ママの笑顔が良い子を育む

マザーズコーチ@松本美和です

 

 

 

さて

この度

「ママの笑顔が良い子を育む」

というタイトルで

メルマガを始めました

 

 

私の子育ての経験を

皆さまのお役に立てていただけたらと思います

 

波乱万丈の子育てライフ

ご登録はこちらからどうぞ

 

 

AD

 

ごきげんよう
ママの笑顔が良い子を作る
マザーズコーチ@松本美和です

11月19日に
子育て中のお母さま対象に
福井県鯖江市にて
子育てコミュニケーションセミナーを開きました
 
image
 
image
 
image
 
image
 
参加者の皆さまのご感想
 
image
 
読ませていただきながら
アップしていませんでしたので
ここに ご紹介させていただきます
 
 
 

☆聴くことと言っても、

ただ受け流していただけだけど

講座で相手の立場になりいろいろ気づきました

 

頭では分かっているつもりでも

ワークをやって体感してみて、

何気なくやっている行動が、

相手には 不快に感じたり、

不安になったりしているんだと思いました。

 

あらためて 新しい気持ちで頑張っていきたいです。

 

言葉かけひとつで全然違うと思いました。

 

子どもの目線に合わせて話を聴く・・・

ちゃんと出来ていたつもりでしたが、

出来ていないことに気づきました

 

やる気の引き出し方のコツも聞けて、

さっそく実践したいと思いました

 

☆今学校で働いている子どもたちとのかかわりについて、

子どもの目線になって接する。

上目遣いや目で合図しない事

 

思いやりのある心で頑張っていきたいです。

 

みなさんの話を聴いて、

子育てや仕事の両立などの講座を

開いてもらえて本当に良かったと思いました

 

ありがとうございました

 

☆いくつものワークがあり、

たくさんの人とお話しできてよかったです

 

子どもが大きくなっても、

承認してあげるのは大切だと

気づくことができました

ありがとうございます

 

皆さんが、小さな子供を育てながら

仕事、家事をしているのがすごいなぁ

だからつながって認め合いたいと

感じました

 

普段の何気ない

育児や人とのかかわりの中で、

無意識にしていた自分の態度を

見つめなおすいいきっかけに

なったと思います

相手の気持ちを知れたことも

良い学びとなりました。

 

少しずつですが意識をして心がけていこうと思います

 

☆ 自分では何気ないしぐさだと思っていても、

相手にはすごく威圧的な態度に

見られるのだなぁと気づけました。

 

相手に話を聴いてもらいたいと思うのなら、

まず自分が相手の目を見て

話を聴こうと思いました

 

聴き方ひとつで、

相手への伝わり方、気持ちなどが

全然違うことに気づくことが出来て

とてもよかったです

 

子育てに正解なんてないと思いますが、

日々の反省の毎日になると思いますが、

【話を聴いてあげられる母でいよう】

今日 強く思うことができました

 

☆お話だけでなく実践できたので

身に染みて理解できました

気づけたこと

これからやってみたいことが出来てよかったです

ありがとうございました

 

子どもの立場に立つこと、

職場でも相手の目線に合わせて

話を聴くことが大事だということを痛感しました

 

今、子どもが1歳3か月なのですが、

どこまでしつけていいのか加減がわからない

これが悩みです

 

☆今日はありがとうございました

わかっていても毎日忙しいと流してしまっていること。

【目を見つめてじっくり話を聴く】

あらためて気をつけようと思いました

 

「そうなんだ・・・」

「でもね・・・」

というワンクッションを置くこと さっそく実践してみます


image
 
鯖江市の皆さま
ありがとうございましたラブラブ
 
お子さまを変えたい・・・
 
そう思われたら
お母さまが変わるのが
一番 早い近道ですラブラブ
 
一緒に学んでみませんかはてなマーク
マザーズコーチング
 
 
 
クローバー長崎にて
コーチングセミナーを開く予定ですクローバー
 
4月29日から5月3日まで
日程調整中です
 
また 詳細をお知らせいたします
現在 保育園にて
保護者 保育者対象のセミナーを考えております
 
ピアノ講師 指導者向けのセミナーの開催を
ご希望の方 メールをいただけましたらうれしいですラブラブ



私のホームページはこちらです
 


 

 

AD

ごきげんよう

 

マザーズコーチ@松本美和です

 



私がまだ小さいころ

 

「だって・・・」

 

と言うと 母が

 

「またぁ~むかっ

口答えばっかりしないビックリマーク爆弾

 

と怒られていました

 

 

そんな経験をお持ちの方は

いらっしゃいませんかはてなマーク

 

 

今でも思うんです

 

じゃあ、あの時

私は

何と言えばよかったのでしょうかはてなマーク

 

 

たぶん 素直に

「うん わかったビックリマーク

 

って返事をすれば

良かったのでしょうね~あせる

 

でも、

私は

母の言うことに

納得できなかったんですよね

 

だから

ちゃんと

理由を言いたかった

 

でも・・・

 

そう言うと 母は

「また 屁理屈ばっかり言ってむかっ

と言っていましたダウン

 

ただ

良く考えてみてください

 

英語で習いましたよねはてなマーク

 

Whyはてなマーク

の後に続く文章は

Because

なんですよ

 

「なぜ? どうして?」

って質問されたら

「なぜならば だって・・・」

って答えるのが

当たり前なのです得意げ

 

じゃあ

どう聞けばよかったのかはてなマーク

 

だいたい

こんな時って

子どもが何かをやっちゃって

お母さんが怒っている状態

 

子どもは

絶対的に不利な状況

なのですから

 

そのことを考慮した

会話術が

必要になってくるわけですよね

 

「どうすればよかったのかなはてなマーク

 

Whyはてなマーク

ではなく

Howはてなマーク

 

と質問!!

 

こうすれば

子どもたちは考えます

 

そして

次への行動へとつながる

 

と私は思います

 

どうぞお試しあれドキドキ

 

昨日

早めに寝た私は

十分な睡眠をとり

朝風呂に入り

6時からバイトの娘に

なんと

お弁当を持たせ

送り出しましたアップ

 

こんな毎日が過ごせたら

いいなぁ~音譜

 

みなさまも

どうぞ ステキな一日を・・ドキドキ

 

私のもう一つのブログはこちらです

 

 

 

 

 

 

 

私のホームページはこちらです

 

 


 

 

 

 

AD