1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011-02-27 04:23:40

メディアは真実を語れ。小沢一郎は新党をつくる正当な理由を得たのだ。

テーマ:日々のことから

思うように資金調達ができない方へ
ひらめき電球お願い ご面倒ですが、良かったら、2クリック、お願いいたします。
            人気ブログランキング    有名ブログランキング  よろしくお願いいたします。


2月28日

メディアは、菅や岡田たちを批判するのと同じレベルで、小沢氏を批判をしています。

バカバカしいほど、インチキ臭いでっち上げによる冤罪で起訴されただけで、まだ判決も出ていないのに、マスコミの扱いは罪人扱い。

民主党政権の支持率が下がった原因を、菅政権の迷走政治とともに、小沢氏のお金の問題が大きいと、菅や岡田と同様、小沢氏の責任も大きいと言った、バカバカしい世論誘導をしています。

誘導される人も、どこを見ているんだと思いますが、対小沢に対しての菅や岡田たちと同様、マスコミの論調も、異常で常軌を逸しています。

そして、もちろん、菅や岡田と一緒に、小沢氏の政治生命をなくそうと企む記事を、これでもか、これでもかと、書きまくっています。

小沢氏のことと、馬鹿者の菅や岡田たちを同列に扱って、うそつき民主党の首謀者と言った批判基調ですが、マスコミもいい加減にしないと、国民の多くが、このマスコミの欺瞞に気付き、もう、マスコミの報道を信じる人は激減しているように感じます。

少なくとも私の周りでは、ほぼ、新聞やテレビの報道が正しいなんて思っている人はいなくなりました。

さすがのインチキ報道が得意なメディアも、もう菅政権を支えることはできず、菅政権崩壊は仕方ないとして、間違っても、小沢氏の影響力が残る政権だけは出来ないように、小沢攻撃を続け、また、影響力が残った政権ができたとしても、できもしないことを有権者に約束した、うそつき民主党の、単なる無益な権力闘争の結果できた政権として叩いていこうと言う姿勢が明白です。

要は、菅政権で回帰した親悪徳ペンタゴン政権を、間違っても、国民主権で真の改革を目指すような反悪徳ペンタゴンの政権にならないように画策する姿勢です。


でも、マスコミがいくら叩いても、菅や岡田たちの仲間が牛耳るような政権は、多くの有権者が容認するはずもなく、騙される有権者の数もかなり少なくなっていると思います。

ただ、菅政権の迷走があまりにもひどかったから、民主党自体の極悪のイメージが定着し、自民党政権への回帰の世論も否定できず、この世論を利用して、一気に民主党の存在自体をなくしていくような報道姿勢が今後取られていくのではないかと思います。

だから、一日も早く、小沢氏とそのグループは、離党して新たに、真の改革を目指す勢力を作る必要があると思います。実際、このような動きは出ていて、もう、菅たちが汚染した民主党の命運は事実上尽きたと判断します。

新党ができた場合、今度は、潰し屋小沢の本領発揮と言った論調でまた攻めるんでしょうね。

もう、くだらないも良いところですが、騙される人は、そんなにいないことを期待します。

 

でも、まだまだ、NHKや新聞や民放の情報が正しいと信じるおめでたい人もいるから、これからも必死に、この新しくできる、反悪徳ペンタゴンの改革勢力を、また不毛な、ゴミ粒ほどのスキャンダルや、スキャンダルをでっち上げてでも、この新しい勢力が、力を持つことがないように、世論誘導の報道が続くのだと思います。

 

