JR亀有駅(東京都葛飾区)周辺の商店街に点在する人気漫画「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の登場人物たちの銅像11体を紹介する散策マップを商店街関係者が完成させ無料で配布している。

 地域の活性化のため商店街などが設置を進めてきた銅像群だが、4月には主人公の両さん(両津勘吉)像の持つマラカスが酔った男にへし折られる事件が発生。関係者による夜間パトロールまで実施された。

 両さんのほか「麗子像」や「本田像」など、11体を巡る所要時間は約30分。漫画では両さんの破天荒な行動が人気となっているものの「観光と散策はルールを守って楽しく」が地元の願い。【山田奈緒】

【関連ニュース】
両さん像損壊:容疑の会社員を書類送検…警視庁亀有署
こち亀:23歳男が自首 両さんの銅像破壊
両さん銅像:亀有の商店街関係者ら 包帯で応急手当て
こち亀:両さんの銅像壊される 東京・葛飾
雑記帳:こち亀「両さん」像を修復…東京・亀有

<京浜東北線>人身事故で遅れ 田端駅(毎日新聞)
<掘り出しニュース>愛知・豊橋市に外国人初の正規職員、日系3世・仲宗根さん「早く一人前に」(毎日新聞)
【2010参院選 比例代表 予想の顔ぶれと情勢】新党ラッシュ、議席いくつ?(産経新聞)
女子高生、米で心臓移植「頑張ってきます」(読売新聞)
5月末決着先送りに言及=「時間をかけて粘って」-仙谷氏(時事通信)
AD