1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2009-08-31 10:40:22

政権交代 ^^ 

テーマ:日々のことから

思うように資金調達ができない方へ
ひらめき電球お願い m(u_u)m
     人気ブログランキング   有名ブログランキング よろしくお願いいたします。

8月31日

上の写真はカーメルの近くのモントレーと言う街の写真です。

 

さて、やっと政権交代が実現しました。

多分、多くの人が民主党など野党を積極的な強い支持で投票したのではないと思います。

とにかく今の迷走する自公政権にNOで、変革を求めたからではないでしょうか。

このことはよく言われていることですが、私もまったく同感です。

自分自身も以前は自民党を支持していたし、実際自民党の政治家ともお付き合いしていた時期がありますし、最近も顧客の資金調達の相談で自民党某有力政治家の事務所に相談に行ったこともあります。

でも、小泉首相と言う稀代の、なんと表現していいか分かりませんが、不思議な力を持つ政治家が首相になったため延命できたものの、本当はずっと前に、官主導の政治手法をとり、既得権益を持つ政官財外プラス報道のための政治は、とっくの昔に賞味期限切れになっていて、本来ならもっと前に政権交代が行なわれていて当然だったのかもしれないと思います。

何はともあれ今回の総選挙で政権交代が実現して本当に良かったと思います。

後は民主党が、マニフェストで書いていることを、本当に実現してくれるかどうかです。

特に霞ヶ関改革、中でも国のお金を霞ヶ関、官僚から国民に取り戻すことで、これは絶対にやってもらわないといけないと思います。


ただ、今回の総選挙を見て思ったことがいくつかあります。

それは、まだこの期に及んでも今の自民党に投票する有権者がいる不思議です。

もちろん、考え方は様々なのは分かりますが、私はもっと自民党は議席を取れないと思っていました。

あれだけ国民を見ないメチャクチャな政治をしてきた自民党に、民主党の現有勢力に近い支持が集まるのだから、不思議な有権者が多いなと思いました。

まあ既得権益者関連の人たちが中心なのだと思いますが・・・

それから、投票率も前回よりも上回ったようですが、でも69%程度で、こんな大事な選挙なのに、30%もの人が棄権したのは残念と言うか、今の麻生政権のような最悪の政権が誕生させた大きな責任は、実は有権者にあると思いました。

 

そして最後に、思ったのは、一番重要なことですが、自民党に政権についていて欲しい勢力は、今度は再政権交代を実現すべく、既に行動を起こしているなと思うところです。

昨日は、選挙番組をいろいろ見ていましたが、判で捺した様にキャスターたちが言うことは一つ。

民主の政策の財源問題です。

民主党に政権交代してやってほしいことは、国の膨大な無駄遣いを国民や野党に開示しないためブラックボックス化している国のお金の使い方を明らかにして、無駄をなくし、要はお金の配分にまっとうな優先順位をつけることで、言い換えれば、国のお金を官から国民の代表である政に移すことです。

一般会計の倍以上もある特別会計を含めれば、財源は必ずあることが分かっていて、お金の使い方を変えれば、消費税の増税などしなくてもいいのに、このブラックボックスを聖域化して手を触れず、消費税増税に触れないのは無責任なんて、頓珍漢なことを言っている自民党が責任ある政党で、一番大切なお金の無駄遣いを正すことを実現しようとする民主党に、本当にできるのかなどと、キャスターがどのチャンネルを見ても同じことを言っている様子を見て、戻しそうになりました。

バラエティーでは面白い島田紳助も昨日の選挙番組では売国奴チームの一員としか思えないような発言に終始していて、正直がっかりしましたね。

昨日みたいなくだらない話をするのなら、報道番組は出ないほうが良いですね。

ファンでしたが、イヤになりましたね。

まあ、考えればあの田原総一朗の番組に出ていたぐらいだから、当然かも知れませんが・・・・


もう筋書きは読めますよね。

徹底的に官僚に財源関係の情報を出させないようにして、予算を組めないように立ち往生させ、国債を発行させるようなところに民主党政権を追い詰めて、解散に持ち込む。

 

マジで今度の政権で、官僚たちに握られている国のお金を取り戻さないと、いつまで立っても日本は住み良い国にはなりません。

そのためにも、民主党など野党が、ブラックボックス化している国の本当の財布を開かせて、改革していくところを私達は応援していく必要があると思います。

おかしな報道に惑わされないで・・・・

 