今日は、元レバノン大使の天木直人氏のブログ の関連する記事を紹介します。

ぜひご一読いただきたいと思います。

 
メディアは真実を語れ。小沢一郎は新党をつくる正当な理由を得たのだ。

民主党は2月22日、ついに党内の反対派の意見を押し切ってまで小沢一郎に処分を下した。

 裁判の判定確定まで党員資格を停止するという。

 裁判での無罪確定までにはかなりの時間がかかる事は常識だ。

 もし小沢一郎が、民主党をもう一度政権交代前の民主党に戻し、国民の期待に応える民主党に戻そうと考えても、今度の処分でそれが出来なくなったということだ。

 菅首相と反小沢民主党議員が小沢からそれを奪ったということだ。

 小沢一郎がその願いをかなえようとするのなら新党をつくるほかはない。

 これは子供でもわかることだ。

 小沢は不本意であっても新党をつくらざるを得ないのだ。

 小沢は新党をつくる正当な理由を得たのだ。

 菅たちはそこまで小沢を追い詰めたのだ。

 小沢はとっくにその覚悟を決めている。

 16人の参院議員はもとより、菅民主党政権では国民は浮かばれないと考えている民主党の議員は他にも少なからずいる。

 大手メディアはなぜその事を書かないのか。

 本当の事を書かないのか。

 菅首相が解散・総選挙をちらつかせたから弱気になっただと。

 強制起訴された小沢の政治的影響力はうせただと。

 とんでもないウソだ。

 小沢の影響力が発揮されるのはこれからだ。

 それを一番よく知っているのは大手メディア、お前たちだ。

 もはや民主党が分裂してしまっている事は皆が知っている。

 小沢一郎とその支持者が新党をつくる腹を固めたことは自明だ。

 いつ、どのような形で新党宣言をすればもっともインパクトがあるか。それを見はからっているだけだ。

 そして今度の菅民主党の小沢一郎「党員資格停止」処分の決定である。

 菅首相は小沢一郎による新党結成に大義名分を与えた。

 政局は完全に次の場面に移ったのである。

 メディアが書くことはそのことだ。
 

ひらめき電球 
   ・売掛債権担保融資     売掛債権担保融資 2
   ・中小企業への融資が積極的な地銀東京支店               
 
メラメラ日本の独立/植草一秀
※ まだお読みでない方へ   この本だけは読む値打ちがあると思います。

¥1,800

Amazon.co.jp

 

さらば外務省!―私は小泉首相と売国官僚を許さない/天木 直人
¥1,575
Amazon.co.jp

さらば日米同盟! 平和国家日本を目指す最強の自主防衛政策/天木 直人
¥1,575
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-02-27 03:37:47

ここまでひどい政権末期の政権は記憶にありません^^

テーマ:日々のことから

思うように資金調達ができない方へ


ひらめき電球お願い ご面倒ですが、良かったら、2クリック、お願いいたします。
            人気ブログランキング    有名ブログランキング  よろしくお願いいたします。

  

2月27日

誰が見ても、政権末期。

でも、懲りないで、辞めようとしない菅。

本当にこれほど見苦しい首相が今までいたでしょうか。

まさか、大いに期待した民主党への政権交代が、菅や岡田や仙谷たち(前原・枝野・玄葉・野田・渡部etc)、国民よりも悪徳ペンタゴンに忠誠を誓った馬鹿者どものお陰で、こんな見苦しい、1秒でも早く潰れることが国益、かつ国民のためになるような、情けない政権になろうとは思いませんでした。

この売国奴たちのお陰で、我々国民は、政治の選択肢がなくなってしまい、何よりも、国民の政治に対する信頼をなくさせたことの罪は本当に大きいと思います。


多くの国民が、長年続いた失政のお陰でたいへんな辛苦を舐めている時に、一方で、こんなくだらないことばかり言いやがって!しやがって!

本当に、ここまで信用できない首相や政権があったでしょうか・・・


バカバカしくて嫌になる記事をいくつか紹介します。

 

伸子首相夫人使った政策ビラに批判噴出は当然  アタマ悪すぎだよ民主党執行部 日刊ゲンダイ

「今しゃべった人は立ってくれ。もう少し言い方に気をつけたらどうだ。仲間の議員が説明しているときに、そんな言い方があるのか」
 こう色をなして反論したのは岡田幹事長だった。24日の民主党の代議士会の一幕だ。
 本はといえば、原因は伸子首相夫人。党本部が各選挙区支部に送った政策ビラが、伸子夫人が主人公の漫画になっているものだから、異議アリの声が飛び出した。小沢元代表に近い大谷啓議員(大阪15区)が、「地方議員からすると、票を落とすというか、逆効果じゃないか。われわれは菅伸子さんを広告塔にすると決めた覚えはない。そんなことにおカネを使うべきじゃない」と発言。これを受けて広報委員長代理が釈明している最中に議員から激しいヤジが飛び、会場は騒然。冒頭の岡田幹事長の“一喝”となったわけだ。
 この映像がテレビで繰り返し報じられ、「いよいよ民主党は学級崩壊ですね」などと司会者にからかわれている。言うことを聞かない生徒と困った先生というわけだが、今回、決定的にズレているのは岡田執行部だ。菅民主党の支持率急落と統一地方選が迫る中で、各議員はこの政策ビラ1000枚を押し付けられた。「なんで、伸子夫人なんだ」の批判が出るのは当然だろう。「美人で、おしとやかで、人柄もよくて、庶民に人気の宰相夫人」というのならともかく、でしゃばりなだけのオバさんを広告塔に使う神経が狂っている。こんなセンスだから、菅政権になってからの民主党は選挙という選挙で、ボロ負けなのだ。
 それにしても、なぜ首相夫人は、政策ビラへの起用を辞退しなかったのだろうか? この神経こそ分からない……。


(@ ̄Д ̄@;)(`(エ)´)ノ_彡ヽ(゜▽、゜)ノ どうしたんだろう????

空き缶夫人が漫画で民主党政権の実績をアピールするだって!!!叫びドクロ目

あほらしくて感想も何もありません。

 

首相1年交代、相手にされず=ロシアとの北方領土交渉-前原外相 時事通信

 前司外相は26日午前、読売テレビの番組に電話で出演し、ロシアとの北方領土返還交渉について「安倍さん(晋三元首相)以降、だいたい1年くらいで首相が代わっている。こんな国とはまともに議論できないなというのが向こう(ロシア)側から透けて見える」と指摘した。その上で、「安定した政治をつくらないと、どっしりした相撲は取れない」と述べ、対ロ交渉に当たっては、日本側が長期安定政権をつくる必要があるとの認識を示した。

自分たちが、悪徳ペンタゴンの命令を受けてクーデターを起こし、鳩山⇒菅にした上、菅政権が短命に終わりそうなのは、一体誰の責任だと思っているんでしょうか????

菅政権が長期間続くぐらいなら、言いすぎかもしれないけど、北方領土交渉なんてしなくたって良いと言いたいぐらい、テメーらがどうしようもないくせに、ふざけるなっと、本当に頭にきます。むっプンプンパンチ!爆弾ドンッDASH!
   

民主党 選挙セミナーお寒い中身 

「チラシはラブレターを渡すつもりで」だって 日刊ゲンダイ

尻に火がついてから焦っても手遅れだ。民主党は22日、衆・参1年生議員を対象にした「再選力スキルアップ講座」を開催、173人もの議員や秘書が詰めかけた。講師は、選挙に強く地元活動をしっかりやっている馬淵広報委員長と細野首相補佐官。だがその内容は“噴飯モノ”だった。
「『ポスターや街頭活動でとにかく姿をさらせ』『チラシを配る時はラブレターを渡すような気持ちで』など初歩的なアドバイスが中心でした。『選挙で一番サポートしてくれるのは年配の女性。婦人の後援会をどのように作ればよいか』『個人献金2000人集めるやり方』など“中級編”もありましたが、わずかでした。09年の総選挙では143人の新人が当選しましたが、大半が地道な活動をこれまでしていない。そして今になって慌てているのです。講義は約2時間でしたが、そのほとんどをメモしている人までいました。今回、非公開にしましたが、正解ですよ」(政界関係者)
 なんとも呆れてしまうが、新人に選挙のイロハを教え、今後はレベルアップしていくのかと思いきや、そうでもないようだ。
「本来ならば抜き打ちの選挙区情勢調査をやり、数字の悪い議員を呼び出すべきです。それが緊張感を生み、全体のレベルアップにもつながる。小沢さんならやるでしょう。しかし岡田幹事長は全くその気がない。一人一人を信用しようというのです。これでは“戦う集団”にはなれませんよ。新人議員はまたすぐにサボるでしょう」(政界関係者)
 83人いた小泉チルドレンは、次の選挙で10人しか生き残れなかった。143人が当選した民主党新人はいかに。
      
