氷艶2017覚書

テーマ:

 

 

 

 

 

みなさん こんにちは!!!

 

 

もうすぐ LOTF2017が始まるわけなんですけど

 

LOTFの情報で頭がいっぱいになる前に

氷艶2017について

覚えていることを書いておこう  と!

遅ればせながら 

 

いまごろ キーボードをえぐえぐ叩いている

 

 

くまの高橋です

 

 

記憶はもう かっすかすですが

 

自分が代々木で肌で感じたこと

忘れたくないお宝の記憶を 残しておきたくて・・ね?←

 

(どんだけ覚えてるかメモも下書きも無しの見切り発車だよ

 おそらく順不同

 そして時々 端折りまする(^O^)/

 と 思いっきり言い訳しておいて日記だから遠慮なく書く)

 

 

 

   第一幕

 

 

物語は

子供たちが天から本を授かるところからはじまる

 

女神が上空13メートル(染五郎さんの宙乗り体験のお話から)に

ふわふわ現れ

私=破沙羅の夢を語ろう と のたまい

 

女神と大人スケーター数名、小さいスケーターでの

いわゆる 群舞?

 

使用曲?照明の感じ?衣装?は かなり違うけれども

(お金かかってる感じ わかります?←)

 

オープニングは アイスショーの雰囲気に近いかにゃ・・

(目の前にスケーターしかいないもんで

・・・これからどうなるか知らんかったわしは

割と余裕ぶっこいて見ていたのだ)

 

 

大輔さん 出てこんかな~

 

とか 

チームラボのプロジェクションすごす美しすと 

ぼ~~っとしてたら

 

 

 

スクリーン前に 染五郎さん 荒川さん 大輔さんがひっそりと登場

これから活躍するよ っと顔見せ

 

 

 

・・・てか 大輔さんなのはわかる

 

でも・・・違う

 

 

黒い衣をまとい 

昆布巻きみたいだからじゃなくて←

 

・・思えばもう 義経さんに憑依していたのかな。。。

言うに言われぬ迫力というか

言葉にならない

 

これは (。 。)やばいやつや 

どないしょ。。。としばし意識飛ぶ

 

大輔さんの纏う空気が

尋常じゃない

 

 

何が起きるんやああああゾクゾク

 

 

 

と そこへ!

拍子木の効果音とともに

 

重そうで派手派手な 

いわゆる古典的な歌舞伎色の

金襴のごろんごろんの衣装を着けた 亀鶴さんが

リンクに駈け出してくる!!

 

「わが名は猿田彦お!」

 

 

か 歌舞伎きたああーー(≧▽≦)!!!!

いきなり歌舞伎とのミックススタート!

 

 

みこと をお迎えするから準備始めるどー と

猿田彦さん、嫁の佳菜ちゃんを呼ぶ

 

嫁?!うっそー!と言いたくなる若さピッチピチの かわええ佳菜ちゃん登場

キラキラとリンクを滑りまくる♡

うんうん 引退寂しかったけど大丈夫だ(と胸がホカホカする)

 

支度ができた所に にぎにぎしく みこと君登場 (・・メークも衣装も似合う かっこいい)

嫁の登場をまつ

 

 

 

 

そこに 二人の姫が

人力ルンバに乗って幕から現れる

(二人一緒に嫁にめとるってのがそもそもトラブルの原因だ

 

 

この「人力ルンバ」

歌舞伎定番の黒子さんが氷上を押すわけで

これ なんとすばらしいアイデアでしょうね

 

ステージが無かったら

歌舞伎役者さんの 素敵な舞が見られないのでは 

さすがに氷上では。。。という

浅はかな危惧は砕け散る

 

 

大小のルンバを氷上のあちこちに形よく配置

見る方向によって全く違う場面が展開されるリンク上・・・唖然

 

また、この台には

側面に装飾が施されていて・・

そこに座る演者はまるで 雛壇のお雛様か武者人形のようだ

 

歌舞伎風味の装束が映え 見ているだけでワクワクしてくる

 

ましてや 人形のような美しさの登場人物が

台から降りて リンクを滑るのだ 。。。

 

この辺からもう現実と夢の世界の境があやふやになってくる

 

歌舞伎とか アイスショーとか ストーリー仕立てとか

そんなジャンル分けは どこかへぶっ飛んで

展開に巻き込まれるのみ

 

 

 

 

 

ルンバから降り

ひらひらと 美しく滑りまくる 木花ちゃんと

「可愛がってくださりませ~」と一応愛想を振る 岩長ちゃん

 

はじめっから 木花ちゃんに目を奪われる みこと君おい

とうとう腕を捕え くどき落とす体だ

 

あかん! 岩長ちゃんかわいそうだよ?怒っちゃうよ?と

こちらははじめっから岩長ちゃんに親近感

 

(木花ちゃんは美しすぎて別世界の住人てか 人か!?のレベル

 みこと君が血道を上げるのも無理もないとも思う←)

 

 

みこと君と木花ちゃんに駆け落ちされ

一人残される 岩長ちゃん。。。

その背中がおいたわしや。。 美しや。。。

 

復讐もやむなし!!

二人をけちょんけちょんにしたれえ!!(←岩長贔屓)

 

 

岩長ちゃんセリフ

「おのれ このはな ににぎのみこと。。。

 よくも わらわを 打ち捨てたな。。。

 この恨み はらさでおくべきぞ~~~」(あ~~ええ声だた。。)

 

歌舞伎役者さんたちの 声量と艶やかさには初めから魅了された

セリフはおそらく理解しやすい言葉を用いて

ストーリーを把握しやすくしてくれていたのだろうと想像するのだけれど

それにしても

表情、セリフ回し、伸びる声、動き

これが伝統芸能。。。 そこも堪能しながら展開を見守る

 

 

ふわりふわりと氷をホバーリングしてまわり

悪人弾正を呼び出す呪文を唱え終わってリンク中央に膝まづく岩長ちゃん

 

衣装を美しく お引きずりして。。。一幅の絵のようじゃ。。

(衣装の中に森の動物さんたちがたくさん住めそうだな と思ったのは黙っておこう)

 

 

岩長姫の念力にて

 

満を持して 染様いやさ 弾正ちゃん登場!!!

 

待ってましたあああああ!!!

