• 29 Sep
    • 私の不幸は○○のせいだ

      私は○○のせいで不幸なんだって思って生きていたからずっとそれをなんとかしようとしてきた。それがあるせいでわたしは幸せになれないと思っていた でも、そうじゃなかったんだよね。その思い出をずーっと引きずって過去にとらわれたまま前に進めないでそこに留まって不幸の中というぬるま湯につかっていたかったから不幸だったんだよね。今目の前にはもうないのに、その時の感情を手放せないで恨み続けていた。恨むことで成仏するかのように恨み続けて自分の体調も壊していた 「○○のせい」という理由をたくさん作って不幸を自分の周りにとりまいていた 何かやろうとしてできないと「○○のせい」と言ってやめてきた。○○のせいというのがずーっとついてくるけど…でもそれってただの言い訳でしかないよね 今生きているということは、幸せになるチャンスもあるんだよね? お金がないのはうちが貧乏だったからで、毎日のように両親がお金のことでケンカしているのをみたりとか、お金がないって言われてきたからとか、あの人のせいでお金がたまってもすぐに使われて借金まみれになるとか…洗脳されてきたから私は今もお金に苦しんでいるっていうのは簡単だよね 過去のせいでブロックができてしまった 今はどうだろう?お金がないという思い込みの中で過ごし続けることもできるしそこから抜けることもできるんだよね でも、そこから抜けるには自分が向き合いたくないことと向き合う必要がある 今までは「○○のせい」だからって言って終わりにしていたことを自分のせいにして自分の考えや自分の常識を見直す必要があるんだよね 自分の常識と向き合うってこと自分が責任をとるってことになるから嫌なんだよね。「○○のせい」って全てを投げ出すことにはできない 責任をなすりつけてそこから逃げてきたのを自分の感情とか過去の気持ちと向き合って自分がどうしたかったのか、自分がどうしていきたいのか、自分の足で立つ必要がでてくるんだよね イライラしたのは「○○のせい」と言って当たり散らすのではなくて、イライラした感情と向き合う必要が出てくる。何に対してイライラしてしまったのか?自分のイライラスイッチを探す必要がでてくる。出てきた感情をそのまま外に出すのではなくて、自分と向き合う必要がある 「○○のせい」という言葉ではなくて、自分の過去のこういうことが自分のイライラスイッチを押すとか、自分の過去のこういうことが自分の落ち込みスイッチを押すとか… 自分が処理できなかった感情がそこにあるんだよね。でもそれに気が付かないでただ思うように感じるままに何かのせいにしたまま出していても何も解決されないでいく 誰のせいでもなく自分が起きていることに振り回されているだけなんだよね いろいろなスイッチがあって、やる気スイッチのようにやる気が出ることもあれば、悲しくなることもむなしくなることも怒りたくなることもイライラしたくなることもあるんだよね そういう感情がどういう時に出るのか?向き合っていくと自分の中でスイッチが入ってそのまま暴走することが減るのかもしれない 自分の中で何にイライラしたのか、どうして満たされないのか、どうして幸せになれないのか… 問いかけながら頭に浮かんだことを紙に書き出してみたりすると少しずつ自分が見えてくるかもしれない 見ようとしなかった自分と向き合うって苦しい時もあるけど(見たくなくて避けてきたからね)自分が気が付いてあげることで少しずつ自分の中で処理できるようになることがあるんだよね 振り回されたくない感情が出てきたら、頭の中に浮かんだことをどんどん書き出していくと何か見えてくるかもね 書くことで落ち着いてくるし、そこから広げていくこともできる ○○のせいにしてこのままいくのか、自分の足で立って人生を送るのか…自分次第だね 今日も素敵な日になるね ハッピーデー

      NEW!

      95
      テーマ:
  • 28 Sep
    • 自分が好きなことってなんだ?

      自分の好きな事とかやりたいことを考えた時に思うこと… 「何が本当に好きなんだろう?」って問いかけてしまうことが多いんだなって気が付いた 「本当に」って言葉が入ってしまうんだよ。「本当に」ってどういうことだろう? 自分に向いていることは何だろう?とか考えてわからなくなるんだけど… ここで立ち止まって考えてみたいのが、自分が本当に好きな事や自分に向いていることを探す意味ってなんだろう? 自分が今やっていることではなぜ満足できないんだろう? 自分に向いていることを探したり、天職を探す理由って本当は楽したいのかなって思ったんだよね 自分に向いていることなら楽にできるだろう、自分が本当に好きだったら楽にできるだろうってことに気が付いた…きっと知っていたけどそこは見て見ぬふりだよね(笑) 楽して生きたいし、満ち足りた気持ちで生きたいと思うから好きな事や天職を探して穴を埋めようとしているのかなって思ったんだよね 好きかもって思ってやりはじめてもできなくてすぐに嫌になっちゃうんだよねがんばりたくないからというか好きな事なら頑張る必要もないからと思い込んで好きじゃないってレッテルを貼っていく 好きなことにも嫌なことも努力もついてくるんだけどね…そういうの嫌だったんだろうね 好きなことを仕事にするのは、苦労しないってことではないんだよね。嫌なことするのも好きなことするのも苦労も努力もあるし、とんとん拍子でうまくいくときもあるしにっちもさっちもいかない時がある うまくいった人は才能があるとか、天職だからとか好きな事だからとかそういうのじゃなくてその人の努力だと思うんだ 好きな事だったら簡単にいくとどこかで思っていると好きな事なんてわからなくなるよね 嫌な仕事でもずーっと続けていたらいつの間にかできるようになっていて、もしかしたら退職するときに天職だったのかなって思えるようになっているのかもしれない。傍から見たら天職だろうなって思えても本人には苦痛でしかないこともあるし… 好きなことを探したり天職を探したりする理由を考えてみるとどうしたら見つかるのかがわかるような気がする 私は今やっている仕事は天職だなって思っているんだけど…でもコンビニのバイトもファミレスのバイトも天職だったと思っているどんな仕事も楽しかったし楽しもうとしていたなって思ったら自分の意識でいくらでもなんでも楽しめるんだなって どんな仕事にも楽しさはある。今をないがしろにして好きなことを見つけようとしてももしかしたら見つけられないのかもしれない。どんなものからもどんなことからも学ぶことはたくさんあるなって感じています 今やっていることに楽しみをみいだせるようになると今この瞬間がとても充実したものになって満たされていくのかな… 好きな事って自分のさじかげんだったりするよね 今日も素敵な一日になるねザリガニ発見ハッピーデー 

      NEW!

      152
      6
      テーマ:
  • 27 Sep
    • 自分の良さってわかりにくいよね

      自分よりも他人が優れているのって見つけやすいけども…自分の何が優れているのかわからないことが多くないですか? 他人の良いところって自分にはないから見つけやすいんだよね。自分ができないことができる人ってすごいなって思える でも自分はどうだろう?良いところを探そうと思っても…なかなか見つけられない 見つけられなかったり、自分の良さがなかなかわからないのって当たり前にできていることだからかなって思ったんだよね 自分の中では普通にこなせることだし、当たり前で気が付かないようなことが他人から見たらすごいことだったりする 自分ができなくて他の人ができることを、すごいねっ言ってももしかしたらその人はなんとも思っていないかもしれない。そんなことすごくないよって思っているかもしれない きと自分もなんとも思っていないで普通にできることを褒められたら同じように思うと思うように…他の人からしたら自然にできることだったりするのかも 絵がうまい人けども別にそれをなんとも思っていない人に絵がうまいねって言ってもそう?ありがとうで終わりだと思うんだ それを職業としている人とかそこへ情熱をかけている人にはありがとうってなるけど、絵がうまいことに気が付いていない人はなんとも思わないのかもしれない 自分の良さっていうのは自分にとっては当たり前だけど他の人にとっては特別なものに見えるのかもしれない だから気が付きにくかったり、認めにくいのかも だって自分にとっては当たり前だったりしたらさ、もっとすごい人がいるのにとかって思わなくもないでしょ? もしも自分が努力していることで褒められても、自分がまだまだって思っていたり自分が目指しているところに届いていなかったらやっぱり「まだまだです」って今ある自分の状態を受け入れがたいかもしれない ありがとうございますとは言っても嬉しくないかもしれない 自分の中で満足していることだったら褒められてもうれしいけども、自分ではなんとも思っていないところを褒められてもどうしよう…みたいな(笑) 自分の良さって当たりまえのことだったりするんだよね。自分の中では当たり前で普通にできることって案外、他の人はできていなかったり、苦労していることがあるかもしれない 自分の中にはたくさんうらやましいところがあるんだよね 自分って本当はすごいんだよね 長所も短所も紙一重なんだからさ、良いところをどんどん伸ばしたいし、知っておきたい これってすごいことなんだって知っておきたいよね。そこを強みにしていけたらそれも素敵な気がする。だって他の人がうらやましいって思ったり、すごいって思うことが当たり前にできるのならそれって才能だよね 好きで知らないうちにできていたのかもしれないし、努力したから当たり前にできるのかもしれないし…知らないうちに自分の実になっていたのかもしれない 短所ばかりに目が行ってしまいなんとかしなくちゃって思うこともあるけど…良いところも伸ばしていくともともとできることだから伸びやすいかもしれない 自分のすごさって気が付きにくいよね、だって自分の中では当たり前だからね 良いところが無い人なんていないと思うんだよね。良いところを見ようと思ったらたくさんでてくる もしも他の人の良いところを見つけられないならそれは見ようとしていないからだと思う、特に嫌いな人や苦手な人の良いところって悪いところとか嫌なところがどんどん先に出てくるからわかりにくいんだよね それは他人もそうだし、自分もそう 嫌なところが見てて来たら、一緒に良いところも探すようにしていくと、自分も認めやすくなるし、他人も良いところへ目がいきやすくなって、今まで見えなかったらものが見えるようになってくるかもね 無いんじゃなくて見ようとしないのかもしれない 無いんじゃなくて気が付かないだけかもしれない 今日は自分の良いところも周りの良いところも感じながら過ごしてみたいねハッピーデー  

      160
      テーマ:
  • 26 Sep
    • もしも願いが叶ったらどうなる?

