オーダーメイドゴルフグローブの有川革嚢工業のblog

オーダーメイドゴルフグローブ専門工場の有川革嚢工業(ありかわかくのうこうぎょう)が、スコアアップに役立つ情報をお届けします。
また、ゴルフグローブの知識がもっと深まるようなお話もしていきたいと思います。


テーマ:

SSLが必須になったのを良い機会にホームページやブログ関係を一本化して更新していくことになりました。

 

つきましては、今まではアメブロでブログを綴っていましたが、自ドメインのワードプレスブログへ引っ越ししました。

 

しばらくは平行して同じ記事を書いていきますが、あちらを優先する形になります。

 

よろしければ、そちらもご覧下さいませ。

新しいブログはこちら

 

ちなみに、引っ越し作業でわかったのですが、このアメブロで300記事ぐらい書いていたようです。しらなかったなー!

 

有川革嚢工業株式会社
〒671-0233 兵庫県姫路市御国野町西御着610
TEL:079-252-5088
FAX:079-252-5550
web: https://www.arikawa.co.jp
mail: info@arikawa.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

本日も、お電話でご質問いただきました。

「オーダーメイドお仕立て券についてお伺いしたいのですが~」

という始まりで、みなさんそれぞれ疑問におもっていることを訊かれます。

 

いちばんよくある問い合わせが、

・どのシリーズが一番良いですか?

です。当社のグローブは821シリーズ、832シリーズ、661シリーズや、薄手の生地の711シリーズでそれぞれ特徴があるため「一番良い」と言われると難しいのですが。。。

 

今のところ821シリーズが一番人気で、リピートされる方も一番多いです。これは、一番良いという意味ではなく、万人向け、というような意味で受け取ってもらえたらと思います。

逆に、送る相手の方がどんな方なのかをお聞かせくだされば、よりよいグローブ券をチョイスできると思いますのでお尋ねくだされば、と思います。

 

次に多いのが、

・発行者名ってなんですか?

というもの。

当社のギフト券は右上に名前が、左上に数字が書いてあり、その数字と名前で券を管理しています。たとえば、品番はわからないが、OOOさんから頂いた引換券が、という情報がわかればこちらで検索できたりします。

発行者名は、ゴルフのコンペ名や会社名など、管理ができる名前であればなんでもよいので、わからないようであれば相談していただければと思います。

 

 

有川革嚢工業株式会社
〒671-0233 兵庫県姫路市御国野町西御着610
TEL:079-252-5088
FAX:079-252-5550
web: http://www.arikawa.co.jp
mail: info@arikawa.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

グローブを一つ縫い上げるのに、ほとんどのメーカーは1種類の糸を(もしくは1種類のミシンで)使って縫製していると思います。

それでも、もちろん十分な強度、快適な使い心地を提供できるのですが、弊社で使用している糸は4種類。

ネーム刺繍をする時に使う、刺繍糸。

これは、色の鮮やかさを優先したいためポリが多めの刺繍専用糸です。さらに、他のメーカーやアパレルで使うものよりも細い糸を使用しています。

細い分、糸切れで作業が中断してしまうようなトラブルも多いのですが、太い糸をざくざく縫って刺繍するより、細い糸を幾重に重ねて作った文字のほうが美しいです。

 

続いて本体のほとんどを縫う本縫い糸。

安価で熱に強い綿糸を使うことが多いようですが、この糸の欠点は硬いのです。それを解消してくれるのが、ポリがほんの少し入った弾力のあるレジロン糸。

弾力があるとはいっても、伸びてしまっては困るので通常使うであろう太さよりかなり太めのものを使用しています。手でひっぱってぎりぎり切れるかどうかぐらいの強度です。

 

さらに、本縫いのパーツや弾力を持たせない箇所をぬう本縫い糸。

これは、先ほどの糸よりも細めを使用し、手へのアタリを少しでも和らげるよう工夫しています。

 

そして縁飾りをするのに使う、本縫い糸。

グローブ本体と色が異なるケースが多く、また見栄えを考えて太さをチョイスしています。

 

ざっくり、これだけの種類の糸を使っているのですが、糸は消耗品。

そして、あまりに糸を使わなかったら巻き癖が着いてしまったり劣化してしまったりと良いことがありません。

 

下糸をまいて使わずに数年放置してしまうと糸が弱ります。

また、巻き癖は不要な糸トラブルの元です。

ミシンの引きだしに入っていた、ボビンの下糸。こんな糸をみつけたら、もったいないけど捨てます。

良いグローブを作るために。

 

 

有川革嚢工業株式会社
〒671-0233 兵庫県姫路市御国野町西御着610
TEL:079-252-5088
FAX:079-252-5550
web: http://www.arikawa.co.jp
mail: info@arikawa.co.jp

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。