 

「遥か異界の銀盤にて

蘇れしは やれ嬉しや~~心地よや~~~」

ひゃあああああああかっこえええええ~やんややんやww

 


 

 

 

蘇らせてくれて嬉しいから連れ舞しよう♡ っと岩長ちゃんを促し

リンクを舞う二人に漂う邪気妖気に見とれる

 

 

 

 

極悪人 弾正ちゃんが蘇ったと知り

ならばと 義経ちゃんを呼びだす 猿田彦さん

 

 

セリフは時に ラップのようなお経のようなリズムを持つ

(お経好きなんすよ)

おまけに歌舞伎のセリフの持つ 七五調はすっと胸にはいってきて・・・

この時の錫杖を鳴らす 猿田彦さんとそれを取り巻く多分 能力者さん(?)たちも

そのリズムに乗って舞うのだが

 

言うに言われぬ念力みたいなものが本当にリンクに満ちたようにさえ感じて

義経さんの登場に胸がドキドキした

 

 

 

最後に力を込めて ドン!と錫杖が鳴る(と思う記憶ががが

 

 

 

 

 

特番で見た リンク一面の桜ヒラヒラ桜桜桜桜

 

 

東側 氷上より大きな鳥が一羽  

 

 

一声鋭く鳴いて幕間に吸い込まれると

 

 

ついに 

出 た。。。。。。。。。。。。。。。。。。

 

その衝撃をご想像下さい。。。。。。

 

 

 

 

 

しっかりと前を見つめて 現世に飛び出してきた

 

見目麗しい義経

 

長い裾をたなびかせ

 

なびくポニテが旗印

 

たっつけ袴に金の脛当て

 

漆黒に金模様の帯

 

その模様は御所車の車輪だ

 

この車輪だけを柄としたものを「源氏車」と言ううんだあああ!!!

(さっきググる先生に教わったw VOGUEさん衣装作りのこだわりに

 ただただ感服するばかり。。。


と 波    

 

 

おおお 平家との最終決戦 一の谷など思い出してしまうではないか

 

 

 

帯の上には細い緋縅の鎧を 赤い江戸紐で絞め

 

でもあんな鎧 戦国武将が付けてるの見たことないぞ

 大輔さんのウエストが細いから創作したでしょ←

 

てか 弾正の最後の二太刀が 致命傷にならなかったのは

あの胴巻のおかげか!?おぉ←


 

 

ブレード捌きも美しく

空を跳ぶよなスピードで

いや この情景は

ショーならいつものことなのだが・・・

 

違うんだ

今までに見たことがない輔さん

 

義経として

主役として胸を張っている輔さんはもう

 

 

 

 

 

源九郎判官義経キラキラキラキラ

 
 
 
。。。。絶息
 
からの。。。うおおおおおおおおおおおおお泣

 

(フォーフォーにあらず 感動で吠えた初回

 

美しい!!!壮絶に美しい!!

 

あんな長い着物で滑れんだろ

変えちゃうだろとか

 

ポニテは髷になるんじゃねえかとか

 

 

 

要らん心配だったわ

大輔さんのこだわりてか

美学これ!!!拝

 

 

 

おまけに 普通のアイスショーなら出番が終われば引っ込んでしまうけど

 

義経さんは義経さんのまま

四天王の登場を見守りリンクに佇み

 

(あ 四天王では 大島先生推しの くまの高橋)

 

 

 

頭小さく姿勢よく

衣装のせいか(余計な一言)長身で

眼光するどく一点を見つめる姿惚れ惚れ

 

 

 

 

 

そしてそれは・・ 

義経になりきることは 最後の最後まで続き

 

(あとから思ったのですが

大輔さん 相当 義経さんに感情移入して演技していたのでは・・)

 

と同時に

 

その姿は 

 

表現の権化であるところの

 

髙橋大輔そのものだったんですよ奥さん

 

 

大輔さんが 演技にのめりこんでいたんですよ奥さん

(鼻血拭く)

 

 

 

悪の四天王に急襲され

やむなく引くときの

あの・・・・刀をブン!振りおろした時の表情

(悔しさで鼻の穴膨らんでたとおも

 

怒ってる!!!!大ちゃん怒ってるー!!!←馬鹿

 

 

怒り 悔しさを顕わにする大輔

 

だって氷上でさ

あんな動きを見せたことは一度も無かった・・・

(まあ氷上は義経さんなわけw)

 

 

 

 

 

もうもう

脳内 色んな記憶が渦巻く 輔オタww

 

 

 

 

「髙橋さんは 高橋さんのままで。

 高橋さんの中に義経が入る」

でしたっけ・・

 

染様 お見事

 

 

てか これ 完全に 当て書きですよね?

大輔さん無くして この台本はできなかったはずだ

 

特に 

岩長ちゃんとのからみとか

汚してみたいやら脚本の方のお話などからして笑

 

それもまた 誇らしいやら

よくぞ書いてくれましたと  土下座。。。

 

 

 

 

さてさて

見た目も強そうな

悪の四天王やっぱり強し

 

蛸さん強し

ロックバンドKISSのギター、エースメークの江戸兵衛ちゃん強し

 

 

たった一人で立ち向かったけれど

猿田彦さんはやられてしまい

 

「おさらば~~~。。。。」となってしまう

哀しみに打つひしがれる かなちゃん かわいい♡←

 

 

 

 

2階スタンド上方に突然ライトが当たり

何かと思えば 麗しの岩長ちゃんと 弾正ちゃんが

南北に分かれて悪巧み

 

面白い演出だたな~~

(どこをどう移動してそこに座ったのだその衣装で

 裏で出待ちしたかったぞ←いえ 良い子だからしません)

 

 

奪った宝鏡で義経の様子を見る二人

 

切なく  自分の不甲斐なさをなげく義経

 

芝居の世界に残してきた 静御前を思い描く

 

 

 

この時 義経さんソロプロではじまるわけですが

曲がどうしても ポゴちゃんの2015年使用ボレロを思い出させ←wwww

てか めっちゃ素敵だろボレロと大輔さん 知ってた!知ってたー!!!

いつか滑ってくれ。。。

 

 

 

南アリーナ前で跪いて 

天に向かって腕を広げてガクガクと大きく震わせる所 至福

その長着で リンクを哀しみで満たしていく輔

あ~~~くそ美しすぎるやだああ!!(もちろん 嫌じゃない)

 

それから静御前との二人舞になるわけですが・・・

 

 

(ちょっと不満を言えば

 この踊れる二人なら

 もっと歌舞伎的日舞的振りも混ぜてほしかったな。。。

 と 強欲をかます  まあ 美しかったんだけど笑

 

 

それを眺めて

女にうつつを抜かしておるわ なんてほくそ笑む悪人二人

義経さん どうなる!(すっかり物語に夢中)

 

 

 

 

物語はとんとんと進んでは行くわけですが・・

 

 

でもその・・・

登場はじめのころは

みんなが義経さんを大事にしすぎる(過保護)感がありw

 

円陣の真ん中に置いて なかなか戦闘の先頭にだしてくれない(・・・)

 

悪人どもを前にして なぜに引いた義経~!