最後に、今回の政権交代でぜひ目を通していただきたいサイトがあります。

「鳩山民主党政権誕生に向かっての私たち学問道場の指針」 を書きます。それと、獄中の植草一秀氏からのメッセージがあります。 副島隆彦 2009.8.29

 

ひらめき電球お願い m(u_u)m
     人気ブログランキング   有名ブログランキング よろしくお願いいたします。


1 中小企業新事業活動促進法①   中小企業新事業活動促進法②

2 5億円以上の不動産担保融資が可能な外資系ノンバンク
  

    

ご相談は     bhycom@gmail.com  まで

  

ひらめき電球 人気ブログランキング   有名ブログランキング  よろしくお願いいたします。

















 



 



 






売国者たちの末路/副島 隆彦

 

日米「振り込め詐欺」大恐慌―私たちの年金・保険は3分の1に削られる/副島 隆彦


¥1,575
Amazon.co.jp

   

メラメラこの本は真剣にお奨めします。日本は財政危機ではない!/高橋 洋一


¥1,785

Amazon.co.jp

 

国債を刷れ!「国の借金は税金で返せ」のウソ/廣宮 孝信


¥1,600

Amazon.co.jp

  

メラメラこの本は真剣にお奨めします。世界連鎖恐慌の犯人 (Voice select)/堀 紘一


¥1,000

Amazon.co.jp
             

強欲資本主義 ウォール街の自爆 (文春新書)/神谷 秀樹

¥746

Amazon.co.jp  

   

ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ/ジョージ・ソロス

¥1,680

Amazon.co.jp

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-08-29 02:21:20

シラけ切る全国の選挙民 日刊現代の記事から

テーマ:日々のことから


思うように資金調達ができない方へ
ひらめき電球お願い m(u_u)m
     人気ブログランキング   有名ブログランキング よろしくお願いいたします。

8月29日

上の写真は今度結婚した甥の新居です。

5エーカーと言いますから約6000坪の敷地に4ベッドルームで、サンフランシスコの金持ちが別荘に建てた新築未入居の物件を購入したものです。

この物件はサンフランシスコからヨセミテ国立公園に行く途中の高級住宅街にあります。高級住宅街といってもほとんどが山一つであったり広範な敷地で、街と言う感じではなく、多くの住宅に牧場が併設されています。 

甥の敷地も中を川が流れていて、まあ西部劇に出てくる牧場付き住宅のイメージですね。

ところでこの物件いくらで購入したと思われますか?

売却希望額は日本円で約2億円だったのを、半額の約1億円で購入しています。

昨日書いたカーメルの別荘は高いと思ったけれど、この甥の新居については安いなと思いましたね。

4ベッドルームと言ってもそれぞれのベッドルームにもちろんバスルームがついているし、内装も金持ちが建てただけあって、ハリウッドの住宅のような仕上げになっているし、1億円なら良い買い物をしたと言う印象です。

カーメルの住宅はリーマンショックの影響を受けていませんが、この住宅については影響を受けていて、まさに底で購入したと言う感じですね。

さらにこの物件は、金持ちが妻のレズによる浮気で逃げられ一度も住まなかった曰くつきの物件だったらしく、そもそも売却希望額自体相当安くなっていたと思われ、格安で購入した印象でした。 

 

ここから本論ですが、帰国してテレビを見ていて、超ムカつくCMがあります。

わずか1週間ですが、行く前より頻繁に流れているように感じ、馬鹿じゃなかろかと言う印象です。

それは麻生首相が出る最悪の自民党のCMで、見ていて、なんでこんな逆効果としか思えないCMを流すのかと思っていたら、日刊現代の記事でまったく同感と思う記事があったので紹介します。

  

 自民党が30億円以上も投入した総選挙のCMが朝から晩までテレビで放映されている。渋面の麻生首相がダミ声で国民に呼びかける内容で、「景気編」と「安心編」の2種類が流れているが、あまりに無責任すぎて笑うしかない。

「日本の景気回復、全治3年。あと2年でみなさんと築き上げたい、新しく成長する日本を」と叫んでいる景気編。これまでの10年間をタナ上げして「新しく成長する日本」とは、よく言えたものだ。自民党は今度の選挙公約で「10年後に国民の可処分所得を100万円増やす」とアピールしている。だが、厚労省のデータによれば、過去10年で国民の所得は100万円も減った。この先、自民党の大ブロシキ通りにいったって、10年後に10年前の水準に戻るだけの話なのである。アホくさーと言うしかない。

