

・顧客に与信がない場合は、その解決策に数十万円から百万円レベルの費用がかかりますので、年商が少ない場合はコスト倒れになる懸念があります。


(このサービスのコスト)

・ファイナンス会社への金利+社団の手数料

 金利や社団への料率は案件ごとに違いますので、案件ごとにお見積り

・顧客の与信が低い場合は、別途保証料などの対策費が必要になります。  

以上が今回ご案内する仕入代金調達サービスの概要です。

ご相談、ご質問はお気軽にいただければと思います。 

bhycom@gmail.com まで。

思うように資金調達ができない方へ

債務超過は絶対にNG 2

債務超過は絶対にNG

カードローン

売掛金&仕入資金ファイナンスの現状 2

売掛金&仕入資金ファイナンスの現状
弊社をご利用いただく費用のご負担について

資金調達サポート会 新規会員の募集とファイナンスサービス一覧

ご提供予定の新しいサービス

中堅企業の銀行との新規取引

パチンコホール店舗開発ソリューション 建築代金完成後一括払いサービス

建設会社への工事代金の支払いを、完工後一括払いにするサービス
ワンルームマンション開発会社向け建築ソリューション
建設会社向け資金繰り&営業支援ソリューション
新バージョン 仕入資金調達支援サービスがスタート 

雇用調整助成金の支給要件などが変更される
資金調達アレンジメントの近況 不動産ファイナンス編①
資金調達アレンジメントの近況 不動産ファイナンス編②
戸建業者、アパート開発業者向けファイナンス (戸建ファイナンス)の現況
償却資産の流動化による資金調達
雇用調整助成金の支給基準が厳しくなる
工事代金立替システム
私が不動産ファイナンスを担当している社団のサービス
投資家の案件が枯渇している
戸建業者、アパート開発業者向けファイナンス (戸建ファイナンス)の現況
出版会社の取次店あて売掛金担保融資に成功
不動産担保ローン近況と低利のローンへの借換
工事代金立替システム
私が不動産ファイナンスを担当している社団のサービス
投資家の案件が枯渇している
戸建業者、アパート開発業者向けファイナンス (戸建ファイナンス)の現況
出版会社の取次店あて売掛金担保融資に成功
不動産担保ローン近況と低利のローンへの借換
思うように資金調達ができない方へ


外国人投資家に支配されたサムスンの悲劇 【Voice S】/PHP研究所
¥価格不明Amazon.co.jp



目覚めよ! 日本経済と国防の教科書/中経出版
¥1,470Amazon.co.jp


いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-11-27 18:32:00

仕入代金調達サービス (債務超過は絶対にNG 3 ストラクチャードファイナンス)

テーマ:資金調達

思うように資金調達ができない方へ
思うように資金調達ができない方へ

11月28日

かねてから懸案になっていました、仕入代金調達サービスが完成しました。

今日は、このサービスの説明を、債務超過は絶対にNG 2 の続きとしてご案内したいと思います。

債務超過は絶対にNG 2
では、債務超過状況になった会社でも可能な資金調達を説明しました。

今日は、同じように債務超過に陥ったり、設立間もない与信が取れない会社でも資金調達が可能になる、昨日よりは、もう少し複雑な、資金調達が可能になる仕組みを組成して行うファイナンス、ストラクチャードファイナンスについて、仕入代金調達サービス を使って説明したいと思います。
次のスキーム図は、某メーカーに対して提案したファイナンスの仕組み、ストラクチャードファイナンスの一例です。

思うように資金調達ができない方へ

卓越した製品力で、飛ぶ鳥を落とす勢いで発展してきた某メーカーA社ですが、東アジアの製造委託先の不正行為で、販売先から多数のクレームを受け、現在大変な苦境に立たされています。

そのような中、A社から新たな製造委託先に対する仕入代金の資金調達の相談を受け、私が属する社団の、仕入代金調達サービスなどのストラクチャードファイナンスのプランを立案する専門家がA社に提案したのが、このスキーム図のファイナンスです。

まさにこの案件は現在進行形で、A社が特定されるようなことは書けませんが、差支えのない範囲で説明します。

仕入代金の支払いにおいては、多くの会社が直面する問題があります。

仕入先が海外の会社であると、製品仕入れ、A社の場合は製造委託先になりますが、仕入先には現金をまず支払わなければなりません。

その一方、顧客である販売先からは、注文時にお金が支払われるわけではないため、販売してそれ相当のサイトを経過して入金になるまでの間、A社(スキーム図では御社のことです。)は資金調達が必要になります。 