引かせた猿田彦~!ヽ(`Д´)ノ(←すっかり血気盛ん)

(お芝居とそのストーリーのお約束なのはわかりながらもw)

 

う~~~~ん ・・・

 

 

広いリンクを走り回るとこ 

見たいなあとちょっと不満がよぎるスケオタ根性w

 

 

 

 

 

だがそれも

蛇髪姫の登場から一切消し飛ぶ

 

 

蛇髪さん すごかったっすよ

スキル高いスケーティングだからこその

うねうねと粘っこく おどろおどろしい滑りはお見事

 

 

そして その時の義経さんは

四天王と隊を組み

デカい蛇の間を縫いながら蛇髪さんに刃を向け

ぐるぐると対峙し続ける

 

 

勇ましく蛇の腹を潜り抜け

蛇の口元 ぎりぎりを跳びすさる様は

まるでアニメだったよ(語彙)

 

現実なのに アニメそのものの いや

現実だからこそ アニメ以上の迫力と躍動感だった

 

 

 

立ち回りも含め

本当によく怪我しなかったものだ

 

それは何より

スケーティングスキルと 演ずるスキルの賜物か・・

 

うねうねと蛇を生かす中の人達

TAOの太鼓の迫力は会場を満たし

ストーリーが爆発する

 

これ すごいな・・・・

なにこのショー・・・・・

 

 

 

 

てか

フィギュアって

 

すごいな。。。

 

エンターテインメントに これほどまでにマッチするツールが

スポーツ界において他にあったろうか

(他のスポーツオタのみなさんごめんね。馬鹿スケオタが書いています)

 

結局 蛇髪ちゃん最強

その術によって

見事 みこと君と木花ちゃんは石にされ(見事ってなに自分)

 

悔しそうな義経さんたち

さあ どうやってこれを奪還するのか!! こうご期待!

 

 

で 一部終了

 

 

興奮で しばし会場はザワザワが続き

 

 

日本のエンタメ   新時代の幕あいたな  と実感した

 

 

シルクドソレイユ並み。。。(生で見たことない馬鹿が言っています)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第二幕

 

 

実はあまりストーリーを覚えていない

 

 

 

「阿国ちゃん」のせい!

 

初見は見終わって脳みそ溶けたし

 

次からは登場を待ち、

観終わってまた脳みそ溶かしてた くまの高橋

 

 

和のグルーヴとでも言うべきか

 

溜めと切れの乱れ打ち裏拍打ち

新しい日舞ができあがった と染さまのお褒めの言葉通り

 

大輔さんのセンスとスキルがズガ~~~ンと脳を貫く

 

 

音に乗ればいいから簡単だった(ご本人)

 

 

 

へ~~~~(腹立つwww

 

 

 

 

一応 歌詞と顛末を

 

 

 

東と南のコーナーの暗がり

傘に隠れてひっそりと立つ 男姿の遊女 阿国ちゃん

 

 

酒盛りしてる悪人衆のところに

静々と近づく

 

実は刺客義経は

酔っぱらっている弾正を仕留め

木花ちゃんと みこと君を救い出すため

遊女に身をやつしてやってきた

 

悪人は美しい女に弱いもの

どれ 舞ってみよ 楽しみだあ! と

淫らな情欲丸出しで見守る

 

 

♪花の他には松ばかり ♪(宴会の衆やんやとはやしたて

 

 

 

 

阿国ちゃんに 青スポットライト

 

30秒以上? 時が止まる(お客さんも息をのみ無言)

 

阿国ちゃん 面を外しながら一回転スローモーション

 

場を見渡す眼光鋭し

 

キーーんとする金属音と青いライトのなか

 

どうやって敵をしとめようかと

夜行性の動物のように闇に目を凝らす 

 

器用に面を戻して舞踏の準備

(あれ どうやって着いてたの????)

 

 

 

 

チントンシャン と演奏再開

 

壮絶 「だいすゲゲゲイ炸裂」

 

どこがどう動いているのかさえわかんねえww

手首からちょいちょいとしたり

大きく前後する体やら

しなる体躯

あっけにとられて見守るばかり・・

 

 

あまりのすごさに途中でたまらず拍手が沸くことさえあった

 

みんな 感嘆を現したくてウズウズしていたはず

 

そこに

 

阿国ちゃんの手が

さあ 手拍子していいよとばかりに煽りが入り!

(きたーーー!まじでおもた

 

 

初演から

会場団結絶品の手拍子!

みんな上手!!w

 

 

 

♪八っつの時からめぐりアイスは 

チントンシャントンチントンシャントン舞どおし   

下す盃 注ぐ酒 「今宵はおまえを抱いてくりょ~」

 

(迫る弾正ちゃん えびぞる阿国ちゃん  

 く く  くわれるううううう~~~キャッキャ(≧▽≦)←)

 

粋を通してくだしゃんせ 

表の奥で微笑む女 

その顔見せよとおもてを取れば ♪

 

 

や!!おのれは義経!!! てーい!!

 

 

台から転がるようにおりて離れ

弾正をにらみつける義経さん

 

 

 

 

 

暗殺失敗

 

 

 

 

捕まるwww

 

 

 

 

 

 

いや~~~~~~~~~~しかし

 

 

絶品!!

 

お見事です 大輔さん

完璧に 場を掌握されました

 

その凄さに代々木 お客さん完全に固まりました

 

ショーであれほど固まった・・

息を詰めて みんなが見守った情景を見たことがない

 

すさまじい魅力 。。。

 

 

それが阿国ちゃん 

いな 

高橋大輔です。。。

 

 

 

 

 

 

さあ捕まえた義経を

これからどうしてくれようか

にたにたする悪人二人

 

あまりの美しさに 苛め抜いてみたくなった岩長ちゃんのおかげで義経さんは生き延びた

 (そうだよねー ここで殺しちゃつまらない←

 

寝所に連れ込み術をかけ操ろうと試みる

 

 

「義経(呼び捨て)・・・

 いや 源源九郎判官義経殿(敬語)

 そなたと話がしたいのじゃ。。

 

 美しい瞳  甘い吐息

 馨しい男の香り

 そのすべてが わらわを酔わせる。。」

 

と くどく

思いのままに操りたい

 

・・・木偶人形のように

 

 

・・・・・お~~~~ほっほっほっほっほっほっほおお!!!!!!←

 

 

実際 

自分の意のままにならぬ体を引きつらせ

のた打ち回る 義経さん

 

あちらこちらへと 振り回され

 

びくびくと体を震わせだなあ・・・

 

大輔さんがだなあ

 

 

 

なんと申したら良いのやら

 

 

 

両手で首を苦しげに掻き毟り。。。(タマンネエデスヨココモ

 

 

 

 

 

 

 

 

スケート靴を履いていない大輔さんは

非常に心細い体で(すまんw)

転げたり ぶっ飛ばされたり

ほんとにこんな輔さん・・・・見たことねえ!!ほおおおお(鼻水

 

 

たまりかねた義経さん 小刀でちょっと反撃したよね?(よく見えず)

それに怒った岩長ちゃんが

一気に義経さんをぶら下げにはいる

(ワイヤーぎゅぎゅ~~ん

 大輔さん びゃ~~~~~~っ!て

引きずり込まれて楽しかったwww←

 

 

 

スクリーンに映し出された巨大 岩長ちゃんは

愛おしそうに義経さんを見つめる

 

片手でぶら下げられた義経さん

離せ 離せえとあがくも無力萌え←

 

しかし 最強の岩長ちゃんも

現れた 静御前の愛の光に

眉根を吊り上げ威嚇するも(それだけで妖気漂わせる笑也さんすっげ~)

 

妖力は弱まり 

義経さんを離してしまうことに。。。あああ(残念だったねえ岩長ちゃん

 

 

 

ふらふらしながらも なんとか岩長ちゃんに一矢むくいたい義経さん

 

とどめの宝鏡波動砲 

二発ズバーーーン!ズバーーーーン!(音とアクションぴったり!)

