またも昇進ならず

テーマ:
先日、旦那の昇進テストの結果が発表されて、タイトル通りまたもパス出来なかったんですが、落ちるのも4回目ともなると、ぶっちゃけ励ますこちらの身にもなって欲しいです真顔

来年はきっとパスできるよ!ってあと何回励ませばいいんでしょうか?

毎回すごい悔しがってるけどさ、悔しさをバネにしてもっと頑張りなよ!って思うわ。
負けず嫌いだけど、勉強嫌いだからそこでもっと勉強してやるぞ!とはならないみたい。
悔しがっていつも負け惜しみ言うだけじゃん。

いい加減聞くのもうざいから、前回の20ポイントも今回の2ポイントの差もパス出来なかった事には変わりないんだよ!
合格か不合格の二つに一つなんだよ!
またパスできなかったのは、単純に頑張りが足りなかっただけ。
昇進テスト勉強用のプログラムが200ドルもして高いとか言ってるけどさ、今のあなたにそれを買う買わないで迷ってる時間さえないよ!
このままE6でリタイアすることになったって私は構わない。私のキャリアじゃないから。
だけど、それは嫌だって言ってたのはあなたじゃない?
だったら次がラストチャンスだって思って頑張りなよ!

ちょっと強く言いすぎたかもしれなかったけど、私以外にここまでズケズケ言える人もいないでしょう!

勉強だって1年中してる訳じゃない。いつも基本パソコン広げて、テキスト読んでクイズに答えるのみ。ノートまとめたり、自分の弱点を重点的に勉強したりしてる所なんて一度も見た事ないわ。
Learning strategyは一人一人違うし、私に適した勉強法が、旦那にも効果的とは限らないのは分かってます。だけど、どうも必死さが足りない気がしてならないのよねー今回のテストの前日だって、早めに勉強切り上げてビデオゲームしてた旦那。思いっきり冷たい視線を送りましたが。あんたそんな事してる余裕ないでしょう?!って喉元まで出かかったけど、何も言わなかった。だって私は彼のお母さんじゃないから。

基本的に真面目でHardworkingだし、勤務態度だっていい方だとは思うけど、なんせ勉強が嫌いな旦那。
あと数年でリタイアなのに、まだディグリーもないし大丈夫なのかな…滝汗

はっきり言って昇進してあがるお給料なんてたかが、数百ドルの差。
そんなの私が外に出て働いた方が、旦那の昇進を待つより手っ取り早いので、お給料がどうとかって問題じゃないんだよね。

多分もっと上昇志向を持って仕事に取り組んで欲しいのかも。

わがままな願いですかね?

その他は、子供の面倒もよく見てくれるようになったし、家事も嫌な顔せずに手伝ってくれるいい旦那なんですけどね。

人間的には尊敬できる人です。

なんかバーっとventingしたい気分だったから、アメブロに愚痴っちゃいました。

来年はサクラサクになるといいなー
ダメだったら、もう知りません笑い泣き笑い泣き笑い泣き



AD

子供の靴

テーマ:
子供ってすぐ靴のサイズ変わりますよね。

我が家の子供達、だいたい半年くらいでサイズアウトしてるような…

そして靴の消耗も激しいので1年間に何足も買わされてます滝汗

私のポリシーは、子供の靴は定価で買わない。笑
いつもクリアランスオンリーです真顔
定価で買ったら負けと思ってますから!笑

職場でたまにbuy more save moreというマネージャースペシャルのセールがあるのですが、だいたいクリアランスのアイテム1〜4点購入でさらに25%オフ、5〜8点購入でさらに35%オフ、9点以上だとさらに50%オフという割引率でやる事が多いのですが、今週末は25% 50% 75%という割引率だったので、張り切って買い物してきました!休みの日まで職場行くのって普段だったら嫌なんですけど、割引率に負けた。笑
この割引率は滅多にないからさ!
もう普通のクリアランスでさえ高く感じます笑

{99A50F3A-D1DA-4A00-9244-7C3CB8FA831A}

アンダーアーマーのTシャツ3枚とヨガパンツ1本、娘のパジャマ、トップス2枚、ナイキのスニーカー、スケッチャーズのスニーカー、合計9点のお買い上げで全品75%オフデレデレ
ほかのお店じゃここまで安く買えないよね〜!