この資金調達を取引銀行でできれば、何の問題もありません。

ところが、A社は現在、上述のように多大な製品クレームを受け、事実上、債務超過状況に陥っています。

さらに、継続の疑義があるほどの風評も金融機関に伝わっています。

ただ、多数のクレームが存在しているものの、ここ何年もヒット商品を連発して、顧客である販売先からの信用は今も絶大で、事実、多数の注文を受けている状況にあります。

とは言え、現時点では、銀行からの融資は100%期待できませんし、ノンバンクにしても、売掛債権が確定債権になっている、要は、製品の販売後であればファクタリング(売掛債権譲渡)で対応できますが、販売前に必要になる資金への対応はできません。

      

そこで、上記スキーム図の仕組みの提案をしたのです。

この仕組みが成立するのは、A社の代わりに社団に金融会社からファイナンスしてもらい、社団が仕入先に保証通知、つまり仕入代金の原資の存在を通知して、支払いは保証されていることを証明し、仕入代金の支払い前に、仕入先から出荷(A社の場合は製造して出荷)してもらうようにするところです。

そして、A社が販売先に製品を納品したところで、社団は仕入先に仕入代金を支払います。

そして、A社はこの売掛金を回収し社団に支払い、社団はその後、ファイナンス会社に返済して、一連の取引が完了します。

このようにすれば、A社が支払代金を準備しており、納品が行なわれたら、間違いなく支払われると言うことで、仕入先は代金の着金前に製品の出荷する可能性が出てくるのです。

まさに現在、A社の代表が東アジアの某国に出向いて交渉中です。



このように、仕組みを作ることでファイナンスが可能になる仕組み金融のことをストラクチャードファイナンスと言います。
  思うように資金調達ができない方へ

もう少し、完成した仕入代金調達サービスについての話を続けます。

今回のスキームは、債権譲渡承諾ができることが条件、つまり俗にいう販売先への通知が必要になっています。

今回のA社の場合は、主要販売先が債権譲渡承諾がOKになっているので成立しています。

しかし、現実は債権譲渡承諾がOKではないケースがほとんどです。

この問題に関しても、ある仕組みをプラスすることで、つまり、販売先に通知しなくても(債権譲渡承諾を取らなくても)可能になる仕組みも完成しています。

このため、販売先との売買契約書上に債権譲渡禁止条項が存在する場合でも、仕入代金調達サービスは可能になりました。

以前、画期的な仕入代金調達サービスとして案内しました、入金口座の変更のみで仕入代金の調達が可能になるサービスは、残念ながら、ファイナンス会社の判断により、まだ多くの会社にご利用していただく状況にはなっていません。

でも、今日ご説明した仕組み、ストラクチャードファイナンスに、別の仕組みを加えることで、仕入代金を注文書を受注した段階でサポートできることが可能になりました。

このようなニーズがあれば資金調達の選択肢として検討していただければと思います。

ご質問、ご相談などはbhycom@gmail.com まで。

思うように資金調達ができない方へ

債務超過は絶対にNG 2

債務超過は絶対にNG

カードローン

売掛金&仕入資金ファイナンスの現状 2

売掛金&仕入資金ファイナンスの現状
弊社をご利用いただく費用のご負担について
資金調達サポート会 新規会員の募集とファイナンスサービス一覧
ご提供予定の新しいサービス
中堅企業の銀行との新規取引
パチンコホール店舗開発ソリューション 建築代金完成後一括払いサービス
建設会社への工事代金の支払いを、完工後一括払いにするサービス
ワンルームマンション開発会社向け建築ソリューション
建設会社向け資金繰り&営業支援ソリューション
新バージョン 仕入資金調達支援サービスがスタート 
雇用調整助成金の支給要件などが変更される
資金調達アレンジメントの近況 不動産ファイナンス編①
資金調達アレンジメントの近況 不動産ファイナンス編②
戸建業者、アパート開発業者向けファイナンス (戸建ファイナンス)の現況
償却資産の流動化による資金調達
雇用調整助成金の支給基準が厳しくなる
工事代金立替システム
私が不動産ファイナンスを担当している社団のサービス
投資家の案件が枯渇している
戸建業者、アパート開発業者向けファイナンス (戸建ファイナンス)の現況
出版会社の取次店あて売掛金担保融資に成功
不動産担保ローン近況と低利のローンへの借換
工事代金立替システム
私が不動産ファイナンスを担当している社団のサービス
投資家の案件が枯渇している
戸建業者、アパート開発業者向けファイナンス (戸建ファイナンス)の現況
出版会社の取次店あて売掛金担保融資に成功
不動産担保ローン近況と低利のローンへの借換
思うように資金調達ができない方へ


外国人投資家に支配されたサムスンの悲劇 【Voice S】/PHP研究所
¥価格不明Amazon.co.jp



目覚めよ! 日本経済と国防の教科書/中経出版
¥1,470Amazon.co.jp
いいね!した人  |  リブログ(0)
2013-11-27 01:08:32