 

さすがの岩長ちゃんもこれにはひるみ

悲鳴とともに消える

(のちにクリスマスツリーみたいなボリュームと毛振りで復活やれうれし)

 

 

義経    

木花、ににぎを救い出し 窮地を脱す

 

あ~~~~

楽しかった←www

 

 

 

 

さてさて

ショーもそろそろ終わりに近づき

いよいよ最終決戦がはじまる

 

闘いの前に

若妻の思いによって きっちり蘇った武蔵坊弁慶ちゃんも戦列復帰

悪を叩きのめすぞ!おー!

 

 

 

 

 

 

 

暗闇に

TAOの持つ 松明

 

リアルな火はゆらゆらと

荒々しく血なまぐさい戦場を暗示する(個人の感想です)

 

和太鼓の重々しい響きは

肌を伝って五臓六腑に染みわたり

日本人の持つ独特の感性の器を満たしていく (個人のry

 

TAOの切れと迫力のある太鼓と

チームラボのプロジェクションマッピング

 

リンク中央からの太鼓の波動が

ドクンドクンと広がるさま

 

端から燃え広がった炎が

どんどん大きくなってスクリーンまでも燃やし尽くし

映像と音が こちらの体じゅうにまとわりついて

 

それがある種の融合の頂点を迎えた時

 

音は最後に大きな波のうねりとなり

 

マッピングでリンクの氷までも波となってうねる・・・・

 

壇ノ浦さえも思い出させる荘厳さだ(個人ry

 

 

TAOのブブゼラは

完全に法螺貝に聞こえ

善と悪の最終決戦がはじまりまる

 

両チーム 列をなして 抜き身の刀を携え

周回して 「エイ!エイ!オー――!!」

 

いや  鳥肌だ。。。。。。すごい迫力。。

 

次々と闘いが繰り広げられ

各人の得意技が リンクの彼方此方で展開

 

スケーターたちが

歌舞伎役者さんたちが

アクションクラブの人達が

 

リンクいっぱいに滑る

飛ぶ

落ちてくる

飛び出してくる

 

演技する

 

 

フィギュアも スピスケも ホッケーも関係なく

赤子さんも黒子さんも

すごく素敵な滑りだ。。。

一人ひとりの なんと 輝いていることか。。

 

 

 

ああ 日本には

こんなにたくさん 魅力的なスケーターがいる。。。

その人たちが

全員がなくてはならない存在

 

適材適所

 

ラストはリンクいっぱいに人を配して滑る と仰った染さまの言葉通り

 

夢を実現する力 精神力

 

染五郎様 なんというお方だろう。。。

 

 

 

 

義経と弾正の一騎打ち

切りかかる 義経さんの雄叫びは今も耳に残り

 

・・・あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”あ”!!!!!!!!ってね

 

吼えたんだよ?

スゴイ勢いで 突撃しながら・・・(茫然と涎流すのみ

 

あの切りかかる義経を受け止める 染さまも まじすごす

 

 

弾正の太刀を受け

深手を負ってうめく声も。。。。

うあ”あ” ん”ん”ん” あ”あ”あ”あ”あ”あ”うお”お”お” ってね

ずっと言ってたさ

(こっちが気絶しそうww

 

てか 

大輔さん立ち回りの自然さ、上手さ あれ どーしたの???????

(れんすーの鬼 れんすーしまくっただけ)

 

跳びすさぶアクション系の動き

(・・・フレンズで しょまさんにパンチ受けたふりして吹っ飛ぶのを見たことあるだけw)

あれもお見事でした・・・

 

 

何もかも

 

以前からそこにあったように

 

しごく自然に

 

演者全員が動いている    

 

 

ように見える!!!(これって 超絶スゴイ事じゃないでしょうか!?

 

 

 

弾正ちゃんはやっぱりすごく強くて

 

義経は二度ほど 致命傷にちかい痛手を負ってしまう

 

けれども 果敢にとびかかり続けて。。。

 

 

最後は 肉を切らせて 骨を断つ作戦

 

 

油断した弾正の剣の

 

 

切っ先をむんずと

 

 

弾正の顔を まっすぐ見つめ

にやりとしながら 

 

 

むんずと掴んで

(楽 このシーン長めで 禿そうなくらいかっこよかった)

 

 

最後の一突き

 

 

 

 

 

 

善が 勝った。。。

義経さんが  勝った。。。。。あああ

 

(完全に物語に夢中でございます

 

 

 

闘い終えて大円団

全ては夢  の夢落ちながら(失礼ww)

 

 

見ごたえ十分すぎるほど十二分なてんこ盛りさ

迫力

完成度

 

 

ああ

 

 

日本でこんなショーができるなんて

 

今まで 誰が思ったことだろう

 

 

 

染五郎さんありがとう。。。

足を向けて寝られません。。。

 

 

慣れないスケートに関しても

染さまをはじめ

歌舞伎界の方々も本当に頑張って下さり

感謝の言葉もございません。。

 

染さまの 最速六方からの周回みえ切り(どんどん長くなっていったのも見事ww)

笑也さまの 艶っぽさ 化け物感鳥肌

 

その魅力でショーに深みを作り出した悪役さんたち

 

 

 

スケオタのフォーフォーが市民権を得て

歌舞伎界の方々もそれを喜んで下さったのも嬉しかったな

(かなり嬉しそうだったなって書いて残しておこうww)

 

歌舞伎ファンの方々も

スケオタの声援、バナーを好ましく捉えてくださり

歌舞伎バナーがたくさん会場に上がったのも

 

なんとも 稀有な

嬉しい光景でございました

 

嬉しくて・・・前が見えないくらいだった。。。

(うそをつきました、 義経さんは がん見してました)

 

 

 

大輔さん。。。

また すごいこと やってのけられましたな

 

今はダンスの準備にかかりっきりだろうけど

ダンスショーが終わったら

きっと思い出すことでしょうな

 

噛みしめてくだせー

 

 

 

 

 

あーたはすごい!

本当にすごいお人でございやす!!!!

 

 

 

チョー――ン!!(拍子木締め

 

 

 

ということで!

長々と一気に書いたわい!

 

 

お付き合いくださった そこの奇特なあなた様

ありがとうございました!

 

 

 

 

まだ書き残したことはきっとある

 

 

でもこれで

心置きなく 遠征できそうです

 

 

あとは

 

氷艶の 

BD,DVD発売待望!

放送!(もう 局の壁も取っ払ってくれ大輔さんの場合)期待

シネマ歌舞伎大いに期待

 

と言うことで

今宵はこれまで!!

 

 

 

 

大輔さんが オリジナルにこだわってくれたことが嬉しくて

くまの高橋おばさんも こだわって

作り直したw

長着プラス5センチ

黒帯、胴当て、たっつけ袴、脛当て追加制作

 

たあああ~~~(くま君大喜び

 

 

たっつけ袴はすぐできたけど

長着は大変

しかし

こんなこともあろうかと

全部 外せるように仕立てていた くまの高橋 きもい!

 

 

 

アリーナ前で

ガクガクするところw

 

 

大ちゃん きものの ここを まわりながら つかんで

くるくるって すぴんしたんだよ~

 

 

 

弾正ちゃん かくごー!!!