      なんで願いが叶わないんだろうって感じることが多々ある 引き寄せの法則とかやってみようと勉強してみるが全然引き寄せられないし苦しいままだったりもする 病気になったり、怪我したり…なんで私ばっかりこんな目にあうんだろうって落ち込んだり、やっぱり私の願いは叶えられないんだなって。不幸の星にでも生まれたように感じてしまう 生まれ育った環境が悪いからとかこういう性格だからしょうがないみたいに諦めてしまう自分がいるんだよね いろいろな本を読んでいてあちこちに書かれていたことを思いだした 叶えたい願いを書く そしてもしそれが叶ったらどういうメリットとデメリットがあるのかも書く 願い事をする時って意識化に上がってくるのはメリットばかりなんだよね。そしてこのメリットが多い時っていうのはスムーズに願いが叶っていたりすることがある でもデメリットが多い時っていうのはなかなか叶わないんだよね デメリットなんてあるのか?って思うでしょ? 願い事なんだから叶えたいに決まっているって思うんだけど…でもあげようとするとあるんだよね 恋人がほしいって思うでしょ?でもさ、できたら自由な時間が減るし、我慢することも出てくると思うんだ。浮気されるかもしれないとか、自分が会いたいときに会えるわけでもないし、自分のわがままばかりを叶えてくれるわけでもないからケンカとかすることもあるだろうし、傷つけることもあれば、傷つけられることもある。自分のことを知るのも相手のことを知るのも時間がかかるし、嫌われたくなくて色々ととりつくろってしまうかもしれない。疲れることもある そんな風に心のどこかで頭の片隅で願いが叶うことで出てくる煩わしい問題とかもあるんだよね 希望の職に就きたいけども、きっと忙しいだろうから休みが減りそうとか自分の都合で働けなさそう、お給料が良いけどもこき使われそう、上司や同僚が良い人じゃなかったらどうしよう…家から遠い。お給料がよければ良いけど低い場合もあるよね。やりたいけどもお給料的に自分の好きな生活ができない… 色々と考えていくと自分の理想を叶えるためには我慢することもあるように勝手に思い込んでいる もしかしたらあるかもしれない都合の良い職場も自分の中で却下してしまうんだよね。気が付かないうちに無いとか不可能だと思ってしまうんだけど、それでも願ってしまうんだよね 自分がないと勝手に思って決めてしまっているんだよ。知らないところでね。今までの経験とか学んできたこととか常識で言うと…無いって勝手に思っている チャンスが舞い込んできても怪しいと思って行動できないし、チャンスがあってもそれが視界に入らないこともある 自分でシャットアウトしているんだよね。願い叶わないようにね いろいろな面倒なことに巻き込まれたくなくてね だから叶えたい願いを書き出したら。メリットとデメリットを書いてみると自分が思ってもいなかったような理由が見えてきたりする そのデメリットがデメリットと感じなくなると願いって叶いやすくなるんだろうね 筋反射で幸せになりたいって頭では思っていても体は思っていないなんてことを見つけるのは簡単だったりする。自分では叶えたいと思っているんだけど心のどこかで叶えたくない自分がいて、それを阻止しようとしていたりするんだよね 「幸せになりたい」って言っても体は拒否する。デメリットを書いていくと自分を受け入れられないなどがでてきて…たくさんあるデメリットの中には頭はデメリットと思っていても体は思っていないものもあるので、頭も体もデメリットだと思っているものを探し出して体の反応を変えていくと少しずつ行動が変わっていくこともある 願いが叶わないのは自分の中に矛盾があるからだって気が付くだけでもぜんぜん違ってくるのかもしれないね 願い事を紙に書いてそれが叶うと何が良くて何が嫌なのかって知ることで自分が叶えられないようにしている理由を探せるかもね 向き合いたくない自分の奥底の声に耳を傾けてみてはいかがでしょうか?何かが変わるかもしれない変わった花を見つけたハッピーデー      

      174
      2
      テーマ:
  • 25 Sep
    • 幸せになれない理由

      自分の嫌なところを50個上げてくださいって言われたら書けるかな? どのくらいの速さで書けるかな? 想像してみて欲しいんだ。自分の嫌なところを そして次に自分の良いところを50個上げてくださいって言われたら書けるかな? 嫌なところを書いたのよりも速く書けるかな? 私はどちらかというと嫌なことろの方がサクサクと書けたかな良いところを書こうとすると頭の中で茶々入れが始まるんだよね 笑顔が素敵とかって書くでしょ?そうすると「本当に?いつも笑顔でいるの?」とか優しいって書くと「優しくない時もあるじゃん」とかそこを良いところとしてあげても良いのか?みたいな感じの反論が脳内で響くのよ… そりゃもう、乱闘が起きるんじゃないかってくらいに、自分の良いところをことごとくつぶされていく なんでそこを良いところだとあげられるんだよ?そうじゃない時もあるよね?ってでも嫌なところだっていつもそうだってわけではないんだよね。だって3日坊主だったり飽きやすい性格でしかも好奇心旺盛で色々とすぐに手を出すけど、道具をそろえるだけで満足して終わってしまうこともあったけども体の勉強なんてもう15年以上続いていたりするんだよね 嫌なところだって本当はつっこみどころ満載なのに、喜々として書いていけるんだよね。あれもこれもそれもだめなんだよ…私ってダメな人間なんだぞーって書いていけるんだよね それってどうなの?とも思うんだけどね(笑) 自分の良いところを認められない。それが人に見られないとわかっていてもどうしても自分の良いところばかりに目を向けられない自分がいることに気が付いたんだよね 私はあれもそれもこれもダメだ…って思っていたらさぁ。そりゃ幸せだってやってこないよね だって幸せになろうとすると私は幸せにはふさわしくない人間だからと自分でシャットダウンしてそうだもん 良いところを認められない私が…幸せになったところで幸せを認められなくて怖くなると思うんだよね 幸せになりたいって言いながら本当は怖くてたまらないんだよね。だって幸せになれる資格があると思っていないからね 幸せなことがたくさん起こると必ず悪いこともあるのではと思ったり運を使い果たしたと思ってしまい幸せが当たり前ではないんだよね 不幸が当たり前だから幸せになりたいって思うし幸せになるとこの後は不幸なことが待っているんだよなって勝手に思って落ち込んでしまったりするんだよね 幸せが当たり前だったらきっとそんなに幸せにおびえないですむんだと思うんだ 幸せになりたいって言いながらどこかで幸せが怖い自分がいるのかもしれない 幸せになったら何かあるみたいな? 自分の良さを認められるようになってくると自分を受け入れられるようになってくると思うんだ。自分が幸せになる価値がある認められると自分の中に入ってくる幸せをすんなりと受け止められると思うんだよね 幸せで当たり前の自分になると幸せな事ばかり見えると思うんだ 不幸で当たり前だから幸せになりたいともがくけども幸せで当たり前だったらそんなにもがかないでしょ?ご飯が食べたくなったら食べるように幸せになりたいと思ったらきっと幸せを感じられることを選ぶと思うんだ 自分が幸せになることを許せているのかな?って思ってみた 幸せになることに罪悪感とかを感じているともしかしたらなかなか幸せになれないかもしれないね 自分の良いところを知っていますか?嫌なところよりも良いところに目を向けていますか? 気持ちが良いなって感じることを選びながら過ごしてみたら何かが変わるかな?久しぶりにケーキを食べた♪ハッピーデー 

      183
      テーマ:
  • 24 Sep
    • そのストレス本当にストレス?

      筋反射の勉強をしている時のことを思い出したんだけど 自分がストレスだと思っていることが体もストレスだと感じていないことがあるってこと 自分がこのストレスで病気になったんだろうなって思っていても、身体はもっと違うストレスで病気になっていることもあります そんなことをふと思い出してみた 自分があれこれぐるぐる悩んでいることが悩みの核心のような気がしているのですが、本来の悩みを覆い隠すように色々な悩みが周りにまとわりついて、核心にふれない悩みでぐるぐる思い悩んでいたりします。ぐるぐるしていた悩みが解決してもまたすぐに他の悩みを作りだします だって核心の悩みは解決されていないからそれを見つけられないように色々な悩みが出てくるんだよね。もしくはそれに触れそうになるといろいろな問題が起きてくるんだよね 自分でも気が付かないような小さな小さな一言とかで前へ進め無くなっていたりウジウジと悩む癖がついてしまっている そして自分の中ではきっとこれのせいだろうなみたいに思っていることがあっても…ぜんぜん違っていたりする。その悩みはダミーだったりするんだよね 本当はもっと小さいことで自分でも「えっ?そんなこと」みたいなのが引っかかっていたりする。大人になってしまったらそんなことなんだけどもその時の自分にとっては大きなことだったんだろうね。小さなトゲが刺さったようなそんな感じで常にチクチクしていたんだよね 体はその時の感情のまま記憶しているんだよね。だから自分の記憶と体の記憶って若干違う時もあるんだ だから自分はこれで思い悩んでいるんだって思い込んでいるかもしれないけど…違うかもしれない可能性もあるよ 自分はこのせいでだめになったんだとか、これのせいでこんな風になってしまったって思うのならそれは自分が自分で洗脳してしまったのかもしれない そしてもしかしたらそのせいでだめになったのかもしれないけども、でも先へ進むことはできるんだよ パラリンピックを見ているといかに自分がいろいろな事を自分で放棄してきたのかっていうのを感じるんだよね。小さな嫌なことを見つけては諦めてきた。そして人のせいにして当たり散らしながら生きてきた。でもチャンスを放棄したのは周りのせいでもなんでもなくつかもうとしなかった自分なんだよね あれもこれもだめになった、でもできることに目を向けて頑張ってみたらやれた。できないと決めつけていただけだったりもするよね やろうとしなかっただけ、もしくやできるまでやらなかっただけ、それを諦めたのはできないと判断した自分なんだ ストレスを感じるのはそういう性格だからっていうのもあるけどもそこから少しずつ自分のストレスと向き合っていくと思い込みから解放されていくかもね 思った以上に自分の思い込みに左右されて生活しているので、自分が思っていることがそのまま体に反応されているわけでもないんだよね 思っていることとは全然違うことを言われることも多いんだよね。自分のことなのに自分が一番わかっていないみたいなね 自分が目をそらしていたことと向き合っていくと見えなかったところも見えてくるかもね まぁ、そらしてきたんだから見たくはないんだけどね 自分が思っている以上に自分のことってわからないんだなって思ってみました 自分はこんな人って思い込んでいるだけで…本当は違うかもしれないね☆今日も素敵な日になりますように

      160
      テーマ:
  • 23 Sep
    • 幸せと恐怖の天秤

      「幸せも恐怖も同じ感情」そう聞いてそうだなと思った。引き寄せはよりリアルに感じて想像できたもの目の前に造り出す 幸せを感じるのは不幸を感じるよりも難しいと思っているということを目にしたときに、そうだな…同じ感情なんだなって目から鱗だった ここ数日で、この感情のことを何度も色々なところで目にしたのでちょっと考えてみた 自分の思い込みについて…。いつも普通に考えていることって本当は思い込みの塊なのかもしれないって 「だって」「でも」と言いたくなるし、言い訳もしたくなるけどもでも私は色々な思い込みで作り上げられていてそしてその思い込みから抜け出すことができないと勝手に思っている 苦しいと感じるのはそういう経験を積んできてそしてその経験がいかに私に正しい考えなのかをこの現実が創りだしている もしも幸せだと感じていて、そこに恐怖を感じなければ幸せな事ばかり感じられるのでは?って思うんだよね 起こったことに対して意味づけをしているのは自分である そんなことを何度も何度も聞いてきたんだけど…なんだか最近その言葉にしっくりくる 怖いからって理由で自分と向き合うことをしないで、怖いという感情の中にいることを選択しているのも自分だ。怖いということを見ようとしないでそのままにして忙しいという理由で自分から目をそらしていく めんどくさいんだよね。幸せになりたいと言いつつもめんどくさい(笑)自分と向き合うのがめんどくさい 今までなんでもなく不幸を選んできたから今さら、自分が本当は何を感じているのかとかそういうのを探るのがめんどくさい(笑) そんな風に気が付いてしまった。なんで私は不幸なんだって思っていることの方が簡単だと思い込んでいる自分に気が付いてしまった 自分を変えるのは大変だと思っていたり、自分が変わることでこの世界がさらに住みにくくなるとも思っているのかもしれない… 自分が無意識に選択していること…起きたことに意味づけしていることっていうのは自分が安心するために経験の中から色々なことを考えているんだよね 自分の過去の経験からね 過去の経験から選択してそして過去の経験をもう一度繰り返していく。失敗しないようにと思いながら過去の経験をもとにしているからついついまた失敗してしまう ○○しなくちゃって気持ちで本当の気持ちが感じられないように不安を感じて…そしていつも不安に押されながら生活する 何かに追い立てられるように生活すること本来の自分と向き合わないようにしているのではないかって思ったらなんとなくそうなのかもなって思えた 急に自分を変えることはできないけども、自分が何をしないといけないと思っているのか、本当は何をしたいのか?自分が何に恐れているのか?そういうのをちょっと立ち止まって見てみようかなって思てた 立ち止まって向き合わなくちゃいけない状態にいた時は、自分に問いかけながら向き合ってきてあと少しで何かが感じられそうってときに…やめてしまったような気がする(笑) 自分とこれからも向き合っていく必要があるのに、ついつい逃げようとする自分がいるだからこうしてまた何かあると思いだして自分と向き合う機会がやってくるのかな?とも思ってしまう ○○しなくちゃって思っている気持ちは…なんでなんだろうね?当たり前な考えってなんなんだろうね? 私の中の常識ってどうやって出来上がったのかしら? 何か言われても「でも」「だって」と自分を曲げることもなく…このままでいることを自然と選んできたけど… そこからちょこっと疑ってみるのも必要かもしれないなって思ってみた いつも読んでるブログに感情の記事があって…そこからもくもくと考えているんだ。私はいったいどれだけ不幸でいることを選択してきたのかなって…このブログにはめちゃめちゃ助けられてきたんです。「お金と自由とライフワークと萌え」のあいざわさんのブログです 今日も素敵な一日になるね。1つでも良い自分が望んでいることを選んでみたらどうかなどんぐりの季節…どんぐり見るとトトロがいないかなって探したくなる(笑) 今はお水が飲みたいとか…本当は紅茶が良いなとか…めんどくさいからお弁当にしちゃおうかなとかね。今すぐできることなら自分の望みを叶えても良いかな♪ 

      160
      8
      テーマ:
  • 22 Sep
    • 秋の夜長に足のむくみ改善

      少しずつ冷えて来るので、足がつりやすくなったり、足が重くなって来る方が多いです なのでちょっと今日は足のむくみ解消の記事でも書いてみようかななんて思いました 足がむくみやすい方の多くはストレッチしても痛くて伸ばせないのなんて言われたりします。むくみがひどいとパンパンになってしまいますのでストレッチしても伸びにくくなっていると思います なのでそんな時は伸ばす前にあることをしたいんです これをするかどうかでむくみ改善が変わってきます。必ず解決するというわけではないのですが楽になる方は多いです どうしてもすぐにこれだけすれば大丈夫って考えになりやすいのですが…ってそれはわたしだけでしょうかね(笑) これだけでなんとかなるわけでもなく、問題解決するわけでもありません。だってむくみの原因は人それぞれ違いますから、内臓に問題があるなら内臓を元気にする必要があるように、出ている症状だけではなんとも出来ない事があります 原因があっての結果なので、それがこれだなってすぐに原因がわかれば良いですが、わからないことの方が多いですよね算数のように1+1=2なんて答えにならないのが人間の身体なので病院へ行ってもなかなかわからないこともあれば、治す方法がわからないこともあります。なんだか病院へ行けば治してもらえそうな気もしますが…そんな簡単にはいかないことが多いですよね 話しがそれてしまいましたが、足のむくみ解消方法ですが…ストレッチで伸ばす前にしたいこと… 筋肉を動かしたい。パンパンになっているということはそこに動きがないので、そこに動きを出してあげてから伸ばすと流れやすくなるんですね。じゃぁ、どうやって動きを出すのか 立っていても座っていてもできるのですが…かかとを上げる運動をするとふくらはぎは動くようになっています立って行うと必ずつま先が曲がるようにできていますが、座ってやるとつま先を曲げなくても行えてしまいます。つま先をしっかりと曲げることで足の裏から筋肉を動かすことができます。そしてふくらはぎやすねの筋肉は足の裏や甲についていることが多いのでできれば足の指から大きく動かしてあげたいです  かかとを上げるときに意識したいのはどこから上げるのか? かかとから上げようとすると重心が下がるので足首と膝に負担がかかることが多いです。そしてふくらはぎがなぜかうまく動かせていないことが多いです だからかかとをあげるときはおへそから上げてください。お尻をしめて重心を引き上げながらかかとをあげると気持ちよくふくらはぎや足の指が動かせます  座って行うならこうしてつま先もかかともあげてあげるとすねもふくらはぎも動いて良いかもしれないですね まずは動かしてあげることで血行を良くしてあげるだけで、ストレッチの効果が表れやすくなります 筋肉を動かして流れやすくしてあげる。そんなひと手間を加えるだけで体がごきげんになる 伸ばすのもギューギュー伸ばしてしまうと筋肉が緊張してしまうので伸びているなってにっこりできるところが良いと私は思っています 体操指導をしている時によく言うのが、ストレッチしていて気持ちが良すぎて一句読めるような状態とかギャグを考えて笑えるような余裕があった方が体が緩みやすいですと伝えています 私はストレッチしていると気持ちよすぎて幸せだなって感じることがあってニヤニヤしてしまうことがあります。一人だとなかなかストレッチもしないですが…仕事中はストレッチ中もずっとしゃべっているので、一番気持ちが良いところで伸ばせるんですよね♪ 鼻歌歌いながらストレッチすると気持ちよく余裕があるところで伸ばせるかもしれないですね ストレッチは反動をつけないでゆっくりとゆったりと伸びているところを意識しながら5秒くらい伸ばして戻すくらいで大丈夫です ちょこっと動かしてから伸ばすと気持ちよく伸びやすくなるのでぜひぜひ時間がある時に行ってみてください 今日も素敵な一日になりますように ハッピーデー   

      159
      テーマ:
  • 21 Sep
    • 形を真似しても結果が出ない時もある

      トレーニングの指導をしていると形はあっているんだけど…でも鍛えているところに集中できていないことがある 四つん這いになって片足ずつ足を上げてお尻のトレーニングなどではこのイラストは手も上がっているので体幹のトレーニングになりますが、このトレーニングで腰が下がってしまうと腰を痛めてしまって体幹のトレーニングとしては効果が出にくく腰を痛めやすかったりします でもこの形をとることに一生懸命になってしまい…どこに効かせているのかとかっていうのがどこかへ飛んでしまったり、どう意識して良いのかわからなくて恰好だけ同じにして終わることが多い なぜそのトレーニングをしているのかな?っていう目的 普段あまり意識して使うことがない筋肉だからよりわからないんだよね。どうやって腰が沈まないようにお腹に力を入れるのか?足を上げた時に骨盤のバランスが崩れないようにお尻に力を入れるのか?どこまで足を上げたら良いのか? 足をただ上げれば良いというよりも自分の体の硬さによっては足を水平に上げてしまうと骨盤が傾いてしまって腰に負担がかかる人もいるので、足の高さを低くしてあげた方が良い人もいます 上げることで腰を痛めるので、低くすることで無理なく体を鍛えたい。低くしないと同じように鍛えられないということもあります 足が上がらないのにすぐに手を上げることでバランスを崩してしまい、筋トレをするよりもただその形をとることが目的になっていく。本のようにしたいとか、見本で見せてくれる人のように動かしたいとなっていき、本来の体幹の筋トレというよりは同じ格好をしたいって目的にすり替わっていく どこを鍛えたいのか?どこの筋肉を使っているのか?と意識することで結果が変わってくる その人の体の癖によっては同じような形にはならないこともある ヨガとか特にね形にこだわっていくと体を壊しやすかったりする。私が教わるヨガの先生はきれいに形がとれたって意味がないって。自分の体をもっと感じなさいっていうんだよね 何のためにやっているのかな?何のためのポーズなのかな?そういうのを考えさせられるね 体を動かすだけではなくて、何かを成し遂げたいなって思った時に目的が変わってしまうとやり続けていても結果がでないことがあるんだよね 時々、何のためにやっているのか、それをやることで結果が出るのかを見直す時間っていうのも必要なのかなって感じてみました 自分ではそれで良いと思っていても…結果が出ていないならやり方に問題があるのかもしれない。他の人はそれで結果が出せても自分が出せないのなら何かが違うのかもしれない 表向きは同じでも…見えないところでの何かかもしれないしね 自分のやっていることは自分がなりたいことへとつながっているのかな? 今日も素敵な日になるね ハッピーデー 

