応援家 ~五月風~ 放射線技師 薫のブログ

自分を知り、自分を大切にすることで、自分らしく、笑顔あふれる人生を楽しむことができるようになります。
呼吸法、マインドマップ、アサーティブネスを活用することで、ココロとカラダの健康を応援します。

五月風のブログへようこそ!

応援家・放射線技師の小山田 薫です。

自分らしく、笑顔あふれる毎日を送るために、ココロとカラダの健康を応援します。


応援と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?
 
高校野球のスタンドで見られるような応援団やチアリーダーによる応援
 
マラソンや駅伝の沿道での旗を振っての応援
 
そういった元気に励ます応援を思い浮かべることが多いかと思います。

それだけでしょうか?

 
試験や受験の時に、夜食を作ってくれる
 
一歩を踏み出せない時に背中を押してくれる
 
何も言わずに、ただそばにいてくれる
 
そんな応援もありますよね。
 
 
呼吸法は、集中力や自制心がつくと同時に、自分を俯瞰できる力がつきます。
 
マインドマップは、自分のアタマの中のものを出しやすくなります。
 
アサーティブネスは、自分も、相手も大切にするコミュニケーションが身につきます。
 
自分を知り、自分を大切にすることで、自分らしく、豊かな人生を楽しむことができるようになります。
 
あなたに必要な応援をしていきます。
 
 
放射線技師としての専門が乳腺なので、乳がんや乳がん検診、マンモグラフィの話もしています。

(マンモグラフィ技術認定A、施設認定サポート実績多数)
 
 
 
<お勧め記事・人気記事>
 
乳癌と乳がん検診について  

乳がん検診 マンモグラフィと超音波 どっちがいいの?  
 
ブレスプレゼントクラス 今日のテーマは「愛すること」
 
言い方
 
 
 
呼吸法、マインドマップ、アサーティブネス

 
お問合せはこちら  五月風 Ownd
 
oyamada@satsuki-kaze.com
 
NEW !
テーマ:
ココロとカラダの健康を応援する 放射線技師の薫です。

五月風のブログへようこそ!


想いがあふれて、言葉にできない時ってないですか?
聖路加の空 (昨日の空)
 
伝いたいことはたくさんあるのに、どう伝えたらいいのか、どんな言葉で伝えたらいいのか、わからない時。
 
今、まさにそんな状態にいます。
 
昨日、一昨日と、「看護師バーンナウト予防のパラダイムシフト ~傾聴・共感から慈悲・瞑想へ~」というセミナーに参加していました。
看護師バーンナウト予防のパラダイムシフト
 
対象のメインは看護師さん
 
医療従事者OKということだったので申し込みました。
 
他に、保健師さんや心理カウンセラーの方も参加されていたようです。
 
が、たぶん放射線技師は私だけでしょうね。
 
私は、乳癌に携わる放射線技師という立場と、瞑想につながる呼吸法講師という立場、両方から興味がありました。
 
1日目は、保坂隆先生と川畑のぶこ先生による講義と実習でした。
 
保坂隆先生は聖路加国際病院精神腫瘍科の医師で、川畑のぶこ先生は同科の心理カウンセラーです。
 
1.ナースのバーンナウト総論、
2.ナースの不健全思考とバーンナウト、
3.傾聴・共感から慈悲・瞑想へ、
4.ナースのためのマインドフルネス実践
 
事例はナースに特化したものでしたが、他にも活用できるような内容でした。
 
2日目は、「ナースのための臨床瞑想法の理論と実践」
 
大下大圓先生による講義と瞑想の実践でした。
 
大下大圓先生は、飛騨千光寺(高野山真言宗)の住職であり、日本スピリチュアルケア学会理事をされています。
 
スピリチュアルケアとか、スピリチュアルケアワーカーとか、臨床宗教師
 
初めて聞く言葉でした。
 
それらが学会として、アカデミックな活動も行われていて、多くの学術論文も発表されているそうです。
 
 
全く知らない世界でしたが、やっと出逢えたような興奮と安心感を感じていました。
 
とても濃い内容でしたので、もう一度しっかり復習し、まずは、しっかりと自分の中に落とし込んでいきます。
 
そして、今後の自分の活動にどう活かしていくのか。
 
考えるだけでもゾクゾクしていきます。
 
言葉にできない想い、最近感じていますか?
 
今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
 
<#894>

大下大圓先生と
(大下大圓先生と)

ホームページ 五月風 Ownd
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>