ごきげんよう
 
ママの笑顔が良い子を育む
マザーズコーチ@松本美和です

私は毎日朝
レアジョブで英会話を学んでいます
 
もう2年3か月くらいになります

 
毎日
いろんな言葉が出てきて
全部覚えるのは大変なまでも
少しずつ語彙が増えているのは
大きな喜びですドキドキ
 
今日はフリートーキングの中で
 
Give, and it shall be given unto you.
  与えよ されば与えられん
 
という言葉が出てきました
 
ちょっと記事を書いてみたいので
よろしかったらお付き合いくださいませ
 
 
 
私には子供が3人います
 
 
子どもたちが小さいころ
私は
子どものために
無条件に 
何でもやってあげたいと思っていました
 
大げさでなく
自分を犠牲にしてでも
この子たちを守ろうと
していましたし
それが 自分にとっての幸せでした
 
与えよ
与えよ
でも全く問題がありませんでした
 
与えよ
ではありますが
されば与えられん
なんて
考えたこともありませんでした
 
 
でも、
子どもたちがだんだん大きくなるにつれ
 
私は変わってきました汗
 
 
「どうして 〇〇できないかなぁむかっ
 
「ママ、やってあげてるでしょうはてなマーク
 
ここには
与えよ さらば与えられん
 
の気配はありません。
 
自分中心に回っている感じです
でも、
思い通りにいかないで
私は イライラしていますあせるあせる
 
相手に望むなら
相手が そうしてくれるように
自分の行動を変える
 
なんでしょうね・・・
いかんいかん(汗)
 
みなさまはいかがですかはてなマーク

ちなみに

マタイ福音書七章

によると
 
与えよ さらば与えられん
 
の本当の意味は
 

信仰の主体的決断を説いたイエスの言葉。

転じて、与えられるのを待つのではなく、

何事にも自分から求める積極的な姿勢が

必要であることにいう。

 

だそうです音譜

 

今日も

ステキな一日を・・・・

 

image
-
AD

ごきげんよう

 

ママの笑顔が良い子を育む

マザーズコーチ@松本美和です

 



私には

3人の子どもがいます

 

 

私自身が田舎育ちだったので

私立の学校に通わせるという概念が

全くないまま

子育てに突入しました

 

長女が中学生のころ

「塾に行きたい」

と言い出したときも

 

「塾に行かなきゃわからないような

 そんな勉強をしているのなら

 塾に行っても意味がない」

 

今思えば

とんでもない発想をしていた母でした(苦笑)

 

そうは言いながらも

娘がどうしてもというので

夏期講習と冬期講習だけは

通わせていました

 

そのあとは

決まって塾からの勧誘がありましたが

 

私自身

補習塾のイメージしか持ち合わせていなかったので

その時も

丁寧に 断り続けていました

 

中2の夏休みが終わるころ

娘が言いました

 

「塾に行っていないのは私だけ

 お願いだから

 塾に行かせてほしい・・・」

 

と。

 

だんだんと

断る理由を探せなかった私でしたから

しかたなく

入塾を許可しました

 

そのあとは大変でした・・・汗

 

娘は

塾で学ぶ楽しさを感じながら

ひたすら

弟妹に言っていました

 

「ママに塾に行きたいって言いなさい。

 ママは

 絶対に 自分から

 塾に行かせてあげるとは言わないから・・・ハートブレイク

 

 早めに塾に行けば

 楽しいことがたくさんあるよビックリマーク

 

娘は

もっと早く塾に行っていればよかった

 

とぼやきながらも

塾通いを楽しみにしていました

 

それを見ていた弟たちも

すぐに私におねだりをはじめ

我が家は

補習塾ではない塾に

通うようになりました(爆)

 

親は

自分の価値基準で

子どもを動かすものなのですね~

 

この時

私が いかに

偏った思い込みをしているかを

知ることになりました

 

幸い

子どもたちは

行きたい大学に行くことができ

 

image

 

上二人は 社会人として

これまた やりがいのある仕事に

就いています

 

 

とりあえず

私の判断ミスは

悪い方には傾かなかったようで

ホッとしている次第ですあせるあせる

 

ママの判断力って

ほんと ポイントですね~汗

 

 

5月1日

長崎県島原市の保育園で

子育て中のお母さまを対象にした

コミュニケーションセミナーが決まりました

 

どんなお話をしようかと

今からドキドキワクワクです

 

 

皆さまに

お会いできますことを

今から 楽しみにしております(*^_^*)

 



  私のホームページはこちらです 

 

ようこそ「ぽこあぽこ音楽教室」ホームページへ

 

輝くあなたでいられるために

 


 

AD

ごきげんよう

ママの笑顔が良い子を育てる

マザーズコーチ@松本美和です

 

 

今日から新しい週に入りました

ご入園 ご入学を迎えられた皆さま

 

おめでとうございますラブラブ

 

 

さあ、この時期

(やっと 子どものお昼ご飯を作らなくて済む)

 

とウキウキのお母さまがいらっしゃる一方

 

これから始まるママ友との付き合いを

どうしていったらいいのか

と 悩んでいらっしゃる方も多いかもしれません

 

今日は

 

ママ友との付き合いに

不安を感じていらっしゃる方へ

 

というテーマでのお話です

 

よろしかったらお付き合いくださいドキドキ

私には 三人の子どもがいます

3歳違いなので

幼稚園は9年間通いました

 

 

そのあと高校も9年間だったので

お弁当は なか3年間を挟み

18年間 作りました恋の矢

 

お料理の手だけは早いので

その当時は

たった15分くらいで

かなり クオリティの高い

お弁当を作っていたと思います合格

 

子どもたちが大きくなるまでの間

私は

ママ友との人間関係に

ストレスを感じたことは

ほとんどありませんでした

 

たぶん 鈍感だったのかもしれませんね

 

それほど

楽しい想い出しか残っていません

 

でも今思い返してみたら

そうならないように

自分軸を持っていたのも

事実だなぁという気がしています

 

うちの子どもたちが通う幼稚園は

私立のカトリックの幼稚園でした

 

小金持ち

遠くから通って来ている人が多かったですね~

 

でみんな

お茶するんですよね~

 

お茶だけならいいんですが

朝 子どもたちを園で見送ったあと

自宅には帰らず

お茶~ランチ~お茶

をする人がいるんです

 

それも 数人ではなく・・・

それも たまにではなく。。。あせる

 

私はどうかというと。。。

 

実は9年間で

ママ友とランチをしたのは

たぶん2回だったと思います

 

PTAの役員をしていましたので

幼稚園で 持参したお弁当を食べたことはありましたが

どこかのお店でランチしたのは

たぶん2回のはず。。。(記憶があいまい汗

 

誘われることはありました

 

でも まだ下に子供もいたし

下の子が入園したときも

 

「まだ洗濯物を干してないので・・・」

とか

「これからレッスンなので・・・・」

と 断っていました。

 

時間がないわけじゃなかったですが

お茶に使う時間は

持ち合わせていませんでした

 

そこで

自分に有益な会話がされているとも

思っていなかったので

私にとっては

家に帰って ピアノの練習をしたり

家を片付けたりする方が

幸せだと 思っていました

 

寂しくなかったのかはてなマーク

 

私は そうは感じませんでしたね

だって 話を聴いてくれる友人は

たくさんいましたし・・・・ラブラブ

 

結局

選択するのは自分なのだと思います

 

その場にいないと

不安になるんだと思います

 

自分の知らないところで

自分のことが話題に上がらないかどうか・・・

 

だからみんなと一緒なら安心・・・だと。

 

 

でもそうかなぁはてなマーク

 

みんなとさよならした後は

安心ですかはてなマーク

もしかしたら

また不安になるんじゃないですかはてなマーク

 

一緒にいたのに なぜでしょうはてなマーク

 

不安でたまらないのです

子育てに不安

付き合いに不安・・・

 

でも、植松努さんが

本の中でおっしゃっていましたよ

 

ぶっつけ本番の人生を

今 一生懸命生きているんです

 

って・・・・

 

みんな初めてのことだらけ・・・

だから 不安があって当然なんです

 

でも、その不安が

自分を押しつぶそうとしているのなら

それは 困ったことですね

 

私は これでも大丈夫!!

 

そんな風に思えたら

きっと

ママ友との付き合いも

少しだけ 気持ちが楽になるのかも

しれませんね

 

本には

こんなことも書かれていましたよ

 

もしも君に

たった一人の味方もいなくても

君には

君自身という最高の味方がいるから

大丈夫です

 

そうですね

私には 私という

最高の味方がいるんですね

 

よかった・・・・ドキドキ

 


クローバー長崎クローバー

 

 あなたの夢の実現のために
  自分を認め、愛し、そして活かす

 

   2017年4月29日(祝)13:00~16:00
 
 アロマタッチングケア 花しずく
  長崎市大橋町3-32-102

対象 夢がある方

    ご自身のキャリアに自信がない方

    笑顔で毎日を送りたい方 
    自分を大好きになりたい方
     
参加費 5000円
定員 10名

 

 お申し込みはこちらから

 

こちらでも

お会いできますことを楽しみにしております(*^_^*)

AD