ミワユータの赤裸々日記

ELIZABETH.EIGHTのボーカル、ミワユータの赤裸々で日常的なアレなアレ。

NEW !
テーマ:



幕の内弁当。ミワよ。



弁当箱におかずとごはんがびしっと入ってると、
何だか気持ちいい。


ということで、

ツアーTシャツや、
限定タオルや、
ワンマンの前売り特典、
まるでベスト盤みたいなCD。


びしっと入ってる。
我々の構想。


今回は本当に回りに、
というかハラハティー、
長いからハリーに助けられている。


こういう仕事をなんていうの?と聞いたら、
なんたら&なんたらと言っていた。


ハリーはなんたら&なんたらの才能がある。
と言うには、うちらが結果出さないとね。


さて。


さきほど一人、マックで作詞をしていたのだが、
右の男の子二人の会話が気になっていた。


マシンガントークの一人は、
利発そうな26歳くらい。
ニットキャップをかぶってるので、
「ニット」と呼ぼう。


頷いてばかりの男の子、
気弱そうな彼はまだ18くらい。
ありきたりに「メガネ」と呼ぶ。


ニットは、


例えば、電車が遅れるじゃん?
遅刻して腹立つよよね。
もっと早く起きてれば…って。
でも、電車が遅れるかなんてわかんないじゃん。
コントロールできないもなんだよ。


こう喋り続ける。


コントロールできないことはさ、
この世の中たくさんあるんだよ。
でもさ、ある程度コントロール出来たら、
人生楽じゃない?
そんな方法あったらよくない?


ミワユータはちらっと彼らを見る。

ん…?話の雲行きが怪しくないか?


ニットはバッグから数珠みたいなものを取り出し、
まくしたてた。



これをつけると運命がコントロールできる!
これをつけると運命がコントロール!
コントロール!コントロール!


メガネの顔を見ると、
明らかに困っていて、
返事ができずに、固まっているじゃないか。


ニットはなおも数珠のメリットを語り、


「友達ってことでさ!八万でいいよ!
バイト代一ヶ月分を費やしたってさ!
その後、一生コントロール出来るんだよ!」

とメガネの肩をぐいっと叩いた。



メガネは何度も断るのだが、
ニットは逃がさない。


いいのかよ!そんな人生で!
夢もなくて!彼女もいなくて!
コントロールできてなくていいのかよ!


そんな攻防が続き、
とうとうメガネはおどおどとしながら、



「じゃ…あの…今持ち合わせがないけど…」


「最初の一万を出すかどうかが大事だから!」


メガネが財布をあけようとしたので、
ミワユータは思わず、



がしゃん!!



まだコーヒーの入ったコップの乗ったトレイを、


思いっきりテーブルから落下させてみた。



慌てて床に置いた荷物を動かすメガネと、

大きな音に驚いた顔のニット。


だから、


「ごめんね!コントロールできなかった!」


と笑って言った。



そのままトレイを拾って店を出た。




この世のすべてはコントロールできないよ。

コントロールできてるというとしたら、
それはコントロールしてる気になってるだけ。


数珠を買っても、
何を買っても、変わらないよ。



もし、世界をほんの少し変えられるとしたら、

あの慌てて荷物をどかしたのをきっかけに、

財布をしまう勇気。


八万なんて払うんじゃないよ。
お母さんにケーキでも買って帰りなさい。







あとお釣りでCD買え。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:




比重。ミワよ。



行きっぱなしじゃなくても、
ツアーは何だか体力を消耗する。

行った場所でたくさんの愛をもらって、
たくさんの体力を置いてくる感覚。


帰宅して、
へとへとでバタンと寝て、

しかし、
ターミネーターのように起きてジムへ。



基本的にはどんなに疲れてようとジムは休まない。


とミワユータが言ったら、

ミワユータの庭猫、
純情マゼランのアッキーに、

「ベンチプレスとかはやめましょうね…」


と諭された。


さすがにやらないわよ。


ベンチプレスまで始めたら、
もうなんかそれハードロック。



ミワユータのなかで、
筋肉=ハードロック=プロレス、

なんだよな、雑なイメージ。


だって、

トルネードグレネードのJOEもムキムキじゃないか。

プロテインがどうのと話しているじゃないか。


(トルグレはハードロック、メタル系のバンドです)