      160
      テーマ:
  • 20 Sep
    • 何を見るのかで気持ちも変わる

      この間、友達が手相を見てもらったそうです。そしたら病気になるから気を付けてとか、離婚をするような決定的なものは出ていないけどもあなたは長生きするだろうから旦那のほうが先に死ぬだろうねとか、長生きしても大きな病気をするから気を付けないとねとか…なんだか落ち込むようなことばかり言われてしまってがっかりって言っていました 私は失恋するたびに自分は幸せになれるのかな?って本を見ながら手相を勉強しようとしていたことがあったのですが、細かい線は覚えていないしうろ覚えなことがたくさんだから趣味程度に手相を見ることとかはあったのでちょっと見せてもらいました どんなにひどい手なんだろうって思ったんだけど…私としては良い線と聞いていた線があったので、この線があるのはすごく良いんだよと私は詳しくは見れないから何を見て病気って言ったのかもわからないのですが… 良い線があるというのは伝えて、そして手相というのはすぐに変わるからもしも病気になるとか言われたらちょっと体調を気を付けて見たらと 私が知っている線は少ないのでそこから、器用に色々とできる人だし運が味方してくれやすくて、周りの人にも助けられるような線も出ているから大丈夫じゃないなんて話をしていたらちょっと気が楽になったよなんて言っていたのだが… どこを見るのかで変わってくるのかもしれない 自分の運命っていろいろなところから感じることができると思うんだけど、どの運命も100%は決まっていないと思うんだよね 1%でも2%でも自分が選択できる余地があるのならいくらでも人生を変えていくことはできると思うんだ この間、どこかの占いのブログで良い運命をもっているけども本人が気が付かないでいたらそのまま平凡な人生を歩んでいることもあるし、この運命でよくここまで切り開けたなってびっくりするほど持っている運命とは違う人生を歩んでいることもあるから本人次第だって書いてあったんだよね いかに自分の中に眠っている才能をいかせるのかっていうのも大切なのかもしれないね 安泰ですって言われても…自分の行動次第で変わってくると思うんだよね 自分の人生はやっぱり自分の足で切り開くしかないのかなって そう思うと占いで何を見るのかで自分がどう行動していくのかっていうのも変わるのかなって感じてみた 言葉を少し変えるだけで、見方を少し変えるだけで同じものがぜんぜん違う形に見えてくることがあるのかなって ピンチがチャンスになるのか…チャンスをそのままチャンスとしてつかめるのかっていうのは見方も大切なのかなって感じてみました 気を付けないといけないことがわかればそれを回避することを考えれば良いんだよね 体を壊しやすいなら生活習慣を気を付けるとか… 事故に合いやすいならそういう時は遠出を控えるとかね おびえてすごすのももったいないなぁって 自分で自分の人生はバラ色にしていきたいですね♪ 今日も素敵な日になるね ハッピーデー 

      206
      2
      1
      テーマ:
  • 19 Sep
    • 波を感じられるのか?

      日々過ごしていると何となくいろんなことがうまくいくときと行かない時がある 体調がすこぶる良い時となんだかエンジンがかからない時がある 色々なひらめきがあって、それを文章にしやすい時とうまくまとまらなくてぐちゃぐちゃになる時がある 色々なリズムが重なり合って、すごく調子が良い時っていうのとそうでもない時っていうのがあるのかもしれない 調子が悪い時っていうのは何をしてもうまくいかない。どんな選択してもどんどん悪くなるような気がする。迷って迷ってした選択で、自分では良かれを思ったことが悪い方へしか働かない…そんな時がある 悪い考え…というか自分をダメにしてしまうような考えが頭の中をぐるぐるしだすと私はまず体調を整えようと考えることが多い。無駄にマイナスに考えてしまう時っていうのはだいたい、体も緊張していたり、疲れている時が多い 無性にマイナスに考えるループに入ると、ヨガに行ったり、鍼に行ったりして体をセンターへと戻していく 眠れない日々が続くと体の緊張がとけないせいだったりもするので、緩めることを考える。動かしても緩められない時は…人の手を借りて緩めてもらう そうやって自分で良い波をつかめるように変えることもできる マイナス思考になっている時っていうのはマイナスなことを引き寄せる力が大きく働くのでマイナスを運ぶ波が大きくなりやすい ちょっと前まではついていないのは環境のせいとか周りのせいだと思っていたけども自分の体調の回復とともに考え方が変わったり行動が変わることで起きることも若干変わることが多くなってくると自分が何を考えたり感じたりすることが多いのかを感じようと思えると波を少し変えることができたりする 運命の波とかではなく日々のちょっとした小さな波 女性だと生理前はイライラしたり、ちょっと過食気味になったり、吹き出物がでやすくなったり…色々あると思うんだけど、それをホルモンのバランスのせいだとそのままにしておけるわけでもない イライラしているからとあたりちらしていいわけでもないし、それで良くない波紋を広げて自分に嫌な波を作りだしているのかもしれない。そういう体だから仕方ないのか、そういう体とどうやってうまくやっていくのかっていうのも考え方次第なのかもしれない すぐに解決するわけではないんだけど…でも体調の波によっては運も変化してくることがあるのかなって思ってみた なんでかわからないけどうまくいくときっていうのは、いろいろな周りの応援とかもあるから自分だけで作り上げられるわけではないかもしれないんだけども、日々の自分が周りとどうやって接するかで変化を作れる時もあるのかと思うと、人を思いやる気持ちとか、自分を大切にする気持ちって大事だなって感じます 自分が弱っている時っていうのは人にも優しくできなかったりするから、自分の感覚を大切にしながら自分を大切にして…そして周りにも自分を大切にするように大切にする気持ちを広げられたら素敵なのかなって そのためにも自分の感じる今の状態って知ることができたら変化を生み出しやすそうだね 今は何をしてもうまくいかない時ならば、うまくいかない時なりにどんな気持ちで過ごしたらいいのかな? 自分をどうしたら大切に扱えるのかな? ここ何か月か蕁麻疹というのか湿疹というのかできものに悩まされています。どうしても体に余裕がなくて気持ちにも余裕がなかったりするだけど… こうして自分と向き合える時間があるって幸せだなって治療にいって体に余裕ができたら思えてみました ちょっとした幸せを感じられる体にしていけると、今の自分がどんな波の中にいるのか感じられるようになるのかな今日も素敵な日になりますように ハッピーデー 

      217
      テーマ:
  • 18 Sep
    • 自分の秘めた能力を体感する方法

      トレーニングルームで仕事している時に時々するんだけども、自分が思っている以上に使っていない能力があるのでそれを体感してもらうとその後の自分の体の使い方が少し変わることがあるんだよね 筋肉を意識して動かしたところで表面的な筋肉しか使えない 意識できる筋肉しか使えないんだよね。それはきっと能力も一緒なのかなって思うことがあるんだよね。自分が思っている良いところを探してみたりすると思うんだけど、自分が良いと思っていないことが本当はすごいことだったりね 自分の中では当たり前にしていることが傍から見るとうらやましいみたいな そういうのもあると思うんだ… 脳みその3%も使えていないって話を聞いていたが、脳みそがそれしか使えていないなら体の能力だってきっとそのくらいしか使えていないんだろうなって思うんだ。しかも今の生活って便利になっていっているからそんなに頑張らなくても生活できて、どんどん考える力とか動く力がなくなっていく 本来だったら使えるであろう力を使わないで生活するからいろいろと不便なことが起きるのかな? 体操教室でもやるんだけど、体って結構すぐに変化を出すことができるんだよね。ちょっとした変化を体感しながら体を動かすと結果って変わりやすかったりする 自分には能力がないって思い込んでいるだけだったりもするんだよね トレーニングルームにいるとこんな重い物は動かせないみたいな固定観念がある。できるんだけどもしないんだよね。これをやって前回は痩せたから今回もって思い込んでいたりね。すごく効率悪いからこっちの方が体のためにもいいと思いますよと言ったところで、過去のデータがあるからこれで大丈夫って(笑)有酸素運動で痩せようとしているけども…筋トレした方が効率良いんだけどなというか体のためにも筋トレして太りにくい体を作っておかないとまた璃バンドしますよと思いながら…多くの人が筋トレを毛嫌いして有酸素運動ばかりしていたりする 年を取るとまた筋トレのハードルが上がるようであんなすごい機械は動かせないって思う方も多いのですが…やってみたら簡単だったりするんだよね(笑)多くの方がやってみたらできるねなんて笑って言っていたりする。こんなに体が早く変わるならもっと早くからやればよかったって 食わず嫌いなだけなんだよね。もったいないなんて思うんだけどその食わず嫌いが私にもたくさんあるから同じようにもったいないこといっぱいなんだろうなって感じることが最近は多々あります さて、自分の能力を知りたいって思った時に手っ取り早く体感するなら、今までかけたことのない負荷をかけてみると今までやっていたことが簡単に感じることがあるんだよね。今やっていることがすごく大変だって感じるならそれ以上の負荷をかけてしまう。そうすると今やっていること以上に大変になるから今の大変さってあまり感じなくなる そうやってより大変な状態へ自分を追い込むと今までのことがちょっと楽に感じる 体も同じで今までの倍の負荷をかけてみると、全身の力を使うしかないから、意識しても使えなかった筋肉も動員してなんとか頑張ろうとするので、その重さをやった後は体が軽くなる さっきまで、重いと思っていた重さが軽く感じられるくらいに筋肉が動き出すんだよね 今までは使おうと思っても使えなかった筋肉を無理やり使わせることで使える状態にすると体がすごく軽くなる。姿勢もよくなるし、ふわふわしているような感じになるほど体が軽くなる 足の筋肉をとくに使えるようにするとその後みなさん歩きやすいと言いながら体を動かしている 奥の方の意識しても使えない筋肉を使えるようにすることで今までいかに使わないで生活していたかっていうのも体感できる 意識している、使っていると思っていたけど全然使えていなかったのが体感できる 私もね、どうしても体が重いと感じる時は筋トレをしたくなる。重いものをこれでもかと食いしばりながら踏ん張った後には姿勢もしゃんとするし、気持ちも楽になるのを知っているのでやりたくなることがある 使わないことに慣れてきたから、人に頼って何とかしてもらいたいって思う癖がついているが本来ならこの体には未知の力が宿っていて自分で何とかする力もあるんだろうなって感じます 自分には未知なる力はないと思うと感じるなら実験をしてみて欲しい 腕を上げて腕の重さを覚えてください そして壁に腕があたるように横向きに寄りかかります。そしてその腕を広げようと壁をおしてください その時に体が動かないようにしっかりと壁に押し付けます これでもかと腕をがんばって広げようとしてみてください もうダメだなって思ったら体を壁から離して腕を上げる そうすると腕がさっきよりも軽く上がると思う 力をかけることで普段使わない筋肉を目覚めさせると、体というのはすぐに変化する 腕だけでなく、足だって、体だって筋肉を目覚めさせるとシャキッとしてくる 普段使わない力を使えるようにすると考え方も変わってくるかもしれない 私たちの体には未知なる力があふれているのでそれを使えるようにしていくと、もしくは気が付いていくと少しずつ今の現状が変わってくるのではと感じています今日は体の変化を感じながら楽しい一日を過ごしてね ハッピーデー     

      226
      テーマ:
  • 17 Sep
    • 無意識にやれないようにしていたのかな?

      ふと思ったんですというか閃いたんです…まぁ、いつも書いていることってふと思ったことが多いんですけどね ふとひらめくことを見ているといかに自分が自分をダメだと思っているのかってことばかり気が付きます同じような内容ばかり書いている時っていうのは何度も何度も自分がそういうことを思っては忘れて普段の生活に活かせていない時だったりするんでしょうね(笑) いかに自分がダメ人間なのかっていうことを思い込んで生活しているだけなんだなってことをふと思ったんです あれやりたい、これやりたいと思ってもやらないでできない理由ばかりあげるのって、あれもこれもやってみて失敗して自分の夢を壊したくないからなのかなって思ったんだよね 時間が無いとかお金がないとか反対されているとか近くにはないとか…やってみたけどダメだったとか 自分が今の自分でいるためには、あれもこれもそれもできたら今の自分ではなくなるから嫌なんだろうね 洋服とか髪型とかもさ、私には似合わないからとかキャラじゃないからとかってやらないのもそのままの自分でいたいからだったりするよね お金がないからこのブランドは買えないから私はあぁいう場所とかも無理みたいな 自分がやりたいことをやろうと思ったら本当はいろいろと道があると思うんだけどそういう道を探すことをしないで「やっぱり無理なんだよ」ってあきらめてしまう 自分の頭の中で思いつくことをやってみたのか?やらないであれもこれも無理だと諦めたのか?思いつかないから無理だってやめてしまうこともあるし、なんだかわからないが、いろいろな事に罪悪感とかを感じてやめてしまうこともある 自分の頭の中で思いつかなくなったら人に聞いてみるっていうのも手だよね。だいたい何か言ってくれてもそれはあなただからできるんだよ。みたいなことを言って自分ではやろうとしないで終わるよね。私には無理とか、他人事だからそんなこと言えるんだよねみたいなね あなたにはできるかもしれないけど私には無理ってやめてしまう 自分の中の選択肢がとても少ないから自分で自分を縛ってやめてしまうんだよね。そして常にできる人をうらやましいと思って過ごす あれもこれもできて良いな その人の努力とかを見ることもなく、ただその人が恵まれていたということにしてしまうことがある あの人は○○だから良いなぁ。私もきっとあの人の環境で生まれていたらできたんだろうなって。その人の過去とか知らないで思うんだよね 親の七光りでチャンスがあっていいなとか…でも親がすごいってプレッシャーもすごいし、比べられたりして他の人よりも努力が必要な事の方が多いよね。ねたまれることもあるから本当に良いものなのかな?その人が色々努力してつかんだこともあるはずなのに…親がって言われて終わってしまったりもする 自分が良いなって思うものが良いってこともあんまりないのかもしれない その人ができるその陰には、運もあったのかもしれないけど努力もあるよね。人との出会いの縁だったりとかチャンスをいかにつかみとれたのかとかさ 自分ができないのは、運が悪いとか環境が悪いだけではなくて、選択肢を自分で狭めていたのも問題だったのかなって やりたいと思ったことをやりとげない選択をしてきたから今の自分があるのかもしれない 怒られたり注意されたことを改善してこないで愚痴を言っておしまいにしていたからなのかもしれない 愚痴を言うこともできる、文句を言うこともできる、それで終わってしまっていいのかな?自分の可能性を一番狭めているのって自分なのかもしれない なんだかんだ言って「できな」理由って自分が創っているんだよね 自分が今のままでいるのは、自分が今のままでいるような選択をし続けているんだよね 「できない」理由を見つけているけどそれは自分が「できない」を選択するための理由なんだよね あれもこれもそれもできない自分でいるために思いついた理由なんだよね できる理由を探してみたらあるもんなんだよ。今すぐにできるようになるわけではないけども、今を変化させるものかもしれない 人間関係をスムーズにしていきたいって思ったら笑顔で挨拶してみようとか、自分の周りもちょっと広がったところも掃除しようとか、職場に少し早めに行ってきれいにしてみようとか、お茶を入れる時に少しでもおいしいお茶を入れようとか、周りの人が少しでも気持ちよく働けるようにちょっと気を付けて見ようとか すぐにはあれもこれもできないからとりあえず少しずつ。コピーしたら次にどう使うのかを考えるとどうやって渡したらいいのかってちょっと考えが広がるかもしれない 毎日、雑用だと思ってやっていることの先には物語があるのかもしれない。それを考えて動いてみるとかね 毎日同じように流れていく日常があるのなら、いつもと違う行動をとってみたらどうかな?劇的な変化があるわけではないけどもいつもとちょっと違う日常が見えてくるかもしれない いつもとちょっと違う日常が見えてきたら、その時にいつもは考えつかないような考えが浮かぶかもしれない いつもは断れないなら断ってみる、誘われても誘いに乗ったことがないなら誘いにのってみる、誘ったことがないのなら誘ってみる 何かやってみたいことをやってみたらどうかな? できるような小さなやってみたいことから始めたらどうかな?明日からハワイに行ってきます。とかってパスポートがなかったり、仕事が休めなかったり、お金がないとできないからできることから…明日からハワイもできる人はできると思うよ できるけどやらなかったことからやっていくと、できないと思い込んでいたのが思い込みだったと気が付けるから 小さなできることからね、朝カフェでのんびりしてから仕事してみたかったんだって思ったら1時間ほど早く家を出てカフェでのんびりとかもありだろうしね ダメだなって思っていたのは自分です。そして自分で諦めていたのに、それを他のことのせいにしているから自分が自分で不幸にしていたって気が付かないで終わってしまうんだよね だから少しずつできるを思いだしていきたいね 最近、なんだかこんなことばかり書いているんだよね それだけ、私は自分がダメ人間だと思って生きてきたってことなんだよね。私は色々な可能性を秘めているんだよ。これからいろいろとやっていくんだ そのためには何ができるのかを具体化していきたいんだよね だって初めの一歩が踏み出せないでしょ? もうね、いろいろな事をし始めているんだけどね。楽しいね。最初は失敗だらけだったけども少しずつ少しずつやりたいことをしているって感じを感じられるようになってきたよ それでもダメな自分が顔を出すから少しずつ自分でやることを選択しているんだって思いだすようにしていますどんぐり見ーつけた 今日もブログを読んでくださりありがとうございます ハッピーデー

      181
      2
      テーマ:
  • 16 Sep
    • 思考停止が癖になっているのか?

      マニュアル人間の私は学ぶ時にマニュアルがあるとわかりやすい この時はこうなるみたいのが、すぐに確認できるものが好きだ 最近は四柱推命の勉強を始めたのですが、学んでいても思うのだ、これはこういう人とか、これとこの組み合わせはこんな人とかこういうのがあるみたいなのがあれば良いのにと思っていた 今はイメージを広げる練習をしているのだがなかなか私は広がらない。これからどんなイメージになる?とかすごく苦手だ なんでかな?って考えていて思ったのだが 四柱推命は色々な組み合わせで本当にいろんな事が見えてくる。パターンはあるけども決まりきってはいないからマニュアルから入ると簡単だけどその後は広がりを持てなくなるのかもしれない 自分の中でどう考えたらいいのかわからなくなる なんとなくわかってからイメージで広げた方が良いのではって思っていたけど固定観念が働いてきっと考える幅が狭くなる気がしなくもない わからないからと決まりに走るよりも広げようもしない思考停止した頭を何とかした方がいろんな物の見方ががかわりそうだ 学校の勉強だと、例題を見せて答えを見せて練習してなんていうのが多かったのでそういうのに慣れているのかなって思ったのだが、私の生まれ持った性格にマニュアル人間という感じの星があるんだよね…ごもっともって思いながらもマニュアル人間が悪いとか良いとかではなくていろいろな見方ができたり学べたらそれはそれで視野が広がりそうだなって マニュアル渡されて、覚えていくのでは、きっと書いてあるのと違うとかってなってきたり、書いてあるからそうなんだなってそこから自分で考えないんだよね 昔、算数だったか、数学だったかなんかの参考書?か問題集をやっていて、最初に例題とかが書いてあって、それを見ながらその後の問題を解いていっていたんだよね 問題を解いては次のページへ、そうするとまた例題があって、問題があってとそんなことを繰り返していて、答えを見た時に解き方のところで、例題を見てから問題を解いていたので、そのまま考えないでどんどん当てはめていたんだよね。でも答えには最初の方でやって解き方をしたら簡単にとけるんだよみたいなことが書いてあったんだよね 何も考えずに与えられたようにやっていると、考える力がつかないとか応用がきかなくなるからねみたいなことが書いてあったようなのをうろ覚えだが覚えている 高校受験の時に、眠れなくなると方程式の問題集を解いて気持ちを落ち着かせていた。何も考えずにただ問題を解くというのが好きだったようだ。勉強をするというよりもただ楽しくて頭を使わなくても良いから好きだったんだと思う考えているようで考えなくていいからね、当てはめれば答えが出てくる。そういうやっているつもりなのが大好きだった 私の思考回路は、こうしたらこうしかならないっていうのが好きだ。曖昧なままよりも答えをずばっとだしたい。しかもすぐ(笑) だからかな、考えてもこれだって答えがでないと「わからない」とか「むずかしい」とかって言葉で思考停止にしているのかもしれない 「できない」って言葉も思考停止だなって思うんだよね。だって「できる」方法を考えたくないから「できない」って答えをすぐに出して「できる」ってことをあれやこれやと考え出さない。過去の結果からしたらとか今までの経験では…って今の状態ではなく諦めていく 四柱推命を学ぶようになってから四柱推命のことも色々わかってきたけど、いかに自分が自分をダメだと決めて生きてきたのかが感じられるようになってきた イメージを広げる中で自分の生まれ持ったものが何なのかっていうのによく向き合っているんだよね。自分である程度イメージできるようになってから対面で私の「命式」を読んでもらおうと思いながら…自分のイメージが広がらないからいつになるやら(笑)答え合わせをするように自分のを自分で見れるようになりたいなってひそかに思っていたりする。自分の人生だからこそさっさと答えを見てしまうよりは向き合いたいなって メールで鑑定はしてもらったのですが、対面だとさらに奥深くで気が付けると思うから…だからこそ早く自分で自分の人生のイメージをできるようになりたいものだと思っています 今までだったらすぐに答え合わせをしたくなっていましたが、今は自分の中でできるだけ自分と向き合っていこうって思っています 自分のを知ってしまったらなんだか、それで良いかなって思ってしまいそうな自分もいるから 自分がよく言う口癖ってそれ以上考えたくないっていう「思考停止」状態に持って行く言葉かもしれないですね 「しょうがない」「どうしようもない」「それしかない」「がまんするしかない」「できない」「人生ってそういうもの」「頭の中がごちゃごちゃ」「なんだかモヤモヤする」「時間が無い」「お金がない」「ついてない」「運がないだけ」 ↑私の口癖たちですそうやってその先を考えないで終わりにしていたんだなって気が付いた 応用がきかないのは…応用をきかせた考え方をしてこなかったからなのかもしれない 得意な人は自然とできるのかもしれないが、私はできていなかったので、これから意識して考えるということをしていこうと思う 自分がなりたい自分になるために考え方を広げていきたい 自分が脳をシャットダウンすることで前へ進まないようにしていただけなんだね 今日は、できる道を考える言葉を使っていきたいなビルの間から見ると空って狭いなぁ できるできるやりたいことはできるんだぁ♪ 幸せな一日になるね ハッピーデー

      151
      テーマ:
  • 15 Sep
    • 上を向いて…何をする?

      最近、不眠症なので…寝れなくてふらふらしています(笑) どうして寝れないのかと考えていろいろするのですが…寝れない時は何をしても寝れない 深呼吸をしながら体の疲れをとるようにしています。深呼吸のありがたさが身に染みて嬉しいとかって思っていないと疲れにやられそうになる(笑) 頭をほぐしてみたり、体をほぐしてみたり…運動してみたり…いろいろするんだけど、寝れないんだよね。疲れすぎて気持ち悪いのにね。なんだかな ふらふらしながら息子と一緒に公園に行って、ブランコおしたり、走り回ったり…水遊びしているのを見ながら、寝そうになった 何もしない時間も良いなって 常になんだか追われているような気持ちで過ごすのが癖になっていたので、何もしないで見ているのもそわそわしてしまいがちになる。この時間にあれもこれもできるし、これも知りたいから調べたいなんて思いながらそわそわしながら周りを眺めていたりする ふとね携帯に手が伸びてしまいがちになるんだけどそれを我慢していると普段見れない景色がいっぱい見える 気がつこうとしなかったことが感じられる 下を見たらどんぐりが落ちていて…上を見たら落ちる前のどんぐりが木にくっついていた 去年、どんぐりってどうやって木にくっついているのかな?って思って見上げてみたけどもう、全部落ちが後だったんだよね、今年は見れたたくさんのどんぐりが木にくっついているのが あぁ、こうやってどんぐりってくっついているんだ、そして落ちてくるんだって。落ちてきたのはいつも見ているけども落ちる前はあんまり見ていなかったなぁって 上を見ていたら雲も流れているのが見えて…あぁ、川の流れと一緒で同じように見える景色だけどまったく同じ景色が見れることなんてないんだなって 同じような景色だけど同じではない 毎日も同じようで何も同じことなんて無いんだよな 自分も常に変わっているし、周りも常に変わっている あの人はいつもいつもダメだって思っているけどダメな部分しか見なければだめだとしか思えない。でも言ったことができている時もあるんだけど、できている時は気が付かないでできない時にしか気にならなかったりするんだよね 自分も成長するように周りも成長する。成長するの言葉を変えると自分は日に日に年を取っていく…もちろんみんなね 同じように流れるこの毎日…それって素敵だよね こうして今日も家に帰ってこれる、仕事に行ける、ご飯が食べれる、ネットが見れる… 同じような毎日だけど、気を付けて見るとそこに変化がある 自分が今までできないと思っていたこととかも、知らないうちにできるようになっていることがある、ただ自分が常にできていないってことに目を向けているからできてないって思っちゃうんだけども、できるようになりたいと学んでいることが少しずつ自分のためになっているんだよね 上を向いたら木があって…そしてどんぐりがあってその後ろの空の雲が動いていて… 幸せを感じた 子供たちのはしゃぐ声が聞こえて、親の声が聞こえて…のどかだなって 公園に行けるってすごいのどかで素敵だなって いつもなら何かを感じるよりもすぐに携帯に手を伸ばしてなんだかんだと読んでいたけども、まったりと周りを見てみるのも楽しかった 上を向いて…下を向いて…何を感じてみる?いつもの景色に今日は何を見る? ハッピーデー   

      163
      テーマ:
  • 14 Sep
    • 無いんじゃなくて使えてないだけ

      ないんじゃなくて気がついてないのではないかなってふと思ったんだよね 筋肉の話からになるが無いのではなくて使えてないから使い方のコツがつかめるとからだの変化が早くなるように、生活のなかでないと感じることは本当は、あるのではないかなって思ったんだよね 幸せが無いのではなくて察知する力が弱い 足の裏が痛いからと思って調べたらタオルギャザーが良いって書いてあったんだけど…できるんだよね。足の裏の筋肉を使いたいときには使えるんだけども必要な時というか常に使えているのか?ってなると常には使えていないから痛みがでるし、足の裏にタコができているんだと思うんだよね トレーニングルームにいるときとか体操の指導している時によく言っているのが 「筋肉がないのではなくて、使えてないだけ」 しょっちゅう言っているのだが…筋肉はあるんだよね。鍛えようとしたり動かそうと意識すると動くことがある、動かしにくいものもあるが動かせることが多い 使いやすい筋肉は特に動きやすいので、本当は動いて欲しい筋肉が動かないで終わってしまうこともあるので、限界くらいに頑張って力を入れると筋肉が働いて体が軽く動くようになる あるんだけど使えていない。即効性があるから体感しやすいのだがすぐに忘れちゃうんだよね 足の裏の筋肉も動かしたい筋肉をピンポイントで鍛えていかないともしかしたら使えているつもりで終わってそうだなとも感じているんだよね 筋肉が使えていないだけのように、幸せの察知力とか、周りにあるものや自分の才能をないことにしてしまっていないかなって 自分の良さは?とか売りはなんだろうって思った時についついない方へと目がいってしまうのではないかな? 無い方へと目が行くと卑屈になっていって、自分を責めやすくなってないかな? どこで読んだのか忘れてしまったのですが…自分の恋人がきれい好きで家に遊びに来るとちょこちょこ掃除してくれていたみたいなの、それをきれいにできていないって勝手にとらえていて、掃除をがんばっていたんだけど、でも来るたびにトイレとかきれいにしておいたよとか玄関はいておくねとかちょこちょこ言われてきれいにされるのが責めれられているように取っていた時は苦しかったんだって。恋人はただきれいにするのが好きなだけで、責めているわけでもないしきれいにしていないことを文句を言っているわけでもなくただきれいにしたいだけ、きれいでもちょこっと手を加えたい もしも、完璧でいないとって思っていたら苦しくなると思うの、でもこの人はきれいにするのをまかせることにしたんだって。きれいしにておいたよって言われたら「ありがとう」って言う。自分は疲れている時には無理をしない。来てくれて掃除してくれるならやってもらおうって。きれいじゃないからって責めているのではなくてそうすることが好きなんだなって気が付いたら楽になったそうです もしかしたらストレスが溜まってケンカになっていたかもしれないけども、お互いのあら捜しをしているとかそういうのではなくてただ好きなことをしているだけなんだよね。それをどう受け取るかで勝手に卑屈になっていく 他の人がホメられているのを聞いて「私はやっぱりダメなんだ」って卑屈になる(笑)誰も私のことなんて言っていないのに勝手に自分でダメ出しをしていく ちょっと注意されたらそれを大きく自分の中でとらえて自分をダメ人間のように仕立てていく 自分がいかにダメなのかってことを自分に刻み込むことに集中しているんだよね 褒められてもそんなことはないよ…あれもこれもそれもできてないことだらけだよ…ってダメなことを上げて自分が成功していないように、幸せでないように仕立て上げる そんなことを習慣づけていないかな?って思ったんだよね できる自分になるとハードルが上がるからダメな自分でいた方が傷つかないみたいなね 欲しいものを買うだけのお金があるのに、買えないものばかりを見てお金がないふりをしたり できる仕事もあるのにできないことばかりみて、自分はだめなやつって思い込んでみたり 自分の良いところもあるのにわざわざ見ないようにする感覚をするどくしているんだよね 自分にはできることがたくさんあるのに、それを見ようとしないでできないってことにして、他に何かないとダメだって思ってずーっとずーっと勉強したり学んだりする。インプットしたことを自分はダメだからって出そうとしない やり方がわからないからって… 私はまだまだだからって… 自分は常に準備中である。自分はできないってそういう見方をしているんだよね 自分にもできることがたくさんあるのに…それを見ようとしないし、生かそうとしないで生きているからあるものも見えなくなっているのかもしれない 無いばかりを見る力がついているから、当たり前にできている「ある」にフォーカスできないでないことにしようとしている 小さな「ある」を見ていくと大きな「無い」がさほど気にならなくなるのに 自分はいかにダメなのかってことを説明するのにすごい労力を使うんだよね ほら、私はダメでしょ?って理由を探しては落ち込んで、勝手にストレスをためていくんだよね… 本当はできるんだけど…無い方を見ている方が楽だし、慣れているから嘆きながら生活する方が傷つかなくて良いのかもしれないし、エネルギーも必要ないからまったりしていられるんだよね あることを見るようになっていくと…今の現状からでないといけない ちょっと踏ん張ったり、いつもと違うことをしないと普段使わない回路はなかなか使えないんだけども… でも自分には「ある」んだってことをちょっとみつめてみて欲しい 小さな無いを見つけるのがうまいしないことにはいくらでもこじつけができるんだから 小さなあるも見つけたいし、こじつけでもなんでもいいと思う。あるを見つける力をつけると幸せも見つけやすくなるし、自分の才能も見つけられるようになるんじゃないかなって思ったんだよね できない自分って楽なんだよなった…気が付いてみた ちょっとずつちょっとずつでも良いんじゃないかな?前に進むの 今日は、自分を無駄に責めないで過ごせるかな? 今日は自分の良いところを少し認められるかな? 今日は良い日になるかな? ハッピーデー    

      136
      5
      1
      テーマ:
  • 13 Sep
    • 自分の世界ってどんな世界なんだろう

      自分の世界の基準で物を考える 自分が簡単にできたことは他の人も簡単にできるわけではない 自分が大変な思いをしてがんばったことを他の人もがんばれるわけではない 自分の世界の見方がある 私は記憶力がない。人の顔と名前を憶えていたり、暗記することがとても苦手だ 仕事上どうしても人の顔と名前を記憶していないとダメだった時があるのだが、毎日毎日なんで覚えられないって怒られていた。努力をしないからとか真剣に取り組んでいないからって言われてその人の特徴を書いてメモしてもメモを見ながら出なくてはすぐに忘れる。服装を書いておいたり、その人のことが書いてあるものを読んで予習して…っていろいろやったけどやっぱり覚えられない 人の顔と名前が覚えられないのは接客ではありえないってことで、毎日あまりにも怒られて、何をしても覚えられなくて結局はノイローゼになってしまい、体が動かなくなってしまって仕事にいけなくなり半年ほど病院通いをしたことがあるんだけど… 覚えられる人もいるけど覚えられない人もいる。すごく印象が強烈だったりすると頭に残ることがあるんだけども、覚えていられそうでも忘れる可能性はあるからメモは残すようにしている 覚えられる人からしたらどうして覚えられないの?ってなるんだけど、覚えられない人からしたらどうして覚えられるのかがわからない 真剣にやれば覚えられる。死ぬ気でやれば覚えられるっていうんだけど覚えられなくて死ぬ気でやっていないのかと思って死んでしまおうかと思ったことがあるくらいに覚えられない 暗記も一緒で、友達と勉強していると嫌になるほど覚えられない 教科書を2行丸暗記して書き写さないといけない問題があり、一字一句間違えちゃいけないんだけど…それができない たった2行が4つか5つなんだけど…なんとなく意味が同じように書くことはできても同じっていうのはできない。一緒に勉強した人は2,3回読んだら覚えてしまっていて、私が2時間も3時間もかけて何度も書いたり唱えたりしているのを見てあきれていた。ふざけているの?って 私と一緒に暗記をした人はだいたいあきれるんだよね…。真剣にやっている?って普通だったら覚えられることが覚えられないから 記憶術の講座とかも何回か受けたことがあるんだけど…まずイメージしましょうでつまづきます イメージができないんです。頭に写真のように浮かぶでしょ?って言われるんだけど浮かばない リンゴって思い浮かべたら、頭に赤いリンゴが出てくるでしょ?頭の中は真っ暗ですけど?出てきたリンゴに次の言葉を面白くつけていったら強烈で忘れられなくなるから…って言われても面白くくっつけてもその時は面白くて良いじゃんって思いながらやっぱりすぐに忘れているんだよね。絵を思い浮かべろって言われても出てこないんだもん 人にはイメージが得意は人もいれば、聴覚から入るから聞いたいする音が得意だったり、感覚が得意な人もいるみたいなことを聞いたことがある 人それぞれ独自の感覚っていうのがあって、できる人もできない人もいるんだろうなって 人との距離をとるのがうまい人もいればなかなか取れない人もいる 訓練で何とかなるっていう人もいるけども、その訓練がその人にあっていればきっと少しずつその人の感覚の中に入っていくのかもしれない 応用がきく人もいれば、きかない人もいる 一つの案からどんどん広げていける人もいれば、その案を理解するのに時間がかかる人もいる 自分の中にある世界を人に伝えても理解できる人もいればできない人もいる どうしてこのことがその世界へと広がってしまったの?となることもある 話しが合うとか感覚が合うっていうのはこういうことだなって 建前と本音がわかる人もわからない人もいるんだよね 自分が当たり前だと思っている世界ってぜんぜん当たり前じゃないんだよね この世界を広げるにはたくさんの人と話すことが必要だよね。だってどんな世界があるのか知るしかないからね こんな世界もあんな世界もあるんだって。そんな世界は見たことなかったって気が付ける 気が付けるけどそれが理解できるかどうかはまた別の話しだよね 私の世界にはなかった考え方ばかりで楽しかったりもする 自分の世界しかないとそれが理解されないと苦しくなるけど、自分も他の人の世界が理解できないからおあいこなんだよね 自分の世界観を押し付けることもできないし、他の人の世界観を押し付けられることもできない 誰一人として同じ世界観を持っているわけではないが、似ている世界観はあるから一緒って勘違いしやすいんだよね でも一人一人違う世界がある そして一人一人見ている世界が違う だから できなくても落ち込む必要はなくて、自分の中でできる方法を探していくしかないんだよね。その方法っていうのは自分で見つけるしかない時もあるよね 誰も同じものを見ていないってことを知っていると話している言葉が同じでも通じないことも時々あるんだよね 同じものを見ることができないけども似ているものは見れるそういうことなのかなって思ったりもする 今日はどんな世界にあえるかな ハッピーデー        

      186
      1
      テーマ:
  • 12 Sep
    • すぐに結果を出そうとするから焦る

      少しずつ少しずつ結果を出してきているのを忘れてしまうと何かを始めた時にすぐに結果がでないとなんだか焦ってしまうことがありませんか? 私はこのブログをお休みしたときに、自分が他の人のブログに行くこともなければ、コメントを書くこともなく、そして自分の読者さんも減っていき…もう一度書こうって思った時にはアクセスがゴーンっと減りました 書き始めてすぐに戻ってくるかなと思っても、そんなことはありません。勝手にねすぐに戻ってくるなんて思っていた時は焦りました。何で書いているだろうとか…ふと思うと別にたくさんの人に読んでももらえるような文章を書いているわけでもないんですが、でもたくさんの人とコミュニケーションをとっていたことを考えるとちょっとさみしくもなるわけです ブログはコツコツとまた自分が読みたいところへ行ってみたり、自分探しをしながら書いているのでこのブログから何がしたいのかっていうのは見えてきていないのですが、新しいコミュニケーションを開発できてきて楽しいです。今までは見なかったブログを発見したり、ブログを書きながら新しい自分を発見したり…。自分の考えがまとまってみたり…自分のためになっています。というか私のためにしかなっていないのかもしれないような。そんな自己中ブログです 今までやっていたことからちょっと離れてしまい戻った時に同じような結果がだせないと焦るんですよね。でもその結果を出すのに、時間も労力もかけていたことを忘れてしまっていたりします。同じようなことをしても、過去の記憶が曖昧になっていると良い思い出ばかりが出てきてしまって、なんで今こんな風なんだろうって思ってしまうけども、過去は過去で悩みながらいろいろな事をして時間をかけて結果を出していた 新しいことを始めた時も今自分ができることと比べると、なんでやってもやっても新しいことはわからないんだろうみたいに感じてしまうこともあるんだよね 自転車はすんなり乗れたのに、一輪車がすんなり乗れないみたいな。自転車と同じ車輪なのになんでこんなに苦労するんだろう? 日本語はこんなにしゃべれるのに、どうして英語が話せないんだろう?中学高校と6年間も勉強しているのに…おかしい?日本語は6歳の時に結構喋れていたのに… みたいな感じで勉強していてもできないことってたくさんあると焦ってしまう 気持ちがなんで?ってなっていく。あれもこれも自分はできるようになったのに、なんでこれはできないんだろう?うまくいかないんだろう?みたいな。でもさ、あれもこれもうまくいくまでにはいろいろな苦労があったんだけど、できるようになった結果しかみていないから苦労を忘れてしまっていたりするだよね 言われたことをやったのに、結果がでない 結果がでないのは、結果が出るまでやっていないからなのかもしれない もしくは、自分の都合の良いように解釈しているから結果がでないのかもしれない 私が「引き寄せの法則」にはまったときには、書いてあることやっているのに引き寄せられませんでした。書いてあることをやったつもりになっていたからね。何にもできていないじゃないって過去の自分に言いたい 良い気持ちでワクワクすることができていなかった。ゾロ目をみたら幸せになれるって言うからゾロ目を探していたのに、自分が思った幸せになれなかった ゾロ目が見れるだけでもすごいってことを忘れているんだよね。ゾロ目を見て1億拾うんだったら誰でも拾っているわってあの時の自分につっこみたい 笑えるでしょ?1億降ってわいてくると思っていたし、それですべてが解決するように思っていたんだけど…なぜそれで解決すると思っていたのかも疑問でしかない 自分の根本から何かを変えようとしたら、一朝一夕では無理だろうなって今では思います。自分の中で意識を少しずつ変えていかないと見える世界が変わらない だからこれをやったからこうなるっていう結果がすぐにはでないかなって。3日ほど食事を減らしたからって希望体重にはならないし、希望の体形にはならない。希望の体重になったからといって希望の体形にはならないんだよね 体重と体形はまた別なので、背中をシュッとさせたければ背中を鍛えないと背中がシュッとはしてこない。痩せているのと引き締まっているのではまた違うんだよね そういうことを考えていくと自分が求めている結果と今やっていることがはたしてつながるのかな? やってみて、結果がでないようなら、自分が求めていることをもう一度考えて、やっていることがそこへ繋がっているのか見る必要があるよね 海外へ行くからと英語を勉強するけどもしも海外がドイツならドイツ語勉強した方が良いように…でもドイツへ行ってその後アメリカへも行くならとりあえず英語が話せたらどこでも通じるかな?と英語を勉強しても良いだろうしね 今から英語を勉強するなら翻訳アプリをダウンロードして海外でも携帯が使えるように機種偏していくとか手続きしていくでもいいわけだしね 自分が出したい結果と今やっていることって繋がっているのかな? そして自分が出したい結果がでるような行動を今とっているのかな? あれこれしてみたけども何の変化もないって時は、あれこれが変化をうみださないのか、変化を感じようとしていないのか? 目標が10であるなら、今自分が1で3になっているということがわからないと10じゃないからだめだってあきらめてしまうが、3でも進んでいるならそのまま行けば6にも8にもなって最後には10になるよね 最終結果ばかりを求めていくと焦るし、何をしても実にならないことがあるから自分がやっていることと結果を照らし合わせながら近づいていくと結果ばかりを追いかけなくてすむかもしれないね トレーニングルームで仕事をしていると、体脂肪率を毎回測定してもらうようにしていて、2か月も3か月も結果が変わらない時はトレーニング内容の見直しをするようにしています。やっていることが変化を生み出さないなら、生み出すように変えていくことをしないと目標をもって運動していたら結果が出なくて嫌になるでしょ? フォームが悪いかもしれないし、重さがあっていないのかもしれない。いろいろと確認することはたくさんあるんだよね 結果がでないからと焦っていくと空回りしていくけども、自分がやっていることって結果を生み出すようなことをしているのかな? もしかしたら関係ないことにすごく労力を割いていることもあるよね? 何をしたら結果が出せるのかな? すぐには出ないからこそ日々の中の行動が左右していくんだろうね ついついすぐに結果を求めてしまう私としては結果が出てこないのは苦しくなってしまいますだから何をしているのか?立ち止まって見ないと焦って恐怖に負けてしまいます壁に磁石で道を作るとボールが転がります。どこに貼るかでボールはあちこちへと転がっていきます。間を開けると落ちるし、ちょっと段差があると止まってしまいます。これで大丈夫かな?と思いながらも微調整を加えながらボールを転がしてみるのも楽しかったです♪  あなたの目標にむかって今日は何をしたのかな?変化を感じながら行動してみてね。ちょっと楽しくなってくるかも 今日も素敵な日になるよ ハッピーデー     

      192
      4
      テーマ:
  • 11 Sep
    • 簡単ダイエットで体を活性化させる

      秋は体が太りやすくなる季節です。冬に向けて寒さをしのぐために脂肪をため込もうとする働きがあるので、四季がある日本では冬に向けて太りやすくなっています。野菜を見てもわかるように糖質が多めの野菜が出てきます 脂肪をため込んで、寒さの中じっとしているのなら脂肪が必要ですが、脂肪をため込んでもそんなに寒くないところに住んでいるとなるとそんなに脂肪が増えてもあちこち体には痛みがでたり、がたが来やすくなっていたりします なので脂肪をあまりためこみたくないでも食べたいのがこの季節 この間、脂肪をためこまないためにも笑いましょうなんて記事を書きましただって笑うと脂肪燃焼効果が上がるんですもの 今回は笑うではない方法にしようと思います。この時期、体操教室とかしていると何度も何度もしゃべるので、そういうネタも書いておこうかなって 年齢関係なく共通して使えるような気がするんですよね。簡単であれば簡単であるほどやらなくなるのはなぜかしら? 簡単ですねやってみますなんて言うんだけど、簡単すぎて忘れてしまうことが多い 私もそんな人の一人なんですけどね。私は難しくてもやらないです。健康のためと言われてもついつい忘れてしまいますし、めんどくさいと思ってしまう人です。だから体の問題を抱えたままだったりするんでしょうね 言うのは簡単ですがやり続けるのは難しい人は難しいです やり続けた方は効果を出しているので感謝されます。こんなに簡単なことで体が変わってきてありがたいですとかって言われると嬉しくなります やれば変わるんだよなぁって実感します 簡単に体を変えていける方法なんてあるのか?あると思います! ただし、簡単だと感じるのかどうかは人それぞれですけどね さて、どうするのか? 「深呼吸」です はい。そうです私がいつも言っている深呼吸です 呼吸が浅くなるから酸素不足で色々な問題が起きていると思います。なので、とりあえず、人間の体が一番必要としている「酸素」を体に取り入れてください 一番必要としてる「酸素」を取り入れることで体が動き出します 栄養の吸収も排出も「酸素」がないとできません。食べているのに、必要な栄養が吸収されないのならそれは体の問題でもあります 大きな呼吸をすると骨盤が動いて背骨が動いて頭蓋骨まで連動して動くようにできています。呼吸をしながら背骨が動くのを感じていると体が緩むのも感じられると思います なので深呼吸をして体の調子を整えてみたらいかがでしょうか? 深呼吸をすることでお腹周りは痩せやすくなっています。呼吸をすると肺の圧を保つために横隔膜が動きます。横隔膜が動くと内臓が動きやすくなっています。なので深呼吸…深い深い大きな呼吸をしてみてください 瞑想も呼吸が大切ですよね? 深く考えなくて結構です。いつもより大きな呼吸をする。いつもよりも呼吸を少しずつ深くしていく それだけで体がスッキリとしてきます 体も心もスッキリしやすいです 気持ちが落ち込んだら深呼吸をしてみてください イライラして来たら深呼吸をしてみてください 痩せすぎている場合は痩せたくないからと深呼吸しないのではなくて、深呼吸してみてください。体がバランスを取ろうとするのに必要なのが酸素です。太りすぎもやせすぎも解決してくれるのではないかなって考えています 大きな呼吸をゆったりしながらお水を適度にとってくださいね 流れを良くするためには水分が無いと体の中を巡ることができません。がぶがぶと飲むのではなくてちょっとずつ少しずつ体の中に取り入れる そんなことを意識するだけで、痩せやすい体になっていくと思います 太りやすい秋をそして冷えやすい冬を快適に過ごすためにも深呼吸をしてみてください 簡単ダイエットは深呼吸です 体が少しずつ変化していくのを感じられると思います 大きな呼吸をしてみてください 無料です。どこででもできます。誰でもできます。いつもよりもちょっと大きな呼吸今日は、いつもよりたくさん酸素を吸いながら過ごしてみてください そしてたくさん吐き出しながら過ごしてみてください ハッピーデー      

      192
      テーマ:
  • 10 Sep
    • 前へ進むのが怖くなったら…

      自分の恐怖と向き合うということは、自分の見たくないとこを見ることになるんだよね? 見たくないから怖いという言葉で片付けてしまうのかもしれないね 見たくないからなにかでごまかす 私は本を読んで勉強したつもりになっていた 「本ばかり読んで頭でっかちになるほど動けなくなる」という言葉を読んで目が覚めた 本を読めば読むほど動くのが怖くなる。あれもこれも知らないのに、あれもこれもわからないのにやって良いのか?ってあれもこれもそれもわかるようになってからやらないと…なんて思っていたんだよね 常に思うのは、これではわからないから次の本、これだとやっぱりここがわからないからもっと勉強しなくちゃと実践することなくどんどん詰め込んでいく 詰め込めば詰め込むほど身動きがとれなくなる。自分はまだまだわからないって 学校の勉強をしていた時っていうのは詰め込みだからどんどん詰め込むし、試験のためにも覚えることがたくさんある。けどもそれが知識として役立つようになったのは現場に立った時だ。しかも上の人がいなくなって自分がやらないといけなくなったときにこそ勉強して詰め込んだことを役立てようとしてきた 何かあっても誰も頼れない状態の時にどうしようとフル回転し始めて何とかしたいという気持ちから教科書をもう一度見直してみたり、ネットで調べてみたり、そしてそれをすぐに実践した 勉強していた時と違うのは「実践する」ということだ。実践するということは知っていることをやっていることになる 知っていることは知識としてあるが、それが本当に使えるのかどうかというとまた話は別だ 柔道整復師という資格を取る時に包帯を巻く試験があるのだが、包帯を練習する人がいないので、とりあえずタオルを腕の太さになるように巻いてしばってそれに包帯を巻いたり、人形に巻いたりしていた。でもタオルとか人形は布なので滑らないから巻きやすいんだよね。でも包帯の巻き方を覚えるにはそれで良い きれいさと、速さが必要になってくるので、巻き方を知っているだけでは何にもならない、知っている巻き方が巻けるのか?そしてきれいにまけているのか?ってなる。きれいさなんて…て思っていたんだけどきれいでないと動いた時にずれてくるんだよね。だから均等にまけないといけないんだな。めんどくさいと思っていたんだけど、毎日毎日練習していると負けるようになってくる。クラスメートに体を貸してもらって巻くんだけど、痩せている方がまきやすいとかいろいろあるんだよね。これも慣れだね 巻き方をいくら勉強したところで実践しなければまけるようにはならないし、練習しないときれいにはまけない。包帯巻き大会みたいのがあることをしって驚いだが、包帯をいかきれいに早くまけるかって大切なんだなって思いながらも、今は包帯を巻くことがないからもう忘れてしまった使わないとなんでも忘れるんだよね 治療も同じで、検査法とか毎日やっていたことは覚えているけどまれにくる疾患は忘れてしまう。治療も同じで毎日毎日やっていると感が鋭くなっていって手の感覚も鋭くなっていって感じられることがたくさん出てくるけどもやっていないとどうしてもわからなくなる 治療から退いてみて忘れたことがたくさんある必要な時には調べて思い出すこともできるから無駄ではないけどもやっぱり自分が何かをやりたいと思ったらやり続けないと忘れてしまうんだよね やり続けることで自分のものにしていけるんだけど、できない自分をみたくないし、失敗したくないから頭でっかちになるだけなってなにもしないでいると一歩がどんどん出なくなっていく わからない、とか怖いって言葉で終わってしまう 何がわからないのかやってみる。何が怖いのかやってみるうちに見えてくる世界があるんだけど、新しい世界に飛び込むとついつい忘れちゃうんだよね、もがきながら新しいことをはっけんしていたことをね わからない自分を見つめて、わからないなりにやってみると見えてくるんだよ。本を読んで知識をつけたらそれを使わないと知識が自分のものにはならない あれもこれも読んでみてからやるのもありだけども、あれもこれも読みながらやってみないと自分の中で考える力がでてこない こう思うけどもどうかな?っていう考え。仮説を立ててみるってことをして…仮説をたてたらそれを検証する必要がある 仮説をたてておしまいにするのではなくて仮説をたててやってみてどうなったのか、そしてそれをもとに自分の考えがどうなったのか? やってみないとわからない そして昔ダメだったけど今やってみたらできることもあるんだよね。過去に成功したけど今はダメなこともある だからなんでもやってみないと先には進めない 知識がじゃまをして前へ進めないうちは恐怖も大きくなっていくのかもしれない 怖いから進んでみるとその答えが見えてくるかもしれないね 自分が見たくない世界を見てしまうと…それが思った以上になんでもないことに気が付いたりするんだよね あれもこれもと勉強して悩んでいないで飛び込んでみるのも手かもしれないね 英語の勉強だって、文法ができていないとって思うけども話してみたらぐちゃぐちゃでも通じたりするんだよね。一生懸命に伝えようとしたらそこから見えてくるものがある 自分がしたいことってなんだっけ?勉強していくうちに忘れてしまったり、見失ったり…わからなくなってしまっているかもしれないね 知識として入れたら出してみて。知識が自分にどう働くのかやってみないとわからない 今日も素敵な一日になるね ハッピーデー  

      173
      4
      テーマ:

プロフィール

元祖・原石見つけ隊ちぃ

自己紹介:
不幸の中にどっぷりと浸かって、不幸から抜け出せないと思い込んできた 幸せになりたいと言いながら...

続きを見る >

読者になる

AD

ランキング

総合ランキング
20797 位
総合月間
17720 位
健康づくり
164 位
ひとりごと
290 位

ランキングトップへ

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。