(氷艶ごっこ)

 

 

 

 

 

 

意外と覚えてて自分でもびっくり

それほど

鮮烈なショーでした

 

できますれば 来年も是非。。。。。

 

 

 

 

つことで

では また~~~(・∀・)ノシノシ

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

義経さん衣装続編

テーマ:

 

 

 

 

みなさん こんにちは!!!

 

 

今日・・・くま君用の日本刀が届きまして!!!

 

 

 

 

 

・・結構 ちゃんとしてるう!w

 

 

 

 

 

 

 

 

くま君大喜び♡

ぎゅ~~~~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

ブンブン!!!

 

 

 

 

 

 

 

あっ!!  ガゴンッ!!!サーーッッ・・・

 

 

 

 

 

。。。はんせい(笑)

 

 

 

 

 

 

 

くま君は落としちゃったけど。。。

 

 

大輔さんは もう落とさないぞ!!

じぇったい大丈夫←

 

 

 

 

 

 

 

いざっ!!!!!

 

 

 

 

スチャッ!

 

 

 

 

 

 

氷艶開幕まで

 

 あと5日(`・ω・´)乙女のトキメキ

 

 

 

 

 

大ちゃん

出演者のみなさん

がんば~~~~。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

 

 

 

 

 

みなさん こんにちは!

 

 

もうすぐ氷艶ですね~

 

スケート履いてる大輔さんも

衣装もストーリーも

演出もすごく楽しみ

 

 

 

で      ・・・

    だ・・・

 

 

 

 

 

ビジュアルが発表されて

 

 

こら無理だ。。。 作れん。。。号泣

 

 

 

 

 

だったのに

 

 

 

 

 

身の程知らずにも手をだすのが くまの高橋

 

 

 

 

えらい苦労した

 

 

 

苦労した

 

 

 

苦労した・・・・5歳くらい老けたと思う・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

までも・・   お勉強しながら作っていくうちに

 

すっかり 

日本の衣装の美しさの虜

 

 

 

特に 鎧や 紐には

古来の知恵や美が詰まってるんだな~

 

(と 戦国衣装オタクになりかけたが踏みとどまったぞ!)

 

 

 

 

下手くそだけど 見てくれる(´・ω・`)?

 

 

 

 

まじ自信ない。。

 

 

 

 

 

 

 

ばさら~~~~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

     

 

 

まずは 後姿だけ~ww

 

 

 

 

制作期間 約2か月

 

材料の調達は壮絶を極め

ネットで探しても欲しいものが無い。。

地元の布地屋さん「カナリヤ」に通うこと6回(普通は2回くらい)

 

それでも カナリヤさんで揃ったわ!笑

カナリヤさん偉い!ヽ(゚◇゚ )ノ 

 

かなり無理やりだけど

 

 

 

 

縫いに入って

ああやってもだめ これ使ってもだめ

 

くま君のサイズでは紐の結び目がゴロンゴロンになる。。

サテン系の布は伸びるほつれるの三拍子

 

 

 

 

 

おまけにだ・・・

 

始めのビジュアルは  長着 白 

に見えませんでした????汗

 

 

 

でも後に放送されたのは  青ぎゃあああああ!!!

 

。。。。

 

 

 

おばちゃん 作っちゃってたのに笑

 

 

 

負けないわ

 

 

 

 

 

 

つことで

 

 

泣きながら 作ったw 袴


 

 

 

 

 

同じ柄はあるわけもなく 好みで選ばしていただきました~

 

実は、金襴を使っての初作もあったのですが・・・

 

 バカ殿みたいに見えて没ヽ(^o^)/

 

 

 

 

 

 

 

組み紐 からの 房

(実際はこの倍の種類と量を使用)

 

 

日本の紐って

伸びるんですよね

 

で 伸ばしてギュッと結ぶと締まる

 

ほどけない・・・・日本の知恵 すばらし。。。

 

 

 

 

緋縅の鎧 

羽ついてるけどバックに同化して見えないあらら汗

(くま君の短い腕に合わせて段を減)

 

 

本革のしっかり厚みのあるもの使用

 

紐を通す穴をあける際に力を使いすぎて手のひらががが

(痛くてお箸が持てなくなりましたとさ)

 

 

 

 

 

 

 

 

直径2センチ!

ネットで売ってるものをみつけて

やれ嬉しや! って思ったけど

 

直径4センチから

 

 

がっしゃ~~~~ん(喜びが砕けた音)

 

おおお~~~~~ん。゚+(σ´д`。)+゚・…

 

 

 

生地から制作

 

 

 

 

12個

 

(おばちゃん ちょっとキモくないです?大丈夫?

 

 

 

この家紋

「丸に笹龍胆」 という紋で

義経さんの家紋なんですね

 

かくいい(*゚Д゚)・・・←(時代衣装オタクへの道をようやく踏みとどまる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てことで

 

装着~~~~

 

 

 

 

ゴクリ←

 

 

 

 

 

 

ばさら~~~~~~乙女のトキメキ

 

 

 

自己満~~~ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!

 

 

 

 

バラ持ってみた

 

しゅば!

 

 

 

 

 

 

 

日本刀 欲しくなった

 

 

 

 

つことで ただ今ネットで注文中www

 

 

 

到着を待つ くま君であります

じっ    (待ってる

 

 

 

 

 

 

大輔さん

この衣装では滑れんよね?

 

重みがかかってスピンも難しいとおも・・

 

袴では屈むのも難しかろうて 

 

 

長着は脱ぐやろなあ・・・

 

 

そしたら 衣装が変わってしまう。。。

 

↑おばちゃん号泣

 

 

 

 

 

 

 

デザイン画の段階では

色んなプランがあったようですね

 

 

 

 

 

 

うーん

 

かぼちゃパンツも似合うと思うの!

 

 

(↑自分、カボチャパンツなら作ってもいーよ!←)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つことで!

 

 

くまの高橋は初演から参戦!

(くま君 これ着せて連れ歩けるかまじ微妙

 

もとい!!

 

 

 

 

 

世界初の試み!

 

 

 

歌舞伎とフィギュアの共演!

 

 

 

氷艶 2017 破紗羅!

 

大輔さん 染さま 出演者の皆々様方!

 

 

 

がんばれー(。・ω・)ノ゙

 

 

まじたのしみ~~~~~!!!!!

 

 

 

 

ではまた!ヽ(*´∀`)ノ 

 

 

2017ってあるから・・・来年もやってくれたりしてね  なんて思ったりね←

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

大輔さんの2016年まとめ

テーマ:

 

 

 

 

みなさん こんにちは!!!