債務超過は絶対にNG 2

テーマ:日々のことから

思うように資金調達ができない方へ
思うように資金調達ができない方へ
11月27日

債務超過は絶対にNG の続きです。

債務超過になり赤字決算が続くような状況の会社は、資金調達をどのように考えればいいのかについてご案内したいと思います。

まずはこのような事態になった会社は、公的資金以外では、長期の無担保融資は難しくなります。

というよりは、債務超過の会社でなくても、よほど財務内容がいい会社とか、成長が著しく年商で言えば最低でも20億円ぐらいある会社でないと無担保融資そのものが難しいので、債務超過企業ともなると、なおさら難しく無理です。

だから、このような会社からのご相談を受けたとき、何を考えるかというと、公的資金の可能性がない場合は、まずは会社の資産勘定に注目します。

資産には流動資産と固定資産があります。

まずは固定資産なら不動産、流動資産なら受取手形、売掛金、株式やゴルフ会員権など有価証券、そして保険積立金などの有無を確認します。

債務超過の会社でなければ、什器備品などをリースバックして資金調達をする方法もありますが、債務超過の会社=与信がまったくない会社というのが厳しいですが現実的な金融サイドからの見方なので、ともかく、資産の価値だけでファイナンスの可能性を見なければならないので、まとめますと次の方法を検討します。

①不動産担保ローン

②手形割引

③売掛担保融資、ファクタリング(売掛債権譲渡)

④株式やゴルフ会員権など有価証券担保融資

⑤保険積立金(解約により受け取る積立ての貯蓄部分)による契約者貸付

   

そして、商品担保融資も理屈としてはありますが、でも、大まかに言って、債務超過状況になっている会社の商品担保融資の可能性は非常に低く、また商品の在庫方法など相当難しい条件がつくので、この債務超過状況の会社のファイナンスとしては現実的とは言えません。

もちろん、商品として不変的、あるいは絶対的価値が認められるような、たとえば金や素材価値がある宝飾品とか、あるいは自動車と言ったものが在庫として存在するというのであれば別ですが、普通に劣化や老朽化する商品の場合は、与信の高い会社ならまだしも、債務超過ともなると、非常に厳しく見られるから、まずは無理と思ったほうが現実的です。

   

以上の5つのファイナンスが可能であれば、資金調達を急ぐような場合でも対応できます。

ここで第三保証人の保証による融資も選択肢としてはあります。

ただ、債務超過状況になっている会社の場合、第三保証人と言っても、なかなか保証人になる人がいないのが現実です。

また第三保証人の融資は傾向として社会的に問題があるとした風潮が広がってきているし、第三保証人の要件も結構厳しいものがあるから、やはり財務超過状況の会社のとっては、現実的な資金調達ではないと思います。

    

ここまでが、債務超過状況になった会社でも比較的要件が合えば簡単に資金調達ができるシンプル編です。

次回は、少し複雑なスキームを構築して行う、日本語では「仕組み金融」と呼ばれるストラクチャードファイナンスの話をしたいと思います。

思うように資金調達ができない方へ

カードローン

売掛金&仕入資金ファイナンスの現状 2

売掛金&仕入資金ファイナンスの現状
弊社をご利用いただく費用のご負担について

資金調達サポート会 新規会員の募集とファイナンスサービス一覧

ご提供予定の新しいサービス

中堅企業の銀行との新規取引

パチンコホール店舗開発ソリューション 建築代金完成後一括払いサービス

建設会社への工事代金の支払いを、完工後一括払いにするサービス
ワンルームマンション開発会社向け建築ソリューション
建設会社向け資金繰り&営業支援ソリューション
新バージョン 仕入資金調達支援サービスがスタート 
雇用調整助成金の支給要件などが変更される
資金調達アレンジメントの近況 不動産ファイナンス編①
資金調達アレンジメントの近況 不動産ファイナンス編②
戸建業者、アパート開発業者向けファイナンス (戸建ファイナンス)の現況
償却資産の流動化による資金調達
雇用調整助成金の支給基準が厳しくなる

工事代金立替システム
私が不動産ファイナンスを担当している社団のサービス
投資家の案件が枯渇している
戸建業者、アパート開発業者向けファイナンス (戸建ファイナンス)の現況
出版会社の取次店あて売掛金担保融資に成功
不動産担保ローン近況と低利のローンへの借換

工事代金立替システム
私が不動産ファイナンスを担当している社団のサービス
投資家の案件が枯渇している
戸建業者、アパート開発業者向けファイナンス (戸建ファイナンス)の現況
出版会社の取次店あて売掛金担保融資に成功
不動産担保ローン近況と低利のローンへの借換

思うように資金調達ができない方へ


外国人投資家に支配されたサムスンの悲劇 【Voice S】/PHP研究所
¥価格不明Amazon.co.jp



目覚めよ! 日本経済と国防の教科書/中経出版
¥1,470Amazon.co.jp
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /