1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-24 14:50:34

東証一部上場謝恩パーティー

テーマ:IPO関連

9月20日(火)、サロン様、メーカー様、お取引先様を招いてのイベント「ビューティガレージ東証一部上場謝恩パーティー」をセルリアンタワー東急にて開催しました。

 

日頃お世話になっている方々への、これまでのご支援に感謝を表するパーティとして企画したものであります。

 

当社は、どうしてもIT中心の営業で対面営業が不得手(?)のため、なかなかお会いすることのできないお取引先様が多数いらっしゃいます。

そんな方々にも、しっかり面と向かってお礼を伝えることで、なお一層の良い関係を構築していきたい、との思いもありました。

 

正直、創業して13年半、このようにゲストを招いてのパーティを開催するのは初めてのことでした(社内向けパーティは何度かやっていますが・・・)

 

ですから、いろんなことがもう不安で不安で、大変だったのです。

 

だって、当社のVIP顧客が一堂に会するのです!

 

しかも理美容、エステ、ネイル、アイラッシュの各業界を代表するTOPの方々、政治家、著名人など、ものすごい面々です。

 

粗相があったり、ダメダメな演出だったりすると、かえって評判を落とすことにもなりかねませんし。。。。

 

パーティは、着席でフレンチのフルコースというスタイルです。←これがプレッシャーに(笑)

(当初は立食で、と思ったのですが、大事なお客様を長時間立たせるのはどうかということで着席に変更!)

 

この1か月間、スタッフと一緒に、このパーティの準備に頭を悩ませつつ、頑張ってまいりました(特に席次表を作成するのには本当に苦労しました!)。

 

 

そして結果は????

 

大成功でした(涙)!

 

こういうパーティって何かしらのトラブルがつきものですが、本当に奇跡的に全てがうまくいったようにおもいます。

(私の挨拶&プレゼンの評価はちょっと心配ですが・・)

 

約300名もの方にご出席いただきました。

 

めちゃめちゃ盛り上がりました!

 

多くの方から喜びのお声を頂きました。

 

本当にやってよかったです。

 

ご臨席いただいた皆様、本当にありがとうございました。

 

ご祝辞を頂戴した方々、ありがとうございました。

 

祝花を頂戴した方々、ありがとうございました。

 

祝電を送ってくださった方々、ありがとうございました。

 

シークレットライブを披露してくれた相川七瀬さん、ありがとうございました。

 

協賛品を出してくださったメーカー様、ありがとうございました。

 

そして支えてくれた運営スタッフにも心からありがとう!といいたいです。

 

ビューティガレージは、皆様のご期待に応えるべく、業界の変革に向けて挑戦して参ります!

 

引き続きどうぞよろしくご支援の程、お願い申し上げます。

 

 

たくさんのお花を頂戴しました(ここに写りきっていません!)ありがとうございます。

 

会場内の様子(開始前)

 

私の冒頭のご挨拶

 

タフ野村代表(弟)の乾杯

 

供田(COO)の閉めのご挨拶

 

ビューティガレージグループ経営陣一同にて

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-08 16:30:34

ディーラーも、いろいろ

テーマ:美容室ビジネス

前回記事について、少し補足をさせて頂きます。

 

既存流通、つまりディーラーからの圧力のお話をさせて頂きましたが、ディーラー全てが問題だという意味ではありません。

またディーラーの存在意義自体を否定するものでもありません。

 

ディーラーの中には、凄くサロン目線で活動している企業も多くありますし、顧客目線のディーラー営業マンの中には、器具購入においては、あえて(自社で取り扱っていない)ビューティガレージを進めてくれる方々も相当数いるのです。

※これ、実はすごいことですよね。。。。

 

私が問題視しているのは、あくまで一部の大手ディーラーについてなのです。

 

実際、当社とディーラーがうまくタッグを組むことで、ITとリアルの両面でのサポートが可能になり、サロン様にもっともっと高い利便性を提供できるということも十分考えられると思っています(本当に!)。

 

ですので、心あるディーラーさん、美容業界を変えていきたい!と思っているディーラーさんがいらっしゃるのであれば、ぜひ当社と協業するということも考えてみてください。 

 

お待ちしています!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-05 02:53:53

理美容業界における商習慣の壁

テーマ:美容室ビジネス

最近、理美容室向け化粧品メーカーの方々とお話しする機会が多くあります。

 

そこで改めて感じるのは、既存流通からの当社に対する強い圧力です。

 

日本において理美容室向けの商材は、メーカーさんは原則、問屋やディーラーを介して商品を販売しなければなりません。

 

え、なぜかって?

 

それは、そういうルール(商習慣)を既得権者である中間流通側が強大な力で作り上げたからです。

 

もちろん、昔はそのルールにも意味がありました。

 

なぜならば、理美容室は日本にものすごい数があります。 

※厚労省の発表データでは約36万件。コンビニ(約5万)の7倍以上!

 

そんなに多くの顧客にメーカー側が直接リーチするのはとても困難だったからです。

 

しかも理美容室の大半は家族経営、小規模な個人事業主が多く、なかなか与信の面でも難しかったのです。

 

顧客へのリーチと、売掛取引における回収代行の部分を各地域に地盤を持つディーラーが担っていたという構図です。

 

 

ですが、時代は変わりました。

 

今は、ITを使えば、情報発信もコミュニケーションも容易ですし、直接リーチすることは十分可能です。

 

また、代金回収方法に関しても現代では多くの選択肢がありますので、売掛の際に与信を代行してくれるサービス(後払い決済代行など)や、カード決済、代引きなどを活用すれば、直接取引の大きな障害にはならない時代になっています。

 

そんなIT社会の現代においても、問屋やディーラーという多層的な中間流通を必ず通すという理美容室業界の古い商習慣が頑なに守られているのです。

 

それは、中間流通側が既得権として強大な力を持っているからです。

 

いろんな組合や協会のようなものを作っては、メーカー側に圧力をかけ、独自のルールを作っていきます。

 

メーカーさんは、現在の販売を既存流通に頼っているため、どうしてもディーラーの顔色を気にしなければならない縮図なのです。

 

ディーラー流通でなければ、業界誌への広告も出せないし、業界イベントへの出展もできませんし、何より既存ディーラーににらまれて商材流通を減らされたら大変なことになりますので。。。。

 

大手ディーラーは、対メーカーへの圧力を強めるためにも、どんどん小さなディーラーを吸収、統合しています。なかにはディーラーボランタリーチェーンを作って集中購買の仕組みを作り上げたりもしています。

 

日本の理美容室向け業界は、中間流通側によって古い商習慣が死守され、高い参入障壁が築き上げられた、特殊な業界といっても過言ではないのです。

 

 

前置きが長くなりましたが、そんな強大な既得権を持っている大手ディーラー達が、メーカー側に対して「当社との取引をしないように!」と、あの手この手と強い圧力をかけているのです!

 

「取引をするな」という理由はというと、

 

「ビューティガレージは、価格破壊を起こす!」

 

「ビューティガレージは、ネット販売をしている!」

 

の2点が多いようです(笑)。

 

 

まず「価格破壊」っていいますが、当社が行ってきたのは、あくまで価格の適正化です。

 

従来、寡占市場のためにあまりに高額だった理美容室向けの椅子や機器を、当社が自社開発して1/2から1/3の価格で販売したことのイメージが強いようです。

 

でも、それって当たり前の努力じゃないですか?

 

実際、数多くの理美容サロン様に支持されましたし、その点(理美容機器の価格適正化)においては、少しは貢献できたものと自負しています。

 

だって今では、大手機器メーカーさんの商品も従来よりずいぶん安くなりましたし、当社に対抗する安い会社も出ているくらいですから。

 

ですが、それはあくまで理美容機器のPB製品のお話です。

 

当社は、販売代理店としてメーカーさんの商品を販売する際には、価格に関しては十分にメーカーさんと相談して決めた価格で販売しています。

 

メーカーさんの立場を無視して勝手にディスカウントして、価格破壊するなんてことはしていないのです。

 

あくまで適正価格で販売しているのです。

 

化粧品を相手によっては大幅値引きしているのはむしろディーラ側だといいたいです。

(相手の足元を見て売値を決める)

 

 

そして二つ目の、「ネット販売」について。

 

当社が提供しているのは、あくまでプロ向け(プロ専用)の電子商取引市場です。

 

インターネットという通信方法を活用することが何がいけないのでしょうか?

 

電話やFAXという通信方法なら良くて(笑)、インターネットはいけないという根拠がわかりません。

 

既存流通側は、「ネット販売=一般消費者向けネット販売」というイメージを作りたいようです。

 

当社はあくまで美容のプロ向けに限定した、「B向けインターネット卸」です。

 

サロン専売品を楽天やAMAZON、ディスカウントショップなどでC向けに大幅値引きして売っている横流し業者とはまったく違うのです。

 

当社で理美容室向け化粧品を卸販売する際には、厳しいサロン審査(プロ審査)を行っています。

 

なりすましも徹底して排除しています。

 

どこがいけないのでしょうか?

 

え?対面販売していないから?

 

カウンセリング販売していないから?