「アメリカと中国の景気に乗っかるだけで、内需拡大をサボり続けてきた自民党に、成長戦略があるわけがありません。そんなウマい手があったら、とっくにやっていますよ。先日のGDPが少し盛り返したのも、10下がって1上向いただけの話。国内の需給ギャップは45兆円もあって、自民党では手に負えませんよ」(経済評論家・広瀬嘉夫氏)

「安心編」CMも呆れる。「子どもに夢を、若者に希望を、そして高齢者に安心を」とやっているが、こんなデタラメもないだろう。政治評論家の森田実氏が言う。

国民から夢も希望も仕事も安心も奪ってきたのが自民党政治でしょう。ワーキングプアが1000万人を超え、社内失業者は600万人、自殺者は年間3万人以上。高齢者は医療も年金も介護も不安だらけで、怯えています。国民生活を壊してしまったのが自民党なのです。それなのに、麻生首相は不遜で不誠実で、国民のことを真剣に考えたことなんてない。だから、国民は心底から怒って、圧倒的大差で麻生首相を引きずり降ろし、天罰を与えようとしているのです

 テレビCMで麻生首相が高そうなスーツ姿で現実離れしたことを言うたびに、選挙民は不愉快になって票は逃げ、無党派層は「民主党に投票しよう」となっている。麻生CMがまったく逆効果であることに気付かない自民党には、もはや初歩的な判断力もないようだ。

(日刊ゲンダイ2009年8月25日掲載)

 

私が感じたこととまったく同じことが書かれていたのでコピーしましたが、マジで麻生と言う政治家は、自民党をぶっ潰そうとしていますね。

今の自民党が壊れることは大歓迎ですが、でもこの1年、こんな馬鹿に日本を託したのだから、おぞましいと言うか、怖いと言うか、悲劇としか言いようがないと思いませんか?

麻生氏も昨年首相になった後、即日解散総選挙をしていたら、ここまでひどいことになっていなかったのに、リーマンショックを理由に自らの権力欲に負けて、首相の座にしがみついた結果がこれだから、救いようのない馬鹿としか思えません。

史上最も無能な首相は安倍さんと思っていたけど、麻生氏のほうが比較できないぐらいすごいと私は思います。

無能と言うレベルではなく、世間を知らないと言うか、記事の中で森田実氏が言っているように、国民のことを真剣に考えたことなどなく、不遜、不誠実で、そもそも貴族院じゃあるまいし、今の日本で政治家であってはならない不適確者ではないかとさえ思います。

でも、こんな男を首相に選んだ自民党もどうしようもないと思いますが、記事にもあるように、こんな逆効果な麻生首相のCMを流し続ける自民党のセンスと言うか判断力のなさはどうしたんでしょうね・・・・・

 

ひらめき電球お願い m(u_u)m
     人気ブログランキング   有名ブログランキング よろしくお願いいたします。


1 中小企業新事業活動促進法①   中小企業新事業活動促進法②

2 5億円以上の不動産担保融資が可能な外資系ノンバンク
  

    

ご相談は     bhycom@gmail.com  まで

  

ひらめき電球 人気ブログランキング   有名ブログランキング  よろしくお願いいたします。

















 



 



 






売国者たちの末路/副島 隆彦

 

日米「振り込め詐欺」大恐慌―私たちの年金・保険は3分の1に削られる/副島 隆彦


¥1,575
Amazon.co.jp

   

メラメラこの本は真剣にお奨めします。日本は財政危機ではない!/高橋 洋一


¥1,785

Amazon.co.jp

 

国債を刷れ!「国の借金は税金で返せ」のウソ/廣宮 孝信


¥1,600

Amazon.co.jp

  

メラメラこの本は真剣にお奨めします。世界連鎖恐慌の犯人 (Voice select)/堀 紘一


¥1,000

Amazon.co.jp
             

強欲資本主義 ウォール街の自爆 (文春新書)/神谷 秀樹

¥746

Amazon.co.jp  

   

ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ/ジョージ・ソロス

¥1,680

Amazon.co.jp

いいね!した人  |  リブログ(0)
2009-08-28 11:50:29

最高裁裁判官の国民審査の形骸化

テーマ:日々のことから
思うように資金調達ができない方へ

ひらめき電球お願い m(u_u)m
     人気ブログランキング   有名ブログランキング よろしくお願いいたします。


8月28日

上の写真はカーメルの街角のショップと前庭の写真です。

カリフォルニア州の財政状況は最悪で、サンフランシスコ国際空港から、今回滞在した親戚が住むフリーモントまでの高速道路の路面はメンテが行なわれていないからか、義理の姉の話だと、渡米してから40年近くなるが、こんなに路面が荒れているのは初めてだと言うくらい荒れていました。

また拡幅工事なども着工はしているのですが、作業する人たちへの手当てが財政危機から十分じゃないので、働く人が少なくて、工事現場の作業員の数はまばらで、これじゃ工事もメンテも遅遅として進まず、また大地震でもあったら、やばいんじゃないかとマジ心配になりました。

でも、大金持ちが住むカーメルの街は、少なくとも私が滞在している間は、経済危機や州の財政危機も感じることはなく、売却される別荘も最低が4億程度で、多くある価格ゾーンは10億程度というように、リーマンショック以降でもことカーメルの物件に関しては下落していないようでした。

 

さて、本論ですが、昨日衆院選挙の期日前投票に行きましたが、同時に最高裁裁判官の国民審査がありました。この国民審査は、最高裁の裁判官は、任命後初の衆議院議員総選挙の投票日に国民審査を受け、その後は審査から10年を経過した後に行われる総選挙時に再審査を受けことになっていますが、衆院選の陰に隠れて、注目度はパッとせず、そもそも選挙の候補者と違って経歴やどんなことを考えている人物かも特に明示されず、国民生活にとって司法の最高機関の裁判官を判断するとても重要な審査なのに形骸化している制度ではないかと感じますね。


たまたま先日、著書をよく読む副島隆彦氏のサイトで、 「4人の最高裁裁判官たちに国民審査で×(バツ)を与える国民運動」 という記事が出ていたので読んでみると、司法試験に受かっていない裁判官がいることを知り、非常に違和感を覚えました。

詳しくはサイトを読んでいただきたいと思いますが、司法試験を受かっていない裁判官は竹内行夫裁判官で元外務次官です。

法律を勉強していない私にとっては、最高裁判所の裁判官が司法試験をクリアしていないことが良いことなのか悪いことなのか、にわかに判断はできませんが、なぜこのような人が最高裁の裁判官になっているのかとシンプルな疑問を覚えます。

 

おかしな判例や国策ベッタリの裁判官が多い嫌疑がある昨今、イマイチこの制度は考え直さないといけないといけないのではないでしょうか。

そもそも最高裁裁判官は内閣が任命し天皇が認証することになっていて、三権分立を考えれば国民審査はとても重要で、この審査が形骸化していると、時の内閣の意向に沿った裁判官がのさばり、とんでもない判断を下すことになっていまいます。

ですから、私は全員に×をつけました。

いかが思われますか?

 

ひらめき電球お願い m(u_u)m
     人気ブログランキング   有名ブログランキング よろしくお願いいたします。


1 中小企業新事業活動促進法①   中小企業新事業活動促進法②

2 5億円以上の不動産担保融資が可能な外資系ノンバンク
  

    

ご相談は     bhycom@gmail.com  まで

  

ひらめき電球 人気ブログランキング   有名ブログランキング  よろしくお願いいたします。

















 



 



 






売国者たちの末路/副島 隆彦

 

日米「振り込め詐欺」大恐慌―私たちの年金・保険は3分の1に削られる/副島 隆彦


¥1,575
Amazon.co.jp

   

メラメラこの本は真剣にお奨めします。日本は財政危機ではない!/高橋 洋一


¥1,785

Amazon.co.jp

 

国債を刷れ!「国の借金は税金で返せ」のウソ/廣宮 孝信


¥1,600

Amazon.co.jp

  

メラメラこの本は真剣にお奨めします。世界連鎖恐慌の犯人 (Voice select)/堀 紘一


¥1,000

Amazon.co.jp
             

強欲資本主義 ウォール街の自爆 (文春新書)/神谷 秀樹

¥746

Amazon.co.jp  

   

ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ/ジョージ・ソロス

¥1,680

Amazon.co.jp

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /