応援家 ~五月風~ 放射線技師 薫のブログ

自分を知り、自分を大切にすることで、自分らしく、笑顔あふれる人生を楽しむことができるようになります。
呼吸法、マインドマップ、アサーティブネスを活用することで、ココロとカラダの健康を応援します。

五月風のブログへようこそ!

応援家・放射線技師の小山田 薫です。

自分らしく、笑顔あふれる毎日を送るために、ココロとカラダの健康を応援します。


応援と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?
 
高校野球のスタンドで見られるような応援団やチアリーダーによる応援
 
マラソンや駅伝の沿道での旗を振っての応援
 
そういった元気に励ます応援を思い浮かべることが多いかと思います。

それだけでしょうか?

 
試験や受験の時に、夜食を作ってくれる
 
一歩を踏み出せない時に背中を押してくれる
 
何も言わずに、ただそばにいてくれる
 
そんな応援もありますよね。
 
 
呼吸法は、集中力や自制心がつくと同時に、自分を俯瞰できる力がつきます。
 
マインドマップは、自分のアタマの中のものを出しやすくなります。
 
アサーティブネスは、自分も、相手も大切にするコミュニケーションが身につきます。
 
自分を知り、自分を大切にすることで、自分らしく、豊かな人生を楽しむことができるようになります。
 
あなたに必要な応援をしていきます。
 
 
放射線技師としての専門が乳腺なので、乳がんや乳がん検診、マンモグラフィの話もしています。

(マンモグラフィ技術認定A、施設認定サポート実績多数)
 
 
 
<お勧め記事・人気記事>
 
乳癌と乳がん検診について  

乳がん検診 マンモグラフィと超音波 どっちがいいの?  
 
ブレスプレゼントクラス 今日のテーマは「愛すること」
 
言い方
 
 
 
呼吸法、マインドマップ、アサーティブネス

 
お問合せはこちら  五月風 Ownd
 
oyamada@satsuki-kaze.com
 

テーマ:
ココロとカラダの健康を応援する 放射線技師の薫です。

五月風のブログへようこそ!
(金曜日にお参りした白山神社の手水舎)

土曜日、入院している甥っ子が外泊許可を取って帰ってきました。

退院後どうするかの話をばあちゃん(私の母)と話をするためです。

昼食後、3人で話を始めました。

硬直状態になったので、夕食後に再開することにして解散。

のはずが、母に「残って」と言われて、今度は母と二人でどうするかの話し合い。

部屋に戻って1時間ほどで夕食

甥っ子は早々に食べ終わって部屋に行き、片付けが終わって、母と二人、話をしているところに降りてきて合流

気が付いたら12時を回っていました。


やばい!

ブログ、連続記録がとだえた。

と思ったら、

0:18に「私を構成する成分は・・・」を投稿していました。

ホッ!

なんて安心している場合じゃありませんね。

こんなことのために記事を溜めているのに、それを公開するのを忘れては意味がありません。

しっかりしなさい!

と、自分を戒めた一件でした。

今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

<#1067>

ホームページ☆講座案内☆ 五月風 Ownd
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「日々の気付き」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>