あわせて読みたい
2011年08月22日(月)

非医療従事者に対するAED普及啓発シンポジウム

テーマ:ブログ
8月20日(土)に 財団法人 日本救急医療財団が主催する
非医療従事者に対するAED普及啓発シンポジウムへ参加してきました
沢山の教授や先生方にAED使用現状と問題について勉強させて頂き
AED使用シチュエーションや、実際の現場音声を聞きながら受講致しましたっ



先日起きた「サッカーの元日本代表の松田直樹選手(34)が練習中に急性心筋梗塞で倒れた」という
とても残念なニュースは皆さんもご存知かと思います。
心疾患は「誰が、いつ、どこで起きても不思議ではない」という事を実感致しました。
松田直樹選手のご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。


AEDは、昨年末時点で30万台以上が日本全国に設置導入されております!
例年右肩上がりにAED設置数は増えており
心疾患の発生にて一命を取り留める方々も年々増加しております。

とても喜ばしい結果が生まれている中、残念なニュースも飛び交っております。。。

  それは
   「 AEDの設置場所が分かりずらい (設置場所のミスマッチ) 」
   「 AEDの整備不慮(AED管理不足:バッテリー切れ/消耗品の期限切れなど) 」

AEDは、まだまだ普及過程ですが活用効率を上げる為に
普及活動内容は、次の段階にきているのではないかと思います。

  それは
   『 AEDを効果的な場所へ設置! 』
   『 AEDの管理体制強化! 』
   『 AED使用後の傷病者サポート!(心電図情報等の提供) 』

AEDを導入することで満足してしまいがちですが
導入後に【どう管理し、どう活用され、どう傷病者をサポートできるか】が
大きなポイントであると私は思っております!

AEDを導入されている企業様は、社員一丸となりAEDに対する意識を深めて頂き
小売り店舗の場合は、お客様にも分かり易い場所へ設置し意識向上を図っていきましょう!

弊社では、AED搭載デジタルサイネージ
『Heart Station ~ハートステーション~』の普及推進活動をしております。
AED使用に関して【命を繋ぐ3分間!】と命題として普及活動を行っております。
   『1分以内にAEDを取りに行き』
    ↓
   『1分以内に現場へ戻り』
    ↓
   『1分以内に傷病者へ使用』


上記のようなキオスク端末(タッチパネルPC)は、現在ポイントカードシステムなどに使われ
ショッピングモールや、家電量販店、鉄道関係など、様々な業界で使用されています。

エンドユーザーが頻繁に活用するキオスク端末へAEDを搭載することで
  「人的ミスを防ぐための管理体制」
  「AEDケース開錠で緊急サポート画面表示」 (基本行動+周囲に救急事態を知らせる)
などのシステム構築しております。

詳細は【パンフレット】/【プレスリリース】←こちらからダウンロードできます。

今回のAEDシンポジウムは、とても有意義な時間となりました。
弊社のような零細企業がAED普及の活動をしていてもまだまだ非力ではありますが
AED普及活動を行う事に大きな意義があるとも感じておりますで、
皆さまのお力をお借りしながら今後も活発に行動していきたいと思っておりますっ



最後までお読み頂きありがとうございました。
今後とも、宜しくお願い致します。
***************************************
株式会社ベストプランニング 加藤 裕之
TEL:03-5833-0561 FAX:03-5833-0562
mail : kato@best-planning.com
WEBサイト : www.best-planning.com
***************************************
資料請求・お問い合せはお気軽にどうぞ!お待ちしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ベストプランニング[マーケティングを踏まえた企画&デザイン]さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。