【超長期】 自分・子供・孫、3世代100年投資の計!

短期投資とは一線を画し、100年という超長期の投資尺度で、孫の代まで考える投資を実践する。自分の代で富裕層へ駆け上がり、子供の代で超富裕層への足がかりを作り、孫の代で超富裕層へと上り詰める!


テーマ:

4月に100万円の払込を行った毎月分配型のプライベートファンドですが、第2回の分配金の入金がありましたのでご報告します。


分配実績(管理手数料1%および源泉税20.42%徴収後金額)


2016年6月 39,000円

2016年7月 39,000円


プライベートファンドについては、今のところイギリスのEU離脱ショックの影響も受けず順調のようです。


EU離脱国民投票前に連絡が来ていましたが、「台風で海が荒れると分かっているのに、海に出るバカはいない」とのことで、国民投票前はおそらくノーポジションだったのでしょう。



あと、先週から非常に多忙な状況が続いておりまして、ブログの更新が滞っております。。。


当分はこの状況が続きそうです。





にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

タイのアユタヤのコンドミニアム7月分の払込金額確定いたしましたのでupします!

今月は、通常の完成後の分割払いの支払い20,145タイバーツと半年分の管理費&修繕積立金18,720タイバーツ、2016年5月分の賃貸損益(黒字分)1,148タイバーツの差引合計37,717タイバーツの払込みとなります。


20124月 ¥174,480 (62,500バーツ)【手付金:海外送金】
2012
5月 ¥81,849 (31,250バーツ:1,014USD
2012
6月 ¥134,055 (50,000バーツ:1,650USD)【業務手数料】
2012
6月 ¥83,799 (31,250バーツ:1,031USD
2012
7月 ¥81,964 (31,250バーツ:1,028USD

20128月 ¥82,415 (31,250バーツ:1,031USD

20129月 ¥132,608 (50,000バーツ:1,675USD)【業務手数料】

201210月 ¥83,097 (31,250バーツ:1,047USD

201211月 ¥86,566 (31,250バーツ:1,063USD

201212月 ¥88,855 (31,250バーツ:1,063USD

201212月 ¥145,956 (50,000バーツ:1,700USD)【業務手数料】

20131月 ¥93,102 (31,250バーツ:1,075USD

20132月 ¥103,144 (31,250バーツ:1,094USD

20133月 ¥105,535 (31,250バーツ:1,094USD

20134月 ¥113,682 (31,250バーツ:1,125USD

20135月 ¥114,084 (31,250バーツ:1,094USD

20136月 ¥106,041 (31,250バーツ:1,062USD

20137月 ¥104,183 (31,250バーツ:1,031USD

20138月 ¥103,585 (31,250バーツ:1,031USD

2013年9月 ¥101,745 (31,250バーツ:1,013USD

2013年10月 ¥103,303 (31,250バーツ:1,031USD

2013年11月 ¥106,802 (31,250バーツ:1,031USD

2013年12月 ¥107,963 (31,250バーツ:1,013USD

2014年1月 ¥102,943 (31,250バーツ:984USD

2014年2月 ¥103,666 (31,250バーツ:994USD

2014年3月 ¥0

2014年4月 ¥0

2014年5月 ¥0

2014年6月 ¥0

2014年7月 ¥0

2014年8月 ¥0

2014年9月 ¥343,964 (100,000バーツ:3,240USD)【登記・翻訳費用】

2014年10月 ¥0

2014年11月 ¥0

2014年12月 ¥0

2015年1月 ¥0

2015年2月 ¥0

2015年3月 ¥0

2015年4月 ¥0

2015年5月 ¥0

2015年6月 ¥79,559 (20,145バーツ:622USD)

2015年7月 ¥78,591 (20,145バーツ:622USD)

2015年8月 ¥80,815 (20,145バーツ:635USD)

2015年9月 ¥155,850 (40,872バーツ:1,263USD)【通常分割払い、賃貸損、管理費・修繕積立金等前払い分】

2015年10月 ¥77,042 (20,424バーツ:631USD)【通常分割払い、賃貸損】

2015年11月 ¥76,952 (20,164バーツ:631USD)【通常分割払い、賃貸損】

2015年12月 ¥75,558 (19,594バーツ:605USD)【通常分割払い、賃貸益】

2016年1月 ¥75,175 (19,847バーツ:613USD)【通常分割払い、賃貸益】

2016年2月 ¥145,568 (38,165バーツ:1,179USD)【通常分割払い、賃貸損、管理費・修繕積立金等前払い分】

2016年3月 ¥69,282 (19,398バーツ:598USD)【通常分割払い、賃貸益】

2016年4月 ¥64,142 (19,056バーツ)【通常分割払い、賃貸益】 国内銀行送金払い

2016年5月 ¥62,135 (19,056バーツ)【通常分割払い、賃貸益】 国内銀行送金払い

2016年6月 ¥51,334 (16,082バーツ)【通常分割払い、賃貸益】 国内銀行送金払い

2016年7月 ¥113,113 (37,717バーツ)【通常分割払い、賃貸損、管理費・修繕積立金等前払い分】国内銀行送金払い


払込総額  4,408,912



入居率が未だ8%程度の状況ですが、この進捗はまだまだ厳しい状況が続きそうです。


おそらく、今年の年末の12月末でも入居率10%はいかないだろうと思います。


管理会社は色々と熱心に対策を練ってくれているのですが、今のところ残念ながら結果は芳しくありません。


根本的な対策としてはやはり賃料の値下げを行い、少なくとも管理費や修繕積立金等のランニングコストだけでも消化できる状況になってもらいたいものです。。。




にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

イギリスのEU離脱問題の影響もあり、直近の円相場は100円前後まで円高が進行しています。


昨年時点の予想では、ドル円レートがまさか100円になるとは、ほとんど予想してませんでした。


ちなみに私の昨年12月11日にブログに書いた2016年の為替相場見通しなんかは、


為替 ドル円   120円~125円

    ユーロ円 130円~135円


でした。


見事に外れています(笑)


アベノミクスと黒田バズーカにより、日本円の変動相場移行以来続いてきた、円高の超長期トレンドがついに反転するかと考えたのですが間違いでした。


やはり、結局は購買力平価±20%程度の範囲内で動くトレンドに変化はなかったようです。


1994年からのドル円相場を確認すると、


1995年 : 80円


1998年 : 144円


2000年 : 101円


2002年 : 135円


2004年 : 101円


2007年 : 124円


2011年 : 76円


2015年 : 124円


1995年以降は、まさに購買力平価を中心として、2年~4年周期で円高と円安を繰り返し、徐々に円高が進む動きといえるでしょう。


ということは、2015年から2年~4年周期ですので、おそらく2017年2018年あたりが円高のピークなのではないかと思います。


では次の円安トレンドはいつかと考えると、上記の内容と2020年の東京オリンピックを考えると、やはり2020年前後が次の円安のピークとなるのではないでしょうかね。


2018年 : 80円


2020年 : 120円


こうなるのでは!?




にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。