応援家 ~五月風~ 放射線技師 薫のブログ

自分を知り、自分を大切にすることで、自分らしく、笑顔あふれる人生を楽しむことができるようになります。
呼吸法、マインドマップ、アサーティブネスを活用することで、ココロとカラダの健康を応援します。

五月風のブログへようこそ!

応援家・放射線技師の小山田 薫です。

自分らしく、笑顔あふれる毎日を送るために、ココロとカラダの健康を応援します。


応援と聞いて、どんなことを思い浮かべますか?
 
高校野球のスタンドで見られるような応援団やチアリーダーによる応援
 
マラソンや駅伝の沿道での旗を振っての応援
 
そういった元気に励ます応援を思い浮かべることが多いかと思います。

それだけでしょうか?

 
試験や受験の時に、夜食を作ってくれる
 
一歩を踏み出せない時に背中を押してくれる
 
何も言わずに、ただそばにいてくれる
 
そんな応援もありますよね。
 
 
呼吸法は、集中力や自制心がつくと同時に、自分を俯瞰できる力がつきます。
 
マインドマップは、自分のアタマの中のものを出しやすくなります。
 
アサーティブネスはと、自分も、相手も大切にするコミュニケーションが身につきます。
 
自分を知り、自分を大切にすることで、自分らしく、豊かな人生を楽しむことができるようになります。
 
あなたに必要な応援をしていきます。
 
 
放射線技師としての専門が乳腺なので、乳がんや乳がん検診、マンモグラフィの話もしています。

(マンモグラフィ技術認定A、施設認定サポート実績多数)
 
 
 
<お勧め記事・人気記事>
 
乳癌と乳がん検診について  

乳がん検診 マンモグラフィと超音波 どっちがいいの?  
 
ブレスプレゼントクラス 今日のテーマは「愛すること」
 
言い方
 
 
 
呼吸法、マインドマップ、アサーティブネス

 
お問合せはこちら  五月風 Ownd
 
oyamada@satsuki-kaze.com
 
NEW !
テーマ:
ココロとカラダの健康を応援する 放射線技師の薫です。

五月風のブログへようこそ!

キバナコスモス


昨日は、台風9号が関東地方に上陸しましたね。
 
大きな被害なく、過ごせていることを願います。
 
関東地方への上陸は11年ぶりだそうです。
 
11年前、2005年は何をしていたか覚えていますか?
 
高校生の時、台風の接近で、授業が中止になり、帰宅させられたことがありました。
 
けれども、強風の影響で、途中で電車が止まってしまいました。
 
たまたま同じ電車に中学の時の先輩がいて、お父さんが迎えに来てくれた車で、送っていただけました。
 
その時は、強い風が電車を揺らし、倒れるのではないかと、とても怖かったことを、昨日のことのように覚えています。
 
11年前の台風は、全く記憶はないですね。
 
きっと、特に困ることもなく過ぎたのでしょう。
 
今日も、外出の予定がなかったので、オリンピックの閉会式を見ながら過ごしていました。
 
オリンピックの記憶はあっても、台風のことは、きっと覚えていないでしょうね。
 
人間の記憶に残るのは、良い意味でも、悪い意味でも、感情が大きく動いた時です。
 
そのためにも、いろいろなモノゴトへの感受性を高く持っていたいですね。
 
空の色、草花の色や香り、風の音、虫の声、
 
そして何より、自分のココロとカラダ
 
自分が今、何をどう感じているのか
 
しっかりと聴いて、感じてあげましょう。
 
そんな術を身に付ける講座を、秋から始めます。
 
今日も最後まで読んでくださって、ありがとうございます。
 
<#858>

~五月風~ Ownd
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>