 

 

 

 

全日本も終わりましたね

・・・あったかい全日本でした(^^)

 

 

全日本に限らず

誰かに話を聞くときの大輔さんは

相手の目をまっすぐ見て

 

そっと 相手の気持ちに手を伸ばす

 

 

後輩とか先輩とか

異業種の人でも関係なくて

 

流暢ではないけれど(流暢になって欲しいとも思わないけど笑)

 

とっても温かい

 

 

 

まずは相手を尊敬する気持ちと

相手の気持ちを尊重する眼差し

 

それが 見ているこちらにもまっすぐ伝わってくる


 

 

そんな いつもの大輔さんの様子が

全日本ジュニア大会に続いて

たくさん感じられた大会でもありました

 

 

 

(ポエムからスタートしてしまいましたヽ(゚◇゚ )ノえへへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして2017年はもう目の前です

 

 

 

今年は 忙しかったですね!(大輔ファンが

 

・・・現役時代よりも 情報を追いかけるのに必死だった

 

 

 

それもこれもひとえに

大輔さんのご活躍のおーかーげ!!!

 

大輔さん 本当にお疲れさまでした!!!

 

 

 

てことで 公式を見ながら(笑)

 

今年をまとめておこうと

 

日記を書いている

 

 

 

 

 

くまの高橋です

 

 

 

 

もう順不同、抜けだらけなんだろうけど

一応メモみたいに残しておこうと

 

長いわまとまってないわなので

お暇なときにでもヽ(*´∀`)ノ !!

 

 

 

 

 

今年初め

2015年のXOIの録画にニヤニヤキャーキャーして呆けていたら

 

SOI出演が発表され

(おや?輔さん 日本にいる!やったww)

 

 

 

その後 「星の王子様」朗読という とんでもない(笑)

素敵なお仕事

 

 

 

 

その辺を皮切りに

怒涛のTBSさん高橋大輔特集やら

 

LOVE ON THE FLOOR 出演が発表され

 

出版物やらインタ TV番組出演も ゾクゾクと出て

 

 

 

 

 

ジュネーブ IL(行くべきだったさそうさ行けなかったけど)

PIW

などのアイスショーにもご出演

 

 

 

 

 

世界フィギュアのゲスト、ナビゲーターへのご就任

フジかい!とファン真っ青w

(はあ すみませんすみません)

 

 

 

 

ZERO キャスター に就任 歓喜ヽ(*´∀`)ノ キャッホーイ!!(←局の扱いに差がw

 

 

 

リオ五輪キャスター に就任

またまたファン真っ青w (過保護をお許しください

フレンズはどうなる!? とまあ 心配を楽しみ

 

この時点で 3月前後・・・

自分、

年間の計画の半分を埋め尽くされた感が漂いましたw

 

 

 

 

 

4月辺りから 本当に怒涛の高橋大輔尽くし!!

 

フジと日テレにたくさんのご出演

(特にフジは キャスターへのがむしゃらな訓練にも思え笑)

 

輔ファンの HERO'S への評価は地に落ち

(だってさあ ガチャガチャした作りなんだもんごめんねw

 

 

 

サッカーの試合にまで引っ張り出され

(ファンは嬉しかったがお疲れさまだったなとw

 

 

 

 

新聞や雑誌への寄稿、取材をこなしながら

 

 

 

 

アメリカと日本を行ったり来たりしてダンスの練習

(であってるかな 怒涛すぎてわけわかんなくなってきた)

 

IL放送やZEROの凛々しさに ファンがキャッキャしている間も

忙しく飛び回っておられたはず

 

そして

 

 

 

 

 

今年のメインイベント(とも言うべきと自分は思うんだけど

 

LOVE ON THE FLOOR 開幕

 

 

当初  あまりの公演数のロングランに

チケットさばけるんだろうかという心配の声をものともせずに 

最終公演に近くなるほどに観客の熱は上がり

立ち見が出るほどの大大盛況

 

大輔さんは  台輔という 新種を創造

 

公演は 各方面から絶賛を浴び

その映像の欠片が NHKでも放送に使われひゃっほいw

 

 

 

・・・この間 何があったっけ(頭まっしろ

 

 

 

 

2週間に及ぶリオ五輪キャスター

 

どこに登場するか 正確に把握できなくて

ファンは恐らく 五輪競技を大量に録画したぜ?

私は編集をあきらめて そのまま全部BDに焼いたぜ?←

 

 

 

そして

ファンの心配をよそに

ブラジルを楽しめたらしい大輔さん 元気に帰国して

 

 

フレンズオンアイス(・・・まじ多忙

 

 

フレンズが終わればもう秋

( ハワイがいつ発表になったかもうわかんない!←馬鹿

シーズンは目の前で しばらく大きなイベントはないやろと思って油断してたら

 

XOI2016 早々に発表

 

 

AOI2017発表!

(行きたいが行けん くま涙。。。

 

 

 

カーニバルオンアイスご出演

 

 

 

 

刈屋さんと 夢の対談が実現した NHKラジオ

(この間 大輔さんはハワイ?)

 

 

J-WAVE

 

と イケボのお仕事も多く

 

 

 

 

SmaSTATION でまた でかくて可愛い男(笑)と共演

 

トークショーやら 恐らくテレビ収録

(もしもツアーズ 北海道でも放送してくで

 

 

 

 

氷艶hyoen 2017ー破紗羅ー 発表あー驚いた

世界初のフィギュアと歌舞伎のコラボに膝ガクガクするほど興奮

 

 

妄想爆発で義経が夢枕に立つ

 

 

 

 

 

いきなり来道の 全日本ジュニア月寒みんなびっくり

全日本ナビゲーターへの一歩を踏み出す真剣なまなざし

 

 

こちら放送よりスクショです

会場に到着したての 高橋大輔氏

 

さあ皆さん 録画を探してみましょう(笑)

 

 

(放送業界の人ふう輔)

   ↓

 

会場で選手と大輔さんの両方を同時に眺めていた自分は

目が左右に離れてしまって未だに治っていない

(大袈裟に言いましたごめん

 

 

 

 

クリスマスオンアイス

 

特に

ステファンとのコラボは

フィギュアスケートの神髄とも見え

 

そして

 

全日本フィギュア ナビゲーター 四日間のデスマーチ(笑)

 

 

くまは

 

やはり現役の時の全日本の雄姿を思い出さずにはいられなかったけど。。。

 

特に なみはや(あえて)は

初めて生で 「高橋大輔の試合」 を観戦した場所

(前からファンだったけど現地様なんて夢のまた夢と思ってたんだもん)

 

・・・バンクーバーへの 旧衣装での道

 

試合後に 関大の旗を 

仲間とみんなでにこにこ持っていた輔さんが思い出されて

切なくなったりもしたけど

 

 

今年の全日本はまた 

選手全員の熱い試合とともに

思い出深いものとなりました

 

生放送 という快挙を成し遂げた フジテレビさん偉い!!

(褒めておく。全部生でやってくれたら もっと褒めるよ?)

 

 

そして

オープニングでの

 

「全日本フィギュア放送フジの顔」

(大きく出たくまw)

としての大輔さんの登場

 

む ね あ つ。。。

 

 

 

 

 

大輔さんの存在感と言うか

その両腕が

若い選手たちを包み込んでいるようで

 

 

期待通りインタでは噛み

(噛まないと物足りないんだありがと!←)

 

表彰台に乗った選手たちも

ジュニアの中にも

大輔さんが だーーーい好き! な後輩たくさん。。。。。

大輔さんが歩んできた道に息吹いた

数々の素晴らしい才能を見せて頂いたような心地でした

 

MOIでの大輔さんの照れ笑いと

本田ゆいちゃんに頼り切った突撃インタ(ごめんよごめんよww)

マイクを持っていない時さえありwww

 

そんな大輔さんの会場での八面六臂の活躍ぶりを

伝えて下さった現地様方にも感謝を。。

 

 

 

 

大役を終えて

MOIでは少しリラックスした輔さんの笑顔にまた癒されましたが・・・

大輔さんも さすがに疲れたろうな~

 

 

 

とにかく

お疲れさまでした~~~~~(*´ω`*)

 

 

 

 

 

 

テレビとか出版物とか

ファンが目にできるものは 本当に氷山の一角

 

 

何日も、何時間もかけ

時には自ら遠方に足を運び

取材し

原稿をまとめ

発声や話し方のトレーニングを重ね

 

努力して努力して

始めの頃よりもずっと

色んなことで成長なさっている様子はとても嬉しい

 

でも 一番 嬉しいのは

 

大輔さんが

 

いつもと変わらぬ 

生き生きとしたさわやかさと

生真面目さと

柔和な声で

みんなの前に姿を現してくれること

 

可愛さ付きで・・・・ふふ ふふふふ(壊

 

 

しっかし

まとめてみると

大輔さん 今年は本当に忙しかったですよね~

 

でもそんな 頑張る大輔さんの姿を 

たくさん目にできた 2016年

 

 

 

 

大輔さん

 

 

本当にありがとーーーー!!!!!!

がんばったねーー!!!

(大声で叫んでみるうるっさいw

 

 

 

 

 

・・・「来年もまだあがいてみる」

 

 

 

って言ってたのは スイッチ対談でしたっけ?・・・

 

 

 

やむなし

ついて行くヾ(。`Д´。)ノ

よろこんで!w

 

 

 

 

 

 

何せ

スケートに軸を置く年 の始まりだよ?

(言ったもん。覚えてるもん)

 

 

 

身体を現役時代に戻す宣言も聞いたもん

 

 

もんもんきもいもん

 

 

 

 

<(_ _)>

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて・・・

 

どこのどなたかは存じませんが

めったに更新できないのに

ありがたくも時々

こちらをのぞいて下さってるかたもいるようで。。

 

本当にありがとうございます!<(_ _)>汗汗

 

 

今年も大変お世話になりました!!

 

来年も

大輔さん日記をがんばろうと思っておりますので(←下手くそなのにまだ書くのかこいつ)

どうかよろしくお願い申しあげたーてまつりまする~~~~~!!!チョーン!

(↑すでに歌舞伎モードまだ早い)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで だ

熱戦の全日本ですっとばされてしまった XOIの余韻を少し

 

 

ツイッターで呟くのがはじゅかしいので (←・・・え!?)

 

 

メモを残させて下さい

 

 

 

ステフとのコラボは 見る方向によって印象が変わる

南からは  交差する動線がよく見え、

同質のスケートの伸びがとてつもなく心地よい

離れた時の距離感が、逆に互いへの引力を感じさせる

南の間近でのイーグルで向かい合う場面はもっとも象徴的で

ふたりのスケートの神が 氷上を優雅に舞うさまのようだった。。

 

 

東からは 両者を同時に目に捉えられる

ステップ、スピンが高速滑走の横軸と、奥行きの縦軸の中で

身長差を超えて同調するマジックが起きる

同質、高レベルだからこそのシンクロ

互いの呼吸を掴んだ両者が

のびのびとスケートを歌い上げる快感を

観客も一緒に感じ 捲き込まれていく

 

 

特に楽の ステファンとのコラボは素敵でした。。。

 

質の高いスケートは 

くま高の人生に不可欠だと思うの うん。。

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて

ひさびさに大輔さんに会えたくま君です

ぺんちゃんと思い出話

 

 

 

「くまくん

あたまに くりすますつりー のっけたみたい!!!」v(。・ω・。)ィェィ♪

 

 

 

 

 

 

コラボごっこをする2匹

 

 

 

「ぺんちゃん すてふぁんだよ~」

「ケ~~~・・・」 (くまくんだけ いしょうずるい)

 

 

 

 

・・・やっぱり すべってるだいちゃんが いちばんかっこいい(*´ω`*)

 

 

 

 

 

今度 生で見られるのはいつかなあ・・・

 

その日を楽しみに

 

 

 

ではでは

 

 

また 来年!

 

みなさん良いお年をお迎えくださいませー!!!!!!!ヽ(゚◇゚ )ノ

 

 

 

 

 

追記

 

 

日経記事があがりました

 

普段 話も物腰も柔らかい大輔さんが

書くとこうなる

 

世界フィギュア女子代表、この3人ならやれる 

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO11075430W6A221C1000000/

 

鋭く 冷静で 俯瞰的

そして 後輩とスケートへの愛にあふれてる

ほんとに

底知れない魅力の持ち主です

 

 

 

ではではまたねv(。・ω・。)/♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!!!

 

 

 

 

全日本ジュニア観戦に行ってきました。

ジュニアのコンペは初体験

ライトなスケートファンの

 

 

 

くまの高橋です

 

 

 

ジュニアはすごいって噂には聞いてましたが、

まじ 「ジュニア・・・って何?」 でした~

 

次々と現れる足長細族・・

高難度ジャンプをびゅんびゅん跳び・・

 

若いながら自分のカラーや理想を持った新鮮な演技

上位選手の気合ってか空気ってか・・

そのまとう空気は怖いくらい

肌にピリピリ飛んでくるようだ。。

 

 

その高いレベルの中で

力を出し切り台乗りした選手はすごい

 

出場した全選手に 心からの拍手を。。

(全選手放送実現祈願もちろんダンスもだよ素敵だったんだぞおい頼む)

 

 

 

 

 

 

 

あさて・・・

コンペはもちろんすばらしかった

全力で応援したし楽しめた

 

 

けんども

 

みなさんご存じのように

日曜に大輔さんが月寒にいらっさり・・・

 

リンクサイドにあの人に立たれると

意識が全部そっちにすっ飛んで非常に困った笑

 

その時の自分の内心のあわてっぷりをね

書き留めておこうと思って笑

 

日記って役に立つ編です

 

 

(何か月もブログ放置していきなりしれっと書き出しておりますすまん)

 

 

 

 

 

 

選手出入り口の暗がりに立つ大輔さんに

鈍い私が気づいたのは

初登場からおそらく数分は経っていたとは思いますが

 

ライトなスケートファンと言っても

一応コンペを応援に行ってたわけで

お姿をみつけて

 

 

い・・・いるう(@@)。。となっていても

 

 

試合を見守りつつ目の端にお姿をとどめておいた笑

 

 

スーツにフード付きコートの大輔さんは

胸に書類を抱え イヤホンつけて

じっとリンクを見守っておった

 

 

 

・・・放送業界の人だあ!!! というのが第一印象 笑

 

 

時々スタッフと打ち合わせのようなことを行い

メモを書き込み

リンクを覗き込み

 

時々奥に引っ込み

また出てきて

たたずみ

 

 

 

でもその存在感というか

薄暗い場所にひっそりと立つ大輔さんから発せらせるオーラというか

 

あたしゃファンだからかもしれんが(うんにゃ 誰が見てもそうなはずw)

 

その大物感なに笑   だったんだ。。

 

 

 

 

 

 

あの時

ハンディーがずっと大輔さんを撮っていたと思うんだよね・・

と思ってたらこの映像ですね

 

 

HERO'Sアカウントより

https://twitter.com/fujitv_heros/status/800288416105578496

 

 

(こういう画像まずかったら教えて下さい。うまくリンクできなくてすみません)

 

 

 

 

これあの・・

 

もっとありますよね?

カメラマンさんずっと撮ってくれてた

大輔さんとお話しながら

 

 

いつかどこかで放送おながいしますね(^ ^)

 

 

 

 

 

 

それにしても

テレビのお仕事って大変なんだね・・・

 

カメラの回って無いとこでも

 

大輔さんは色んな指示で走り回ったり

待機したり

打ち合わせしたり

 

局側の段取りにしたがって

色んなことを遂行しているように見えた

 

 

 

 

 

男子の演技の時

選手出入り口の暗がりから(だったとおも記憶すでに。。)

 

 

島田高志郎君の時にはのり出すように見守り

演技終了に拍手を送り

 

(島田君の演技の少し前

 破顔で近づいてこられた大西先生と(大西先生しゅてきうぅ←ファンw) 

 こちらも破顔の大輔さんがしばしお話

 握手 もしてたとおも

 大輔さんは

 いつものようにニコニコペコペコで

 すごい和む。。)

 

 

 

 

友野一希君の時も

スピンを覗き込むようにして熱心に観察

演技終了とともに大拍手を送っておられた

 

(くま高 右目で選手演技、左目の端に大輔さんをとらえております)

 

 

 

女子の6連をずっと見守る輔さん

 

ザンボから打ち合わせ、準備が行われていたわけですが

リンクの壁ぎりぎりに立つように指示され

足の位置、体の向きも細かくきっちり調整されていた

 

(・・・テレビ局 なんて細かいんだ って思ったのは内緒)

 

でも・・

 

くま高は選手がリンクに飛び出していく前に

お席に戻ったのですが

 

正面から目に飛び込んできた大輔さんのお姿は

 

 

 

 

美しかったですね。。

 

 

背筋を伸ばして胸を張り

鋭い眼光を飛ばして 全選手の調子を見定めている

 

 

恐らく 局側からの指示でレポしなくてはならなかったであろう選手を重点的に

であったろうけれども

 

氷上の全選手を見つめる大輔さんの視線は 

怖いくらいに厳しい

 

 

リンクサイドにいる大輔さん・・・超絶でらぼっけえイケメンだよどうしよう。。

 

と内心のドキドキはひた隠し(周りにはばれてたとおも)

 

 

 

 

 

女子の演技でも

時々リンクサイドに出てきて観戦

 

 

私が気づいたのは

横井さんの演技の時と

 

坂本さんの時

 

 

坂本さんを見守った後は

ダッシュで前室に駆け込んでいった

 

レポを残すためと妄想

 

 

 

 

あとは 放送された映像の前後部分ですかね

細かい指示、打ち合わせ、

カメラの回っていない時は

隣に立つ荒川さんと談笑など

(一度リンクに大輔さんの笑い声がこだま笑 

 意外とリラックスできてるのかもね)

 

 

 

テレビってのは(他の局もそうなのかは知らないけど)

 

たっくさん撮って ほんの一部しか使わないんですね~

時間の制約があるのも分かるんだけど

ちょっと残念

 

選手の演技も

大輔さんの熱も

もう少し伝えて頂きたかったかな~

 

コンペに望む選手たちの滑りについて

大輔さんきっともっとたくさん語ることがあったに違いない・・

(もちろん妄想です)

 

 

 

 

 

 

 

までも

 

本音として・・・

 

月寒のリンクサイドに 

大輔さんが立つ

それもスーツで・・・

 

きびちいお顔でだああああ←

 

 

ひっっっっっっじょ~~~~~~~~~~~~~に嬉しかったですう!!!!!

あとざいましたあああ!!!

 

 

 

 

ええもん見た。:.゚ヽ(´∀`。)ノ゚.:。+゚w

 

 

 

 

 

あ あのね それとね

 

生で見る大輔さん 

 

 

放送の何倍も何倍も

イケメンだったよ?

 

まぶしかったよまじで

 

 

今後の放送 カメラさんガンバれ~笑

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の方は、くま高 お席から動かなかったので

見られなかったけど

大輔さんはダッシュで帰られたのですね

 

 

 

東京のスタジオにいてびっくりだったよw

 

 

 

くま高が

表彰式でおめでとう飛ばして家に帰って

ぐったりしてたら

大輔さん東京に帰ってたすげえ

 

 

 

月寒中央から新千歳 約30分(車)

新千歳ー羽田 約1時間30分

羽田ーフジテレビ 約40分

 

乗り物に乗ってる時間だけでも 2時間40分

乗換にもかかるから 約3時間

 

試合後インタなど終了時間が 7時過ぎ

 

HERO's 本番 11時15分放送開始まで

4時間余り

 

 

 

 

大輔さんとフジテレビ強いwww普通は無理w

 

大雪でも降ってたら月寒から中継だったかも~

 

めでたしめでたしヽ(*・ω・)人(・ω・*)ノ

(ほんとは北海道の旨いものでも召し上がる時間があったら良かったねえ。。)

 

 

 

 

 

 

大輔さん

本当にお疲れさまでした!!

リンクサイドの素敵なお姿を見られて

くまは幸せでした(o´ω`o)

 

 

大輔さんは どんな気持ちだったのかな・・

いつかどこかでゆっくり聞かせてほしいな(^ ^)

 

ゆっくりだよ?

早いと噛むからね(←石)

放送とかでもすごく鋭い良いこと言ってると思うの

でも噛むから(←レンガ)

 

 

 

 

 

大輔さん以外では・・・

デスクに張り付いて女子の演技を見てはメモ見てはメモ だった西岡アナの素敵お姿

報道の良心を見た。。。

 

選手を送り出す有名コーチin 月寒の否現実感

(個人的にw ああ テレビに出てる人たちだああって)

自分の演技が終わると年相応な様子に戻り親御さんのもとに戻るジュニア選手たち

演技に入るチームメイトに んば!!!を飛ばすシニアと同じ元気な選手たちの声

(野太いのもまた良しw)

繰り広げられた熱い戦いとともに、くま高の胸に・・

 

 

選手のみなさん ありがとございました

 

 

 

 

 

 

さてさて

放送でもおわかりのように

 

大輔さん 絞っておられて

しゅしゅしゅ~~~~~っとしておられました

 

クリスマス 何を滑ってみせてくれるのかなヾ(o´∀`o)ノ キャッホーイ!!♪

その日を楽しみに

 

 

 

ではではまた

 

 

 

 

 

(だいちゃんくるなら ボク いきたかったな(`;ω;´)

 ↑ ご ごめん くま君w