イメージだけで生きている。


ミワユータ、
イマジンパワーだけは、
ジョン・レノン級。


童貞の中2くらいのイマジンパワーで生きている。

保健室の先生=巨乳でメガネ、みたいな、
安易なイメージで生きている。



さて、ツアーの皮切りが山梨でよかった、

と、次は西川口ハーツ。


ツアーなのに、すぐ地元です。


五分間の家出みたいな。



12/9、西川口ハーツ。
出演は21:10~。



悪いことなんだけど、
地元だと、ハイハイ、西川口ね、って、
ゴリゴリ告知しなかった気がして、

だから改めて、
ゴリゴリ告知します。


ハーツね、
素敵なところだよ。


カフェスペースは綺麗で、
ホールは禁煙だから臭くないし、
トイレも綺麗で臭くないし。


臭くないことばかりをアピールしたけど、
とにかく臭くない。

(推す)


キャパは広め、ステージ高め。
どんな位置でも見やすいし、聞きやすい。


音響さんも照明さんも、
ベスハチをよく知ってくれてるから、


多分、一番ベスハチをかっこよくしてくれる人たちです。


駅からも近いし、
外はガラスばりで中が丸見えだからすぐわかる。

一階がカフェスペース、
ホールも一階なんで、
階段の登り降りもありません。

ピアスだらけ、タトゥーだらけ、
すごい色の頭のスタッフさんはおらず、
非常にソフティ。

フードメニューも充実していて、
カレーやパスタも美味しいし、
パフェとかもあります。



と、まあここまで書いて、
重要なのは我々のライブですね。


地元だから安心感抜群で、
のびのびやらせて貰います。

ステージも広いから、
我々五人が沢山動いても大丈夫。
物理的に100パーセントのパフォーマンスが出来ます。


と、こんな感じかな。


ツアー中、地元に人が集まらないなんて、
悲しいじゃない?


いってらっしゃい!と背中を叩きにいらして。

新譜とTシャツ、
限定チェキを並べて待ってます!


と、タオルも発売いたしますからね!!
この日、発売いたしますからね!!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:



二日目。ミワよ。



湯村フォークロックカフェ。
二日目だった。


二日目。
生理二日目もこれくらい楽しければいいのに。


昨日MCでも散々言った通り、
ミワユータは山梨ではものすごく自由。


昨日も今日も、
持ち時間もたくさん頂いてたけど、

何しに来たんだってくらい、
本当にただただ楽しいライブだった。


雨による湿気のせいか、
バイオンってちょっと音がうわんうわんして、
聞きづらくなる現象が起こって、
メンバー全員カオスだったけど、


もうね、本当に、

山梨って、本当に本当に、

いや湯村って本当に本当に、


良い意味でカオス!


凄まじいスモークで、
最前のお客さんの顔もよく見えないくらいで、

そこをバシバシ照明の光が走って、
拳をあげるお客さんのシルエットだけが頼りになってくる。


何だか夢みたいな、
天国みたいな光景なの。


ミワユータは自由過ぎたけど、
アンコールでは女子モッシュが見れた。


いいもん見せて貰ったよ。
ほんとにありがとう。



ちなみに、
出演者もハンクスやマゼラン、ポニーズ、

と、

何だこの馴染み具合は!とうっとり。


ハンクスも最近めちゃくちゃグッと来る新曲を持ってきたもんで、

ミワユータ、
ここんとこハンクスのライブでやたらと泣きそう。

ほんと名曲だわ。


マゼランはもう最近、
神がかってる。

ドラムのこーちゃんは抜けちゃうけど…
やっぱめちゃくちゃ面白いし、

マッシュこと琥珀ちゃんはプロ意識半端ない。
男の子だけどどうみても可愛い女の子。


アッキーは言わずもがなだよね。


彼のセンスを我々全員、
手放しで絶賛してたからこそ、
彼が前のバンドにいた時、
一緒に回ろうよ!とツアーに連れて行ったのだから。


あと、

トップバッターの中込くん!


すごーく昔に共演したことがあって、
ツボッたんだけど、
相変わらずクソ笑ったわよ。


好き嫌い別れる、と言うのであれば、
ベスハチは全員好き。


絶対シカト祭り呼びたい。
今回こそは呼びたい。



山梨、そして湯村は、
本当にすごい土地だ。


いつもツーデイズで行くけど、
両日来てくれる人の率がとても高い。


本当に嬉しいよ、
本当にありがとう。


語彙がなくてごめん。


実は湯村、
ツアーファイナル前に再度回って来ます。


また素敵な夜を過ごしましょう。


フォークロックカフェ、
ありがとう!
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:





山梨の山とは。ミワよ。



山梨ツーデイズ。

このASK YOU!!ツアーが山梨から始まって、
本当によかった。

山梨なのに、
ほぼ知ってる面子、それもまたよかった。


いつも山梨で一緒の美桜ちゃん、
ボノボノ、ブランク、
山梨のスター、純情マゼラン。


知っている。めちゃくちゃ知っている。


山梨はミワユータ、
本当に自由で、本当に楽しくて。


山梨でのベスハチを見たことない人は!
まだ真のベスハチとは言えない!


とかなり無茶を言ったけど、
京都の伏見アニーズカフェも相当自由だよな。


セットリストも、
新旧入り乱れで、攻めに攻めた内容。


嬉しかったのは、
みんなASK YOU!!をCD屋さんで既にかってくれていたこと。

だから新曲をやろうと、
みんなで歌ってくれた。


物販でも、
「CDはもう買いました!」ってね。


それでミワユータは、
ツアーTシャツを売るTシャツ屋さんと化した。


みんな買ってくれてありがとうね。


背中に全日程がプリントされてるけど、
ただの記載ではなく、
デザインされたものなので、

急にあっさり読み上げられることもなく、
非常にスタイリッシュ。


数があまりないもんで、
会場で見つけたら必ずゲットしてね。


古い曲をやったら、

出たー!!っていうみんなの反応。


ああ。思い出しても嬉しかったな。



夜は、湯村の宴よ。


みんなで飲んで喋って。


美桜ちゃんの料理はおいしいし、
(タダ働き)

くんちゃん(店長)は体力を使い果たして、


結局、結局、結局さ、


ミワユータはかっこいいやつとしか友達にならないし、
なれないけど、


昨日のみんなは友達と思っています。



余談だけど、ブログとは恐ろしいもので。


昨日出演してた完全な初対面のパニックスープという、
バイオリンやサックスの編成のバンドさんに、


ブログ見てます!
だから、ミワユータ本物だ!
とテンション上がってます!


と言って頂き、


うわー!ありがたい!
と感激してたんだけど、


昨日ブランクが帰る時に、

「ユータさん、ほら、ちんちんが三本、帰りますよ!」


と言われて、脱力。



ミワユータ、前にブログで、

ブランクの男の色気がすごい様子を表現致したく、


ちんちん三本がオシャレな服を着て、
ライブやってるくらい、
それくらい男の色気がある、


と書いたことがあって、


すげー広まっちゃったんだよね。


ブログって怖い。


(ブランクは男気あるから怒ったりせず、
どーも、ちんちんです!とミワユータに挨拶してくれたりする)



ブログって誰が読んでるかわかんないから、

ちんちん、ちんちんって言っちゃだめね。











おちんちんにしよう。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:




アンバランス。ミワよ。



昨日の真夜中から、
すごく書きたい曲があって、

書き始めて、
いやすぐライブじゃないのよと思って、


朝起きて、
でもやっぱ書きたいと思って、


ジムに行って、
文字が降るからちょっと止まって、


ランニングマシンの速度以上に、
結局書きたいから止まって、


イヤホンからは何も流さずに、
耳栓にして、


曲を書いてた。

そんな本日。


ASK YOU!!
ASK YOU!!


と色んな方もプロモーションしてくれてるのに、
こんなにこっそり新しい曲を書くなんて、


新婚旅行で行ったハワイで真夜中、
エロビデオ見てるような、

そういうライトなグズ野郎みたいな気分になる。



そんなこんなで、
今日はスタジオ。


ツアーの始まりは、
山梨のツーデイズ。


ツーデイズ、
仲良しの純情マゼランを軸に、
普段よくやるバンドが揃っていて、

いまから既に楽しそう。



言うぞ。


あえて言う。


ミワユータは山梨だと、
めちゃくちゃ自由だ。


独特の空気あるからな、好きだし。
全裸でも受け入れてくれそうな空気。


だから、普通に楽しみ。

山梨でしかしない自由なライブをやります。


でね、


明日から新しいベスハチTシャツが発売。

ちびっこベス男ベス子ちゃんのために、
キッズサイズも若干作った。


明日から発売です。2300円。
キッズサイズは2000円。


通販は12/9以降から開始です。


山梨の湯村ツーデイズ、
終わったら西川口ハーツ。


とにかく、


楽しみ!



「お米以上の~…インパクト!!」

↑山梨グルーヴ。
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。