 

対面販売やカウンセリングが必須の商品であれば、当社は行いますよ。

 

全国にリアルな拠点も設けていますし、法人営業部隊も作りました。

 

また、セミナーや講習などもかなりの数を実施しています。

 

必要なことは行っているのです。

 

そして後ろ指をさされるようなことは一切していません。

 

ですが、新興勢力だからなのか、誹謗中傷のせいなのか、信用力が足りないのは自覚していました。

 

だからこその上場でした。

 

IPOを目指したのも、東証一部への市場変更を目指したのも、そんな状況を打破するためという意味合いが大きかったのです。

 

その成果なのか、徐々に取引口座を開設してくれる化粧品メーカーさんが増えてきました。

そんな状況下で勇気を出してお取引してくれて、本当に心から感謝しています。

 

まだ口座開設できていないメーカーさんも、本音では前向きな気持ちを持ってくれるようになってきていただけているようです。

※それでもお取引出来ていない理由が、ディーラーからの圧力なのですが・・・・

 

 

まだまだ既存勢力の力は強大です。

 

でも、私は壁が高ければ高いほど、モチベーションが上がります。

エネルギーが充填されるのです。

 

「美容業界を変える」という強い信念をもって、壁を打ち破っていきたいと思います。

 

AD
2016-08-20 23:54:34

東西美容革新者の邂逅

テーマ:美容室ビジネス

昨夜は幸運にも、美容業界革新者として東西を代表するお二人とご一緒させて頂きました。

 

まずは、東の代表として株式会社日鳥大和の齋木社長。

 

直営、FC、ボランタリーチェーン含めてなんと316店舗もの理美容室を展開する、伝説の経営者様です。

齋木社長は、理容師として若くして日本チャンピオンになったのちに、理美容室の多店舗展開を始めたのですが、その後多くの紆余曲折と困難を重ね、一旦はすべてをリセットしたような状態にまでなったのち、経営革新と技術革新を徹底追及することに開眼されて復活し、再び現在の地位を築きあげた、ものすごい方です。しかもペガサス倶楽部でチェーンストア理論を学んだという美容業界では稀有なご経歴もお持ちで、その一言一言の重みが違います。

 

 

そして、西の代表として株式会社リビアスの大西社長。

 

理美容室に加えて、シェービングサロンやアイラッシュサロン、ネイルサロンなどを幅広く展開されていて、直営、FC合わせて233店舗を率いる、今最も注目の経営者です。

大西社長は、武蔵野の小山社長の経営塾で学んだことを理美容業界で実践しており、全社員に配布する経営計画書、早朝勉強会の開催、日本中の店舗をご自身で回る環境整備点検など、サロンビジネスに新風を巻き起こしています。

最近では、社内に理美容学校を設立し、大卒の新入社員も多数採用して働きながら学べる環境を提供しているというから驚きます。

 

 

そんな大物のお二人と会食をしていて感じたことです。

 

まずその謙虚な姿勢

 

お二人ともほんとにものすごい丁寧で腰が低いことに驚かされます。

あれだけすごいご経歴をお持ちなのにもかかわらず、決して偉ぶるところがないのです。

私が一番年下であるにもかかわらず、敬語を崩すことも一度もありませんでした。

 

そして貪欲に学ぶという姿勢。

 

お二人とも、何か役に立ちそうな話が出ると、とてもまめにメモを取られるのです。

食事中、いやお酒を飲んでいるさなかでも頻繁にメモを取る、その真摯さに感銘を受けました。

※それなのに私だけ、一度もメモを取りませんでした(反省。。。)

 

 

3人で、現在の理美容業界の問題点や今後の展望について熱く語り合い、大いに共鳴しました。 皆で力を合わせれば、この理美容業界の不条理を変えられる、と本気で感じました。

 

私自身、すごくモチベーションの上がった有意義な時間だったのです。

 

齋木社長、大西社長、本当にありがとうございました!

 

中央が齋木社長、右が大西社長

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-07-30 14:11:58

怒涛の一週間。。。

テーマ:ブログ

今週は、本当に怒涛の一週間でした。。。。。



■26日(火) 東証一部に市場変更

・東京証券取引所にて、市場変更セレモニー

・東京マーケットワイドに出演(東京MXテレビ) 


■27日(水) ビューティガレージ 株主総会

・過去最高の100名様以上の株主様がご参加

・その後、臨時取締役会


■28日(木) アイラッシュガレージ 株主総会


■29日(金) 2017年新卒採用会社説明会


■30日(土) ビューティガレージ棚卸




正直、クタクタです(笑)。。。。



ですが、一生忘れることのない一週間だったようにも思います。



特に、株主総会では、たくさんのご質問も頂けて、とても充実した総会となりました。


また、多くの株主様から一部昇格へのご祝福を頂き、感激もしました。



そしてお取引様、お客様からも、多くのお花や祝電を頂戴しました。



本当にありがとうございます!!



同時に、皆様からのご期待と社会的責任の大きさも実感しております。


期待を裏切ることのないよう、引き続き精一杯努力して参ります。














いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。