茨城県稲敷市の工事現場で、同県龍ケ崎市の溶接工沼尻翔さん(18)の遺体が見つかった事件で、県警捜査1課などは13日、死体遺棄容疑で逮捕していた男6人のうち、無職宮本竜也(21)=同容疑は処分保留=、土木作業員飯嶋翔太(20)=死体遺棄と死体損壊罪で起訴=両容疑者ら男3人を傷害致死容疑で再逮捕した。同課によると、いずれも「沼尻さんを殴った結果、死なせてしまった」と容疑を認めている。
 逮捕容疑によると、宮本容疑者らは先月21日午後10時ごろ、稲敷市内に沼尻さんを呼び出し、顔面を殴るなどの暴行を加え、22日未明、茨城や千葉両県を移動中の車内で死亡させた疑い。
 捜査関係者によると、飯嶋容疑者は沼尻さんの遺体を1度、龍ケ崎市内に埋めた後、掘り起こし、切断したり、焼いたりした上で会社員墳崎拓也容疑者(20)=死体遺棄で逮捕=と共に稲敷市内の工事現場に埋め、コンクリートを流し込んで遺棄したという。
 宮本容疑者は3年ほど前、女性をめぐって沼尻さんとトラブルになっていた。 

逮捕の警部補、盗撮も=県警が懲戒処分-富山(時事通信)
小沢幹事長のGW訪米中止 米側が難色か(産経新聞)
フィギュア 高橋大輔選手が地元・岡山でパレード(毎日新聞)
<平城宮跡>第1次大極殿ライトアップ 古都の夜空照らす(毎日新聞)
JR不採用 国労、解決案受け入れへ 12日に正式合意(産経新聞)
AD