これって、本気に、まじでやっていることなんですかね?にひひべーっだ!シラー

今、民主党がどうしようもなくなった理由を分かっていないのと、所詮、国民なんて、イメージ選挙で何とかなるなんて、舐めているんじゃないでしょうか。むっプンプンパンチ!爆弾ドンッDASH!
     

自民党もかなり馬鹿でKYの議員が多いと思っていましたが、この3つの記事を読めば、良い勝負どころか、これは勝っていますね。

だから、本当に小沢氏にも、彼と同調する議員に言いたいのですが、はやく、こんな馬鹿どもが牛耳る民主党から離党すべきです。

みんながみんな、あなた方のことを、まっとうな民主党だなんて、好意的に思ません。

本当に同じ穴の狢に見えてしまうから、会派からの脱却とか、新しいグループを形成するなんて、優柔不断なことをしないで、きっぱりと袂を分かつべきだと私は思います。 

また、馬鹿で邪なマスコミは、国民主権の民主党VS親徳ペンタゴンの民主党のせめぎ合いなんてことじゃなく、無用の党内紛争とか、理念なき党内抗争なんて言って、単なる権力争いとして批判し、本質的な闘いの構図から、国民の目を逸らそうとするに違いないから、国民の目に分かりやすいようにするためにも、ここまできたら、離党しかないと私は考えます。


ひらめき電球 


メラメラ日本の独立/植草一秀
※ まだお読みでない方へ   この本だけは読む値打ちがあると思います。

¥1,800

Amazon.co.jp

  

消費税「増税」はいらない! 財務省が民主党に教えた財政の大嘘/高橋 洋一

¥1,260

Amazon.co.jp


今、世界経済で何が起こっているのか?/三橋 貴明

¥1,600
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  リブログ(0)
2011-02-26 17:24:02

レスキュー的な資金調達の話

テーマ:資金調達





思うように資金調達ができない方へ

ひらめき電球お願い ご面倒ですが、良かったら、2クリック、お願いいたします。
            人気ブログランキング     有名ブログランキング   よろしくお願いいたします。

   
弊社CM

レスキュー的な資金調達の話です。

12月29日の記事ですが、もちろん年末だけの話ではありませんので、参考にしていただければと思います。


まずは、次の二つの記事をまずお読みいただきたいと思います。

  年末までに間に合うファイナンス    年末のファイナンス情報  


このファイナンスは当然ながら、年末だけのファイナンスではなく、年始、そして、それ以降も、早急な資金調達のに時に使えるファイナンスです。

最近は、このようなサービスをする貸金業者が激減したし、その経営には大きな問題点があったものの、中小零細企業の最後の駆け込み寺的な存在であった、日本振興銀行も破綻したから、現時点では条件が合う会社のとっては貴重な存在だと思います。

  

今日は、この会社のビジネスローンの審査のポイントを紹介します。

当然ながら、今のような経済状況ですから、ポンポン、どんどん融資をするようなことはなく、それじゃ、意味ないじゃないかと言う方もいらっしゃるかと思いますが、でも、条件が合えば、原則2日という早いスピードで融資が実行されるサービスは貴重です。
    

では審査のポイントはどんなものかと言うと、このビジネスローンは、申し込みから融資実行までの時間が約2日と、非常にスピーディに行われますので、当然ながら銀行が行うような審査をできるわけがありませんので、まずは、会社と代表者個人の金融の信用情報がチェックされます。

 

この段階で、過去のトラブルや、会社も個人も銀行以外の借入が多いと、この段階でNGになったり、第三者の保証や不動産などの担保提供を要求されます。


ですから、会社も個人も、返済が滞っている融資があればほぼNGになります。

また、トラブルはないが、銀行以外の借入が多い場合は、無担保融資が難しくなり、保証人や不動産や受取手形などの担保提供が求められます。

 

保証人は、どのような方ならOKかと言うことですが、まずは、社外の方で同一家計ではない、安定的な収入と担保不動産を有する方というのが求められる保証人像です。

 

そして、会社と個人の金融情報のチェックをパスすれば、後は、返済原資の目処があるのかどうかのチェックです。

返済原資と見られるのは、売掛金や受取手形です。

売掛金も受取手形も、実際の取引実態がないものは返済原資とは認められません。

例えば、長く売掛金として貸借対照表に滞留している売掛金は返済原資として見られませんし、当たり前ですが、取引実体がない、俗に言う融通手形やすでに割引された受取手形も、もちろん返済原資とは見られません。

 

ここで、注意が必要なのは、例えばガリアプラスのようなところから売掛債権担保融資を受けている会社の場合は、明確に売掛担保と言うことを意識しているし、説明されるから良いのですが、日本振興銀行の融資の時、融資の条件として債権譲渡登記がなされていることを失念している会社もあって、お分かりのように、この登記がなされていると、現有の売掛金も返済原資にはなりえないので、注意してください。

 

また、明確な返済原資とともに必要なのは、やはり売上高のボリュームです。

今回もあったのは、前年度の年商が1600万円の会社です。今期は少しずつ売上が伸びてはいるのですが、と言っても倍増しても3600万円ですから、融資希望額300万円といっても、対売上で見れば、決して小さな融資額ではないため、金融情報上の問題はなかったようですし、返済原資としての要件に達する売掛金はあったものの、売上のボリュームが少ないことが理由で、保証人の有無が融資の条件となって、保証人を用意できなかったのでNGになってしまいました。

貸す立場から言えば、同じ300万円を貸すにしても、前期の年商が1600万円の会社と数億円の年商の会社では、やはりボリュームの大きい会社の方が安全と判断するのは当然だからこれは致し方ないことです。

 

以上のように、今回ご紹介したファイナンスのイメージは、金融履歴にトラブルがなく、会社も個人も、銀行以外の借入が少なく、入金と出金のずれを埋めるような返済原資が明確なケースで、売上も1億円程度ある会社であれば、融資額が500万円ぐらいのボリュームの、至急の資金調達のニーズに合うサービスです。

もちろん融資額は50万円以上からあるから、5千万円程度の年商があれば利用できます。

 

ただ、まだ実行されたわけではなく、年明けに交渉が始まる案件ですが、年商で10数億円の会社で、金融履歴上の問題がない会社が、3000万円の融資を希望したところ、担保や保証によっては検討すると言う話になっていますから、このような1000万円以上の融資も不可能ではないとご理解ください。

 

また同じ貸金業者が行う手形割引は、実際の商取引上の受取手形で、振出会社が帝国データの評点で50点以上の会社であれば、割引く会社の内容はほぼ不問で、掛け目はケースにより様々ですが、即日割引が可能なので、取引銀行などで断られた場合は、使う価値があるサービスだと思います。

    

これから、3月末までは、期末だったりして、資金需要の多い時期だと思いますので、急な資金調達の必要が起きたような時は、今後とも、思い出していただき、ご連絡をいただければと思います。

 

ビジネスローンも手形割引も、詳細は、次の記事をご確認ください。

 年末までに間に合うファイナンス    年末のファイナンス情報  

 

小山昇の“実践”銀行交渉術 無担保で16億円借りた/小山 昇
¥1,680Amazon.co.jp

 

銀行にカネは返すな!―会計士・税理士では手に負えない会社を再生するテクニック/洲山
¥1,470Amazon.co.jp
  
メラメラ日本の独立/植草一秀
※ まだお読みでない方へ   この本だけは読む値打ちがあると思います。

¥1,800

Amazon.co.jp

ひらめき電球 
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /