くまの高橋君のジタバタ日記

高橋大輔さんを応援しているブログです。こちらに掲載している画像の無断使用,転載等はご遠慮くださいませm(_)m


テーマ:




みなさん こんにちは!

ご無沙汰しております。


更新しないからと言って
大輔さんのことを忘れたわけではありませんよー
(・ω・)/





リステリンさんのおかげで
ニューヨークでの様子も少し見せて頂けて
ほっと深呼吸することができた(何回見たやら完結編)


くまの高橋だよ
(・ω・)/


(動画に採用されなかったシーンなど
 番外編にてみせてくれーー!!!という声多数でござるよ?ねえねえ?←)






大輔さんが渡米してから
もうすぐ2か月

リステリンの動画からも結構時間が経ってるだろうから
ニューヨークでの生活にもすっかり慣れて
勉強に余暇に
忙しくしていらっさるかな(*゚ー゚*)



くま高も昔(えっらい昔)
ほんの1年くらいだけれどアメリカで生活したことがあるんですけど

これがチャンス!と
アメリカの中をあちこち旅行

ニューヨークにも数日間行ったことがあって

何もかもが素敵な街だったな と色々思い出したりしています






くま高が行ったころは
地下鉄は「トークン」っていう
コインみたいなものを買って乗ったんだけど

今は カードになっているようですね?


           こんなの?

デザインはSUICAの方が好きだなー(どーでもえーわ)
大輔さんもこれ使ってるんかなー?

観光客でもわりと乗りやすい地下鉄だったな・・なんて思い出したり
(危ない駅に行かなければの話)







美術館や博物館にも行きましたけど

自然史博物館の入場券はピンバッジで



恐竜さんが描いてあってキャッキャしたのだけど(子供か)

今もそうなんかなあ・・?




街はどこも活気に満ちていて




セントラルパークをフラフラしたり

チケットセンターに並んで
ミュージカルのチケットを買って
タップダンスたっぷりの演目を見たり

マンハッタンをパトロールする馬に乗ったポリースマンに見とれたり

港に出ていたワゴンでホットドックを買って
自由の女神を眺めたり と


たった数日だったけど
ニューヨークは 


one of the most amazing cities in the United States


でした


そこで大学に通えるなんて まじで素敵!


くま高は 住んでた場所の大学で
外国人向けの 英語クラスに
行ってたんですけど

英語を勉強するわけだから
当然 アメリカ人以外の人達が生徒

南米のスパニッシュ系やら
アラブ系
中国、韓国系
ヨーロッパ系 と
それこそ世界中のいろんな人種が集まってて
アメリカだけじゃなく
世界中の文化も学べちゃったりして
(日本人て素敵と再確認したりw)


でも彼らも
アメリカの大学の正式の生徒になるために
もしくは アメリカで仕事を得るため に
それこそ とっても熱心に勉強していて



先生たちは すごく丁寧に教えてくれて
宿題のリーディングと感想文が大変で
泣きそうになったりもしたけど


学生という身分にどっぷり浸かるのは
とても気持ちが良いものでした


大輔さんの学校が
どんな風かはわからないけど




大輔さんもきっと
あの 大きな目をキラキラさせて
お勉強を楽しんでいるに違いないヾ( ´ー`)
(かなりハードな学校に違いないけどw)




でも
テレビも学校も、買い物も全部英語でね(当たり前だけど)
大輔さんの場合は家でも英語


日本語が話したくて仕方がない気持ちになるんだよね・・・


(大輔さん 楽しい break fastできたようでよかたね!←w)



大輔さんと 周りのすべてが
輝きに満ちているといいな(*゚ー゚*)



高橋大輔  in     夢を現実にできる街(とポエムる










さてさて・・・

日本でも最近いろんな変化がありましたね

真央ちゃんが現役に復帰する意向を表明し
急にスケート界が
どおおっと流れ出したような空気を感じ(個人的に)


ルールの偏向が発表され・・・

ちょっと・・・大輔さん

ステップの項目ご覧になりまして?!
レベル4取るのって
とても簡単になっちゃってたような気がしていましたが


新ルールは 大輔さんしか取れないかもよ?レベル4・・・



とか言ってみる!あひゃひゃwww


いやなんも!大意はございません(・ω・)/







そしてアサインが出て
スケートファンは大騒ぎ(年中行事)



そりゃあ 応援したい選手はいる・・・(おもに岡山。名古屋に一名など笑)



けれども



大輔さんが スケートから離れているから・・・(今もですよね???一応聞いてみたw)



くま高も何歩か離れて
若い選手たちを
見守ろうとだけ思っているんだー(^~^)←お揃いのつもり



でもま 
大輔さんいないもんシクシクってしてるばっかりもどうよ と思うから
試合を見る機会があればキャーキャー応援するw








あさて~~~~~


くま君からも
近況報告(^-^)/







だいちゃん

げんきですか?


くまくんはきょう
こうえんにいってきたよ






おそろい~~






わ~~~~~~い(走りまわる小熊)








あっちにね かわもあるんだよ(にこにこ






たくさん遊んで(撮影してw)











ぺんちゃん ただいま~~~~

(リュックが小さいね汗 作りなおそうっと)









くまくん まいにち たのしく がんばる
だいちゃんも がんばってねーーー!!!

(ペン 入る)









くま君も元気にしておりますo(^-^)o

つことで



また(*^ー^)ノ















AD
いいね!した人

テーマ:





みなさん こんにちは~~~





タンゴの日ということで、みなさん色々画像とかアップしているのを見て
参加したくなりました(・◇・)←

スマホに入ってたのをちょっとですが(撮ったの忘れてた
足元ほぼ無しすまそ
優美な上半身の動きをどぞ






(無断使用禁止だよー(・ω・)/)





連休もあと少し
みなさまお元気でお過ごしくださいませ

大輔さんも 元気かな~~~?????\(^o^)/



ではまた(*^ー^)ノ











































AD
いいね!した人

テーマ:



タイトルなげーわ!


おまけに 物物しいw


やむなし!
始めちゃったから続けるじょ(・ω・)/


くまが語るのは 3分間のフルバージョンについて
妄想入りまくりの感想でございまする(各方面ご容赦を)




さてと・・・


今日はキャプりながら書いていこうかな・・(・◇・)




窓の中の少女をみやる大輔さん

非常に美しいのですが
一番最初にこの画像を見た時
うにゃあ!? 大輔さんが窓に垂直に張り付いてる(@@)←混乱



そう、映画の画像というものは 縦なわけで
それをリンクに投影すれば横に・・・
その上を滑る・・・ふんにゃ~~←混乱(頭固いです)



おまけに
いつもは大輔さんだけを見つめる習慣がついてる
大輔さんの足元でめまぐるしく変わる画像について行けず
どうしたらいいの私汗汗 状態(頭固い上に馬鹿)



まあまあ 気を落ち着けて見守ればよかったんだよね
耳を澄ませて画面全体を見ていると
大輔さんの滑りとブレードの音 曲と画像の美しさに
次第に心が柔らかくなっていく



とにかく優しいスケーティングと
照明の妙技に酔う


真横からの一筋の強い光で
影は長く伸び
大輔さんの演技の美しい線がより強調される



船の舳先でアンナを見守る大輔さん 
(もうすっかりそう見えている)
そこらへんから ずるずるとあっちに引きずり込まれてしまった笑







大輔さんの足元を飛び去る木々の疾走感
大輔さんがアンナの周りを 心配そうに飛び回る←錯覚がどんどん強くなる
画面が というか空間がどんどんと広く感じられていく




ここで ゴオ とブレードが 風のような音を鳴らせて

ああ。。。氷の上だっけ。。。


大輔さんはしなやかに踵を返して弧を描く




1回転 3Tと文字通り飛んで







ここは 最も美しい場面の一つ


(監督 この影 すばらしすでございますです。。。




そして リズムが強まり

Sometimes I feel lost, Sometimes I confused, Sometimes I find・・・








ツイズルへ






And I cry, and I cry , and I cry...

もうですね・・・



大輔さん 波が!
波がおみ足ををを((((((ノ≧⊿≦)ノ
(↑自分も頭から波をかぶった気分のくま)




そしてラストでも 息が・・・






一番よく見えるのはここですけど



あのー
リンクって普通はこんなに寒くない
息が見えるのはよっぽどです


・・・・狙いました?(笑)

多分 狙って作られた ですよね?

監督は色気 とおっしゃったけど
この場合の色気は
エロ気じゃなくて(もちろん エロ気でもいいんだけど)

生身の大輔さんの持つ 生命のきらめき?
みたいな意味なのかなと・・・

完全にアニメに同化するのではなくて
同化しながらも 今までに無かった
不思議な世界観を作りたかった のかな(*゚ー゚*)←妄想家


なら 本当に



大輔さんしかできません



(きっぱり)



映画の世界観をそのままに
同化しつつも
スケートで
こんなふうに
調べを奏でられるのは

大輔さん だけですから





余談ですが
輔オタとしてこの息がみれたことが
どんなに嬉しかったかおわかりだろうか

普段から 
演技をする時大切にするのは呼吸とか・・ 
とおっしゃっていた大輔さんが

どのあたりで息を吸い! 吐くのか!
それが気になって気になって(←www)

その欠片でも見れたことを心から感謝もうしあげます<(_ _)>

(変態?ヽ(゜▽ ゜)ノ ←むしろ嬉






そして 沁みるラスト。。。

美しいです

深いニュアンスのある色味と
たたずむ大輔さん






リンクは小さかったけれど
大きさは関係なかったんじゃないかと・・・

大輔さんの滑りが
リンクの外の余白をも
その世界としていくのを感じることができた

たとえばこの
フレームインしてくる場面


下辺の虫みたいなのが大輔さんです(・ー・)


妖精はいつも
二人を見守って
その周りに浮遊している体





カメラは・・・

定点カメラ
画面を斜めぎみに見せて大輔さんを背景に溶け込ませる

あーきれい



ここも
船から飛び立つようにしか見えない







天井カメラ(移動式)

大輔さんを追いつつ画面を自由自在に切り取る

上空からアンナを見守っているよう






天井カメラ(固定)

レイバック美しす






大輔カメラ




大輔カメラ




大輔カメラ







大輔カメラ笑

そらたくさん貼るわよ
輔オタですもの!(得意げw







この作品の中で

大輔さんは アンナの気持ちを理解する共感者であり
アンナに寄り添うもう一人のマーニーのようでもあり

二人を見守る 妖精でもある




大丈夫だよ
無理しなくていいよ
待っててごらん


僕は君を絶対忘れないから

ずっと見守ってきたから

誰にでも
見守ってくれている人は必ずいるんだよ
だから大丈夫

だから怖がらずに
自分を 好きになってごらん?


と絶えず語りかけてくる



曲と映像と 大輔さんのスケートが



なんちてーーーー!!!(///∇//)ノ



うん くまも
自分を少し好きになってみようかな
(´・ω・`)←www




うん 映画を
 



マーニーを見よう
(・ω・)/





大輔さん 大成功です笑







ジブリの美しい映像と ストーリーと
プロジェクションマッピングという
AOIでその素晴らしさを見せつけられた技法

そして 高橋大輔さんのスケートと
彼の持つ なんとも言えない魅力が

今までなかった新しい世界を
フィギュアに開いた

そう思わずにはいられませんでした


これ・・・


アイスショーでやって?ヽ(゜▽ ゜)ノ

そればっかりーー!!笑




そして
さっきも言ったけど

これは

大輔さんでしか
作れないCM作品 だったですよね?o(^-^)o


そこも ものすごく嬉しかったのですよ・・・



ツイッターより

「いわゆるライブ感を味わえる仕事ではなかったかもしれないけど、終わってしまうのがさびしいなんて言葉を聞けて嬉しい。芸術性の波長の合う天才仲間とどんどん巡り会って、時にはこうして濃密な作品をる繰り上げることも彼の楽しみの一つになるといいな」


そこら辺も

大輔さんがこれからも新しい扉を開いていく姿を
きっと見られるなって

大輔さんの中に存在する宇宙は
まだまだ 広がり続けているんだな ということが
またまた実感できた くまの高橋でございましたわい






さてさて!

大輔さん
神戸の準備は
さらに留学の準備は進んでいらっさいますでしょうか
(あったり前田だわよね やるとなったら全力で頑張る男

また ファンの目には今はふれないお仕事も抱えたりしたりしてたりたり
忙しくしていらっさるのかな・・・


も と い



神戸のお客さんの前で
また 素敵なスケートを見せて下さることを楽しみに



頑張れ 高橋大輔(*^ー^)ノ



ではではまた

























AD
いいね!した人

テーマ:


みなさん こんにちは!!!


「思い出のマーニー」CM

公開されてから数日が経ちましたが

すぐにでも語りたかった・・・
語りたかったんだけど
一体どう語ったら良いものか・・・

これを形容する言葉が存在
(主に くま高のボキャブラリーの中に)するんだろうかと

画面から押し寄せる
さわやかで心地よく温かい 何らかのメッセージに
自分は今 何を感じているのかを正確に把握することができず・・・




ほんで


あーーーーーーーーー。。。 とか

ほおおおうおおお!! 。。。。   とか

むううううううぐぐぐううう。。  とか



結局ずっと 


映像に浸っていた くまの高橋です





いやとにかく




美しいです





イベントで米林監督が仰ってましたが

監督はじめスタッフさんの中にも(フィギュアを?)好きな
多分 大輔さんのスケートが好きな方が何人かいらしたようで

大輔さんの演技を生で見に 数回会場に足を運ばれたとか・・・


一体 どの演技をご覧になったのかが知りたいものです






その監督の口から
マーニーはいいから高橋さんをきれいに撮ってって言ったんです なんて言葉が出たり

素敵に滑って下さって とか

CMメーキングの動画でも 「かっこいい。。」と何度も呟く声が。。。

大輔さんのスケートが
期待以上に素晴らしかったと思ってくださっていることが伝わってきて

ファンとしてはものっそ嬉しい





嬉しいんです




特に AOIの後
自然に涙が出てくるようなプロがみたい と願っていた くまにとっては
こんなに早く願いがかなっちゃった・・・どうしよう なわけで


今回のこのエントリーがどの辺に落ち着いて
終わるれのかさえ
全く行方が見えない笑




・・・いっつもかー?ヽ(゚◇゚ )ノ



というわけで たどたどしく
何かを書いてみようと思います(・◇・)←







入念に準備された演出効果
ジブリと高橋大輔の魔法


影 エッジ音 トレース 息 色気 
構図 照明



まずまず

「思い出のマーニー」
主人公は少女で
原作を読んだわけでも、
映画を見たわけでもないんだけど(これから見るもん)
CM公開前のエブリーの欠片を見て

・・・一昔前なら
CMにフィギュアスケーターを起用するなら女子  
がお定まりの手法というか当然の流れだっただろうな・・・
と思い至った


浴衣で涙し駆け出す悲しそうな少女と金髪の少女の出会いでしょ???
水面にうつる夜空を浮遊する妖精なら女の子だべ?
という 世俗的なイメージを取っ払うように

そこに 男性スケーターを・・・
(まあ 輔オタなら 
 大輔さんがなんにでもなれるというか、
 むしろ妖精だしと思ってるわけだけど)

もしや ジブリにも輔オタが・・・と

CM全編が公開になる前の深夜2時半の呟き
(寝ろよw)






( *° - °)。o (大輔さんのあーゆー滑りは性別を超えちゃうから・・・
少女が主役の映画のCMに大輔さんを起用するクリエイティブさは
さすがのジブリさんだと思うわけで)





( *° -°) 。o(ましてや、あーゆー手法で
今までに無いタイプの人以外のものになる大輔さんを
見せてくれたことに感謝するやらで、土下座したいくらいだなと)






まったくそのー・・・

大輔さんを起用したいとよくぞ思ってくださったものです

男性でありながらも女性以上の繊細さや優しさを持つ大輔さんのスケートと
ジブリの作品が持つ不思議な空気感


アニメなのに妙に人間くささを発するジブリ作品
愛すべき人間らしさを放ちつつも現実離れした滑りをする大輔さん
この二つの世界が混とんと一緒に存在して映像となる様は
一度見ると、なかなか日常の世界に戻りにくくなる(←めちゃくちゃ褒めてる



大輔さんの神秘性と
ジブリのスケールの大きな映像美
それが実現したことが
とにかく嬉しい




という具合に・・
まだまだ 自分が何を感じているのやら
表現できずにえぐえぐしておりますが


そして えぐえぐで終わる可能性も大きい




でも 書いてるうちになんとかなるかもヽ(゜▽ ゜)ノ

なんとかならなくても いいかも←





まあ たどたどしく笑





続く


























いいね!した人

テーマ:






大輔さん

お誕生日おめでとうございます!












素敵な一年になーれ!







「高橋大輔 Anthology 」
Blue-ray BOX 発売









(・ω・)/ポチ























いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