アンダーアーマーのTシャツなんて1枚3〜5ドルの値段で買えました!
スリフトストア並みだよね。笑

ナイキのスニーカーなんて、定価は80ドルだったのがクリアランスで59.97ドルになってて、最終的には14.99ドル!
笑いが止まりませんニヒヒニヒヒニヒヒ

あーいい買い物できた!!!
マネージャースペシャル、かなりオススメですウインク








AD

How are you doing?に対する返し

テーマ:
アメリカで生活してたらありとあらゆる場所で耳にするこのフレーズ。

知ってる人にはもちろん、今度2度と会わないかもしれない赤の他人にも言います。

ある意味社交辞令ですね。

ただフレンドリーにしてるだけなんですよね。

でも面倒臭い時は、HelloやHiの一言で済ませることもあります。

私はサービス業なので、1日に100回くらいお客さんにHow are you doing? って聞いてると思います。

毎日顔を合わせる仕事仲間にも言うので、かなりの回数いってるはず。

ただ私のは、もう口癖?習慣?みたいになってるので相手から返事が返ってこなくても何とも思わなくなりました。爆笑

アメリカで暮らし始めたばかりの頃は、返事が返ってこなくて無視されたと思い込んだり、差別?なんて被害妄想したり。あ、もしかしたらそういうケースも実際にあったかもしれません。でも、ある時からいちいち気にするのを辞めました。今は鋼のハートの持ち主、というか昔より神経図太くなったので生きやすいです。笑

面白いのは、How are you doing?の返しにもキャラクターが出るところです。

アメリカ人はスモールトークに、シャレを効かせたり、賢いジョークを入れたり、時には面白おかしく皮肉を入れたりするのが好きな人が多いと思います。
だいたい場の雰囲気を和ませるためにやる人が多いと思うのですが、面白いことをサラッとスマートに言える人がかっこいいみたいな風潮もある気がします。あとは、とりあえず笑いを取ったもんが勝ちみたいな所もある気がします。笑

ここでいくつか面白かった返しを紹介しますね。

Living my dream. (夢を生きてます。)
これは肉体労働者とか、低賃金の仕事(私みたいなね!w)の人が皮肉を込めていうジョークかな。 返しとしては、Same here. Another day another dollar. Lol とか言ったりすると大体笑ってくれます。

Slaving away. (働きまくってます。)
これは仕事仲間内でよく言うフレーズかな。私も一緒ですよ〜気持ち分かるわ〜の意味をこめてI hear youとかTell me about itとか返します。

I'm still above ground. (まだ起き上がれてます=まだ生きてます。)
これはヨボヨボのお爺ちゃんとかから言われると、不謹慎だけど笑ってしまう。だけどこういう自虐ネタで笑いを取るお年寄りは大好きです。笑
こういうお爺ちゃんにはWell, you are still going strong,sir!とか言ってあげると喜びます。笑

I'm fine/good/wellとかはやっぱり一番よく聞くけど、Outstanding, excellent,terrific, can't complain, not too bad, just hanging, などパッと思いつくだけでもいっぱいありますね〜。

結婚して13年経ちましたが、仕事しながらいまだに毎日英語の勉強もさせてもらってる感じです。
私、アメリカのドラマとかほとんど見ないし、本も読まない、読むと言ったら病院にある雑誌くらいなので、仕事場で色んな人と話したり、業務上の読み書きが唯一の英語の勉強になってるのかもしれません。笑
もっと上のレベルを目指すなら、ここでとどまってたらいけないんですけどね…

私にとって英語は生涯学習ですな。
AD